コンテントヘッダー

小説家先生の長かった恋 (アイズコミックス) コミックス – 2016/10/25 むろ 文子 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
小説家先生の長かった恋 (アイズコミックス) コミックス – 2016/10/25
むろ 文子 (著)
むろ

内容紹介

家政婦派遣会社に勤務する三島の新しい派遣先は、人気小説家・松戸冴央の自宅マンション。仕事初日に松戸宅を訪れた三島の前に現れたのは、なぜか中学時代の担任教師・麻生だった…! 人気作家になった今も、挙動不審で自信なさげな麻生という人物に興味を持った三島は、彼のデビュー作を読み進め、ある一節に目を止める。主人公の女性教師が恋い焦がれてしまう教え子の少年…それは、中学生の頃の三島そのものだった。当時の麻生は、教え子である三島に恋をしていた。それからも、ずっと…。

感想
なんて進まない恋愛なんでしょうねえ^^;もしも 三島が
家政婦として麻生のところに来なかったら 彼はずっと
誰とも恋をしないで そのまま 枯れて終わったのかも
というか 絶対そうよね^^;失恋しても 恋愛はしないと
ねえ・・人生 寂しいよ。
快に言われるまでもなく ほんとに麻生って 才能はあ
るけれど面倒な奴で^^;三島も 麻生と恋愛するなんて
ある意味 もの好きというか・・
でも 三島も 無表情に近くて 女性にそうそう好かれな
いようだから 麻生があってるのかも・・。結構 世話す
るの好きみたいだし^^;
お互い 運命の相手なのね。

小説家先生の長かった恋
三島は家政婦をしていて 人気小説家・松戸冴央のと
ころに派遣される。松戸は 中学の時 担任だった麻
生だと知る。麻生は相変わらず挙動不審で

小説家先生の長かった恋 2
麻生の本は 三島の中学時代の話で 彼が自分を好き
だと知る。三島も麻生に惹かれる。ところが 麻生が
若い男性といつもあっていると知り

小説家先生の長かった恋 3
三島は 麻生からの返事を三か月待っている。仕事に
詰まった麻生を 三島は神社に連れていくが

小説家先生の長かった恋 4
麻生は 三島の同級生立野に会ったことで 自分の恋
は許されないと 三島を避けるようになる。三島は麻生
の仕事を辞めて

小説家先生の長かった恋 5
麻生は小説を書きながら 三島のことを思っている。従
兄の子供がバイトしている店にいくと 三島がよく来てい
ると言われ

小説家先生の長かった恋
やっと恋人になった 麻生と三島だが キスから

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR