コンテントヘッダー

天狼の花嫁 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2017/6/1 秋山 みち花 (著), 六芦 かえで (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
天狼の花嫁 (角川ルビー文庫) 文庫 – 2017/6/1
秋山 みち花 (著), 六芦 かえで (イラスト)
あきやま

内容(「BOOK」データベースより)

稀代の陰陽師、土御門清良は、何度も同じ夢を見る。影に襲われ悶える彼を漆黒の気高き獣が護り、やがて獣は凛々しい男に変化し清良に極上の悦楽を与えるのだ。貴方は誰?清良は胸騒ぎを抱えたまま皇子のお供で西国行きの船に乗る。不審な火事で逃げ場を失い、見知らぬ屋敷で目覚めた時、全てを忘れていた。怯える清良を宥めたのは、雄雄しい天狼の長・黒鋼だった。「おまえは俺の番となる者」と言い放つ彼に、胸も頬も熱くなる。だが黒鋼との婚礼の夜、清良の封印された力が!?

感想
面白かったです^^これは 妖狐に嫁入りの スピンオフ
なんですが こちらの方が わたしは好きかなあ。やっぱ
り 脇役スキーなんで^^;前回の主人公の兄である清良
の 話なんですけどね^^
弟とは異母兄弟で 仲がいいのだけど 清良はいつも 
自分がなにか 他のものになってしまうのではという 恐
れを持って生きているのです。それが 皇子のお供で西
国行きの船にのって はっきりするのですが・・ちょっと
気の毒ではありますね。それでも 都での名声や全てを
捨てても 相思相愛の相手と常にあることが 幸せです
よねえ・・。
この話を 読んで また思ったのは 鬼ヶ島って やっぱ
り 虚構で 本当は鬼なんていなかったのでは。
海賊はいたのだろうけどね。いつでも 権力者の都合の
いい歴史があるのかも。
島で 貧しい土地で助け合って生きている島民たちなの
に 権力者たちにとって 宝がみつかると殺して取り上げ
てしまおうとされたら それは抵抗しますよ。
この辺の攻防戦がね 単に戦うのではなくて 情報戦も
あって なるほどって^^黒鋼は 賢く思いやりのある主で
すね。清良のことも とても愛していて 傷つけないように
心配りしてくれる 素敵な藩領です^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これ迷ったけど保留してるんです。
最後は弟君たちのところに行くの?
と気になりはしたんだけれど。

話が変わっちゃいますが
うえの記事のアジサイがすごく
可愛いですね。
いまは色んないろのアジサイがあるのにビックリです。

No title

usamomoさん 今晩はv-22

コメント ありがとうございます^^

>最後は弟君たちのところに行くの?

そうそう わたしも気になってました。
行きます 大丈夫です^^

アジサイ好きなんですが やっぱり
珍しいのは 洋ものは 高いですね。

それに 鉢植えだと いまいち育たないのも
あって まあ わたしが下手ってことも
あるけど 昔からあるシンプルなのが
丈夫みたいです。
最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR