コンテントヘッダー

死にたがりの吸血鬼 (ショコラ文庫) 文庫 – 2017/5/10 成瀬 かの (著), 街子 マドカ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
死にたがりの吸血鬼 (ショコラ文庫) 文庫 – 2017/5/10
成瀬 かの (著), 街子 マドカ (イラスト)
なり

内容紹介

帆高には崇拝している人がいる。十二歳の春に出会った、廃屋に隠れ住む美貌の男リオン。化物に狙われた帆高を身を挺して守ってくれた彼は、吸血鬼だった。それ以来、帆高は人の血を吸おうとしないリオンのため、迷惑がられながらも食事を運んでいる。そして現在、大学生になった帆高は再び怪異に巻き込まれていた。リオンは傷つくのを厭わず守ってくれるが、それが自殺願望ゆえと知っている帆高は――。

感想
面白かったです^^
帆高は 小さい時から度胸があるのねえ まあ 過酷な
人生だから 生きるためにじっと耐えないといけなかった
からなんでしょうね。せっかく ひきとってもらったけど 
なんか義両親 妙だものねえ・・これだけでも ぐれちゃい
そうだわ・・。
廃屋に住む リオンですが どう考えても怪しい^^;美形
じゃなかったら ほんと怖いわ。
主に尽くして生きていくのが(死んでるけど)生きがいだった
から 確かに 主を亡くしては 消えてしまいたいですよね。
誰も知ってる人もいなくて 自分を何百年も狙ってる元人
間のキースしかいないのですものねえ。
帆高との運命の出会いがなかったら きっとチリになって
いたかも。
それは孤独だから パートナーは欲しいに決まってる。だ
けど キースがいる限りは 一人でいるしかないのですよ
ね。
何年も 人間ではないリオンを思う帆高も 凄いと思うけど
帆高の友達二人が あまりにあっけらかんとしていて そ
れが 笑える。普通 逃げちゃうよね^^;
主がいつまでも 幽霊として出てきたり みんなでご飯食
べたりして なんちゃって感もあるのだけど^^;帆高が
強くて明るくて 楽しく読めました^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR