コンテントヘッダー

溺愛君主と身代わり皇子 (2) (リンクスロマンス) 新書 – 2017/3/29 茜花 らら (著), 古澤 エノ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
溺愛君主と身代わり皇子 (2) (リンクスロマンス) 新書 – 2017/3/29
茜花 らら (著), 古澤 エノ (イラスト)
さいか

内容(「BOOK」データベースより)

高校生で可愛らしい容貌の天海七星は、突然アルクトス公国という国へトリップしてしまう。そこは、トカゲのような見た目の人や猫のような耳しっぽがある人、モフモフした毛並みを持つ犬のような人などが、普通の人間と共存している世界だった。当初七星は、ラナイズ王子の行方不明になっていた弟・ルルスと間違えられ王子に溺愛されるが、紆余曲折ありながら結ばれることとなった。婚儀の日が迫るなか魔法の勉強をしたり、反逆の罪で囚われたルルスの心の殻を取り除こうとする七星だったが、突然ラナイズの不在中に宮殿が何者かから襲撃をうけ…。

感想
面白かったですねえ 続編の方が好きかも^^
今回は 前回 反乱をおこし 地下牢にいる ラナイズ
王子の弟ルルスも活躍?します。
七星は すっかり異世界に馴染んで ラナイズ王子の
恋人として というか もう妻だけど 魔法を習得しよう
と頑張っているのですが なにかと アルクトス公国と
日本の違いを感じたりします。それは 当たり前だよ
ね^^;だけど ここには亜人がいるのが 全然違う。
七星には 差別の対象にならないけれど 国の人に
とっては 亜人を簡単には受け入れられないのですよ
ねえ・・。
今回出てきたムスクスなんて 亜人やアルクトス公国か
ら見ると蛮族なんだけど 七星は 彼らにも言い分が
あると 思うのですよね。
難しいですねえ・・現代だった 同じことで 種族や文化
が違うと お互いに理解しあうのは 簡単じゃないです
からね。
少し 七星は 考えなしのところがあるのだけど 性善
説好きな 日本人だから 仕方ないかなあ^^;
それによって ラナイズ王子とルルスの気持ちを動か
せたから よかったけれどね。
最後まで 七星は 精霊が見えないし ルルスの本心
も いまいちわからなくて そこが知りたかったなア。
七星も 精霊が見えて話せて 魔法が もうちょっとで
きると よかったな^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

結構人気ありますよね~。
私は1冊目を逃したので購入しなかったんですが、
もうちょっと値落ちしたら手に入れようと思ってます!

No title

usamomoさん 今晩はv-22

そうなんですよ!
最初の一冊を逃したり 途中を逃すとねえ・・。
まあ 全部そろってでいいかと^^;

最近 私は そういうのが 多いです

この頃 選ぶの 人外や 
ファンタジーが多いです^^
最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR