コンテントヘッダー

偽りの花嫁と真実の恋 (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2017/3/7 月東 湊 (著), 森原 八鹿 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
偽りの花嫁と真実の恋 (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2017/3/7
月東 湊 (著), 森原 八鹿 (イラスト)
1つき

内容紹介

愛した男は祖国を滅ぼした宿敵で!?

出自を隠すため女装をし隠れ里に暮らす煌に、
敵国の太子の花嫁候補として皇城へ上がる命が下され!?

郭国に滅ぼされた煌陽国の最後の皇子・煌は、
その身分を隠すため女の姿で煌姫と名乗り
深い森の奥で育てられていた。
自国の再興を願い、隠れ里で力を蓄えていた矢先、
郭国の太子の花嫁候補として皇城に上がるよう命じられる。
奪われた玉璽を取り返す好機と考えた煌は、煌姫として登城するも、
そこで待っていた太子は、
幼い頃に出会い憧れ心惹かれた男・騎瑛で……。
性別も出自も偽る煌に、騎瑛は熱烈な求婚をしてくるのだが!?

感想
面白かったです^^
まあ 女装して 成長するまで育てるって 昔あった風
習だけど これは皇子とばれないためにしているのね。
それでも 陰では男として一生懸命 努力して 学問も
剣術も練習している。心の中では 色々な葛藤がある
けれど みんなの期待に応えるように必死なのが 少
し 可哀想だったなア。最後の方で 騎瑛に 本音を
言われて涙ぐんだりしていたものね。
いつの時代も 多くの民は酷い目にあってるのですよ
ね。
騎瑛が必死に役人と戦うというのが なんか今の日本
の政治みたいで^^;今も昔も?役人の汚職や横暴は
かわらない?
騎瑛が戦うといっても やはり 支えは必要ですよね。
煌姫は 美しく賢い そして強い。ただの恋人という
だけではなく もっと強い結びつき 同志ですねえ。
なんだか 毒殺とかね・・どっかであったような^^;話
もでてましたけど 最後はさわやかで よかったです^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
209位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
28位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR