コンテントヘッダー

一角獣は楽園にまどろむ ~ドラゴンギルド~ (角川ルビー文庫) 文庫 – 2017/3/1 鴇 六連 (著), 沖 麻実也 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
一角獣は楽園にまどろむ ~ドラゴンギルド~ (角川ルビー文庫) 文庫 – 2017/3/1
鴇 六連 (著), 沖 麻実也 (イラスト)
とき

内容紹介

不完全な黒竜×半魔物の第四王子――孤独な心を癒やすのは……。

庶子であることを原因に冷遇されて育ったアルカナ帝国第4王子のリシュリーは、幼少期に出会った小さな魔物との再会を夢見てきた。そんな中、突如帝都に現れた黒竜に攫われてしまう。自身を攫った黒竜・ファウストがあの時の魔物だと気づいたリシュリーは再会を喜ぶが、ファウストに「発情した」と迫られ疼いた体を慰め合った。宮殿に戻った後、リシュリーは謎の高熱に倒れ体にとある異変が現れる。その変化を見た皇帝に、ドラゴンギルドへの隔離を命じられてしまい……。

感想
面白かった!あー残念です 1だけ読んでいて これ4な
んですねえ・・。みんな独立しているようだから 2と3も
読みたいなア。
人間と竜 魔物たちの話だけど ちょっとこの帝国にに
渦巻く欲望が 現在の亡国の某都みたいだわー^^;
勿論 こちらは 人はなくなってないと思うけど^^;
リシュリーは ほんとに子供の時から 可哀想だったけ
ど それがあるからこそ 人にも魔物にも 思いやりが
あり それが自分の幸せにつながったのよね。といって
も そこまでは かなりハードな道のりだったけれどねえ。
ファウストが 普通の心を取り戻すことができたのも
リシュリ―と出会えたからこそで あのままだったら 操
られた狂った魔物のままだったし 都合が悪くなったら
さっさと殺されていたでしょうねえ・・。
今も昔も 命をもてあそぶようなことをすると 必ず罰が
下るのよね。
不器用な二人だけど どんどん愛が深まっていく過程が
とてもよかったですー^^
ドラゴンギルドの竜たちも みんな人が良くて 竜がよく
て?いい連中でしたねえ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR