コンテントヘッダー

約束の楽園 (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2017/2/24 砂床 あい (著), 小椋 ムク (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
約束の楽園 (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2017/2/24
砂床 あい (著), 小椋 ムク (イラスト)
さ

内容紹介

いっそ、逃げるか。どこか遠くに、ふたりだけで。

交番の警官・浮木と出会って里玖の生活は色づいた。けれど、距離が近づくほどに困難が浮き彫りになって……。

家も学校も閉塞感だらけ。溜まったフラストレーションを小さな悪戯で誤魔化していた里玖は、近所の交番に勤める浮木と出会った。
里玖を色眼鏡で見ることなく、正面から向き合ってくれる浮木の傍は里玖にとって居心地のよい場所になった。
こんなにも激しく誰かを希求する気持ちに里玖は戸惑いながらも、これが恋なのだと気がつく。
次第に浮木も里玖への想いを見せてくれるようになるけれど、年齢や立場の差が常に立ちはだかって――。

感想
いやー読んでいて 胸が痛くて・・似たような路線の本を 
2冊読んだことがあるのですが どちらも 可哀想だった
なあ・・。それに比べたら 砂床さんの作品の方が まだ
びびりの私でも 読める^^;
最初は家庭的な問題があるにしても 里玖みたいな子は
無理!^^;って 思ったのですが・・まあ 後半ではそうで
もなくて 応援したい気になりますね^^
若い人だけではないけれど 遊び 単なる冗談のつもり
かもしれないけれど そのいたずらが 人の一生を変えて
しまう もしかしたら 命を奪ってしまうかもしれない。
痴漢の冤罪とかね・・やっぱり里玖のしたことは 許され
ないと思うなア。だから 後で 悲しい目にあうのだけど 
人生 帳尻あってますよ。
色々な目にあって 心から反省したから 本人も努力した
ので 最後には 光が見えたけどね^^
浮木は ほんとに報われないというか 不運な男で それ
も 真面目に一生懸命生きているのに 次々と負の連鎖
が起きてしまうという・・人生 理不尽なことが多いよね。
様々なものをなくした二人だけど 得るものもあったしね。
お互いの深い愛情が これからも 続いてほしい。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
199位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR