コンテントヘッダー

猫を拾ったら猛犬がついてきました (ラルーナ文庫) 文庫 – 2017/2/20 かみそう都芭 (著), 小椋ムク (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
猫を拾ったら猛犬がついてきました (ラルーナ文庫) 文庫 – 2017/2/20
かみそう都芭 (著), 小椋ムク (イラスト)
かmそ

内容紹介

従兄の忘れ形見・純平を育てるため、官能小説家となった祐希。ある雨の夜、子猫と謎めいた男・宗哉を拾う。
純平の懇願もあり猫は飼うことになったのだが、なぜか宗哉も居座ることに。そしてその背にはなんと刺青!!
独特の雰囲気を醸し出す宗哉に、祐希の書く官能はマンネリ化していると指摘され、更にはエロ指南までされてしまう。
だが、実は極道の跡継ぎだという宗哉に、一緒に家族を作ろうと告白された祐希は……。

感想
面白かったです^^確かにね 宗哉曰く 祐希はちょっと
面倒な奴なのだけど 子供自体に親に捨てられて 親
戚の家をたらいまわしにされたら かなり性格が
曲がってもおかしくないと思うなア。それが従兄のおか
げで やっと人並みのくらしになったのに ついてない。
苦労した祐希だからこそ 残った純平を 自分で苦労
して育てて そんな健気な祐希だから 宗哉に見初め
られるのよね って まあ やや迷惑だけどね^^;
身寄りもろくにいなくて 寂しい人が多いから 集まって
暮らすのですよね。
はぐれものの集団って言われるけれど そこしか居場
所がない人もいる むつかしいですねえ・・。祐希は子供
の時から 居場所がなくて 家族もなくて 疑似だって
好きあって 一緒にいたら 家族みたいなもんだからな。
純平がやっぱり かすがい ですかねえ^^

ななちゃんのつぶやき
ブラコンの七は 兄の友達の綾坂に勉強を見てもらい 
いい高校に入る。綾坂は 七を強引に抱いて 七のた
めに進路を変えて 組の顧問弁護士となるが

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
231位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
29位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR