コンテントヘッダー

うちの殺し屋さんが可愛すぎる (Splush文庫) 文庫 – 2017/1/19 朝香りく (著), 八千代ハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
うちの殺し屋さんが可愛すぎる (Splush文庫) 文庫 – 2017/1/19
朝香りく (著), 八千代ハル (イラスト)
あさ

内容紹介

ボディーガードをしている聡一郎は謎の青年・亜鳥を引き取ることに。ヤクザの組長の愛人だったというが、組が解散したことで行き場を失ったらしい。慣れているはずのキスひとつとっても初心な反応を見せる亜鳥。さらには「キスをしたから結婚したんだ! 」とまで言い出した。あまりに無垢すぎる亜鳥を訝しむが、聡一郎はその純粋さに愛しさを覚えていく。しかし、本当は暗殺術のみを仕込まれて育てられたのだと知って……。

感想
話自体は面白かったですが なんか 亜鳥の話が 児
童虐待とISが合体したみたいで ちょっと怖いというか 
嫌というか・・。あのあたりの組織って 村などから少年
をさらって 訓練を受けさせて兵士にするのですよねえ。
それに通じるものがあって 怖いし 食事やなにやらの
話も 虐待風で 嫌だなあと・・。
でも 縁があって?偶然 聡一郎が 悲惨な境遇の亜
鳥を 一時受け取ることになったのは 本当に亜鳥にと
り 大幸運でしたねえ・・。
相手が違っていたら 亜鳥は すぐ死んでいたかもしれ
ないです。
人は 人に対して どこまで 非常に残酷になれるかって
ところが 怖いです。
亜鳥も 普通に育っていれば ただの青年だったのにね。
聡一郎は 自分のせいではないけれど 暗く重い過去を
しょって 生きているので 金をもらったから 亜鳥を世話
しているなんて言っていたけど そうじゃないですね。
誰かを救いたい 誰かのために生きたいと 心の底では
思っていたんじゃないでしょうかねえ・・。
とにかく 亜鳥は 一般常識を覚えて 普通の人になり
つつ 聡一郎との甘い生活を過ごせてよかった^^

うちの愛しい殺し屋さんとスイートホーム
聡一郎は ボディーガードとして働いていて 政治家の
茂原という男の愛人 ハルキをガードしている。亜鳥
のような美青年だが すれていて 聡一郎を誘ってくる
が・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR