コンテントヘッダー

そらのだいじな旦那さま (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/1/19 野原 滋 (著), サマミヤ アカザ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
そらのだいじな旦那さま (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2017/1/19
野原 滋 (著), サマミヤ アカザ (イラスト)
のはら

内容紹介

難産の末に母が亡くなったせいで父に疎まれ、双子の姉の身代わりに人質として新興の小国に嫁がされた捨(すて)。しいたげられた生活の中でも捻くれることなく無垢なままに育った捨は、強く優しい夫の高虎に「空良(そら)」という名前を与えられ初めて生きる意味を見つける。高虎の役に立ちたいとけなげに振る舞う空良だが夫婦の契りに関しては知識がなく……?

感想
可愛い ひたすら可愛い主人公の空良でした^^昔は
確かに もういらないのにできたから 捨てとか末とか
酷い名前で素よねえ^^;まあ 末はいいとしてもね。
それでも確かに 始末されなかっただけでも いいの
かもしれないけど あまりに酷い扱いで よく16歳まで
生きてましたねえ。父親のきまぐれ?で人質にだされ
なかったら 死んでいたかも。
高虎はちょっと変わっているけれど 男らしくて一途
です。好奇心や気まぐれ 同情もあって 捨を庇って
くれたのだろうけど 実は美貌で性格もとてもいいの
で すっかり惚れこんでしまうのですね^^
捨は 人とあまり話すこともなく 自然に助けられて
生きてきたので 不思議な能力がそなわったのかも。
それは 大きな力じゃないところが またよかったの
ですよね。それだと 人に悪用されたかもしれない。
高虎の弟 次郎丸と魁傑のやりとりが おかしいのです。
二人はかなり年が離れていて 20歳とか?もっと?
でも 将来は いつも一緒にいるようになるのかも?^^

冬の晴れ間 雪解けの道
空良の刀傷の養生のために 温泉にいくことになる。
高虎は 空良を抱いて歩き 魁傑も次郎丸を抱いて
いるのだが 次郎丸は

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR