コンテントヘッダー

白い夜に… (クロスノベルス) 単行本 – 2016/12/10 火崎勇 (著), 乃一ミクロ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
白い夜に… (クロスノベルス) 単行本 – 2016/12/10
火崎勇 (著), 乃一ミクロ (イラスト)
ひ

内容紹介

約束だ 抱かせろ

突然両親を喪った樋口美樹也は遺産に群がる親戚たちに傷つけられ、何もかも捨て北へと逃げ出した。
道に迷い吹雪に凍えた美樹也は夢の中で「願いを叶えてくれたら俺をあげる」と白髪の鬼に約束をしてしまう。
やがて目覚めるとそこは大富豪の別荘。
主は事情を知り、孫の空木霙一を美樹也の後見人に、と紹介してくれた。
厳しくて、でも優しい空木に沢山助けてもらい急速に惹かれていく美樹也。
けれど全てが好転し始めたある夜、寝室に白髪の鬼が現れ「願いは叶えた。褒美を貰う」と美樹也を押し倒し──!?

感想
火崎さんらしいのですが 面白かったですね。まあ この
美樹也は あまりにボンボンだと思いますが 22歳くらい
だと こんなものかなあ・・。でも やっぱり二十歳過ぎた
ら 高校卒業したら 家の事をもっと知るべきだと おもい
ますね。
実際に今は 多額でなくても 遺産相続争いって多いです
から 美樹也が嫌になる気もちは わかりますがねえ・・。
人って 何かがあると どういう人かはっきりわかって 傍
から見ていると面白いけど 当事者は そうはいかないで
すよねえ・・。
嫌かもしれないけれど 約束を守ってくれる鬼の方が 心
根が癒しい身内よりも いいかもしれない^^;
空木は 可哀想な境遇でしたね。でも それが昔は普通
というか よくあることだったのですよね。現代から見たら
人権がーって 騒ぐでしょうけど・・。
直野さんの漫画にもありましたけど 中国の昔から日本
でも 人柱や贄は よくあることだったのですね。
美樹也も 空木と 命ある限り 幸せに暮らしてほしいで
す。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR