コンテントヘッダー

虹色のうさぎ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/11/30 葵居 ゆゆ (著), カワイ チハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
虹色のうさぎ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/11/30
葵居 ゆゆ (著), カワイ チハル (イラスト)

あおい

内容(「BOOK」データベースより)

華奢で繊細な容姿のイラストレーター・響太は過去のある出来事が原因で、一人で食事ができずにいたのだが、幼なじみで恋人の聖の変わることない一途な愛情によって、少しずつトラウマを克服しつつあった。大事にしてくれる聖の想いにこたえるため、響太も恋人としてふさわしくなろうと努力するものの、絵を描くことしか取り柄のない自分になにができるのか、悩みは尽きない。そんな響太に聖は「おまえが俺のものでいてくれればいい」と告げ―。

感想
箱庭のうさぎの続編ですが おとぎ話のように 全てうまく
いかないのが世の中ですねえ^^;
前回は するするって読めたのですが 今回は 厳しい
現実と対面する響太の成長で なかなかねえ・・辛いもの
ありますね。
響太自身は なんでも一生懸命で 繊細で世慣れしてい
ないので 周囲から見ると 可愛くてほっておけない対象
なんですけど 彼は それが嫌なんですね。恋人の聖を
甘やかすことができるように 大人になりたいと。そう思い
つつ 生きていくのにすぐ疲れてしまい 恋人とだけ暮ら
したいなんて 考えてしまう。
聖の方も 響太の成長を喜びつつ 自分の手の中から
出ていくのは嫌なのですね。
お互いが好きすぎる バカップルって感じですかね?^^

親の問題は どうしても出て来るし 響太は聖と親の関
係を心配してるけど この程度で収まってるなら いい方
ですよねえ・・。
急がなくてもいいんですよ 段々 聖の両親と お互いに
理解して 関係を許し合っていけば。
しかし こんなにお互いが好きで 相手がいなくなったら
片方もすぐ儚くなりそうだわ^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR