コンテントヘッダー

桃源郷の鬼 (ラルーナ文庫) 文庫 – 2016/11/21 ふゆの仁子 (著), 小山田あみ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
桃源郷の鬼 (ラルーナ文庫) 文庫 – 2016/11/21
ふゆの仁子 (著), 小山田あみ (イラスト)
ふゆ

内容紹介

幼い頃両親を殺され、その後引き取られた家からも借金のかたに売られてしまった灯珂。
華やかな港湾都市・大連でそんな灯珂を買ったのは、日本人離れした体躯と容貌をもち、人を喰う鬼と恐れられている裏社会の男、鬼島だった。
鬼島が営む娼館に連れていかれた灯珂は美しく飾りたてられ、生気を吸われるかのごとく鬼島に貪り抱かれてしまう。
灯珂をずっと探していたと言う鬼島。彼は本当に鬼なのか? そして二人を繋ぐ過去の秘密とは…?

感想
映画や何かに出てくる 上海租界とか 思いだします
ねえ^^
灯珂の悲惨な子供時代から 売られるまでは 多くの
孤児の運命だったのでしょうけど 彼の場合は そば
に 知られないように百がいたから とりあえず命が
あったのですよね。
百は 可哀想だったなア・・・真面目に(といっても 怖
い奴だったようですが)自分の仕事をしていたのに・・
やっぱり 薬って 怖いです 善悪もわからない 薬を
手に入れるためなら なんでもするのですからね。
鬼島も普通に育っていれば 灯珂と会うこともなく親の
後をついて権力者になっていたのかも。
運命って不思議ですねえ 国籍や環境が違う二人が
出会って お互いに好きになるのですものね。
しかし 鬼島の恐ろしい能力は どうしてあるのか
わからないままで 知りたかったな 本当に鬼?の血
が入っていたのかも?

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
163位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
20位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR