コンテントヘッダー

眠れない二人 リヴィエル&タカミ 1 リヴィエル&タカミ (セシル文庫) Kindle版 白城るた (著), 雁川せゆ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
眠れない二人 リヴィエル&タカミ 1 リヴィエル&タカミ (セシル文庫) Kindle版
白城るた (著), 雁川せゆ (イラスト)
しろ

内容
パリの大学に通うモガール財閥の息子リヴィエルは、美しい天使のような日本人留学生タカミに一目惚れした。積極的にアプローチするリヴィエルだったが、タカミの対応は氷のように冷たい。彼には秘密があり、なんと怪しげなクラブで体を売らされていたのだった。リヴィエルは客としてクラブに通い、彼を買い取ろうとする。一途な愛でタカミの閉ざされた心を開くことができるのだろうか……!?

感想
いやー懐かしいです これは 新装なんですね 私の
持っているのは なんと!1996年のものですね。
最初読んだ時 驚いたんですよねえ このタカミが な
んでこんな簡単に やくざ?たちに 騙されて売春男に
なっているのか・・大使館に駆け込めばいいじゃないと
思ったのですけどね^^;
リヴィエルに出会わなかったら どうなっていたか 苦
界に沈んでしまい 日本に帰れなかったかも・・。
やっぱり リヴィエルとタカミは 運命の相手だったの
でしょうねえ・・花魁と大店の若旦那って感じですけど
ね^^;
意地っ張りのタカミだけど リヴィエルに大事にされて
本当はとっても好き 愛してるのだけど 素直になれ
ないのですよねえ^^;
恋人になってからは 2人で出かけるのだけど 次々
と事件が・・。このあたりも 面白いですねえ^^

肌色の悪夢
ギャングたちに金を支払うために 娼館で客をとること
になったタカミは 同級生にも買われ

闇に響く聖歌
リヴィエルに娼館からひいてもらったタカミは 恋人に
なり 一緒にニューカレドニアにいくが そこで事件が

湖畔の記憶
リヴィエルは コモ湖の別荘にタカミを連れていく。
そこで子供の時 不思議な体験をしたリヴィエルは
それをタカミに話し

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR