コンテントヘッダー

愛しのオオカミ、恋家族 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/10/19 鳥谷 しず (著), コウキ。 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
愛しのオオカミ、恋家族 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/10/19
鳥谷 しず (著), コウキ。 (イラスト)
しず

内容紹介

獣医学生の蓮は自分が持つ「治癒師」の能力を忌避してきた。だが、初恋の人・蘭篠と再会し、「鬼狩り師」となった彼が連れてきた瀕死の使鬼・白嵐と紅嵐の治療を頼まれる。その方法は、特殊な薬を用いて体内に二匹を取り入れ精気を分け与えた後、また体外に出す「擬似出産」。生まれ直した白嵐・紅嵐を育てるために始めた蘭篠との同居は幸せで……?

感想
面白かったです^^まあ なんといっても この可愛い
白い狐 天狐の白嵐 紅嵐に やられちゃったので
すけどね^^ほんと可愛いわーほしいー!笑い
蓮の世話係だった旭陽が 可哀想だったな・・。
妖怪だろうがなんだか 情が深い旭陽を失うのは
蓮にとって家族と同様ですものね 辛いですよ。
白嵐 紅嵐を再生させた蓮は すっかり母性本能が
生まれちゃいましたね^^
もう白嵐 紅嵐の言動がかわゆくてー連に懐いて 
おたーたま と呼ばれるなんて いいわー^^
初恋の相手 蘭篠も なかなかハードな生い立ちです
ねえ。確かに 誰でも 産みの親には 捨てられても
会いたいっていう気持ちは ありますからね・・わから
ないでもないけど 会わない方がいいってことも ある
のですよねえ・・。
普段の生活は まるで 小さい子供を育ててる若い夫
婦みたいで 読んでいて楽しかったです^^
蘭篠のことをも思うあまりに 過激な行動をとる秋俊
だけど 最後は なんとかなってよかった・・これも蓮の
力で素よねえ・・。母は強し!です^^
白嵐たちが この先 青年になって という話も読みた
いですねえ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
240位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR