コンテントヘッダー

暴君は狼奴隷を飼い殺す (ラルーナ文庫) 文庫 – 2016/9/20 鳥舟あや (著), アヒル森下 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
暴君は狼奴隷を飼い殺す (ラルーナ文庫) 文庫 – 2016/9/20
鳥舟あや (著), アヒル森下 (イラスト)
とり

内容紹介

照国北方の都・吉佳。琥珀の髪に狼のごとき眼をした奴隷は、市場で城主のイェセカに買われシツァと名付けられた。
お前は俺の為に何ができる、と尋ねられ、アンタの為に死ねると即答したシツァ――賢く働き者で、だがどこか死の翳を纏った
狼奴隷にイェセカはいつになく執着を覚え、その逸物に金環を嵌めて使えなくした挙句、お側付きとした。
ある日、イェセカの弟である幼き皇帝トゥイシが、シツァを欲しいと言い出して…。

感想
ああー鳥舟あやさんは 面白いのですけどね・・やっぱ
り 怖いー^^;
前に読んだ 竜を娶らばも 面白いけど怖くて 何度も
中断したんですよねえ これも 拷問とか・・駄目だ^^;
シツァは 奴隷というのが 身に染みていて かなり
酷い目に 5歳くらいからあっていて 生死の境をさま
よい よく ここまで生きのこれた・・だから なにかを
望むとか幸せになるということが わからないのです
よね。
城主のイェセカが いくら 言っても 望みを言わない。
そんな シツァに イライラして イェセカは酷い目に
あわせるのですよね。これもちょっとなあ・・。
だけどイェセカが どんなにいい城主かシツァは わ
かっていて 心の底では好きだけど 命にかえても
守りたい相手だけど 奴隷仲間を裏切ることもできなく
て 死ぬことを選ぶのですよねえ・・うーん・・なんか赤穂
浪士 四十七士的?^^;
今 この世界で 信じられないけれど 奴隷制も人身売
買もあるのですものねえ・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR