コンテントヘッダー

花灯 (バンブーコミックス Qpaコレクション) コミック – 2016/6/17 ザイム (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
花灯 (バンブーコミックス Qpaコレクション) コミック – 2016/6/17
ザイム (著)
ざ

内容紹介

大学入学を目指し、ある屋敷に下宿することになった進藤明文自由に使っていいと離れに案内されたがただひとつ、「裏庭の奥の薔薇園に近づかないこと」を約束させられる。
しかし、風に混ざり聞こえる不審な音を追えば薔薇園に辿りつき、誰もいないはずのそこには見目麗しい青年が佇んでいた…。

感想
いい話なんだけど 最後まで 想像にまかせます?み
たいな^^;えー?有里の子孫がいたのか 身内の子孫
なのか 生まれ変わりなのか気になる・・^^;
あの 塔があるってことは(そういう設定)関東大震災の
前で その後の戦争というのは 第二次大戦だから そ
の時は二人は 40歳近い?そこまで 一緒にいられた
のかなあ・・。
之を読んでいて 生嶋美弥さんの ひとでなしの恋 の
二人を思いだしました。大正から戦争が終わるまでの
恋愛というのが 共通で ある意味 激動だけど 美し
い時代だったんですねえ・・。

花灯
進藤は 大学受験のために上京する。ある屋敷に下宿す
るが 離れに近いバラ園には 近づかないようにと 言わ
れる。バラ園には美青年がいて・・

花灯 2
進藤は やめようと思うが バラ園の妖しい青年を抱いて
溺れていく。

花灯 3
進藤は 青年の写真を見つけ 有里という名前だとしる。
今までの下宿にんたちは 有里に焦がれて 自殺して
しまうものもいた と知る。

花灯 4
結び文のやり取りを始める進藤だが 有里から 外で会い
たいと誘われる。抱き合う二人だが

花灯 5
屋敷の息子である有里を 連れ出したいと思う進藤だが
女主人に反対される。有里にも言うが ここから 出られ
ないと

花灯 6
有里は全てを思いだし 自分を刺し・・

花灯 番外編
倉橋は 東京から海辺の高校に転入する。そこには 
お節介な同級生萩原がいた。萩原は倉橋が気にな
るわけがあり

花灯 番外偏 2
倉橋は実子ではなく 萩原の曽祖母の兄の友達に
そっくりだった。萩原は倉橋に好きだと

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR