コンテントヘッダー

恋と主と猫と俺 (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2014/1/24 火崎 勇 (著), 北沢 きょう (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
恋と主と猫と俺 (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2014/1/24
火崎 勇 (著), 北沢 きょう (イラスト)
ひざき

内容紹介

お父さん、俺は猫耳で、男なのに嫁になるんです。

一族を守る黒猫によって当主・巴の花嫁に選ばれてしまった群真。
そのうえ巴の手で淫らにイかされちゃったら猫耳と尻尾まで生えてきて──!?

夏休み、母の田舎に里帰りするよう強要された大学生の群真。本家当主が代替わりしたため未婚の親族を集め花嫁選びが行われるという。
男の自分まで何故と思うが、不思議な猫の掛け軸を見せられたあと、当主・巴の花嫁に決まったのはまさかの群真だった!!
「男か……」と不本意そうな巴いわく、嫁に選んだのはあの掛け軸の猫で、群真が逃げ出せば一族が滅びるらしい。
半信半疑の群真だが、巴の手で淫らにイかされちゃったら猫耳・尻尾が生えてきて──!?

感想
面白かったです^^ちょっと 鍋島家の猫を思いだました。
あんな おどろおどろしくないけど。だけど サル害って
凄いですねえ・・実際これに近いことが あったのかもし
れないですね。熊に村が襲われて たくさんの人が殺さ
れたという事件が 日本でもあったそうですから あなが
ち これも まったく作った話ではないのかもねえ。
表紙で なんてネコミミなのかと思ったら なるほど・・最
初から 猫の一族かと思ったわ。
群真は 普通の大学生だけど 気持ちが優しくて 損得を
すぐ考えないから そこも猫?に気にいられたのかも^^;
巴も古くからの因習に縛られて 気の毒だったけど サル
の呪い?から解放されて自由になり 可愛いお嫁さんもき
て 万々歳でしたね^^
猫の黒砂は 戦い終わってから こなかったですねえ・・
いつか 二人の前に出て来るのかな?^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR