コンテントヘッダー

黄金のひとふれ (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/7/28 中庭 みかな (著), テクノ サマタ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
黄金のひとふれ (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/7/28
中庭 みかな (著), テクノ サマタ (イラスト)
なか

内容(「BOOK」データベースより)

傷ついた指先を真っ新なハンカチで包んでくれたその人は、呆れるような千晶の言い間違いに怒ったりせず、ただ深く静かな瞳で見つめた―。千晶はある事情から、生きて呼吸をすることすら困難に感じている。バイト先のオーナー・神野からそっと触れてもらった出来事だけ大切にしようと決めるが、そんな千晶に神野は「きみが欲しい」と告げて…?

感想
うーん よかったですねえ まあ 千晶も ちょっとなっ
て 思うところはあるのだけど それは やっぱり本人
じゃないと 辛さはわからない。
こんな男と どうして一緒にいるのかなーと思うけどね 
行くところもないし 仕事もろくにないから 千晶としては 
仕方ないと・・。
だけど 実際は 親もとに帰れば こんな苦しい生活は
しなくて済むのですよね。普通そう考えるけれど 千晶
は 自分自身に まるでいいところがなくて 生きてる
価値もないと思いこんでいるから 晴人からの仕打ちも
諦めて受け入れてる 勿論 好きだっていうのも ある
でしょう。他に知らないから 余計 依存しているのだけ
ど はっきり言って 晴人はくずだね!
こういう奴は 大嫌い!親のお金で勝手なことして 人
にも暴力ふるうなんて なんなの!もっと酷い目にあっ
たほうが いいのよ!
千晶は神野との運命の出会いで 少しずつ かわって
いき 人を好きになるということがわかり それは神野も
同じで 人間らしくなっていくのですよね。
二人は境遇はあまりに違うけれど 運命の相手なんです
ねー^^
千晶の 言葉足らずというか 人を怒らせたり 勘違い
させるところは 直さないとなア・。ま 神野とゆっくり暮ら
して 2人で幸せになっていくのでしょう。

フローレス
千晶と恋人になった神野は オーガニック系の店を
立ち上げることにした。大切な人ができて 健康に
気を付けるようになったからだが

その日までの
神野と恋人になり 同棲して二か月になる。一度しか抱
き合っていなくて 千晶は 自分がよくないのかと不安
に思っている。明日は休みだなと神野に言われて つい
に と 内心 ドキドキして喜んでいたが

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR