コンテントヘッダー

初恋の帰る場所 / 北川あやせ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

初恋のかえる場所 (ショコラ文庫) [文庫]
北川 あやせ (著), サマミヤ アカザ (イラスト)
出版社: 心交社 (2012/10/10)

51r6PYurQ9L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
十歳で天涯孤独となった西条凛は、両親が働いていたプラフォード伯爵家の子息、ユアンの口添えで彼付きの使用人として屋敷に置いてもらえることになる。恩義に報いるため凛が学校を卒業後、会社社長であるユアンの秘書となったある日、仕事相手の身勝手な行動で彼への縁談話を黙っていたことがばれてしまう。自分の縁談に何も思わないのかと責められ凛が戸惑いを見せると、なぜかユアンはキスを仕掛けてきて―。

感想
あたしの好きな展開なので楽しく読めました^^シンデレラっていうわけじゃな
いけど それに近い感じ?凛はひたすら一生懸命で純情可憐?主人であるユアン
をひたすら慕っていて 尽くそうと思っている。心の底では思慕がもっと違うも
のになったいるけれど 育ててくれた伯爵夫妻を裏切ることはできないと思って
いるのよね。それでも ユアンの女遊びには胸が苦しくて いよいよ結婚を考え
てのお見合いの話しとかが出てくると 家を出ようと思うくらいに 追い詰めら
れてしまう。ユアンの方は凛が愛しいのだけど 意地悪なところは相変わらずで
可愛過ぎていじれるという小さい子のような愛情の示し方なので 凛に伝わらな
い。いつまでも清純な凛にしびれを切らして無理やり抱いてしまう とまるで駄
々っ子のような男だね^^;最後の最後まで振り回されて 凛はこれからどうな
るのかって 思ってしまうのだけど思いが通じたから たとえ家を出されてもき
っと二人でやっていけるのだろうと・・。大丈夫かね?
それと あの家の執事がねーもしかして伯爵となんかあるのかしらと わき役す
きーなので ふと目がいってしまいました。気になりるわ^^;

初恋のかえる場所
凛は母が良家の出で 庭師と駆け落ちして日本からこの国来た。しかし相次いで
両親がなくなった。ユアンのおかげで伯爵家に10歳で引き取られ 大学も行かせ
て貰い 今ではユアンの秘書として働いている。ユアンの幼馴染にのラルフは学
校で一緒でいつも 移民である凛を庇ってくれていた。今は一緒に働いている。
ユアンは大層な美丈夫に育ったが 気まぐれなところもあり 女癖が悪い。凛は
いつも色々な尻拭いに奔走している。今日は政治家のオルコットと昼食だが ユ
アンは以前に オルコットが凛を移民として軽蔑したので怒っている。他の人間
をいかせようとする凛に 一緒に来いと言う。ところが オルコットは娘のエミ
リーを連れてきて 結婚させようと目論んでいる。仕事がらみなのでエミリーを
断れないのではと 凛は心配する。

伯爵夫婦から 凛はお見合いを勧められる。そしてエミリーの印象も聞かれる。
父と違い性格もよく 見かけも可愛らしいと凛は思い 好印象を述べる。ユアン
が結婚するのなら屋敷にはいられないと 出ていく決心をするが 帰宅した怒っ
ているユアンにキスをされて そのまま抱かれてしまう。それからは ユアンは
もう我慢しないと いつでも凛を抱くようになるのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

完璧な飼育 / 阿仁谷ユイジ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

完璧な飼育 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) [コミック]
阿仁谷 ユイジ (著)
出版社: リブレ出版 (2012/10/1)

51Za0h-yMlL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
コミックス未収録・阿仁谷ユイジBL読み切り作品集。
付き合ってセックスしかしていないのが悩みのカップルがいたり、年下の彼氏を男前に育て過ぎてオトナになって超混乱したり、覆面BL作家(ノンケ)が同居人(ノンケ)と始まりそう?だったり、乙女男子×乙女男子の肉食百合カップル誕生だったり。
エロいのに可愛い、淫乱なのに純情! 絶妙なリアルとドラマチック展開な7作品を収録。

感想
絵や内容も独特ですけど 今回はこの表紙ね!なんか子供の 飛び出す絵本みた
いな感じがしました。絵の色も綺麗だし 触ると浮き出ているのですよね ふわ
ふわしているのは水の中の泡?とっても不思議な感じで面白いですね^^話しは
可愛いのが多くて CHILD LIKEはその先はって 言いたくなるような^^
冬の星 春の夢 は一寸か可哀想というか 切ないなあ・・。

Yoyed
眼鏡の彼は 恋人と付き合いだして 三週間。してることはセックスだけ。最初
も酔っていて勢いで抱いてしまったらしい・。大切な事なのに覚えていない。本
当はもっと 映画観に九とか公園に行くとかデートらしいことをしたい。でも 
恋人の色気に負けてしまう。やっとデートしようといって二人で公園に行くが気
が付いたら 青カンになっていて・・。

完璧は飼育
要とドラは恋人同士。ドラにはデートの事からセックスから 全部何年もかけて
教えたのだ。些細なことから喧嘩して ドラは出て行ってしまった。いつまでも
子供じゃないと言って。気が付いたら三か月もたっていて そこへドラが帰って
来て荷物を持って出ていくという。要は大泣きして・・。

線の上でトモダチ
大学の謝恩会で 児玉と心は揉めていた。ようこにキスしたと児玉が怒っている。
児玉がようこを好きなことを 心は知っているのに キスしてと言われたのでした
というのだ。怒る児玉に心は ようこは児玉が俺を好きだと言ってるよと・・。

ライラ
ライラ


エイタニはBL漫画を描いていて 女性のふりをしている。それじゃ食べていけ
ないので 幼馴染のエヌイケの家に居候している。この家に男を連れ込んだら殺
すと エヌイケはいうが 俺はゲイじゃないとエイタニはいつも返事する。少年
誌で売れないので アイミズという鬼みたいにきつい女の担当者に BLを描く
ように言われて始めた。しかし気が付くと主人公は・・。

CHILD LIKE
家も隣で親同士も友達で ずっと自分たちも幼稚園から高校まで友達だった。で
も いっちゃんは大学生になって 久輝はふりーのぷーだ。1週間で 離ればなれ
になる。それが辛くて女の子になりたいって 久輝は思ってしまう。そうしたら
いっちゃんの側に居られると思うのだ。そのために デブなので痩せようと・。

冬の星 春の夢
櫓丹の生まれた故郷はほとんどが冬で 短い春に村を出た。両親もなくおばばし
かいないので 出稼ぎに行ったのだ。於逗に おばばとくらすように 仕送りと
手紙を楽しみにと言った。櫓丹は町の売春宿で働いている。そこに於逗が来た。
驚くほど大人になった於逗に 櫓丹は如何してきたかきくが 何を言ってるかわ
からない 於逗の頭は3歳のままで・・

DRIVE,N
大好きな先輩とバイト帰りに食事して酒飲んで ドライブもしたのだが道に迷っ
てしまった。ちょっとおバカな先輩で どうして好きになったのかと思うが車の
中で怪しい雰囲気になって・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

The Cop―ザ・コップ― The Barber2  / 水原とほる

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

The Cop―ザ・コップ― The Barber2 (キャラ文庫) [文庫]
水原とほる (著), 兼守美行 (イラスト)
出版社: 徳間書店 (2012/10/27)

51hgOkaWsZL__SL500_AA300_.jpg

内容
色恋よりも事件が大事―そんな殺人課の刑事・正田と恋人未満の関係にある、高級理容室店長のハル。どんなに自分を貪っても、普段はろくに会いにも来ない正田に、ハルの焦燥は募るばかり。ところがある日、連続通り魔事件が発生!しかも捜査で関わっている科捜研には、野性的で一匹狼の正田を飼いならす、元同棲相手がいるらしい!?疑念と嫉妬に、ハルの心は激しく揺れて…。

感想
The Barber―ザ・バーバーの続編なのですが 前がちょっとHが少なかった?よ
うなので 今回は増えている感じですが^^せっかくハルといい感じになったの
に それを事件があるからにしても 三か月もほっておくという正田がわからな
いなあ。陳がパトロンとしていることが 知っているのだから 余計にもっと独
占欲をみせてくれないと 恋人って確定していないハルが ぐらぐらするのは
しょうがないと思うけどね^^;また 正田も はっきりは言わないけれど関係
があったような相手と仕事を一緒にしていれば ハルが更に 心配になるのは当
然!もっとさっさと恋人になってほしいとか ハル本人に言えばいいのにと思う
けれど どうなのかしら?仕事は有能だけど 恋愛についてはスマートじゃない
なあ それがハルはいいのかもしれないけど。陳の執着が 不気味な気がしまし
たねー。

The Cop―ザ・コップ― The Barber2

高級理容室店長のハルは 刑事の正田と寝たがそれから三月ほど連絡がない。彼
の部下であるキャリアの福井は客としてきているのに 正田は顔を出さない。福
井はいずれ 正田の上司になる相手だ。親や親戚が警察キャリアだ。福井はハル
の片腕である文也が どうも気に入ってるようだ。店はまた人を増やして順調だ。
客は富裕層で 会社経営者から俳優 その業種のトップなどで スーツを着て最
高のおもてなしと技術が売りの春の店だ。陳のバックアップがあってこその店だ。
福井にさりげなく正田の事をきくと 世間を騒がしている連続通り魔事件のため
に走り回っているようだ。刺されたのは全員男性で 重症だ。犯人は若い男らし
い。正田は 捜査一課の野良犬と言われているのだが 科捜研にいくと飼い犬に
なると福井が言う。どうもそこにいる男に 懐いているというのだ。ハルは心中
穏やかではなくなる。

久しぶりに陳からの誘いがあって会いに行く。ハルにとって親 兄 初恋の相手
で 初めて寝た相手だ。今は パトロンでもある。ホテルの部屋に入るとすぐに
抱きしめてキスをされる。上手くいかなくて死のうとしたところを ハルの祖父
に助けられた。今は世界でも有数の投資家になっている。50歳とは思えない肉体
を持っていてハルを優しく甘やかしてくれる。だが ハルは何故か陳と寝たくな
い。今まで三人恋人がいて 陳に紹介した。恋人がいても陳との関係は変わらな
かったが 何故か正田を思うと陳に抱かれたくなかった。

陳とは話しだけでマンションに戻ると 正田が待っていた。嫌味をいうハルだが
部屋に入ると二人とも お互いが欲しくてそれどころではない。何度も抱き合っ
手ベットに倒れこむが ハルは鋏を出して一物にあてる。他の男の香りがすると
怒るハルに さすがの正田も縮こまるのだが 二股なんかかけていないという。
やっぱり愛しくて正田が欲しいので ハルは体中を嘗めて触れてくる男に溺れて
しまうのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

カラスにダイヤモンド / 大槻ミゥ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

カラスにダイヤモンド (キャラコミックス) [コミック]
大槻 ミゥ (著)
出版社: 徳間書店 (2012/9/25)

51CHSK6pLFL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
恋の鍵はカラスが狙う! ? 大槻ミゥ待望のCharaコミックス初登場

感想
大槻さんも個性があって 笑った顔とか泣き顔がいいんですよね 目が大きくて
うるうるってなって。そういう漫画家さんが何人かいますが 好きな人の一人で
す。サク・ラ・チルは いいけれど これはどうなるのかな?フローラは好きだ
なあ。受けがあまりに人がよくて 心配になるほど天然さんだけど それがまた
不安な攻めの気持ちをほぐしているのですよね。恋人になったからって盤石じゃ
なくて 気持ちが変わり捨てられたらとか 心配は尽きないんですよね。特に
カズは 洋佑に大変な生活をさせているという負い目があるからね。でも好きな
人と一緒にいて 平和に暮らしているだけで 洋佑は幸せそうだけどね。

カラスにダイヤモンド
佐鳥は大学生で バイト帰りに鴉に襲われる。パニックになっていると 男が来
て助けてくれた。男は乙村といい 同じ大学だった。それから鴉はストーカーの
ようになり佐鳥は怖れているが 乙村が助けてくれる。実はクロという鴉は以前
乙村が助けてやったことがあるので よくなついているのだ。鴉が縁で 佐鳥は
すっかり乙村と仲良くなる。イベントにも誘われる。しかし周りは ちょっと柄
が悪い乙村に 脅されていないかと佐鳥を心配してくれる。佐鳥は内緒だと言わ
れたのに・・

カラスにダイヤモンド 2
好きだと告白して抱かれて恋人になった佐鳥は 乙村にイベントに連れて行かれ
る。乙村の先輩を見て 佐鳥は 一年間の居酒屋の事を思い出す。あの先輩が佐
鳥にげろはいたのだ。でも優しく対応したので 乙村は吃驚していいやつだなと
思ったのだが 佐鳥は覚えていないようで・・。

サク・ラ・チル 前篇
上谷はコマがどこにいても すぐにみつけることができる。友達に特技だと言わ
れるが 駒木は独特なのでわかるのだ。コマはキラキラした美形で 女は蝶のよ
うにコマに群がる。男からは嫌がられて 上谷も最初はそうだった。しかし話し
てみると 駒木は普通の男の子で 女の子は面倒で 俺は童貞だしと言うので驚
いてしまう。すっかり仲良くなったのだが ある日花見の計画を立てているとコ
マの噂話が出て 男とホテル街を歩いていたというのだが・・。

サク・ラ・チル 後篇
コマがゲイで男がいるという噂を聞いて 落ち着かない上谷だ。三崎が走って来
て若林が抜け駆けで 女を作ったと怒っている。コマのことをききたい上谷だが
それどころじゃないと話してくれない。コマは部屋に遊びに来て 上谷に好意を
持っているように見える。ほっとしたのだが コマの家にいくと 男と親しそう
にしていてかっとなった上谷は・・

フローラ
在来線を乗り継いで何時間もかかり 車がないと不自由でどうしようもない田舎。
そこでカズと洋佑は花屋をしている。夕方六時には みんな閉まってしまうよう
なところだ。陽介と出会ったのは4年くらい前で 知り合いの友達から紹介されて 
馬が合って 惹かれるように恋に堕ちた。でも 洋佑には付き合っている彼女が
いた。カズは大人の手練手管や あらゆる知恵を使って 最後には縋って洋佑を
女から奪った。でも今は 誰かに洋佑を奪われないかと 田舎に閉じ込めている
のだ。抱いていないと不安で・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

艶悪 / 遠野春日

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

艶悪(いろのあく) (ゲンキノベルズ) [新書]
遠野 春日 (著)
円陣 闇丸 (イラスト)
出版社: ムービック (2006/7/8)

512AZCCZ82L__SL500_AA300_.jpg

内容
やくざの若頭・東原と弁護士の貴史が関係を持って半年。会ったその日に東原の手中に落ち、その後何度となく体を重ねていながらも、貴史は彼の気持ちを掴めずにいた。常に東原の都合で呼び出されては、快楽に喘がされるだけの関係。気まぐれで自分勝手な冷たい男だと思うのに、貴史は惹かれていくのをとめられない。一方、東原の周囲は発砲事件がもとでにわかに緊迫感を増していき…。情熱へと想いの系譜を綴る「情熱」シリーズ番外編登場。

感想
情熱シリーズの 番外編なんですけど これ好きなんですよねー元のカップルの
遥たちもいいけど この二人は最初は好きじゃなくて 段々思いが募って両思い
になっているけれど どちらも言わないという素直じゃないカップルで そこが
いいんですよ。まあ遥たちも好きだったわけじゃなくて 売られたの男と買った
男の関係で始まっているのだけど 貴史は無理やりからのスタートだからマイナ
スからです。でも 貴史は惹かれていく自分をとめられない。東原も たくさん
いる男女のセフレの一人だと思っているのだけど そのうち貴史のところにしか
いかなくて 他の人を抱かなくなる。2人ともその意味を わかっていても認め
たくなくて でも相手のためには不利益な事でも受けようとするのですよね。
けな気で 実は純情な二人です。

艶悪(いろのあく)
ヤクザの大幹部 若頭である東原は遥と飲んでいる。遥はひ弱ではないが綺麗な
男だ。頭がよく 己の力でのし上がってきた会社経営者だ。豪胆で頭の切れる東
原が気にっている男で 恋愛感情にも似た気持ちがある。東原は男女のいろが数
人いるのだが 今気に入ってるのは貴史だ。組で使っている弁護士事務所のいそ
弁で9つ下だ。初めて見て 怖いだろうに何でもなく見せているのが面白くて興
味を持った。少し遥に似ているところがあるとも 思った。早速 無理やり手に
入れて 半年となる。遥には惚れているが 体の関係は持たないだろうと思う。
こいつとずっといるという相手は 別に現れるだろうと東原は思うのだ。香西と
いう知り合いの組長は 8年くらい前から美青年を囲っていて執着している。そ
ういう相手がいつか現れると 香西は東原に言っていた。

東原の周りは最近きな臭くて 他の組との小競り合いが多い。電話をすると貴史
をホテルに呼び出した。貴史は電話を受け取ると 嬉しそうでもなくホテルに向
かう。男臭くがっちりとしているから 乱暴に見えるが 実際は貴史を普通に抱
いて 気持ち良くさせてくれる。自分勝手な抱き方はしない。東原に体だけでな
く惹かれていると 貴史は認めたくない。気が付くと東原はもういない。気持よ
くて いってから寝てしまったようだ。貴史はひとりになると 酷い男を思って
泣いた。今度こそもう会わないと思って。

菖蒲会で それぞれの組長が一堂に会した。成田は若頭補佐で 自分よりずっと
年下の男 東原が若頭なのが居にいらないので 何かとちょっかいを出している。
しかも三代目組長は 庶子の息子には組を継がせないで 能力のあるものに跡目
を悠図ろうとしている。東原は有力候補なのだ。香西は そろそろ身を固めたら
という。職業柄妻子はいらないと思うが 香西は妻子がいて男女の愛人がいる。
いらないと言い 最近貴史以外と 有ったり寝ていないと思う。認めたくはない
が 貴史に独占欲が湧いているようだ。認めたくないが愛情も持っていると・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋活しましょう / 果桃なばこ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋活しましょう (キャラコミックス) [コミック]
果桃 なばこ (著)
出版社: 徳間書店 (2012/9/25)

51Ib+Fa49XL__SL500_AA300_.jpg


内容紹介
果桃なばこがお届けする5つの恋を綴ったオムニバス恋愛ストーリー!

感想
たくさん読んでいる漫画家さんなのに 感想はかいてなくて^^;面白いって感
じで するする読んでしまうからかな?結構 好きな作家さんの挿絵で見てるの
で 余計読んでる気がします。ふざけたりした時の絵が 小さくなって可愛いの
が お気に入りです。睫毛が異様に長いの^^主人公が様々の職業でそれも楽し
いです。がてん系とか お水がいなかったなあ・・。工事のおじさんとか宅急便
ホスト そんなのがあってもいいかも^^Hが今回少な目で その手前で終わり
とか少し残念で その後も欲しいかなあ。駅員さんが一番よかったかな^^

恋活しましょう  costume1
ミコトは男だが 巫女の格好をしている。今時は人も来ないので 可愛い巫女さ
んがいるということで 父親に人寄せにされているのだ。妹が巫女をしていたの
だが 今は受験だ。嫌々巫女姿で掃除していると 階段から落ちてしまう。下に
いた男性 久慈が助けてくれる。しかし久慈は 一目ぼれしたから付き合ってく
れと言う。断った姿があまりに情けなくて つい街を案内すると言ってしまう。
駅前の環境整備をするために会社から派遣されたというので エリートらしい。
知り合ううちに好きになるが 実は男だと言っていないので・・。

恋活しましょう costume 2
成島は今まで歯医者に行ったことがない。昨夜 急に痛み出して酷い目にあった。
会社の先輩が 評判のいい歯医者を教えてくれた。凄く怖かったが感じがよくて
ハンサムらしい。結局 親知らずを抜かれて楽になり 家で何か作ろうと歩いて
いると八百屋の前で 須之内歯科医師だった。素顔も可愛くて感じがいい。すっ
かりうちとけて一緒に鍋をつつくが 彼は歯フェチだった・・。

恋活しましょう costume 3
雷門と桔梗は幼馴染だが 仲が悪い。雷門は三代続いた蕎麦屋の跡取りである。
桔梗はその隣に 洋館風の喫茶を作った。ちゃらちゃらしてると雷門は怒るが
桔梗も言い返してくる。しかし母親に 桔梗は留学して勉強したり一生懸命な
のよと叱られる。修行でいなくて知らなかったので雷門は反省する。ある日外
国人が蕎麦を食べに来て 困っていると桔梗が・・。

恋活しましょう costume 4
紬は母子家庭で 小さい時に父の和服姿を覚えていて 自分も着たいと思う。
アルバイトをして買いたいが まずは浴衣からと呉服屋に行く。ハンサムな男
性が和服でいて 紬はうっとりしてしまう。折角だから着物のバイトをしてみ
ないか と誘われる。母に言うと それは綾乃さんのところかしらという。母
が若い時に子供で よくなついてくれたという。何回かモデルをして すっか
り綾乃店長が好きになるのだが・・。 

恋活しましょう costume 5
羽野は駅員で お客のトラブルも上手く解決している。駅が工事しているので
人の流れが多くなり 揉めることも多い。今は はっきり言えるが 昔はそれ
ができなくて苦い思い出がある。羽野じゃないか と声をかけられて高校時代
の辛い思い出の相手 倉科と再会した。倉科とはグループが違ったのだが 鉄
道ヲタクと知られて何故か一緒に遊ぶようになり Hなこともしたのだが・・

恋活しましょう 番外編
雷門は桔梗に英語を教わっているのだが なかなか上達しなくてペナルティー
をつけると 言われてしまい・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

狂犬の恋情 / 榊 花月

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

狂犬の恋情 (ダリア文庫) [文庫]
榊 花月 (著), 北沢 きょう (イラスト)
出版社: フロンティアワークス (2012/5/12)

51WpAK+T8eL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
『やっと、おまえのところにいける―』表向きは会社の社長。裏では博徒系暴力団の若頭を務める鷹森は、10年前の抗争で、自分を銃弾から守ってくれた恋人・純太を失ってしまう。彼の身体を貫通した銃弾を心臓近くに残したまま、空虚な日々を過ごしていたがある日、自分の余命を知り、純太の墓参りに向かう。そこで鷹森は、彼そっくりの男・希有を見かけて後を追うが…!?―。

感想
榊さんは 抱きしめたいシリーズを読んでいて 他のも読むようになったですが
(もう14年以上前?!)読みやすくなったなあと ちょっと思ったりして^^;
抱きしめたいは 心情がはっきり自分にわからなかったりした部分があったので
すが こうやって その後の いろんな本を読んでいると スラスラ読みやすく
ていいなあと。主人公の鷹森は 汚い仕事も当然やる やくざでありながら情が
深く 部下たちにも慕われていている。10年も前に失った恋人を忘れられなくて
新しい恋人もつくれない。一つには 純太がはっきりと 好きだと鷹森に意思表
示をしてくれなかったからだと思うのだけど 鷹森だって言っていないのでは。
そのあたりが はっきりしないまま相手を失ったので 鷹森の気持ちは中途半端
なままなんだと。そこに純太の息子がわかって 似ている希有に最初は面影を見
て 罪滅ぼしの気持ちがあったのだろうけど そのうち希有自身に惹かれていく
ところが ちょっと切ない。話しのテンポは速くて 面白かったです^^

狂犬の恋情
普通の買い手に育った鷹森だが 兄との比較をされ続けて ぐれてきて更に中学
でゲイだと自覚して荒れた。気が付くと やくざになっていて あっという間に
のし上がっていった。恋人の純太がなくなり10年経った。身寄りがない純太のた
めに墓をたてて 今年も参りに来たが 誰かが花を添えている。おかしいと思い
ふと見ると純太によく似た男がいて驚く。下に降りるがもういなかった。純太は
弟分で 一つ下の恋人だった。同じ頃 組に入ったが 鷹森はあがっていったが
純太は平で気にすることなく 単純で明るく乱暴だった。鷹森を贔屓にしてくれ
た親父と店にいて 知らない連中に襲われ 親父は死んで 純太も鷹森を庇って
撃たれて死んだ。貫通した弾は 鷹森の胸にとまったままだ。中学での唯一の友
といえる朝枝は このままでは死ぬから手術しろという。だが鷹森は 純太の側
に行きたいと思っている。

国立大の方かに行っていた槙野は 父がやくざに騙されて自営が破産して自殺し
た。復讐のためにやくざになろうと来たが 鷹森は事情を知り鍛えて 復讐の手
伝いをしてやった。それからずっと片腕として きている。鷹森は 純太の事を
調べるようにいった。すると 純太は中学の時の担任と関係があって 駆け落ち
し 16歳で父親になっていることがわかった。見かけたのは純太の息子だったの
だ。純太が死んで 母親に捨てられて施設にいて そこから出て今はチーマーで
ヤクザの下部組織のようなところで 用心棒をしているというのだ。そこからだ
さなくてはと鷹森は思い クラブに行き希有に会う。純太の面影はあっても荒ん
でいて話しにならないので 槙野に策を練らせてクラブに居られないようにした。
そこで また会うが 希有は怒って鷹森を無理やり抱いてしまい・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

いとしいとしのお嫁様 / サガミワカ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

いとしいとしのお嫁さま (ビーボーイコミックス)
サガミ ワカ (著)
出版社: リブレ出版 (2012/8/9)

51pWiAlKIIL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
弁当屋で働く天涯孤独の春流、超金持ちのイケメン三兄弟からv求婚vされる…!?
インテリ眼鏡の長男・帰一、明るく人懐っこい次男・陽介、タラシで強引な三男・大虎――口説かれ触られキスされて、同居することになった春流はドキドキv…だけど!?
「俺の想いはきっと迷惑をかける…」
一途な想いを胸に秘めるお嫁男子の愛され物語v

感想
可愛い話しで 主人公が幸せになってよかった。受けの子が薄幸で いい子って
いうのに弱いもんだから つい肩入れしてしまいます^^;三男・大虎は 実は
セフレじゃなくてちゃんと恋人になりたいのでは?長男も誰かいないと可哀想な
ので 秘書なんていかが?いつもそばにいてくれるから 病弱でも大丈夫!^^
陽介あ男らしくていいキャラだわ 少しやきもち焼きなのが またいいね。三男
は冗談じゃなく手が早いから 危ない。春流は親を早く亡くすし 恋人は裏切る
し 苦労してるから幸せにならなきゃ!って思う漫画です^^

いとしいとしのお嫁さま
春流は 母子家庭で育ち母親も高校で亡くした。それでも 弁当屋の夫婦が面倒
をみてくれて 働いている。ひまわりやの弁当を持って 今日も会社に配達にい
くが そこには営業に陽介という やり手の若い社員がいた。売り上げも凄くて
カッコいい。春流がそっと見ていると いつもお世話になってるからと ここに
来てとメモを渡される。

歩いていると男女の修羅場に出会い 女性が男を鞄で殴り 顔からも口からも血
を出しているので 春流はハンカチを出すと気に入られて ここに来てと手に住
所を書かれる。今度は友達の働いている高級レストランに行くと そこで友達が
先輩に 嫌がらせを受けているので助け船を出す。そこへ オーナーが現れて
また住所を渡すのだ。三枚とも同じ住所だ。そこへ顔を出すと 住所を教えた三
人の男がいて なんと兄弟だった。

いとしいとしのお嫁さま 2
三人の兄弟は 春流を手に入れようとする。前殿の父は男の嫁などと かんかん
だ。 しかし祖父は春流を気にって 引っ越してきて料理を作れという。兄弟は
早速 協力して春流を屋敷に住まわせることにする。兄弟はそれぞれ魅力がある
が やっぱり春流は陽介に惹かれる。しかし過去の苦い恋愛から 誰も好きにな
らない 迷惑をかけないと決心するが・・。

前殿家の夏
春流が暑いなと言うと 帰一が蛍をくれてた。放すだけでも涼しいだろうと。三
男は浴衣を持ってきてくれて 最後 陽介は 釣りにいき・・。

いとしいとしのお嫁さま 3
嫁候補からずっと 前殿家に住んで 家事をやるようになり 家族の力関係もよ
くわかってきた。帰一は紳士的だ。三男に甘いお兄ちゃんだ。陽介は三男の大虎
とライバル意識が強くて 寄ると触ると喧嘩だ。大虎は大学生だ。洗濯を干そう
としていると 大虎に無理やりデートだと連れられて 洋服を買うのに付き合わ
される。高価なプレゼントは 断ってエプロンを買ってもらう。帰りの車でキス
されて 無理やり抱かれそうになる。そこで陽介が・・。

いとしいとしのお嫁さま 4
陽介のためにならないと すきなのに酷いことを言った春流は落ち込むが 彼の
ためにはこれがいいと思う。それから家の中でも あまり話すことがなくて お
互いなんとなく避けている。春流は今日は休みで 前殿家は誰もいない。陽介が
お腹すいたといい一人で残っていた。雨の中 墓参に行こうとすると 陽介がつ
いてきた。春流の母に息子さんをくださいという。だが 春流は昔の辛い恋の話
をして・・。

いとしいとしのお嫁さま 5
恋人になって抱かれた春流だが 身を引こうと出ていく。自分のために家を捨て
るというので 春流はそれが耐えられないのだ。陽介は起きて驚いて 探しに行
こうとする。兄に 前殿を捨てるのかと言われるが そんなものより春流が大事
だという。弁当屋に隠れている春流を見つけるが 逃げて行ってしまう。陽介は
追いかけて・・。

前殿兄弟の秘密
陽介と大虎は すぐに喧嘩して 特に春流のことで揉める。喧嘩の仲裁は 帰一
で 末の弟には甘い病弱な人で・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

あなたを満足させるため / サガミワカ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

あなたを満足させるため (ビーボーイコミックス) [コミック]
サガミ ワカ (著)
出版社: リブレ出版 (2012/9/10)

5185juIp5+L__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
「男に欲情したことなんかない」と豪語するタラシ男・三国。恋愛にいい加減な彼が、エロテクと美形度、そして意外な可愛さがハンパない棗と、セフレ関係になり…!? ――自分にこんな熱があったなんて――三国は、生まれて初めての激しい欲情し、「独占欲」と「嫉妬」を知る…v 他、恋に切羽詰った男たちの純愛作品集v

感想
いつも雑誌で攫って読んでいたので コミックでじっくり読んでみて ああいい
なと今回 認識しました^^今までも読んではいるのですが この棗が可愛くて
好きなキャラでした。三国は見かけはいいけど 中身がどうしようもない奴なん
だけど 棗に本気になったからは 案外可愛くて 午前0時の告白は 凄く好き。



あたなを満足させるため 前篇
三国はがたいがよく顔もよく有名大学に通う学生で 当然女にもてる。付き合う
女は可愛くて 少し馬鹿がいいと思ってる。付き合ってる亜美は 美形のゲイの
男を連れてくる。棗という男で 亜美は三国に咥えるのが下手って言われたから 
お手本を見せてもらうというのだ。確かに棗は半端なくうまい。三国はこっそり
棗に連絡して セフレとして付き合うようになった。体には溺れるがそれだけだ
と三国は思っている。案外優しいので 棗は三国が好きになってくる。三国は棗
が働いているカフェに来て・・。

あたなを満足させるため 後篇
亜美には振られたが 棗を手に入れた三國だが いまいち迷っている。恋人と人
に言えないからだ。付き合ってるとは言えないので 他に彼氏作ったらと棗に言
ってみる。そうだねという棗に 心配になってピアスをプレゼントして 所有権
を主張してみたりする。カフェの先輩を誉める棗が 面白くない。夜 迎えに行
ってみると先輩と怪しそうなので かっとした三国は・・。

午前0時の告白
同棲を始めて一年となる棗たちだが 最近 三国は仕事が忙しくて遅いし 機嫌
が悪くて ろくに口もきいてない。この先も一緒にいられるのかと棗は思う。
三国は最近遅くて ごめんという。どんなに仕事がきつくても いつか棗が店を
持つのに協力したいと・・。

愛を語るなら真実の言葉で
武は漫画の編集者だ。顔もいいが 口も上手くて調子がいい。とにかく嘘でもな
んでも気持ち良く漫画を描かせて 売らなくてはならない。今はお金持ちのボン
ボンである京が売れっ子なので いつのお世辞を言っているが 今日はわかって
いて そのうち狼に食べられるよと笑う。京の家は橘というイケメンが執事でい
る。武は 橘を狙っている。原稿を会社に持ってきてくれと橘に頼んで 口説こ
うとするが・・。

執事殿の多忙な日常
橘はいつも多忙だ。多くの使用人の管理から財産管理 家族への世話や気配りも
忘れない。それなのに 武が部屋に入ってきて・・。

きみが笑えばすべて良し
泰世は 可愛いのだが 喧嘩っ早い。今日も喧嘩していると 副会長の森江が来
る。相手は逃げてしまうが 森江は 泰ちゃん大丈夫と心配する。大好きな幼馴
染の泰世を守るために 生徒会に入っているのだ。今日も泰世と一緒に帰るのに
女が寄ってきたので追い払った。告白じゃないのと泰世はいうが 森江にはどう
でもいいことだ。子供の時は小さくて弱い森江は いつも泰世に庇ってもらって
いたのだ。その時からずっと 泰世が好きな森江だが・・。

きみが笑えばすべて良し 2
泰世には悩みがあって 今苛々している。周りは引いているが 森江は気にしな
いで 相変わらず一番大事などと言っている。告白されたのだが 友達とは思う
がそれ以上はどうなのかと キスは嫌じゃなかったがなどと 泰世はぐるぐるし
ている。どっちが抱くのかと思うと恥ずかしくて仕方ない。そんな時 学祭りの
出し物が女装カフェだと・・。

今日こそ俺が
俺が今日は抱く と泰世が森江にいうと いいよとあっさり言われる。その気に
なって 一生懸命愛撫するのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

君と暮らせたら / 杉原理生

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

きみと暮らせたら (キャラ文庫) [文庫]
杉原理生 (著), 高久尚子 (イラスト)
出版社: 徳間書店 (2012/9/27)

61fWl1XYAcL__SL500_AA300_.jpg

内容
実家を出て、男ばかりのシェアハウスに入居することになった大学生の一哉。ところが隣室になったのは、十年前に別れたきりの幼なじみの真帆だった―!?花より可憐な美少女は、眼光鋭い強面な男前に大変身!!昔は「大きくなったら一緒に住もうね」と懐いてきたのに、なぜか一哉に無愛想で素っ気ない。そのくせ一哉から目を離さず世話を焼いては、他の住人とは特別扱いしてくれて…。

感想
面白かったんですけど ちょっと考えたら これってって子供の我儘と言うか拗
ねてる話なのね^^;真帆ちゃん?大人なのに不器用で可愛いわ。大型ワンコみ
たいに拗ねて後姿なんだけど 尻尾で構ってって表現してる感じ^^一哉もちょ
と 鈍いところがあるけど 基本お兄ちゃん気質で ほっておけないというか
直ぐにほだされちゃうというか^^;やっぱり 破れ鍋に綴蓋カップルね。同居
している大人の二人も しょうもないというか 陽人の話は驚きで 人当たりが
よくて いい人そうに見えるのに 下半身については節操があまりなくて 実は
腹が黒いとか 怖いでしょ^^;なんといっても圧巻なのは 若干7歳にして大
人顔負けの羽瀬の妹ですねー。

君と暮らせたら 
一哉は 綿飴みたいに ふわふわした美少女に見える真帆といつも一緒だった。
小柄でおとなしいので 心配した真帆のお母さんに頼まれたのが 自分が好きに
なって世話していた。真帆も懐いていて カズくんが好きといってくれた。とこ
ろが中学に上がる前に 引っ越してしまった。それからも連絡したのだが いつ
のまにか真帆から切られてしまった。あれから10年経って 一哉は大学生になっ
たのだが あまりに遠くてとうとう一人暮らしをすることになった。弟が二人い
るので 安いところを探さなくてはならない。歩いているといい香りがして白い
洋館に咲いていた。懐かしいと見ていると 中から大きな男が出てきて 腕を掴
まれる。驚いて逃げるのだが 覚えてないのかと相手は言っていた。

駅前の不動産を見ていると 若い男が出てきて 一哉を見ると声をかけてきた。
最初分からなくて 真帆の従兄の陽人とわかった。今彼は 友達の家で同居して
いるという。一軒家をシェアしているので 一人出て行ったからよかったら来な
いかと言う。破格の値段なので一緒に見に行くと なんとあの白い洋館で あの
おっかない男は 美少年だった真帆だったのだ。真帆は小さいころから絵を描い
たりして おとなしかった。今は美大生だという。結局 一哉は住むことになっ
たのだが 真帆は忘れられていたことに拗ねていて 更に無口でぶっきらぼうだ。
其の上 約束したのにと言うが なんだったか一哉は思い出せない。陽人は人が
よさそうに見えるが実は策士で 面倒は真帆を一哉に押し付けるつもりなのだ。
もう一人はこの家の大家で 陽人の友達 羽瀬だ。裕福な家の息子で父が再婚し
て別に家を買ったので 実家をシェアしていて 異母妹の花梨を溺愛している。

こんなメンバーで生活が始まったが 真帆は一哉に 親切何だか 好きといっ
ているくせに好きじゃないのか よくわからない。陽人はにやにや嬉しそうだが
一哉は 真帆の抱擁やら 首へのキスなどに戸惑っていて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ひみつのセフレちゃん / ヤマヲミ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ひみつのセフレちゃん~恋人編~ (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) [コミック]
ヤマヲミ (著)
出版社: シリカ編集部発行/リブレ出版発売 (2012/6/27)

51DGwd0+8fL__SL500_AA300_.jpg

内容
天然国民的アイドルのトモくんと乙女リーマン37歳コースケさんのドラマティックラブコメディ。リストラされた夜にアイドルに拾われて運命的な出会いをした二人。晴れてセフレから恋人になってラブラブな毎日だが 関係が深くなればなるほど身分差が気になるコースケさんで・・。トモくんが所属するグループの2トップ 抱かれたい芸能人№1と頑張り屋さんリーダーの10年愛「ひみつの童貞くん」

感想
やっぱり続編の方が 楽しいなあ。恋人になるまでも楽しいけれど なってから
のあれこれは より リアルで戀愛と生活を感じられるので好きなんですよね。
智樹がうるうるする時の 大きな目になるのが好きなんですよ^^少しおバカさ
んだけど 一途で おじさんすきは意外なんだけど^^;それも幸せそうだらか
らいいかな。

ひみつのセフレちゃん~恋人編~第一話
国民的アイドル智樹と恋人になって一年になった幸助だが 相変わらずラブラブ。
疲れていても 抱きたいと甘えてくる智樹。おじさんの幸助はその体力について
いけないし 智樹の体が心配だ。会社の後輩が 彼女のお誕生日にプロポーズす
るというのをきいて 幸助は智樹の誕生日を調べるが 過ぎていた。1週間ぶり
に智樹が来た。今は幸助もニートじゃないので お互いが忙しくてすれ違う。智
樹は 幸助に仕事を辞めてと言い出して・・。

ひみつのセフレちゃん~恋人編~第二話
幸助は 仕事を辞めてと言われて 切れてしまって智樹と連絡を取っていない。
冷静になってみると アイドルと一般人で 年も一回り以上違って 男だ。まる
で釣り合ってないと思う。智樹の方は仕事のミスが多くて グループのみんなも
心配している。智樹はとうとう決心して 社長に電話する。やっと智樹から電話
が来てほっとしたが 当分あわないと言われて 幸助はショックを受けて・・。

ひみつのセフレちゃん~恋人編~最終話
ずっと連絡がないので 元気がない幸助。離れてみてどのくらい智樹を好きか思
い知る。とっくに智樹のものになっているのに と幸助は思う。智樹がやってき
て 別れ話かと思って緊張する。しかし智樹は必死に働いて ロケ先からきて1
週間休みが貰えたから 奥さんやるからと嬉しそうに言う。幸助は 智樹が好き
だよといい 仲直りのHに・・。

コースケさん風邪をひく!の卷
恋人になったばかりで いちゃつきたいのだが 幸助は風邪を引いた。アイドル
にうつせないからと キスも禁止と言うと 浮気?と智樹は騒いでいる。すぐに
治ると思っていたが 幸助は熱が高くなり アパートで倒れてしまう。気が付く
と 智樹のマンションにいた。倒れていた幸助を見て驚いた智樹は 病院に連れ
て行き 自分の部屋に連れてきたのだ・・。

ラブラブでいいとも!の卷
同僚と食事をしていると 自分の恋人がテレビに映っている。家に帰ると智樹が
待っていて 自分の写真集を持ってきて・・。

汚パンツの卷
六畳一間のアパートに アイドルの智樹と半同棲の幸助は 風呂から出ると智樹
がパンツを持って立っているを見た。今から洗うからと幸助がいうが ロケに持
って行きたいと言い出して・・。

大人のキャッチボールの卷
部屋を掃除して 捨てるものをまとめているのに 智樹は幸助の胸をいじったり
して怒られている。ボールとグローブが出てきて 夜の公園でキャッチボールを
しようということになる。最初はよかったのだが・・。

大人の遊園地の卷
智樹が来て また変なことを言い出していると思うと セックスの48手なるも
のを手に入れたらしくて・・。

ひみつの童貞くん
抱かれたい男 №1のアイドル岡崎は 実は童貞なのだ。杉にふれて 自分もい
くという関係で10年もたっている。アイドルを始めて辛い時も 二人で頑張って
きたのだが ある日 好きだと押し倒された。それからずっと友達以上で恋人未
満だ。智樹が恋人から合鍵 貰ったことを自慢していて 岡崎はふと 俺も欲し
いと杉に言い出す。そっけなくすると 岡崎が離れて行き 内心焦るがプライド
が許さなくて・・。

おまけのアイドルちゃん ひみつのバースデーの卷
今日は21歳のお誕生日で みんなに祝ってもらった。幸助の寝顔を見ながら 今
にもっと大人になって・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

愛の奴隷 / 水原とほる

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

愛の奴隷 (ガッシュ文庫) [文庫]
水原 とほる (著)
水名瀬 雅良 (イラスト)
出版社: 海王社 (2009/2/28)

51hjbZ5lg7L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
宏樹は久坂彰信が好きだ。もういつからかは分からない。彰信は久坂組四代目組長の長男だが、家を継ぐ気はないと言い普通の会社員をしている。無口で無愛想だが、足の不自由な宏樹が通うリハビリセンターの送迎もずっとしてくれている。そして週に数回、宏樹を抱く。友人でもないましてや恋人とも言えない関係を続けて十年以上。彰信の気持ちは見えないけれどこのまま続けばいいと思っていた。しかしある日、予期せぬ久坂組の跡目抗争に巻き込まれて…。

感想
なんでかねー何回も読んでしまって やっぱりいいと思うのです。宏樹は もの
すごく綺麗なわけでもなくて どこか秀でたところがあるのでもないし でもあ
たしは彼が好きで きっと彰信も どうしてこんなに彼に惹かれるのかわからな
いのだと思うなあ。勿論 彰信がやくざになるってことが怖いとは思うのだけど
宏樹は彰信がどうなっても 好きな気持ちが止められなくて その一途さがまた
彰信が愛しいのだと思うのね。宏樹は自分の恋心の奴隷なのかもしれないけれど
本当に 逃げられないのは彰信のほうなのではって思います。

愛の奴隷
宏樹は大学を卒業してから 5人しかいない設計事務所に入った。それほど儲か
らないが損もしていない会社だ。今日は来るかなと宏樹は思いつつ 家まで歩
く。小さい時に小児麻痺になり 右足に後遺症があるので少し引きずっている。
しかし痛い訳でもないので 運動はできなくてもそれほど不自由ではない。来
る男のために料理を作ろうと一人暮らしの裕樹は考えている。男は彰信といい
中学からの知り合いで 友達とも恋人ともいえない。ただ 宏樹は彰信と会え
るのが嬉しいが 相手はどうおもっているのか。料理ができても彰信は来ない
ので 食べようとしているとノックが聞こえる。彰信は疲れた顔で入ってきた。
外資系の不動産会社に勤めている。彰信は長身でがっちりしていて端正な顔だ。
宏樹は内気でおとなしいが 彰信も無愛想で無口だ。

宏樹には足がハンディだが 彰信は久坂組と言う暴力団の組長の息子だ。小中
高校と そのために嫌な思いをして いい大学を出ても仏の企業は雇ってくれ
なかった。今週はリハビリだなと彰信はいう。大学で免許を取ってから 月二
度のリハビリセンターの送迎を彰信はしてくれる。辺鄙な病院だからとても助
かるが いつまでも甘えてはいけないと思う。食事を食べさせてもらってるだ
ろうと彰信はいうが。いつも少し日本酒を飲んで 彰信は仕事の資料を見る。
宏樹は風呂の支度をして ベットを確認して恥ずかしい気持ちになる。疲れて
るから今日はないかもと思う。風呂から出てきた彰信に 優しく抱かれる。隣
は大学生で 挨拶もする感じがいい青年だ。彼に声をきかれたくないが 彰信
は声を出せという。気持ち良くてたまらない。こんな貧弱な体を抱かなくても
いくらでも 見栄えのいい男女に 彰信は不自由してないと思う。安アパート
に来る必要もないのに 何故来るのだろうと思いつつ 来て抱かれると嬉しい。

ニュースで暴力団の発砲事件がやっていて 宏樹は心配になる。組は継がない
と 彰信は言っているが母親も病死して一人っ子なのだ。外に出ると隣の添田
と挨拶を交わした。添田は彰信がヤクザみたいだと心配するが 同級生で中学
で苛められていたのを助けてくれたと話す。宏樹は足の事で暴力を受けていた
が 彰信もやくざの子供と言うことで浮いていて たまたま殴ったりされると
ころを見て助けてくれた。それから 遅れてる勉強を彰信はみてくれたりした。
高校進学で別れて その後ばったり本屋で再会したのだ。また付き合いが始ま
り 映画を見ていた時 具合が悪くなり彰信の家で休ませてもらった。彰信は
そっと宏樹にキスをした。

リハビリから二人で帰るとき 食事でもしようということになり 彰信のマン
ションに車を置きに行った。駐車場で 男たちがいるのを見て 咄嗟に宏樹は
彰信を庇おうとするが 組からの護衛だと彰信が言う。二人で きたはまとい
う 小料理屋に入った。板前は 彰信の小さい時からの知り合いなのだ。2人
が座ると サラリーマンが二人入って来たが何か違和感があった。一人が懐か
らナイフを出すと 彰信はテーブルをひっくり返して 板前が包丁を握って一
人の首を捕まえて包丁を突きつけた。護衛が店に入ってもう一人を捕まえた。
あっという間の出来事で 震えるだけの宏樹を 彰信は後ろに庇っていた。二
人はどこかに連れ去られ そのまま食事をしようと言うが宏樹は食欲も失せて
しまった。彰信は 泊まっていけといい 濃厚なセックスをするのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

笑い話のようだ。/ じゃのめ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

笑い話のようだ (POE BACKS) (POE BACKS Babyコミックス)
じゃのめ (著)
出版社: ふゅーじょんぷろだくと (2012/7/24)

51kyVryhW3L__SL500_AA300_.jpg

内容説明

“好きで、好きで、大好きで、ごめんなさい。”

泣き虫長身ヤンデレ × 男前バリバリ方言男子

一番近くに居てくれた親友だったのに、ボクは君に恋をしてしまった…。
大切な人だからこそ、自分では決して幸せに出来ないと足踏みをしてしまう。
恋の切なさを詰め込んだ、抱き締めたくなる物語。

◆あらすじ◆
ゲイで心底根暗な高校生、泉 星太(いずみせいた)は親友の志野屋 都一(しのやといち)に恋をしてしまった。志野屋は泉と正反対で明るく周りから頼られる彼女持ち。進学を前にして泉は志野屋に触れる最初で最後のチャンスを貰う。志野屋と夢見るようなセックスをしたものの、親友の人生を狂わせてしまうのは絶対にダメだと言い聞かせて、恋を静かに殺していく泉の切なさ。そして、自ら求めたのに、その想いを否定されてしまう志野屋。好きな人にただ好きだと言うだけではいられない不器用な恋。
これこそまさにBLの醍醐味。

感想
なんか どうしようもなく はっきりせいと 蹴飛ばしたくなるようなへタレの
男だねー。ってだから都一も苛々するのだろうけど。まあそこが可愛いと言えば
そうなのだけど 好きと言うだけで 他に何のリアクションもとらないから 先
に進まないんだよね。まあ もっとはっきり言って 手ひどい拒否にあいたくな
いのだろうけど それじゃあ次の恋にもいけないものね。都一は流され感 ほだ
され感が満載なんだけど まあ あれですよ この人は わたしがいないとダメ
なのねって ことなんだろうなあ^^;傍に置いておけば ひたすら一途に愛し
てくれそうだし^^
 
笑い話のようだ 北風
泉は同級生の志野屋が好きで 毎日好きだよと言う。死ねって志野屋が怒ってい
うのも 毎日だ。こちらを見ないで困った顔をするので 泉も冗談にする。いよ
いよ卒業で泉は北海道の大学に行く。辛い片思いを終わりにするつもりだ。志野
屋は地元で大工になる。そのうち 彼女と結婚するのだろう。傍で見るのは辛い
から逃げるのだ。しかし何故か志野屋に誘われ セックスをする。嬉しくて泣く
が さようならと泉は去っていく・・。

笑い話のようだ 2 南風
北海道に来て 違う人を抱いた。こうやって志野屋のことを 忘れていくのだろ
うなと泉は思う。処が部屋に戻るとガンガン ドアーをを叩かれる。開けるとそ
こに 志野屋が立っていた。知らせていなかったのに 志野屋はおまえの親に
きいたという。とりあえず 泊めることになるがドキドキする。朝になり 家族
の話をする。志野屋は義母とうまくやっていて 弟が大学行きたいというので頑
張って働くというのだ。それをきいて やっぱり好きだけど 引き込むわけには
いかないと泉は思う。寝ている志野屋に 好きだよと言う。俺もと 志野屋は返
事する。起きていたのだ。しかし泉は・・。

3話 憧れのH、光る星
追いかけて縋り付いて 泉はやっと志野屋と恋人同士になったが 遠距離だ。学
生は暇なので恐ろしいほどメールを送るが 志野屋は仕事なので返電できないし
呆れて勉強しろと思う。高校の時を思い出す。クリスマスは家族で祝うというと
羨ましそうにしたので うちに来いと泉を誘った。来たのだが 帰るという。幸
せな家庭に入ってはいけないと思い 本当は欲しいのに泉は我慢するのだ。今も
我慢して・・。

4話 今日はMeから
志野屋がゲームをしていると 泉がすり寄ってくる。抱きたいと言えないのでた
だ甘えているのだ。自然にどうしたらHできるのか 悩んでいる二人だが・。

はなびの頃
愛してると必死に告白して 駄目な俺も付き合って三か月 と泉は感慨深い。や
っと会いに来られた。夏休みは できるだけ一緒にいたい泉だ。早速セックスす
ると ある疑問が泉に浮いてくる。志野屋の弟の勉強を見てやる泉だが 志野屋
の事が気になり落ち着かない。志野屋が誰かに会いに行くというので こっそり
つけるとメガネの男と会っている。志野屋の弟の太一もこっそり 二人をつけて
いて 泉は太一に何してると・・。

宿題は最終Hに終わらない
少しでも一緒にいたい泉だが 毎日来なくてもいいと言われる。課題やらあるん
だろうと。冷たい態度に泉は不安になる。高校の時は 毎日一緒だったのにと
忘れられないくらい抱くと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

世界のすべてを包む恋 / 崎谷 はるひ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

世界のすべてを包む恋 (幻冬舎ルチル文庫) [文庫]
崎谷 はるひ (著), 蓮川 愛 (イラスト)
出版社: 幻冬舎 (2012/6/14)

51kabqAQyNL__SL500_AA300_.jpg

内容
子供のころから、自分よりも背が高く一つ年上の花家和哉を守りたいと思いつつ、そっけない態度をとってきた坂本瑛二。高校生となった瑛二は和哉への苛立ちが実はときめきゆえだったことに気付く。一方、和哉は嫌われていると自嘲しながらも瑛二のことがずっと好きで…。デビュー作「楽園の雫」を改題、商業誌未発表作2編を収録し文庫化。

感想
これって10年以上前だけど 今読んでも なんかキラキラしていいわー^^ラキ
アノベルは10冊以上持ってるのですが 読み返してもいいのが何冊もあります。
新装もでてるのかな。温故知新で ちょっと楽しい^^高校生のまだ大人と子供
の狭間の恋愛って どうしてこう眩しいのでしょうかね?自分が 年だからです
ね^^;和哉は体は大きい方だけど 心はとっても乙女な感じで 小さい頃から
綺麗な容姿のせいで 苛められて今は それが逆に人をひきつけていることが負
担になっている。辛い時にいてくれた瑛二が好きなのだが 男だからと諦めてい
る。瑛二の方は 結局は誰と軽く付き合ってみても 和哉の内外の綺麗さにかな
うものはいなくて 告白もできないので苛々して 優しくしたいのに辛く当たる
自分に 腹が立ってる。そんなすれ違ってる二人の心が 読んでいて胸がうずう
ずします。ああ 可愛い二人だわ^^

世界のすべてを包む恋
和哉は小さい時からよく泣く子で 綺麗だった。母子家庭で祖母と三人で暮らし
ていて 外国人の血が入っている和哉は 引っ込み思案だった。瑛二は和哉の
母から頼まれて世話をすることになったが 顔も性格も可愛い和哉が好きになり
守ってやりたいと思った。いつも一緒で 二人で一人の様だったが 成長してい
くにつれて違っていった。あんなに苛められていた和哉の異国の容姿は 今は
高校でもてはやされて 頭もいいので女子から告白されてばかりだ。瑛二は必死
に勉強して進学校にいった和哉を追いかけてきた。しかし180を超えた和哉に
背が届いていない。バスケを必死にやり追い越そうとしているが 最近は和哉を
見ると 瑛二は胸が熱いような いらいらするようなおかしな気分だ。大事にし
たいのに そっけなくしてしまう。

和哉は瑛二が好きだった。誰もそばにいなくても瑛二はいつも 傍らにいてくれ
た。最近は冷たい態度で 嫌われているのではと悲しい。母は綺麗だが勝手もの
で 男性がいないと生きていけない。それでも何番目かの男に貯金をとられてか
ら しばらく静だったが最近また恋人ができたようだ。和哉は足を水で冷やして
いる瑛二を見かけて 保健室に行こうという。こんな時は強情なので瑛二も諦め
て保健室に行くと 単なる成長痛だとわかった。ふと和哉と並ぶと ちょっと高
くなっている。気持ちがグッと軽くなって 二人で帰り 最近の自分は態度が悪
くてごめんと 瑛二は謝った。それからは また昔のように話して 一緒に帰る
ようになった。2人はお互い意識しているんのだが わかっていない。

晩ごはんの買い物に付き合ってもらい たわいもないことを話して別れる時 瑛
二がそっと指を握って放した。和哉はドキドキして これって期待していいのか
なと思う。家に帰ると男性が来ていて 母の恋人で結婚したいという。奥さんと
は死別で子供がいない。伊島は実直そうで和哉もほっとした。これで母も幸せに
なれると思ったが 突然引っ越すすという。伊島は転勤で来ていたので東京に帰
るので みんなで引っ越すというのだ。和哉は転校なんてして 瑛二と別れたく
ない。今までどんなに母のせいで嫌な目にあっても我慢したが これだけは駄目
だとパニックになり飛び出してしまう。瑛二の兄がそれを見て なんかおかしい
ぞと伝える。小学校の時 家出した和哉を思いだし 瑛二は家を飛び出して探し
に行く。

やっと見つけるが我慢して泣かないが ぼんやりしている和哉と瑛二は言い合い
になる。怒って帰りかけるが 之じゃいけないと戻り 思ってることを言えと和
哉に言う。そして好きだと 恋愛感情を持っていると瑛二は告白する。驚いた和
哉は抱きしめられて 泣きながらいきたくない 瑛二が好きだと・・。

許してあげる
球技大会で なんとかしてバレーで勝とうとしている瑛二と二見だ。昨年は楽し
ようと審判になったら 逆に忙しかったのだ。2人で次も勝たないとと 話して
いると和哉が来た。二見が暑いのに 長袖でジャージなので 具合悪いのですか
と心配する。実は 昨日瑛二が抱いて 体中にキスマークをつけたのだ。他の
男に 和哉の綺麗な足を見せたくなくて・・。

夏が溢れる
瑛二は久しぶりに会う恋人の和哉をアルタの前で待っている。来春からは毎日の
ように会える。今は遠距離恋愛だ。歩いてくる和哉は長身で綺麗な男だ。念願だ
った身長は190を超えて 和哉を見下ろすようになった。どこかで食べようかと
言われても 和哉の部屋をまず見てみたい。そういうと大したものはできないが
何か作ってくれるという。周りの目が和哉を見ているのがいやなので 部屋に行
きたいとは 言えない。電車の中でも和哉をそっと見ると やっぱり綺麗で抱き
しめてキスがしたい。がむしゃらに求めても ほっそりとしているが和哉は受け
入れてくれる。可愛く溶ける恋人は いつも甘い。昼間から淫靡な気持ちになる
自分を瑛二は叱咤する。

部屋につくとやっぱり我慢できなくて むさぼるようにキスをする。しかし和哉
はキスが終わると紅い顔して 食事ねと言う。あれっと思うが とにかく食事し
て ふと気が付くと和哉が見つめている。自分からは誘えないのだ。瑛二は全く
と思いながら抱き寄せてキスをして お前が悪いと言い押し倒す。相変わらず白
くてきれいな肌だ。感じやすくて 瑛二は心配になり 誰ともセックスしてない
よなと言ってしまう。和哉は驚いて怒って泣きだして・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ハツコイの彼方 / 水渡ひとみ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ハツコイの彼方 (GUSH COMICS) [コミック]
水渡 ひとみ (著)
出版社: 海王社 (2012/10/10)

51Xtuzw9JlL__SL500_AA300_.jpg

内容
初恋は叶わなかった。好きだった人は父の恋人だったから。かつての恋をなかなかふっきれず 似たような年上とばかり付き合ってきた遊大。しかしある時 大学の友人 真里がふいに見せた表情が気になった。「どうせ叶わないから」いつも能天気な真里の恋を諦めたような氷上を見た時 どきりとした。俺の知らなかった真里の一面に胸がざわつく。俺 こいつ好きかもしれない・。

感想
どちらの話も あたし的には よかった。まあ そんなに事件もなくて普通の大
学生の恋愛で かわってるのは家庭がおとこ夫婦ってくらいで^^;遊大は初恋
の 継母(男)が まだ諦めきれないけれど 親から奪おうと思うほどじゃなく
て 思い出に移行中で そこに思いがけず 同じように辛い恋をしているらしい
真里に共感してしまうのですよね。で 気になって見ていると なかなか見かけ
も性格もよくて 気が付いたら すっかり嵌っていたと。有りがちなのだけど好
なパターンです^^獣に痕は ちょっと攻めが嫌な奴だと思うのだけど 受けは
それでも好きなんだからしょうがない。虎治は鮫島限定で意地悪なのか 性格が
元からSなのか そこがよくわからないけど 厄介な相手が好きだね^^;

初恋にサヨナラ
遊大は 大学で同じ高校だったという真里に声をかけられてた。最初はうるさく
て 馬鹿みたいと思う。遊大は同居している白木が好きだ。かつては 自分もお
世話になった保父さんだ。好きだったが 父の恋人だ。真里に随分年上の女性と
歩いていたけど 熟女好きなの?ときかれる。白木に似た 年上の女性とばかり
付き合う遊大だ。なんだかんだと話しかけてきて 真里と仲良くなった。ところ
がある日 お前の好きな人はと遊大がきくと・・。

初恋の彼方 1
遊大は真里と意識するようになり 今までのうわべだけの恋愛をやめた。飲み会
で男子が一人足りないので 出てほしいと頼まれる。遊大は行くが真里は 具合
がよくないと帰っていく。遊大は気になって 二次会はいかないで 真里のとこ
ろに寄ってみる。好きな人に告白しないのかと 遊大がいうと 自信がないから
と真里は真っ赤になっている。叶わない恋は辛いと遊大はいうが・・。 

初恋の彼方 2
真里を抱く夢を見て 遊大は自分の気持ちを確認する。また報われない恋なのか
と このまま隠し通すことにした。しかし何故か真里は 遊大の好きな人はどん
なタイプかとしつこくきいてくる。真里は料理が特技で 女の子にも もててい
る。ある日 白木が頼みがあると言ってきて・・。

初恋の彼方 3
借りたノートに珈琲こぼしてごめん と真里がいう。昨日は白木に頼まれて 父
へのプレゼントを一緒に買いに行った。しかし思うのは 真里のことだけだ。真
里が 遊大とデートしたいと言うので いいよと泊まりにしようかと言うと 真
っ赤になっている。ちょっと飲物買って来ると 真里がいない間に 孝という男
が来て 真里の友達だという。おまえは 真里にとり特別な奴なんだなと言う。
昔 助けてくれたというのだが 遊大には記憶がなくて・・。

その先の彼方
やっと 遊大は告白することができて 真里はお前が好きなのは白木さんだと言
われるが 今はお前が好きだと言い 受け入れてもらえる。今日誰もいないから
家に来いと遊大はいう。告白以来優しいと 真里は思う。家に着くと白木がいて
これから父と出かけるという。お友達と白木がいうので 彼氏と遊大はこたえる。
焦る真里だが 白木は・・。

獣に痕
鮫島は苛々していて 喧嘩を吹っかけてくる連中と暴れる。取り巻きも 鮫島の
イラつきに怯えている。原因は幼馴染の虎治だ 毎回無理に抱くのだ。いやだと
言ってもきかないのだが 本当は嫌がってないと 感じてると虎治はいう。かっ
となって髪を掴むが 虎治のこめかみの傷にはっとなる。小さい時に 鮫島が押
して怪我させたのだ。もしかして この怪我のせいで 嫌でも抱かれているのと
虎治はいい・・。

ある日の先に
今日は楽しかったと真里がいうと お前が遅刻しなかったらなと言われる。楽し
みにし過ぎて 寝坊してしまったのだ。またデートすればいいけど遊大がいうの
で 真里はじゃあ泊まっていけばと 誘う。キスをしなたらお互いに触れて・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

親友の距離 / 杉原理生

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

親友の距離 (キャラ文庫) [文庫]
杉原理生 (著), 穂波ゆきね (イラスト)
出版社: 徳間書店 (2011/8/27)

51nbaJNQjLL__SL500_AA300_.jpg

内容
親友だと思っていた男から突然の告白!?応えないまま忘れてくれと告げられ、そのまま距離が遠くなって6年―。大学時代の親友・七海と仕事で再会した進一。動揺する進一と裏腹に、七海は気まずい過去など忘れた様子。何の屈託もない笑顔は本心なのか…?七海との過去を思い返しては、真意が掴めず戸惑う進一。けれど二人で飲んだ夜、酔った七海が「もう失敗したくない」と呟くのを聞き…。

感想
なんでせっかく 好きな人に好きって何年も経ってから言われたのに 七海はぐる
ぐるして断ったりするのかなとちょっと解せないのすが。好きだった大学生の時は
子供で 今は社会人で大人だから?でも今も昔も 進一は母と妹のために しゃん
としていなくはいけないし 変わらないと思うのだけど。昔の方が もし両思いに
なっても 母親が再婚してないし 学生同士で先が見えないで 傷付け合ったと思
うのだけどねー。基本 七海は面倒な奴なのかな?^^;流されちゃって同級生と
寝てしまうし。これから先がない相手と いくら頼まれてもそういうのは駄目だと
思うのだけどね。進一の方は 仕事や何やらはしっかりしているけれど 案外 恋
愛に関しては鈍いというか 相手の言動の裏がつかめない感じで。不器用同士なの
かな。どちらかが恋愛感情を持てば 親友と言うのは成り立たないと思うのだけど。
七海は一度手に入れたら それが無くなるときの事を思って 怖くて手が出せない
のだろうなと ちょっと気の毒に思った。それほど好きなんだよね。前半は妙にも
どかしくて 切なかった。

親友の距離
仕事で一緒になるというソフトウェアの会社の人に美形でホモの人がいると 岩見
からきいていた。素直だが あまりに正直過ぎる岩見は はっきりいう。飲み会で
その美形と一緒になり 女は苦手と言われたというのだ。それがなんと 大学卒業
以来会ってない親友だった七海だった。学生時代に竹内というのがいて それがホ
モだという男がいた。進一はそいつが嫌で七海も嫌いだったのか はっきり大木に
こそこそ言わないで 竹内にきいてみろと言った。其の潔さがいいと思って進一は
七海と親しくなった。其のあとで また大木が今度は竹内と七海が できていると
いったが厳しい顔で黙らせた。

七海は父子家庭で 進一は母子家庭だった。七海は母と妹 雪菜とも親しくなり雪
菜は七海に憧れていたようだ。しかしある時 竹内が経済的な理由で大学をやめて
田舎に帰ることになった。そして竹内は七海が好きで 一度だけ頼まれて七海が竹
内と寝たと知る。どうにも 嫌な気持ちで本当かというと 七海は寝たという。そ
の上 進一が好きだけど 忘れてくれと言うのだ。それからずっと 会うことはな
かった。久しぶりに仕事で会って飲んだら 七海は酔ってしまい 部屋まで連れて
行った。そこに 前の会社の後輩だという笹川という若い男がいた。途端に七海は
不機嫌になり 進一は帰った。しかしどうも二人の関係が ただの先輩後輩とは思
えない。

雪菜はまた 七海と連絡を取るようになり 昔のように七海が出入りするようにな
った。親友に戻りたいと七海は思っているようで 進一もそうなのだが 間に笹川
が入ってくる。一度 七海から別れたというのだが 笹川はよりを戻したいと言っ
ているのだ。しかし 恋人とは違って笹川は良家の息子なので いつか嫁をとると
いうのだ。進一には理解できなくて・・。

恋人の時間
七海は仕事で進一と一緒になることが多いが 見ないようにしている。見るとカッ
コいいとか うっとりしてしまうからだ。進一は別に普通なのでちょっと悔しい。
最近は週末にどちらかの部屋に行って抱き合う というのが普通になっている。
仕事が終わって 歩いていると 進一のところの女性が忘れ物です と持ってきて
くれる。気の利かない三田が 忘れたのだ。可愛い子ですね と三田はいう。七海
はそれをきいて もやっとする。進一もそう思うのだろうかと。

遅くなってやっと進一が部屋に来た。食事もできているし 風呂にも入って準備し
ている自分が恥ずかしい七海だ。岩見の話が出ると 銅も面白くない七海だが 実
は進一も嫌だとわかり お互いに嫉妬していたなんて馬鹿みたいだ。後ろをつかっ
たセックスはあまりしたことがないし 好きでもなかったが 進一だけは別でどう
しても抱いてほしい。何をされても 蕩けるように気持ちがよくて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋を終わりにしたければ / タクミユウ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋を終わりにしたければ (GUSH COMICS) [コミック]
タクミ ユウ (著)
出版社: 海王社 (2012/7/10)

51ye1AMgxTL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
小さなバーを経営する完治は、長く片想いをしていた男から結婚の報告を受ける。誰にも言えない…言うつもりもない想い。けれど、その想いをシェフの曜平に気づかれていた。そして――「さっさと告ってフラれてくれよ。あんたを押し倒すのはそれからだろ?」と熱い眼差しで迫られ…。 年下の男に強引に口説かれ、翻弄される心とカラダ――意地っ張りな大人の恋。

感想
なんか燿平の粘り勝ち という感じですね。 二人とも大柄なので ビック?な
恋人同志で なかなか目立ちそうな。完治は 生い立ちが関係しているのか 人
や愛情を信じられないところがあるようで 無理な相手ばかり選んで片思いをし
ているみたいですね。絶対 成り立たない相手だから 逆に安心できる。両思い
になったら どうしていいかわからないのでしょう。体の経験だけは多くても恋
愛をしていないから 自分の気持ちもわからない。これだけ一途に愛してくれる
完治に甘えていればいいんですよ って思うけど。

恋を終わりにしたければ 1
完治はずっと片思いをしていた藤生が結婚したと聞いてショックを受ける。しか
も知り会ってひと月で 子連れだと言うのだ。みんなにも大丈夫かと言われるが
恋は理屈じゃないと藤生はいい 完治に同意を求める。カリカリしていると 燿
平に さっさと自分のものにしないからと言われる。完治はカッとして燿平に言
い返すが・・。

燿平は完治を自分のものにしたいから さっさと藤生に告白してふられてくれと
いう。いらいらしていると どうしたのと言われる 完の身内は俺だけだから心
配だよと言う。そのくせ しっかり恋人を作っている。結局 完治だけが一人だ。
藤生が奥さんを連れてきたので 完治は動揺して 燿平にキスされてしまい・。

恋を終わりにしたければ  2
髪を切ろうかなという駄目だという燿平 髪にキスしているので髪フェチなのと
完治は思う。裏口で寄ってるお客とキスしているのを見ると燿平が怒り出し 寂
しくて誰でもいいなら俺としろと言う。押し倒されるが 必死に抵抗すると触る
だけだから と燿平はいう。いかされた完治は バージンの気持ちがわかるとい
い 燿平は・・。

恋を終わりにしたければ  3
ニュースで 議員で前に大臣をやっていた男が病死したのが 流れる。燿平はそ
っと 完治を見るがいつもと同じようにしている。祐仁は心配して完治のところ
に来るが 平気だとこたえる。しかし燿平は一緒に葬式に行くが 遠くから完治
は見るだけだ。結局 完治は燿平に抱かれて・・。

恋を終わりにしたければ  4
それから燿平は 完治のマンションに入り浸るようになり なし崩し的にセック
スしている。弱いところを知られて 拒めないのだが 恋人というわけでもない。
引っ掛けて寝ようと思っていた可愛い子がバーに来るが 燿平との間で決められ
ない。怒って 男はでていくと 燿平も怒って無理やり店で完治は抱かれて・。

恋を終わりにしたければ  5
相変わらず 燿平との関係が続いている。セックスでしつこいので完治が怒ると
合鍵をくれないからという。一緒に出ていくし 帰るから 合鍵はいらないだろ
うと言うが 燿平は納得しない。新しいメニューが合格点なら合鍵をくれと燿平
はしつこい。抱かれることに慣れて気持ち良くなっている完治は 複雑な気持ち
で まだ燿平と恋人になる決心がつかなくて・・。

恋を終わりにしたければ  描き下ろし
暑くて髪がうっとおしいと 切ろうかなと完治がいうと 燿平は慌てて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

お菓子の家 / 凪良ゆう

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

お菓子の家: ~un petit nid~ (プラチナ文庫) [文庫]
凪良 ゆう (著), 葛西 リカコ (イラスト)
出版社: フランス書院 (2012/9/12)

51vJIK-9ikL__SL500_AA300_.jpg

内容
リストラされた加瀬は、強面なパン屋の店主・阿木に声を掛けられ、バイトをすることに。無愛想で人との付き合い方が分からない加瀬にとって、店の温かな雰囲気は馴染みがなく、戸惑うばかりだった。けれど火事に遭って阿木と同居することになり、彼の優しい手にどうしようもなく惹かれていく。優しくされればされるほど阿木に依存してしまい、溢れそうになる感情に加瀬は…。

感想
なんていうか 本当によかったと思うけど 結構 重い話で(あたし的に)最後
ほっとしました^^;前の話が「夜明けには優しいキスを」で かなり加瀬が嫌
な奴に描かれてました。でも 本当は愛を求めてる可哀想な人なんですよね。前
の あとがきでは 加瀬をなんとかしてやりたいけど 彼を書くことはないだろ
うということでした。でも 4年くらいたって違うところでスピンオフで こう
やって読めて嬉しいです。他の作家さんでも これどうなったのかな というの
いくつかありますけど 気になるんですよねー。ぼろぼろだった加瀬が幸せにな
って しかも何故か?恋人に愛されるようになったら 可愛くなってしまって
前を知ってるから ちょっと恥ずかしい感じです。あーでもよかった。加瀬は懐
の大きい相手に出会えたし 別れた恋人も幸せになってるみたいだしね^^

お菓子の家
加瀬は人を殴る夢を見て飛び起きた。恋人を殴った夢だ あんなことはもうしな
いと加瀬は思う。ハローワークは何度目だろうと思う リストラも三度目だった
か 愛想も悪く成績も悪かったから真っ先に切られた。今回はなかなかみつから
ないと パン屋をぼんやりと見る。店内で 子供が母親に纏わりついている。自
分には縁のない幸せな光景だと 店の求人の張り紙を見る。接客は無理だろうと
考えていると 店内にいる大柄な男が声をかけてきた。いい男がだがきつい顔で
スーツを着せたら 素人には見えない。強引に店に入れられて 労働条件を言わ
れ 働くことになる。

加瀬は子供の時海に家族で行き 交通事故で一人残った。親戚の家を転々として
高校卒業までいた叔父の家で 虐待を受けた。体中の煙草の痕はその時のものだ。
従兄弟たちにも苛められて やっと一人で働けるようになって嬉しかった。しか
し その時にはこの性格ができていた。優しい声をかけてくれた要に一目ぼれし
て 付き纏い 強姦して自分のものにした。しかし 自分を愛してくれない要に
暴力をふるうのを やめることができなかった。愛していたので別れて 他の男
に渡した。今度恋人ができたら 絶対暴力はしないと思うが。パン屋は知世とい
う女性がパンを焼いていて 小学生の一人息子がいる。パンを食べてお茶を飲む
ところもあるので 阿木はそちらを担当している。理央は可愛くておっとりして
いる。三人は家族のようで そこに加瀬は賄いも作ることになったが 味覚障害
があるとわかった。それはストレスからきているらしいと。

パン屋で働くのは慣れてきたが 家族も友達もいなくたった一人だ。誰かに優し
くされたい愛されたいと思う気持ちだけで イエローのシャツを抱きしめて過ご
す。時々 譲という名前をきく 知世の亡くなっただんなで 阿木の友達らしい。
ある夜 夜にふさわしい剣呑な男が来た。武藤といい 阿木の友達で知世も知っ
ていて理央も懐いている。動物園に誰も連れていけなくて 加瀬は理央と遊びに
行く。平穏は続かず ある日 瀬尾のマンションが火事になり・。

甘猫
外にいた猫は 毛並みが悪くて大きくて こちらを睨みつけているように見えた
が 店の中にいた親子をじっと羨ましそうに見ていたのだ。昔買っていた猫も人
に酷い目にあわされて 傍によるとひっかくようなのだったが 一度信用すると
いつでもどこでもついていきた可愛い奴だった。もうずっと前に 死んでしまっ
たのだ。それによく似た 可愛げのない猫のような男に手を差し伸べた。

阿木は配達を終えてマンションに帰り 今日の昼は何だろうと思う。表札は阿木
だけだったが 今は加瀬弘明とクロワッサン(猫)が追加されている。恋人にな
り同棲半年だ。部屋に入ると いいパンの香りがする。加瀬はパン作りが あっ
という間に上達した。見るとテラスに椅子が出してあり 加瀬はうたた寝をして
いる。そっと髪にキスをすると甘い匂いがする。阿木と同じくらいの身長で 目
つきの悪い男だ。でも 可愛いと阿木は思う。商店街の懇親会でも 性別は言わ
ず 恋人が可愛いと阿木はのろけた。そのせいでスナックに連れて行かれたが 
そこの女の子より 加瀬が可愛いと思う。ところが そのスナックの女からの名
刺を加瀬にみつかってしまい・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

やもめのたまご / 赤星ジェイク

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

やもめのたまご (ドラコミックス) (ドラコミックス 325) [コミック]
赤星ジェイク (著)
出版社: コアマガジン (2012/9/3)

51xmLdYeaRL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
愛人(男)に捨てられた画家志望の元美は、憧れの画家・鵺乃コウジに拾われ居候することに。その夜、コウジの部屋で休んでいた元美とは、窓から垣間見える隣人の情事に抑えきれない興奮と欲望が目覚めてしまい…!?

感想
あれちょっと表紙と中身が違うかも って感じでしたが 話自体は なかなか面
白かったです。表紙がシリアス系に思っていたので 中身が話しはそうでもない
けど 絵柄がコミカルだったので重くはなかったです。男に捨てられた割には 
明るいし 新しい境遇にもすぐ慣れちゃって猫みたいな奴です^^;でも心の底
には 捨てられたくないと言うのが垣間見えて ちょっと可哀想かな。まあ拾っ
てくれたコウジさんが いい人なので あまり考えてないと言うか^^;このま
ま幸せに暮らしていくでしょう。マイカイロプラクター は 話しはちゃんと
あるのですが Hが多くて ハードですね 好みです^^;

やもめのたまごact.1
妻子ある男性の愛人をしていた元美は 男に追い出された。絵を拾っていると見
知らぬおじさんが一緒に拾ってくれて 好きな絵だといってくれる。甲斐性がな
いので妻に逃げられたというおじさんは 絵描きらしくてよかったら泊まりなさ
いと言ってくれる。今までこういう時ってろくなことはないが 泊まるところが
ないし 顔が好みなのでおじさんゲイだといいな とついていく。家には息子が
二人いて 高校生のかず樹が家をしきってる。今日からこいつが家に住むとコウ
ジが言い出すので元美は驚く 其の上 好きな画家がの鵺乃だとわかり・・。

やもめのたまごact.2
隣の家で 男同士でHしているのを見て元美は必死に描くが いやらしい気分に
なりそこをコウジに抱かれてしまう。それからは すっかり家事をやって夜は抱
かれてと 妻のようになっている元美だ。下の弟ふみはすっかり懐いて 幸せな
気持ちになっている元美だ。子供たちが学校に行くと 洗濯を干してるがコウジ
が触ってくる。そこへ 訪問販売の人が来て H途中で元美が出ていくのだが・。

マイカイロプラクター act.1
松下は腰が痛くてカイロにきている。立花は松下が好みなので 熱心に施術して
いる。気持ち良くてたってしまった松下に 思わず抜いてあげる。松下に押し倒
されるが 邪魔が入る。それから1週間 松下は現れない。がっかりしていると
急に水着姿で松下が来て・・。

マイカイロプラクター act.2
やっと松下と恋人になったのだが まだ一度しか抱いてもらえていない。電気治
療も嫌ってさせないので あそこに電気流して 失神したら乗ろうかと思ってし
まう 立花だ。悶々として一人Hしてしまった後に 若い男性患者が来るのだが
押し倒されて・・。

マイカイロプラクター act.3
立花の接骨院は 段々人が来るようになり忙しくなってきた。恋人もいるし充実
した毎日だ。今日も仕事の後で 濃厚なセックスをするのだが 松下に熱でもあ
るのではと心配される。大丈夫と言うのだが熱が出てしまう。松下はいろいろ持
ってきて 看病をしてくれる。感激する橘だが・・。

akiss
浅井は恋高1年で 二つ先輩に一目ぼれして鼻血を出してしまった。先輩は男だ
った。すぐに卒業して もう会うこともなかった。あれは気の迷いだと浅井は思
った。家賃を滞納してアパートを追い出されそうになった 浅井は たまたま窓
が開いていた大きな家に空き巣に入った。しかし捕まって 相手はなんと憧れて
いた先輩だった。なんでもするから通報しないでくれというと 家政婦としてこ
の汚部屋を整理しろといわれ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

厄災を運ぶ男 / 水原とほる

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

災厄を運ぶ男 (キャラ文庫 み 3-7) [文庫]
水原とほる (著)
葛西リカコ (イラスト)
出版社: 徳間書店 (2010/4/27)
51AJE2M1HnL__SL500_AA300_.jpg

内容
倒産寸前の父の町工場を継ぎ、多額の借金を背負った秀一。金策に悩む秀一の前に現れたのは、大学で同期だった戸田。ヤクザまがいの金貸しを営む戸田は、「無期限で金を貸そうか」と囁いてくる。悪魔のような美貌の笑み―疎遠だった十年を埋めるかのように近づいてくる戸田に破格の条件を提示され、とうとうその手を取ってしまう秀一だが…!?情欲の焔を隠し持つ男と堕ちる宿命的な恋。

感想
じっくり再読したら なんかすごい話だったなと^^;執着心もここに至れりで
ストーカー物語みたいですけど それだけ秀一が好きでしょうがない戸田なんで
すね。確かに清潔感があって 整っている顔かもしれないけど絶世の美男子って
訳でもないし 妻子がいて30過ぎの普通のサラリーマンに それだけ我を忘れ
て好きになるって(しかも 学生時代からずっと)有る意味 尊敬に値するほど
だわと思いましたね^^;実際には戸田の方がずっと美貌で いい男なんだしお
金も持っている。いくらでも男女がよってくるのに 秀一がいいのだから 人の
心はままならないですね。秀一も 好きだと言いながらどんどん 自分と同じよ
うな場所まで落としていこうとする戸田に嫌悪だけだったのが 少しずつ他の感
情が芽生えてきて 邪険にできなくなってくる。常識はずれの男だけど 戸田な
りに 愛情をみせて少しでも好きになってもらいたいという気持ちに ほだされ
ていくんですよね。セックスも大事なアイテムの一つで 体も心も慣れてきてい
つのまにか離れられなくなっているんだよねー人って不思議だ。

災厄を運ぶ男
秀一の父は 都内で精密機械の部品を作る工場をしていた。それなりに儲かった
時もあったが 今は不景気で困っている。商社に勤めていて妻子もいる秀一に
工場に来てくれないかと言うのだ。悩むが 母が亡くなり元気がない父を心配だ
し 妻も実家に入ることを反対しないで応援してくれた。そこで思い切って会社
を辞めて 工場を手伝うことにしたのだ。会社を辞めた日に ばったり大学の同
級生の戸田と出会う。懐かしそうにされるが 今の状況が大変なので 名刺をも
らいあとは適当にきりあげた。工場の方は 秀一は新しい取り組みをして上手く
いきそうだった。ところが 中国の株が暴落して一気に不景気が加速して 工場
は立ち行かなくなり 父が自殺してしまった。隠れた借金もあり 柄の悪い 借
金取りが来るようになった。妻子を四国の実家に送って 一人で解決することに
した。そんな時 戸田が来た。金融をしているから うちで引き受けて楽にして
やると言うのだ。しかし他の同級生から 戸田はバックに暴力団がいるときいて
いた。

工場にまた戸田が来て 勝手に向上を売るなと言う。全部売って綺麗にしよと思
っていたが 戸田は助けるからという。妻から連絡があり 四国まで取り立て屋
が来たと知り 戦慄する。とうとう戸田に頼ることになり 弁護士に見てもらう
が不審な点はないという。金を借りると 戸田はこれからもかかわりができるの
で嬉しそうだ。無理やり酒に付き合わされるが 途中から意識がなくなり 起き
ると知らないベットに寝ていた。戸田が来て彼の家だとわかる。豪華なマンショ
ンでシャワーを借りると 体にうっ血がある。秀一は まさかと思う。不動産か
ら連絡があり 売れそうだという。ところが戸田が怒ってきて 勝手に売るなと
言うのだ。おまえは自分のものだから 俺の言うとおりにしろという。そうこう
しているうちに 戸田はとんでもないものをもってきて 改造できないかといい
だす。揉めるうちに戸田は怒り出して 無理やり抱かれてしまうのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

淫らな男 / 神室 晶 (著), 高緒 拾 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

淫らな男 (ジュネットコミックス ジュネット文庫) [コミック]
神室 晶 (著), 高緒 拾 (著)
出版社: ジュネット (2011/10/31)

51ypa8XDHSL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
超イケメンで仕事もデキる鉄道マン・飯島。
性格は強引かつアクティブで、狙った獲物(♂)は逃さない肉食系男子。
可愛い新人への恋に悩む後輩の相談にのるフリをしながら、下半身はイケないエロ謀略でいっぱいに…!!
現在『Boy’s LOVE』誌で連載している大人気妄想シリーズの飯島さんの初登場漫画を中心に、
足フェチ変態カップルv明夫×幸弘のシリーズ、リーマンのハード調教、温泉でのスワッピングSEXなど、
アダルトエロな読み切りが、たっぷり読めます!!

感想
いやいや エロが満載でしたねーでもストーリーもありますから^^;たまに延々
とHしていて ストーリーがほとんどないAVみたいなのがありますが それだと
本当に感想も何もないのですよね^^;これは 主人公たちがそれぞれいて とり
あえず 好きな人とHするか してから恋人になってるからいいとしましょう?
この前と後にも 同じようなキャラの漫画があるのですが この淫らな男が一番H
かなもしれない?読んだことがあるのも いくつかあり懐かしかったなあ。ラスト
ソングは 悲しい話しだけどよかったです。

秘密のくちづけ
明夫は大学にパソコンを売り込みつつ 幸を半年口説いて やっと恋人同士になっ
た。今日も営業にいって こっそりキスすると恥ずかしそうにして可愛い。お邪魔
な木下先生が大荷物を持ってくる。フィギアで奥さんに整理するように言われて大
学に持ってきたのだ。ヲタクだと思っているという木下に 人に言いたくないこと
は誰でもあるとこたえる幸だ。なんだかセックスのあと 幸がおかしいと明夫は思
い何か隠しているのではと 友達に相談すると 浮気ではないかと・・。

ハイスクールメイズ
明夫たちは 今楽しい同棲中だ。ところが 明日から 幸が高校で臨時教師になる
と言うのだ。担当の教師が入院してしまったので ピンチヒッターに駆り出された。
しかし明夫は心配で 高校生となんかあったらと思う。教え始めると クラスの原
田というこが 不登校気味である。担任によると 両親が離婚して父親と一緒だと
いう。幸は気になっているが 明夫が学校に心配して偵察に来たので驚く。原田が
一人でバスケの練習をしているのを見つけて・・。

Sunrise Sexpress
河原は新人の有末が可愛くて なんとか手に入れたい。上司の飯島は河原と寝たこ
とがあって また抱きたいという。しかし河原は あれは間違いで 有末が好きだ
というと 上手くいくように協力しようと言う。有末をVIP室にいかせて 飯島
が客としていて 嫌がらせをさせて 河原が颯爽と助けるというストーリーを作っ
た。有末を飯島のところに行かせるが 何も連絡がない。心配になって河原が見に
いくと 飯島に有末はフェラをさせられて・・。

ランブル・ラッシュ
電車で痴女がでるということで 若い男ばかり狙われる。結構な美女だと噂だが
捕まえることになりおとり捜査で行こうと。若い秋山が餌となった。電車で触ら
れるが やたらうまくて思わずうっとりしていると 飯島が犯人を捕まえてなん
と男だった。佐原は学校の先生で秋山がタイプだと・・。

AFTER THE RAIN
雨が上がって 幸が傘を電車に忘れたという。明夫がコンビニ傘だからいいじゃ
ないかというと怒り出し 帰ってしまう。映画は見ないし 二人で夜も別に寝て
怒っている。幸は遺失物に行ってみると 沢山の傘がある。飯島が探してくださ
いといいつつ 好みだと幸をHな目で見ている。やっと見つけるとそこに明夫が
やってきて・・。

恋愛宅急便
国東は教師なので なかなか遊ぶこともできない。同僚の森山がいいなと思うけ
ど それだけだ。思い切って ホテルにデリヘルを呼んでみようと思う。恋愛宅
急便というところに連絡すると なんと来た男は同僚の森山だった。驚くが森山
は あっさりと趣味と実益を兼ねているという。抱かれた森山は色っぽくて 国
東は夢中になってしまう。しかしあくまでも森山は仕事で 店で国東に抱かれて
いる時も 他の男にも応じて見せるので・・。

One Night Heaven
裕也は大学生で崇はフリーターで恋人同士。大ゲンカした後 崇が温泉に誘って
くれた。奮発していい宿をとってくれたのだが 食事が裕也の食べられないもの
ばかり。そこでまた裕也は怒って一人で温泉に行く。そこには中年のダンディな
人がいた。つい愚痴ってしまい キスをしてしまう。一方 崇も怒っていてサウ
ナにいくと そこにも中年の男性がいて 上手く誘われてしまい 部屋でHにな
だれこみそうになり・・。

Dr.H
吉野が具合悪そうにしているので上司が声をかけると 不眠症だと言う。漢方薬
がいいぞと勧められる。胡散臭いと思いつつでかけると 髭の素敵な男性が 対
応してくれる。身体も見てくれると言うので 横になると 漢方医とある。手や
足を押してマッサージしてくれてすっかり 気持ち良くなる。すると軟膏を取り
出して・・。

侵淫
樋口は いつも年下の課長に営業成績で怒鳴られていた。むかつくので気晴らし
にMの男をいたぶってみても すっきりしない。ところがある夜 課長が縛られ
て後ろにローターを入れられて 倒れているのを路地でみつける。高梨はそれか
ら すっかり樋口にいたぶられている。優秀な部下の浪川は 課長がおかしいと
思い樋口のせいかと。丁度 来た樋口が じゃあ三人で営業に行きましょうと言
う。その前に打ち合わせをと会議室に入ると・・。

ラストソング
景山は刑事で バーでピアノを弾く西村と知り合った。武勇会の秦野が 店に来
ている。景山は同期の佐々木を呼び出し 武勇会の槙野が絞殺だったことをきく。
どうも痴情のもつれじゃないかと佐々木はいい 他の男の精液があったというの
だ。景山は20年前にあった 武勇会絡みの 資産家一家殺しを覚えているかと佐
々木に訊く。景山が 初めてもった事件だったが 解決しなかった。景山は西村
と会って抱くのだが・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ブサメン男子 / 野々宮ちよ子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ブサメン男子♂~イケメン彼氏の作り方~ (アプレコミックス) [コミック]
野々宮ちよ子 (著)
出版社: ソフトライン 東京漫画社 (2011/12/20)

51Y6tFigvqL__SL500_AA300_.jpg

内容
チビで地味なあゆむは 見た目も中身も完璧な超イケメン幼馴染隼人や龍二との関係が最近妙に気になりだす。仲の良い女友達 仁科に聞いてみたみたところ 何と龍二と隼人が付き合っているらしいとの噂が・・。ショックを隠し切れないあゆむだが意外な真実が明らかに・・。キュートなブサメン男子の切ない恋の行方は?

感想
3Pって割と苦手で 小説では読まない方ですが 何故か漫画は読んでしまうと
いう^^;不思議な私ですが これは3Pといっても 強姦じゃないし なんか
受けが可愛くてエロいので サクサク読んでいけました。攻めの二人もイケメン
で でも幼馴染の事になると人が変わってしまうのですね そこがいいなあ^^;
あーってこれ 続きがあるのね・・。

意外な告白
あゆむは幼馴染の龍二と隼人と 小学から高校まで一緒だ。最近 龍二と隼人が
仲が良くてあゆむは 仲間外れみたいな気がする。女友達の仁科にきくと あの
2人は付き合ってると言う噂だという。二人とも背が高くて イケメンだ。地味
な自分は一緒にいて冴えないと あゆむは思う。周りの女子の悪口も耳に入る。
しかし二人はあゆむに 好きなのはおまえだと・・。

ブサメンくんの初体験
2人は告白すると早速あゆむを抱こうとする。抵抗するが二人の巧みな技?と好
きだと囁く声に翻弄されて 龍二にキスされている間に 隼人が後ろから抱いて
くる。あっという間に気持ち良くなり 抱かれてしまうが あゆむは終わると泣
きだしてしまう。2人は・・。

ブサメン開拓中!
隼人たちに抱かれてしまった あゆむ。同級生がグラビアアイドル誰がいいと騒
ぎ 隼人はときかれると あゆむが一番可愛いと言う。この顔じゃないだろうと
みんなは爆笑する。図書室で あゆむは隼人に怒るが しらっとしてHなことを
しようとすると 仁科が来て・・。

スベスベのお股で
龍二の家に遊びに行って 抱かれてしまう歩だが そこに隼人が来て 怒り出す。
今日も拗ねてしまって隼人は 迎えに行かない。あゆむはどうしたのかと心配し
ているが 体育で道具を返しに行って 用具室に閉じ込められてしまう。龍二は
拗ねるのはよせと あゆむにこれを持って行けと渡す。探して用具室にいるのが
わかった隼人は・・。

ちゅうがくせいにっき
4コマ漫画

ハメられたブサメン
歩は朝から龍二たちにHされて ヘロヘロ学校に行くと女の子から告白される。
どうしたらいいと 隼人たちに訊くと怒って行ってしまう。仁科に鈍いわねと言
われてしまう。そこの告白したきた如月が来る。仁科は 如月がどこかで見た顔
だと思う。放課後は早速 如月は一緒に帰ろうと言い 喫茶に行くのだが龍二た
ちと 大人になってまでそんなに仲がいいのはおかしいと・・。

あゆむの告白
龍二たちと一緒に居られないといったあゆむは 怒った隼人たちに監禁される。
ずっとこのままでもいいかもと ねちっこく嬲られる。俺たちの事をどう思って
るのかときかれ みんなみたいに外見だけなのかと。あゆむはそんなことはない
といい 初めて二人が好きなんだと自覚する。龍二たちは喜んで・・。

あらたなるイケメン
折角のお天気であゆむは行きたいところがあったのに 龍二たちはあゆむとセッ
クスばかりしたがる。怒って出てきたあゆむは 公演のベンチでマックしている
と 犬がとびかかってくる。飼い主は 他の学校の高校生の一之瀬だ。犬が好き
なあゆむは また会う約束をするが 隼人たちはそれはナンパだと怒り・。

止まらない、腰
あゆむは 一之瀬と犬とふれあう広場で堪能してきて 写真を隼人に魅せる。
一之瀬を見て 隼人はもう会うの反対という。呆れたあゆむは 龍二のところに
行くが やはり同じことを言われる。不安だと抱きしめてくる龍二に 隼人もそ
う思ってるのかと心配になる。龍二は抱きしめていてその気になったとトイレに
連れ込まれたあゆむは・・。

まえ派うしろ派
あゆむが龍二とキスをしていると どうして俺はいつもバックからなんだと速人
が怒り出す。後ろがすきじゃないのというと 前もしたいと。キスしながら胸が
触れていいと喜ぶ隼人だが・・。

思い出どろどろ
昔から好きだって言ってたけど それじゃ中学生の時もと あゆむがきくと当然
だよと隼人たちの返事。そういえば Hなビデオ見て勃起した時 隼人たちが教
えてくれると・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

天の龍・神の龍 / 水原 とほる

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

天の龍・神の龍 (ガッシュ文庫) [文庫]
水原 とほる (著), 水名瀬 雅良 (イラスト)
出版社: 海王社 (2012/8/28)

51EmVX-u+VL__SL500_AA300_.jpg

内容
「料理も見事だが、美しい支配人だな」清王注の末裔である偉龍が、中華街の老舗料理店と共に華僑の裏社会を率いて数年。ある日、店の常連の神嶋恭司に熱く口説かれる。ところが神嶋は暴力団関連の不動産会社に与し、中華街の土地を狙っているという噂を聞く。偉龍は神嶋の思惑を知るため、誘いに応じ抱かれるようになった。体だけのはずだったのに、許されない相手と解っていながら神嶋の情熱的な愛に溺れてしまい―。

感想
どちらも 逃れられない運命や柵があって サポートしてくれる人はいても結局
一人で生きていくしかない2人が出会ったのは 必然だったのかも。寂しい魂を
持っている者同士が惹かれあうのはしょうがないと たとえ敵同士でも。偉龍の
方は長として逃げられない立場だけれど 生い立ちは普通に両親がいて大学も行
ってというのに 神嶋の方はちょっと悲惨な育ち方で だからこそ強いのだろう
けど。一人で生きていき伴侶を持たないと決めたのが 神嶋の強さと自分でも言
ってる。偉龍は 一人で生きていきたくないが男しか愛せなくて 本当の自分を
さらけだせないので 結局 相手が去って行き寂しい思いをしている。せっかく
好きで 自分を知ってもらえそうな相手なのに敵なので戦わなくてはいけないと
いう葛藤が偉龍にあって 恋も組織も裏切れないのが辛いなあと。でも個より一
族のためを選ぶのが また可哀想だなあ。神嶋は冷徹に見えて 愛する人に対し
てそこまで非道になれないし 案外 嫉妬深くて可愛いところもある男だと お
気に入りのキャラです。宋が残ってしまって 誰かいないかしら・・。

天の龍・神の龍
偉龍は中華街の老舗料理店と共に華僑の裏社会を率いていて 火龍という組織の
長でもある。清王注の末裔である偉龍には先を見通す能力がある。圧倒的に凶の
事が なんとなく予測できる。これにより組織が何度も助かっている。この一族
に伝わる能力だ。最近 店に来る神嶋は 日本人には見えない美丈夫だが 関西
から来た男で 暴力団関係で中華街の土地や建物を買っているという。偉龍たち
が目をつけていた不動産を三回もとられ どういう奴か調べることになった。
神嶋は 関西の神主の子供で家が火事になり 泊まりに行っていた神嶋以外は焼
け死んだ。孤児院にいれられた神嶋は度々問題を起こしていて 学校を卒業して
からいつのまにか暴力団で働くようになり 大きな仕事もしていたが全部売って
東京に来たとわかる。

中華街の不動産を買いあさる目的はなにかを 調べなくてはいけないが薬を盛り
攫ってみて白状させようとしても 成功しなかった。とうとう偉龍はずっと神嶋
がくどいているので それにのって さぐってみようとする。今まで日本人の恋
人が三人いたが 裏の事を話せないので 結局みんな去って行った。可愛い甥が
いるので跡継ぎは心配ないが 酷く孤独の中で生きている偉龍だった。やっと神
嶋の誘いに乗って 抱き合ってみるのだが あまりに相性が良くて快楽に溺れそ
うになる。また 神嶋が思ったよりも誠実で大事にしてくれるので これが偽り
の関係なのに・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

可憐彼氏 / 水渡ひとみ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

可憐彼氏 (Dariaコミックス) [コミック]
水渡 ひとみ (著)
出版社: フロンティアワークス (2012/8/22)

51b6QbFUvBL__SL500_AA300_.jpg

内容
学校の渡り廊下でみちが告白されたのは 可愛い女の子ではなくて実は男だったかずみ。落胆して 期待させないように冷たく振る舞うみちだが 話せるだけで嬉しいからと笑う健気なかずみに 心が揺れる。それを振り払うべく最後の記念にと約束したデートでかずみの思わぬ男前な一面を見てしまって・・。

感想
あたし的には意外な展開だけど まあ恋人になれば なんでもありということで
これで幸せならいいかなと^^;しかしそのあたりの女子より(すいません)
とっても健気で一途だねーいやいや・・。どれもちょっと切ない話で さむい
ふゆのひが 一番きゅーとしたかな。これからも 一緒に恋人でいられるといい
んだけどって思いました。みちは拘らないで リバーシブルの道を進んでもいい
のではないですかねー^^;

純情彼氏 1
大学の推薦をとってのんびりしていたみちに 可愛い子が卒業まで付き合って
くれと告白。しかしそれは男だった。同級生は卒業までだから付き合ってやれ
というが 無理とかずみには言う。一緒に話したり帰ったりするだけでいいと
言われて承諾する。一度でいいからとデートしたいと言われ待ち合わせる。顔
も性格もいいので 之で女だったらと思うみちだ。二人でいると他校の選手の
兄に絡まれる。その時 かずみは みちを庇って・・。

純情彼氏 2
結局 かずみと付き合うようになった。もうひと月だからセックスしたと同級
生にきかれる。男同士でというが好きなら関係ないと言われる。キスはしてい
るのだが かずみに抱きたいと言われて驚いてしまう。無理だと断るが ひた
むきなかずみに 気持ちがどんどん傾いていって・・。

純情彼氏 3
セックスしようと決心したが みちが痛がると かずみはひいてしまう。あれ
から触れてこないし 引き気味だ。強引にこないかずみに 苛ついているみち
だ。そんな時 みちが女の子から告白された。可愛いけれど やっぱりかずみ
のことしか考えられないみちは・・。

俺だけの、
尚人は恋人から結婚を言われて 承諾したのだが その時 裕太とばったり出
会ってしまう。裕太はパートナー募集をしていたMで Sの尚人がそれに応じ
て SMセックスの相手となった。地味で冴えないと思ったが 仕込んでみる
と 案外可愛くて一途に縋ってくるのが ぐっとくると尚人は思う。だが所詮
それだけの関係だと思っていたが・・。

スリイースター
同級生が ある男子生徒の話をしている。武史は知らないのだが 澪という男
はホモで この間も男と歩いていて とっかえひっかえだという。見ると綺麗
な男だ。野球部の武史は 水を飲んでいると 喧嘩してる声がする。見ると澪
と男が揉めている。痴話喧嘩らしく 澪が相手の股間を蹴り上げた。いいのか
付き合ってる相手だろうと武史がいうと ホモ気持ち悪くないなら試そうかと
いってきて・・。

スリイースター おまけ
Hしたいというと 澪は道具を出してきて・・。

さむいふゆのひものがたり
幹は部活の帰り 憧れの陽介先輩から告白された。バスケの先輩でエースだっ
た。補欠の幹には 遠い存在だった。よろしくお願いしますと幹はこたえて
恋人同士になった。あれから5年経って 先輩はプロで脚光を浴びたのだが怪
我で引退して バスケスクールののコーチをしている。幹は必死にプロの道を
勝ち取った。もっと一緒にいたいと先輩が拗ねて・・。

可憐彼氏 それから
セックスすることになったが かずみは辛いなら 俺が女役にと言う。みちは
ちゃんと 準備しているからと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

夜明けには優しいキスを / 凪良 ゆう

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

夜明けには優しいキスを (白泉社花丸文庫BLACK) [文庫]
凪良 ゆう (著)
高階 佑 (イラスト)
出版社: 白泉社 (2009/7/17)

61ZkL88SdQL__SL500_AA300_.jpg

内容
朝なんて来ないと思ってた―。フリーターの西塔要はある秘密を抱え、自分には幸せになる権利はないと日々ひっそり生きてきた。バイト先の無茶なシフトや恋人の加瀬からの暴力すら黙って受け入れる要を、バイトの後輩である池上公平はなにかと気にかけてくれる。最初は苦手だったのに、公平の明るさと優しさに触れるうち、要は次第に惹かれてゆく。けれど受け入れられない。公平を好きになってはいけない。過去の秘密が要を縛りつけ、二人の仲を疑う加瀬の執着も日毎にエスカレートしていき…。

感想
最初読み始めた時は あたしの苦手なドメステックバイオレンスだと思ったので
すが まあそれには違いないのですけど 乱暴する方もされる方も酷く心が傷つ
いていて片方だけが悪いとか思えない状況です。今までの人生で酷い目にあって
きて やっと手に入れた好きな相手が いつまでも振り向いてくれないと言うの
が加瀬には耐えられなくて ますます乱暴してしまう 愛しすぎて憎いのでしょ
う。どうして自分を愛してくれないのかと。あまりに勝手な考えなのだけど 少
しわかる気がします。自分だけを愛してくれる相手を求めて 飢餓状態なのです
よね。北風にならないで 太陽になればいいのに それが哀しい男にはわからな
い。一方 要はそこまで罪の意識を持つ必要がないのに 真面目なので自分を追
い込んでしまっている。だから加瀬の気持ちも うわべではわかるけれど恋愛の
対象とは見ていない。可哀想な二人だなあと。そこに太陽みたいな公平が現れた
のだから 加瀬は敵いっこないんですよね。公平は曇りのない人生で ただ一つ
自分がゲイだってことで悩み始めるけれど それすらも折り合いをつけていく強
さがあるので 要は当然惹きつけられていくわけです。哀しいけれど いい話で
した。嫌な男なんだけど 加瀬が気になりましたねー^^;

夜明けには優しいキスを
要は国立大学の学生で 友達も多く密かに自分がゲイではと思っていたが それ
以外は順調だった。しかしある事件を境に 大学も辞めて一人で暮らし労働条件
の酷く悪いカフェで働いている。正社員でないのにフロアマネージャーとして過
剰勤務で残業代も払ってもらえない状況でも 要はもくもくと働いていた。今日
もほとんど寝ていなくて働いていて 青い顔しているのに 本部からの正社員に
文句を言われていた。バイトの公平が入ってきて さりげなく笑顔と大柄な体格
を使って正社員を撃退する。公平はいつもでこうやって 要を庇ってくれる。そ
して要の体にある痣などの怪我を心配してくれる。だが 要はいつもそっけなく
ほっといてくれと言う。

ボロアパートに戻ると 加瀬が待っていて またも浮気を疑い難癖をつけては乱
暴する。抱かれても なんの喜びもない。それがまた加瀬を怒らせる。終われば
加瀬はひたすら謝って どこへも行かないでくれと抱き着いている。自分の罪を
償うためにも 暴力を受け取り加瀬から離れないと要は思う。寝不足と暴力と荒
淫でとうとう要は倒れてしまう。公平は会社に対して行動を起こすと 非道な正
社員にいう。公平の気持ちは嬉しいが 職場を辞めてしまう。公平は組合に訴え
て 要の給料をもぎとってくれるが 要はいらないとこたえる。労働条件の悪い
工場で働き始めた要を公平は心配するう。どうして自分を苛めるのかときいてい
ると 加瀬が来て公平と争い乱暴しようとする。とめた要は また酷い暴力を受
ける。公平から何度も連絡あり 加瀬とは別れるように忠告される。

公平から頻繁にメールや電話があり 一緒に食事したり公園でブランコに乗った
りとささやかな付き合いが始まった。相変わらず工場で働き 顔色も悪く加瀬と
はそのままの関係だった。加瀬の執着は更にひどくなり 要を奪おうとする相手
は殺すとか言い出す。要は公平と付き合うのをやめることにする。その頃 公平
といると同級生が通りがかり 要の事件を知っていて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ゆめ糖花エンドロール / 蛇龍どくろ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ゆめ糖花エンドロール (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) [コミック]
蛇龍どくろ (著)
出版社: リブレ出版 (2012/10/1)
51JnML1wpfL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
「ずっと好きでした」「嬉しい。言ってくれるのずっと待ってた」
決死の告白に、片思いの相手も同じ想いを返してくれた。2人は幸せの中、熱い抱擁をかわす---------END……といかない、蛇龍どくろ的スパイシーラブ!
想いが強すぎる恋人たちの迷いを描いた告白からはじまるストーリーv
34p描き下ろしを含む4作品を収録。

感想
うわーって感じで読んでました。なんといいましょうか せっかく片想いが成就
したのにそれを自分からぶち壊していくなんて 凪良さんの「夜明けには優しい
キスを」に出てくる 主人公の彼氏みたいと思いました。やっと手に入れた恋人
なのに どうしても相手の愛を信じられなくて自分から壊れてしまい 相手にも
酷い目にあわせるという。これは幸い 相手の稑が はっきりしていて透吾が
へタレなので なんとか壊れかけたのが修復できたけど。楽しいだけが恋愛じゃ
ないし ある意味恋愛は怖いですね。コヨーテひたひたひたコウサギにやにやに
やわたしたちふらふらふらあなただけにやにやにやは 可哀想だった。別にバッ
トエンドじゃないんだけど・・行き止まりみたいな気がして・・。

ゆめ糖花エンドロール
透吾はずっと片思いしていて稑に好きだと告白した。思いがけず 稑はこたえて
くれて二人は恋人同士になった。ところが 透吾は稑が好きすぎて いつでも考
えているし傍にいてキスしたい。セックスもして稑はとても優しい それでも不
安が拭えない透吾は 段々仕事もしなくなり・・。

コヨーテひたひたひたコウサギにやにやにやわたしたちふらふらふらあなただけにやにやにや1

タクマは目が覚めると ふかふかのベットで寝ていて周りはぬいぐるみだらけだ。
おとこらしいおかまちゃんが入ってきて 思わず怖い!と。オカマはマキ子とい
い タクマが公園で寒そうにベンチで寝ていたので 連れてきたという。タクマ
はネット難民だと言う。怪我をしているうちに貯金が底をついてアパートを追い
出されたと話す

コヨーテひたひたひたコウサギにやにやにやわたしたちふらふらふらあなただけにやにやにや2
マキ子がアパートに連れて行ってくれると タクマの荷物がほおりだされていた。
最低限のものを持ってきたタクマに しばらくうちに住みなさいという。部屋は
普通の男の子の部屋で あたしみたいな半端ものよりタクマにふさわしいとマキ
子はいう。

コヨーテひたひたひたコウサギにやにやにやわたしたちふらふらふらあなただけにやにやにや3
マキ子に職場に送ってもらって 終わってから帰ろうとするが地図を頼りによく
わからない。途中店で可愛いアクセサリーを見ると それはマキ子作だった。
感心していると女の子たちが来て・・。

きみしぐれ
東條は高校の時 猪瀬と仲が良くてお前の事よく知ってると笑われる。あれから
6年猪瀬は地元に寄りつかなかったが 突然連絡をよこしてきた。迎えに行った
東條にメガネかけるようになったんだといい 高校に行ってみようと。しかし
もう昔みたいに 簡単に入れなかった。高校の時 猪瀬は東條に 俺の事を好き
だろうといった。東條は弁当を投げつけて 猪瀬は東京にいった。今どうして
戻ってきたのかと東條は思うが・・。

キミシグレ
東條が俺の事 好きだって認めるまで待っていたけど 疲れたから戻ってきたと
いう猪瀬は 引っ越しするという。なんとマンションの隣の部屋で 大家さんが
猪瀬の親戚だったのだ。すっかり丸め込まれたような東條だが H臭く猪瀬に迫
られて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

下僕になりたい / かぶとまる蝶子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

下僕になりたい! (ニチブンコミックス KAREN COMICS) [コミック]
かぶとまる 蝶子 (著)
出版社: 日本文芸社 (2012/7/28)

51Bda+bCsvL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容
片思いの相手と添い遂げるために 男色の嗜みを教えてほしいと 世間知らずのお殿様也光の申し出を 遊び半分で引き受けた修吾。修吾の指南に初心だった也光は次第に初々しい反応を見せてくる。しかし 素直に快楽の味を覚え可愛く声を上げる也光の様子に修吾は 也光のその想い人に嫉妬を抱き始める。也光を忘れようと修吾の撮った行動が二人の気持ちをこじらせてしまい・・。

感想
なんかつい買ってしまうのですよね。凄く綺麗な絵 とかいうわけではないので
すが あたし的に親しみやすいと言うか 個性があるしね。話しは いつものよ
うに?^^;世間知らずの 可愛い受けです。結構 酷い目にあう受けが多いの
だけど 純真さに攻めがやられて 幸せにっていうパターンに出会います。今回
は お殿様なんで 当然 お坊ちゃまでHのやり方さえろくにしらない。攻めは
手ほどきしているうちに 嵌ってしまうという王道です^^

下僕になりたい!

lesson1 下僕にされました
修吾は 松島家に代々つかえていた家系だ。だからと言ってこの時代に 跡取り
の也光と同居して面倒を見るなんて 真っ平だと思う。お坊ちゃんだからすぐ帰
るだろうと思い しぶしぶ引き受けた。風呂も自分で入らず 食事も修吾任せだ。
呆れて疲れ どうしてここに来たのかと質問すると 修吾が男色家だからという。
なんでも好きな男がいて その男と上手くいきたいので 色々教えてほしいと言
うのだ。修吾は驚くが 無垢な体に教えようと・・。

lesson2 下僕で責めます!
也光が来てひと月 髪も梳り飲物を用意してと 修吾も世話に慣れてきた。夜は
特別レッスンが待っていて 也光の後ろもだいぶ柔らかく感じるようになってき
た。そろそろ修吾がいれようとすると それは嫌だと言う。山で怪我した男を屋
敷において その男がキスしてきて好きになったというのだ。彼のために練習す
ると 張型を持ってきていて・・。

lesson3 下僕のガマンが限界です!
爺やが持たせた張型はいろいろで 木製 鼈甲製 などがあり それぞれ試して
みる。その色っぽい姿に 修吾は入れたくて仕方ない。このままじゃ爆発しそう
だと風俗に行く。也光に似た男を指名するのだが。家に帰ると 也光は食事をし
ていないで怒っている。しかも風俗に行ったことがばれてしまい・・。

lesson4 下僕やめます!
嫉妬とも思える発言に我慢できなくて キスしてしまう修吾は そのまま抱こう
とする。しかし也光には好きな男がいるので 修吾は途中で必死にやめて もう
教えることはないから 男に連絡しろと言う。相手から連絡が来て ホテルに来
いと言うのだ。修吾は断ってほしかったが そのまま也光は男に会いに行って・。

lesson5 下僕の真実
也光がホテルに行き 結ばれたのだから下僕はやめようと思う。ホテルから戻っ
た也光は 話があると言うが もう帰ってくれと修吾はいう。あっさりと婆やと
也光は帰って行った。日々の生活が戻ったが どうしても也光の事を思い出して
しまう。彼を抱く夢を見る。ある日 也光の相手の島田に出会い 話しかける。
そして 也光が修吾にしか触れられたくないといって抵抗して できなかったと
きく・・

lesson6 下僕の幸せ
也光からの手紙で 実は省吾の父は実の親ではないと知った。柵は何もないと
也光のところに行く。ところが山奥で 駅のベンチで寝て朝方 屋敷に行こう
としたがバスがまだ来ないと言う。早く会いたくて山に入っていくが 途中で
落ちて 気を失う。気が付くと布団に寝ていて 也光が泣いている。やっと二
人は気持ちを確認して・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋愛犯―LOVE HOLIC  / 凪良 ゆう

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋愛犯―LOVE HOLIC (白泉社花丸文庫BLACK) [文庫]
凪良 ゆう (著)
サクラ サクヤ (イラスト)
出版社: 白泉社 (2008/5/20)

51Peq5CxcaL__SL500_AA300_.jpg

内容
季節が夏に向かうとある日、日永望は街中で高校時代のクラスメイト、勢田春人を偶然に見かけた。声をかけた瞬間、勢田は歩道橋から落下し、なんと記憶を失ってしまう。そんな勢田を日永は自分のマンションへ引き取るが、なぜか彼の過去を説明しようとしない。実は日永には、勢田をストーカーしたという過去があったのだ。歪んだ過去を封印したまま、2人の奇妙な同居生活が始まったのだが…!?罪にも似た妄執は、はたして本当の愛となり得るのだろうか?期待の新鋭作家がお送りする超問題作、新レーベルで堂々の登場。

感想
うっかり もう一つのと間違えて読み始めて すぐ思い出した!これは以前に読ん
でちょっと辛かったんですよね。話は面白いというか ぐいぐい引き込まれて読め
るので 言い本だとは思うのですが・・木原さんの COLD SLEEP を思い出して
しまいました。重なるところは記憶喪失で 後はシチュエーションが違うので結末
も 方向がちょっと別なんですけど(ハッピー?には違いないです)日永の性格は
最初からなのか 親に抑制されてそうなったのか わからないのですが とにかく
も何も希望もてない ただバイオリンを弾くだけの男だったのが 好きということ
を知るんですよね。好きと言うか執着なのか きっと日永にもよくわからないので
はないでしょうかね。自分に優しい言葉を普通にかけてくれた相手に 恋に落ちて
それしか見えなくなって 人がストーカーと言っても ただ自分は好きなだけと思
ってるんですよね。周りから見たら 迷惑の何物でもないけど 純粋な愛と言えば
そうなのかも。木原さんのもそうですけど 記憶がない間の生活と 記憶が戻った
時の相手の態度に 奈落の底に落ちていくような悲しみが胸にきます。


恋愛犯―LOVE HOLIC
日永はがたいと顔がいいのだが 勉強はそうでもなく 人とうまくやっていけない。
話していて相手を怒らせてしまうのだ。面倒なのでバイオリンさえ弾いていればい
いと旧校舎にいく。弁護士の父は 望のバイオリンが素晴らしいと言われて その
気になって音楽室までつくるが 勉強ができないので芸大は無理だと知ると途端に
罵り始めた。家で弾けないので学校で弾く。兄が二人弁護士になると言うので 自
分は自由でもいいじゃないかと思う。自分勝手な父は望と似ている。弾いていると
凄いね 滅茶苦茶うまいと声をかけられて驚いた。椅子に寝ていたの人がいたのだ。
クラスメートらしいが知らない。後で人に聞いて勢田と知った。細くて泣き黒子が
あり色っぽいと思った。日永は 何故か彼が気になりだした。父に罵倒されたが
日永は自分を誉めてくれた。好きだと思ったら我慢できなくて そこから日永の全
てが知りたくなり ストーカー行動が始まった。

夜遅くまで勢田の家の周りをうろうろして 警察に通報されたりした。勢田の家は
レストランで 父が経営して兄は会社員だった。とうとう学校にもストーカー行為
が知られてしまい。日永はホモで瀬田を追いかけまわしてると からかわれる。
日永は自分の事はいいが勢田まで色々言われ 謝りたいが近くに行くこともできな
い。とうとう 勢田まで馬鹿にした相手に 酷い怪我を負わせる。父が金を積み
示談にしたが 転校して祖母宅に住むことになった。勢田とはそれからずっと会っ
てない。親には縁を切られて 大学はいかず配送センターで働いている。

ある日 目の前を勢田が歩いているのを見た。4年ぶりだ。会いたくて謝りたかっ
た。そのままついていくと 日永のマンションで部屋を探している。思わず声を
かけると日永は振り返り 若い男とぶつかり歩道橋から落ちた。病院で気が付いた
勢田は 記憶を失っていた。日永はどうしても医者に 身元をいうことができずそ
のまま 勢田を引き取ってしまった。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

夕陽に及ぶ / 日野ガラス

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

夕陽に及ぶ (ドラコミックス) (ドラコミックス 327) [コミック]
日野ガラス (著)
出版社: コアマガジン (2012/9/25)

511q3HTMVTL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
実兄に異常なまでに執着する怜二。そんな怜二の前に高校教師・芳塚が現れる。全てを知った上で優しく接してくれる芳塚に次第に心を開いていく怜二だったが、ある夕暮れの放課後、彼から突然キスをされて…?

感想
内容はちょっと切ないけど 絵の感じのせいか(透明な雰囲気で綺麗なので)そ
こまで読んでいて辛くなくて ひたすら純愛の話です。芳塚が若いせいなのか
ちょっと頼りない気もするのですが 玲二と二人でこれからも仲良くやっていく
ように思えます。

夕陽に及ぶ sect.1
芳塚は 新しい高校に赴任してきた。恋人と別れたばかりで 嵐のように人を愛
せたらいいと思っている。小野崎玲二は不登校で 時々学校に来る。早速 上司
に生徒指導室に呼んで話をするようにと言われる。部屋に入ると玲二は想像とま
るで違い 金髪でピアスだったが おとなしそうな綺麗な男子だった。しかし喋
らないし無反応だった。一年の時に 数人に暴力を受けて怪我をしたことがあり
次の日から金髪ピアスになったというのだ。またも何も話さないが 兄弟のこと
を言うと反応があった。笑うと可愛くて 何度も会い つい惹かれて芳塚はキス
をしてしまうが・・。

夕陽に及ぶ sect.2
気持ち悪いと言われて避けるようになった芳塚だが 玲二は指導は芳塚がいいと
担任にいう。どうしてキスしたのときかれ とうとう芳塚は好きだからと答える。
普通に戻ったが 夜 玲二がコンビニにいるのを見て もう遅いから家に帰るよ
うに言うが帰りたくないという。仕方なく部屋に連れてくるが 玲二がいうには
両親は仕事で遅くて 兄の友達が来るのが嫌だと言う・・。

夕陽に及ぶ sect.3
それから時々玲二は芳塚の部屋に来るようになり 一緒に食べて話した。玲二は
小さい時から兄と一緒で 喘息の発作に苦しむ弟を兄はいつも心配している。大
きくなっても 過保護だと笑う。家に帰ると兄の男の恋人が来ていて キスをし
ていた。兄から電話があり 弟がまだ帰ってこないと言う。芳塚は驚いて電話す
るが駅前にいるといって電話が切れる。慌てて探しに行くと クラブのトイレに
男性と行ったというので・・。

夕陽に及ぶ sect.4
男たちから助け出すと 玲二は兄が好きなんだと告白する。そして芳塚に好きに
していいと言うが 返される。玲二は芳塚を 酷く傷つけたことを知る。いつも
と変わらない芳塚だが 寂しそうに笑うので 玲二は我慢できなくてキスしてし
まう。しかし それを女性教師に見られて 問題となる。

夕陽に及ぶ sect.5
自分からしたと玲二がいうが 芳塚は とうとう退職してしまう。玲二は追いか
けていく。玲二は先生の事を好きになっていたというが こたえてくれることは
なかった。学校をやめて出ていく芳塚を 待っていた玲二はまた 好きだと言い
卒業したら会いに行くとキスをする。

LAST SECT
あれから1年経って 卒業したから会ってくださいと玲二からメッセージが来た。
駅で待っていると 金髪にピアスの礼二が 改札から先生と笑顔で来た。思わず
抱きしめてしまう。卒業までは黒髪ピアスなしだったという玲二は カレーをま
た作って二人で食べた。今 塾の講師をしているという芳塚に 生徒に手を出さ
ないでねといいながら 玲二はキスをする。やっと芳塚も玲二に好きだといい・。

寒い日。
玲二は通ってきていて 芳塚の仕事の帰りを待っていて 布団が暖かくふかふか
しているので うっかり寝てしまい・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

好きになってよ / 早乙女彩乃

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

好きになってよ。 (二見書房 シャレード文庫) [文庫]
早乙女 彩乃 (著), 相葉 キョウコ (イラスト)
出版社: 二見書房 (2012/6/25)

511F-LTT71L__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
俺、いつかこの絶倫イケメンにやり殺されるかも

大学生の寛太は親友の哲平に片想い中。モテる哲平を誰にも取られたくなくて、寛太は眠る彼の体に触れた。
だがそれに気づいた哲平は…。

大学生の寛太は、入試で一目ぼれした哲平に片想い中。イケメンだけど、真面目で恋愛に疎い哲平に安心していた。
しかし、子虎捕獲騒動で大学中の注目を集めてしまい哲平のモテ期到来! 誰かにとられるくらいなら、いっそ…。
上京したてで右も左もわからない哲平に、都会では男同士でも身体の関係は普通だと唆す寛太。
「寛太……ごめん。俺、なんかもう……っ、止まらない! 」温厚な性格に反して絶倫の哲平に激しく突き上げられ、
快感に溺れる寛太だが――。

感想
凄く懐かしい作家さんで この頃読んでなくて シャレードがあった時は呼んで
いたのですが。永遠の一瞬とか ホドケナイ鎖なんて読んでましたねー。大学生
同士の恋愛なので 10年以上前の話しでもそう違和感がないのですが 話しがい
くつもあるのは 同人誌を合わせたものだからなのかしら。最初はゲイの寛太が
必死になんですけど いつのまにか哲平も寛太が可愛くなってくるのですよね。
とにかく同居に持ちこみ 体の関係を作ってと なかなかあざといんだけど女の
影が出てくると?身を引こうという健気さも 持っている寛太です。恋人になっ
たら 思ったよりも独占欲が強くて 何より驚いたのが絶倫だってことです^^;

好きになってよ
寛太はゲイだが中学の時に 初めて付き合ってセックスした大学生に 酷い目に
遭わされたので 慎重になっている。ところが大学で一緒になった哲平は北海道
から来て 素朴なイケメンだ。なんとか友達になって 性格を知るとますます好
きになった。今ではいつでも一緒で親友になったのだが 哲平に寄ってくる女を
撃退するのが大変だ。寛太は実家は医者なのだが 兄が医師になり東京で勤務し
ているので 関西から東京の大学に来たのだ。兄が実家を継いでくれるので自由
にしている。兄夫婦は今海外なので 一軒家に一人で住んでいる。哲平は実家が
牧場なので動物が好きで 馬に乗っていたという。

ある日ペットショップの前で 哲平がじっと猫を見ている。ずっと動物と一緒だ
ったので寂しいと言うのだ。でも大学の寮では飼えないと言っていると 川のと
ころで猫の鳴き声がした。寒いのに川に入って 箱に入っていた子猫を助けた。
寛太は優しい哲平にますます惚れるのだが 動物が苦手だ。哲平は その猫を飼
ってほしそうにするので 自分と一緒に住んでくれたらというと 驚くが同居
することになる。哲平と暮らすようになり規則だ出しい生活になり具合もいいし
猫もタイガージュニアと言う名前にして 仲良く暮らしている。ところが 逃げ
た虎の子が大学に入ってきて それを哲平がうまく手なずけて 捕まえたので
一躍有名になる。女が次々と寄ってきて 寛太は頭に来る。とうとう言葉巧みに
哲平を セックスに持ち込んでしまう。哲平は割とあっさりと男とのセックスに
慣れて上手になり 絶倫だった。半年がそのまますぎて セックスもしているの
だが・・。

二人で片思い
バイトで哲平と一緒の桑原さんは 綺麗で性格もいい娘だ。とても太刀打ちでき
ないし 哲平も好きと言ってくれても ライクのほうみたいで寛太は。すっきり
しない。曖昧なまま 体の関係は続いていて一緒に暮らしている。今日は何故か
桑原さんと哲平がデートなのに寛太もいくことになった。二人を見ていると辛い
が 桑原さんはいい子だ。哲平がバイトで 桑原さんを送ると 哲平が好きだと
言われる。寛太は辛いが 応援することにした。しかしセックスはしたくて風呂
の中でも寛太は抱いてもらい 二人で夢中になる。ところがクリスマスのダンパ
で 哲平は桑原さんに頼まれて一緒に踊ると言うのだ。恋人だと みんなにお披
露目するために踊る しきたりなのだ。

それからバイトを遅くして 学校でも避けて 朝のご飯の時しか哲平に会わない
ようにした。会えないのは辛いが 桑原さんといるのを見るのも辛い。哲平は
何度も一緒に食事しようとか 避けてるのかと言って来るが適当に流していた。
クリスマス当日 やっぱり二人が踊り 桑原さんが哲平にキスするのを見ると苦
しくて飛び出してしまい・・。

一人でできるかな?
やっと恋人同士になったのだが 哲平が機嫌が悪いので 寛太は心配だ。理由が
わからないのだ。学校で修司がSMに使うようなアダルトグッズを たくさん持
っているので呆れる。セフレと使うらしいのだが 母親が来るので預かってくれ
と言う。冗談じゃないというのだが 押し付けらてしまう。哲平と付き合うよう
になって知ったのは 絶倫だということだ。とにかくセックスが強くて 何度も
されて くたくたになる寛太だ。

バイトから帰ると グッズの入った紙袋が机の上に忘れていて テレビではHな
ビデオが流れている。哲平は怒っていて これを誰と使うつもりだったのかとい
うので 修司に頼まれて預かったという。しかし普段から修司と仲が良すぎると
嫉妬して 自分がこんなに好きなのに 不安がっているので 体によく教えてお
仕置きをしようといいだす。哲平は道具を使ってセックスすると・・。

哲平の本音
哲平は 寛太が違う授業なので 修司と一緒に喫茶にいると 佐々野という男が
寛太を探している。映画のチケットがあって 寛太の好きなのだというのだ。哲
平は きつく言って撃退すると 修司が呆れている。本当はどんな関係?ときい
てくるのでクリスマスに恋人になったというと 修司は驚いているが 誰にもい
うなよと言う。そして あいつは男にもてるよという。哲平も恋人になってわか
ったのだが 寛太は男にもてるのだが気が付かないのだ。哲平は付き合ってみて
自分が嫉妬深いわかった。寛太に気が付かれないように 男たちを撃退している
のだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR