コンテントヘッダー

オールモスト・パラダイス / 松尾 マアタ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

オールモスト・パラダイス (ショコラコミックス) [コミック]
松尾 マアタ (著)
出版社: 心交社 (2012/4/26)

51xb8tvigOL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
十年経ってもなお、穂村悠弥には忘れられない出会いがある。 中学三年の春、北海道の片田舎に美術教師の桐秋 潤が赴任してきた。派手な服にフランクな態度、風変わりな教師はすぐに穂村の興味を引いた。放課後の美術準備室で彼に絵を習い、二人きりの時間を過ごすうちに、穂村の心は桐秋に傾いていった。そしてある日、穂村は桐秋をモデルに絵を描きたいと申し出る。もっと一緒にいたいと願った恋心は、二人に思わぬ悲劇をもたらし…。 多彩な恋愛模様を描いた松尾マアタ作品集。

感想
淡々としているけれど 胸が痛いような切なさを感じて ピュアな恋心だなあと。 
まだ中学生だものね。10年経っても やっぱり会えば好きな気持ちが蘇るってい
いなあ 今度こそ 穂村と桐秋 幸せにって^^Café Winterreiseは 妙に
切なくて・・これから二人はどうなるのか 小さいカフェ できるのかしら。
魔法使いと狼の子は 雑誌で読んでいいなと思っていたので まとめて読めてよ
かった。狼の子が 素直で可愛いのです。

オールモスト・パラダイス act.1
穂村はまた仕事のやり直しで 徹夜かとうんざりしながら窓の外を見る。ふと思
い出すのは田舎の事で 北海道から出てきて7年になる。中学生だった時に 新
しい美術の先生 桐秋が赴任した。東京生まれ育ちだった桐秋は 明るくていつ
も色鮮やかな洋服を着ていた。絵をかくのを眺めていると 描いてみる?と誘わ
れた。穂村は蝶々の孫で 勉強ができるのが当たり前のように塾に行かされてい
た。そんな閉塞感でいっぱいだったので 絵を描くことは息抜きにもなった。
先生と二人だけの時間は楽しくて コンクールにも出さないかと言われたが・。

オールモスト・パラダイス act.2
先生をモデルに絵をかくと言ったのだが 桐秋は突然 もう放課後の絵をかくの
はやめだと言う。驚くがそれっきりで 振られたような気分になる。ある日雪の
中 桐秋とばったり出会い ラーメンを奢ってもらった。モデルに選んでくれて
ありがとうと桐秋は言った。穂村は どうしてもコンクールに出したいと言うが
教室は使ったらダメだと教頭に いわれたという。とうとう桐秋の家で絵を描く
ことになり 先生が好きだと穂村は気が付いた。しかし学校では二人がおかしい
という噂が流れて・・。

オールモスト・パラダイス act.3
仕事の帰りに銀座を歩いていると 画廊の前に桐秋の名前を見つける。まさかと
思いつつ中に入ると 少年だった穂村のヌードが描かれていた。驚くと画廊の人
が 今回はこの少年がテーマだという。教え子だが先生に連絡を取りたいと言う
と 今から遊びにおいでと言われる。行く途中で10年もたったのだから結婚して
家族がいるかもと思う。先生は同じ笑顔で出迎えてくれて 穂村はごめんなさい
と言い泣きだし 倒れてしまう。気が付くと寝ていて 見回すと絵がたくさんあ
った。桐秋は独身で二人で食事をして話すと 絵だけでは食べられないので講師
もしているという。穂村は抱き着いてキスをして・・。

Café Winterreise
ユキは日本からはるばるドイツまで来たのだが 泊まるはずの部屋は水浸しで大
家は英語がよくわからない。この雪の中 ドイツ語も分からず 荷物を持ってと
ぼとぼと歩いていると 明かりが見えて入るとカフェだった。偶然 店主は日独
のハーフで サッシャという綺麗な男だった。泊まるところがないかときくと
上のアパートの住んでいてルームメイトを探しているという。渡りに船と 住む
ことになった。一応観光で 誰も知らないところに来たかったというとサッシャ
は失恋でもしたのという。サッシャが休みにして 観光に連れて行ってくれる。
優しくて綺麗な彼に ユキは男性の恋人に振られた心を癒される。ところが・・。 

Gold,Ash,Darkgreen
ある夜 マギの元に 体格のいい裸の男が来て 俺の弟を助けてくれと言う。
足が壊疽なので切るしかないと言うが 兄は魔法を使ってくれという。しばらく
すると村の娘が来て 家畜が襲われて みんな片足だけ持って行くと言うのだ。
悪魔かしらというが 父親は狼だと。一匹は罠に挟まり怪我しているはずだとい
う。気が付いた男の子はウィンと名乗る。すっかり元気になって薬草をとる手伝
いをしている。そしてこのまま弟子にしてくれというのだが・・。

夜空を見上げて待っていて
恋人同士兼 師匠と弟子になった マギ達のところに 貴族がやってきて 女の
気持ちを一生自分に向けさせる術をかけろという。礼金をはずむというが マギ
は そんなものなはないという。ウィンは さっさとまじないをかけて お金を
もらえばいいのにと思う。ぶら下がっている ソーセージが気になり齧ってみる
と凄く美味しくて つい全部食べてしまう。市が立つまで豆のスープだけだねと
言われ しょげて謝るウィンだが・・。

Call My Name
今日は先生と待ち合わせて一緒に歩いている穂村は お泊りだと喜んでいる。
そこへ若い男女がキリー先生と呼ぶ。生徒たちと談笑して別れると桐秋は穂村に
もう僕の生徒じゃないから 名前で呼んでと言う。僕も悠弥と・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ダメな僕が恋をしたら / 西門

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ダメな僕が恋をしたら (白泉社花丸文庫 さ 8-2) [文庫]
西門 (著), 夏水りつ (イラスト)
出版社: 白泉社 (2012/9/21)

61I0mVo1DbL__SL500_AA300_.jpg

内容
小説家で内気な性格の歩は、亡き妻の遺した息子・弥彦と二人暮らし。妻を亡くして以来、ショックで小説を書けずにいるが、頼りないながらも、母親の血を引き人気子役になった弥彦を大切に育てている。そんなある日、弥彦を連れドラマの撮影現場に行くと、共演者の若手人気俳優・藤間鴻生に「息子の稼ぎで食ってる」と突然ののしられてしまう。密かに憧れていた鴻生からのひどい言葉に、歩は深く傷付いて…。人気俳優×内気な小説家の歯がゆい恋の行方は。

感想
かわいい まだおじさんではないけど 年上受でこぶつき。あたしの好きなシチュ
でありました^^年下受けでこぶつきでもいいのですが。主人公の歩はいかにもお
となしくて実は綺麗で 受けって感じです。真面目なんだけど 少し鈍いから色々
秋波も気が付かないし 臆病だから自分から恋愛に飛び込めない。でも 相手はそ
ういう歩が可愛くて つぼなんですね。こういう人って男女構わず庇護欲をそそる
からいいなあと ちと羨ましい性格です^^;弥彦は小さくてもしっかり者でこれ
からいかにも もてそうだわ。

ダメな僕が恋をしたら
綾と歩は孤児院育ちでおとなしい歩を いつも年上の綾が庇ってくれた。途中で綾
が芸能界に入ることになった。歩はそれから 孤児院の職員にいたずらされるよう
なり 綾が気が付いて一緒に暮らそうと言ってくれた。綾がどんどん売れるように
なり歩は 読書が好きで小説を書いてみようと思う。綾が原稿をそっとプロデュー
サーに見せて 歩は小説家として生きていくことになった。しかし綾が妊娠して父
親を言わず産むことになり 歩はゲイなので父親になりたいと。三人で幸せに暮ら
し始めたが 綾が病気であっという間に亡くなった。歩は小説が書けなくなり息子
の弥彦は 子役としてデビューし売れっ子になった。

することがないので弥彦の付添として 撮影現場に送迎をする歩だが 今度 今
人気の藤間と言う俳優と 息子が共演することになった。息子は藤間のファンで
歩も密かにファンで 好みの男だった。現場でドキドキして挨拶すると 藤間は
息子には優しいが 歩には酷い態度だった。歩が無職で亡き妻の遺産と 息子を
働かせて食べてるなんて 恥ずかしくないかと怒る。周囲にそんな話しがあるこ
とを知らない歩は驚く。しかしマネージャーは知っていたらしい。それは嘘だか
ら気にしないと言われるが 落ち込んでしまう。ところが 夜 藤間が謝りに来
る。マネージャーから話を聞いたというのだ。弥彦は喜んで 一緒にゲームしよ
うという。それからすっかり うちとけて 藤間は時々遊びに来るようになる。
好きなタイプなので ドキドキしながら歩は接している。いやらしいプロデュー
サーからも 助けてもらいますます藤間を好きになる歩なのだが・・。

ダメな僕への贈り物
藤間と恋人同士になった歩だが 初体験で嫌な思いをしているので どうしても
最後まで体を許すことができない。藤間は優しくて 待っていてくれるがもし訳
ない。お互い仕事が忙しくなり このところ会えていなかった。まだ小説家と言
ってなくて内緒なので 忙しくて会えないとしか告げてない。やっと脱稿してほ
っとしてると 朝で慌てて弥彦学校だよというと 藤間が来ていて世話してくれ
ている。一寸休みが貰えたからという。弥彦が出かけるとキスしてくるが 歩は
何日もお風呂に入ってないから駄目と騒ぐ。それでも触りあってだすと そのま
な歩は気を失って寝てしまう。起きると 体は綺麗になっていて 藤間は弥彦と
遊んでいる。申し訳ないというが 休みだから泊まっていくと言う。

またしばらくお互い忙しくて 弥彦の付添で現場に行くと 藤間が朝比奈と話し
ている。恋人というのは嘘だったが 朝比奈はそばで見ると本当に綺麗だ。藤間
と同じマンションに朝比奈の恋人が住んでいるので ちょっと使わせてもらった
という。藤間がいかにな態度をとるので歩はハラハラして 足を踏んだりするが
朝比奈から付き合ったるのでしょと言われ絶句する。弥彦が おとうさんと言い
見ると背の高いがっちりした男性といる。藤間が世界的なカメラマンで モデル
等を撮っていて あまり日本にいないのだと言う。今回撮ってもらえるのでラッ
キーだと藤間は話しているが 歩はじっと見つめてしまう。その小島というカメ
ラマンと弥彦はとても似ているのだ。まさか・・綾の相手はこの人ではと思うと
真っ青になり・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

スロースターター / 市川けい

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

スロースターター (CITRON COMICS) [コミック]
市川 けい (著)
出版社: リブレ出版 (2012/3/1)

51NiaEfEWYL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
引っ越して電車通学になったキヨ。途中から乗車してくる他校の学生・イノ。
毎日必ず同じ時間に顔を合わす2人は、お互い、いつの間にか意識をするようになっていた。
ある日、寝過ごしているキヨを起こしてあげたイノ。
それ以来、少しずつ言葉を交わすようになり仲良くなる。
不思議な距離感に喜びと、初めての感情に戸惑いを感じるようになる2人。

新星! せつなさ最強の市川けい初オリジナルコミックス。
卒業後のキヨとイノ、描き下ろしで収録v

感想
いやほんとに題名通りで・・近くにいくけど くっつかなくて二人でお互いの周り
をうろうろしていて もうーじれったいんですけど。若い時ってそんなものかもと
思い出させてくれる話です。自分の気持ちもはっきりしなくて ましてや相手の事
も どう思っているのか思い悩んで ぐるぐるするのですよね・・。甘酸っぱいで
すねー。

ハスキーボイス
キヨが学校の目の前に住んでいたのに 引っ越して電車通学となったので かった
るくていつも電車で寝ている。電車でいつも一緒になる 他の学校の男子がなんと
なく気になる。野球部も引退して することなないキヨ。同級生は受験があるが
キヨは専門学校だ。椅子に座っている間 そっと気になる男子を見ているのだが
うっかり寝てしまった。すると 彼が話しかけてきて降りる駅過ぎてない?と・。

メモリーダイヤル
次に会った時 キヨは声をかける。二人で話して 彼は伊野 イノと呼ばれている
という。キヨは清宮だとこたえる。別れてから 携帯番号をきけばよかったと思う。
野球部の顧問に声をかけられて 朝練や放課後も見てくれないかと頼まれる。イノ
に連絡ができなくて どうしようと思う。気になるが 連絡できなくてそのままに
なっている。イノはキヨがいないので心配して 自分がなんかしたのかと・・。

スロースターター 1
すっかり友達になったキヨたち イノはキヨの学校の文化祭に行くという。イノの
学校は男子校で来年から共学だという。イノの友達は女の子目当てに行くときいて
キヨは何か もやっとする。女の子が好きなのは普通だよなと思うが イノが傍に
来ると 切なくなる。イノは友達と 文化祭に来て焼きそばを食べているが女子が
数人騒いで 清宮がカッコいいと話している。一人が告白してみようかと言うのを
きいて イノは落ち着かない。 

スロースターター 2
廊下を歩いている生徒にきくと偶然キヨの友達で すぐ会えた。文化祭の出し物で
野球部によるバッティングセンターをしているという。イノと友達は早速キヨと
行ってみる。なかなか楽しくて みんなで参加する。後で一緒に味噌ラーメンを
食べようなとキヨに言われる。しかし女の子が・・。

スロースターター 3
イノはキヨが彼女ができたんだよという夢を見て ベットから飛び起きる。電車に
乗るとキヨから 振替休日だとメールが来る。一人で乗っていてなぜか胸が痛い。
同級生が文化祭で彼女ができたと言っても おめでとうと喜べるのに もしかして
キヨが好きなのかと動揺する。どうすることもできなくて 暗く落ち込んでいるの
でイノの友達が心配している。このままじゃしょうがないと 電車に乗るが・・。

スロースターター 4
キヨがいなくてメールもないので ショックを受けるイノだ。もう彼女ができただ
ろうから 今更何を言っても 気持ち悪いと思われるだけだとイノは思う。しかし
電車を降りると そこにキヨがいた。熱出て学校に行けなかったという。そして何
かイノに悪いことしたので 避けられているのではと思って 落ち込んでいたとい
うのだ。イノはキヨにそんなことないと言い 思わずキヨの事 好きかもしれない
と真っ赤になっている。するとキヨは・・。

スロースタート
キヨは一人暮らしを始めるのに引っ越して イノは手伝いに来た。終わって二人で
ビールを飲み始める。ところが キヨは酔って真っ赤だがイノはあまりかわらない。
真っ赤になったまま キヨは合鍵を渡して いつでも来てくれと言う。イノは嬉し
いといい キスをして・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ドクターの恋文 / 安曇ひかる

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ドクターの恋文 (幻冬舎ルチル文庫) [文庫]
安曇 ひかる (著), 山本 小鉄子 (イラスト)
出版社: 幻冬舎 (2012/6/14)

51qIcZUAQmL__SL500_AA300_.jpg

内容
祖父から受け継いだ下町の文具店をひとりで切り盛りする木嶋智秋の本職は、万年筆を修理するペンドクター。四年近く付き合った恋人から結婚を理由に突然捨てられ、その傷が癒えぬまま見知らぬ男と一夜を共にするが、相手はどうも智秋を知っているらしい。それもそのはず、その男・檜野冬都は、中学生だった智秋の包茎手術を担当した医師で―。

感想
何気に なんて言ったら失礼なんですけど いい話が多くて 気が付いたら4冊
以上読んでます。沢山出している人で かなりの確率であたりっていう人もいる
し 寡作だけど 凄くいいっていう人もいるし 色々ですねー。勿論 個人的意
見ですが。主人公の智秋は 特別可愛いって言うほどじゃなくて 普通の男性な
んだけど 健気で周りに気を使っていて思わず 守ってあげたくなるようなタイ
プ。そんな無理しないで抱きしてめいてあげるって 小さくて可愛いものが好き
な男ならいいそうで まさにそんな男のタイプが檜野。言動はちょっと がさつ
なんだけど 根っこはとても優しくて男らしい。酷い男に掴まったけど 今度こ
そ幸せになってほしいと思うね。檜野が智秋との会話で なんとか心をほぐそう
とするのが なかなかうまくいかないのだけど 微笑ましかった。智秋は仕事も
容姿も地味なキャラけど 檜野とのHはなかなか濃厚でした^^;

智秋は両親が離婚して 祖父の元で育った。万年筆の会社に勤めていた祖父は
祖母の病気で会社を辞めて 文房具屋を始めた。万年筆の修理に優れていてペン
ドクターと呼ばれていた。智秋はそれを見て育ち 自分も同じ会社に勤めていた。
高校の同級生に誘われて見に行った大学の学際で 芳朝と知り合った。自分がも
てるとわかっている イケメンだったが 智秋に話しかけてきて友達となった。
しばらくして自分がゲイだと告白したが 芳朝は優しくて 恋人となった。嬉し
くて4年ほど付き合い このままずっと行くのだと思ったら ある日 芳朝は結
婚するからという。一人息子で母も具合が悪いからというのだ。泣く泣く別れた
が結婚式の日 どうしても智秋は芳朝を見たくなり行ってみると皺世相だった。
泥酔して道に転がっていると誰かに声をかけられた。目が覚めるとベットにいて
知らない男性と寝ていた。

驚いて逃げ出したのだが あの男とセックスしたのは間違いない。しばらくして
店に大柄な客がやってきた。それがあの夜の男で 隣街の診療所の医者だった。
檜野はそれから しょっちゅう来るようになり 万年筆の修理や 新しく購入し
たりする。そして食事に誘うのだが 智秋はあの夜を忘れたい。ハンカチが店に
忘れてあって届けると檜野につかまり 居酒屋に行くことになる。話していると
どうも 智秋が抱いてくれとねだり 男に振られたことも話したようなのだ。
それだけでも恥ずかしいのに 実は中学生の時に包茎手術を担当した医師である
ことがわかり智秋は 店を飛び出してしまう。家に戻ると そこには別れた恋人
が待っていて・・。  

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

続・滴る牡丹に愛 ~レオパード白書 5~ / 扇ゆずは

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

続・滴る牡丹に愛 ~レオパード白書 5~ (ディアプラス・コミックス) [コミック]
扇 ゆずは (著)
出版社: 新書館 (2012/8/30)

51iSz9HHDrL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
ヤクザの鴉門(あもん)と共に逃避行を続け、
強引に彼のキスや指先に慣らされるうちに、
雛胡(ひなこ)は鴉門を愛するようになる。
しかし、そんな雛胡を、鴉門は突き放し?

雛胡と鴉門の道は、重なるのか!?
山荘の一夜を加筆しておくる、完全版!!

感想
ものすごいバイオレンスなんですけど^^;アイスドールのような雛胡が 段々
人間ぽくなっていくところがいいですね。鴉門も 最初は救えなかった相手を雛
胡に重ねているところがあるのだけど 途中からは雛胡自身を救おうとして か
っこいいのですよ^^郡司がいい味出してる おっさん?で 命を助けられたか
ら常に鴉門が一番で 雛胡も邪魔になるなら消そうとするところが 凄いなあと
やっぱり任侠?^^;しかし いつもそうだけど 今回もHはてんこ盛りで と
ても楽しめます^^。

PAGE21 滴る牡丹に愛 4
鴉門は郡司に 雛胡をここで見張っておけと言い出かける。手錠をかけようとし
た郡司は 雛胡から鴉門が命を助けると約束したときかされる。郡司はかつて 
鴉門の連れを助けた。その時 鴉門が 郡司の危ない時は絶対助けると約束して 
殺されそうになった時に 助けに来た。郡司は雛胡への本気を感じて 鴉門を助
けるために 雛胡を見捨てることにした。逃げ出して交番に駆け込んだ雛胡だが
そこにも・・。

PAGE22 滴る牡丹に愛 5
鴉門が追われてる雛胡を助けたのだが 車でHなことされたので怒っている。三
人で旅館に来る。若頭が帰国すると言う連絡があり 後二日で雛胡のことはチャ
ラになるからと鴉門はいう。遺産から金はいくらいるんだという雛胡に 鴉門は
笑っているが やくざは信用できない。郡司はこっそり 雛胡に初恋のアキに似
ているから 助けるつもりになったのかもしれないが どれだけの犠牲を払った
かわかってるのかと雛胡にいう。鴉門は 雛胡の事を調べて体液恐怖症は 子供
の時の事故のせいだと言う。過去を暴かれた雛胡は・・。

PAGE23 滴る牡丹に愛 6
郡司の隣でHを始めてしまう鴉門たちだ。雛胡は散々いじくりまわされて後ろで
いくが 気が付くと鴉門は寝ているし郡司も寝ていた。あんなに体液がいやだっ
たのに それにも気が付かない。朝 旅館を出ると折っての車が五台もいた。逃
げて途中から山に入るが 郡司と別れてしまい 雛胡が谷底に落ちそうになった
のを助けて鴉門はメガネを落としてしまう。逃げながら鴉門は どうして初恋の
アキが死んだのかを話す。追ってと撃ちあい鴉門は・・。

PAGE24 滴る牡丹に愛 7
血を流している鴉門は 誰かを愛して幸せになれと言う。郡司が追い付いてきて
やっと事件は終り 雛胡は財産を放棄して もう狙われることがなくなった。ま
たホストを始めて 同じ日々だ。鴉門は関西で経済やくざになり来て東京に来て
10年36歳。稼ぎ頭だったのに 雛胡を庇い自分の組は解散で行方がわからない。
郡司が来て あまえは鴉門の危険の芽だという。殺す前に頼みたいことがあると
雛胡はいい 鴉門の潜伏先に連れて行ってもらう。そこで鴉門と・・。

PAGE25 その後の燐花編 4
燐花は年上の男が好きだ。付き合った男は最低で 酷い目にあった。今は何故か
ズット年下の周防と付き合っていて 月500万稼ぐホストで学生だ。とにかく性
欲が強くて 燐花はくたくたになる。進路を聞いても 一緒に暮らしたいとアホ
なことをいう。こんな男に夢中になって泣きたくない と燐花は思う。店に行く
と蘇芳が雛胡とキスしていた。誤解だと言うが あんな綺麗な人に太刀打ちでき
ない。蘇芳はどうして嫉妬しないと怒り 行ってしまう。何日も連絡がないので
とうとう蘇芳に電話するが・・。

dangerous leopard
店に イケメンで渋いが 見るからにヤクザの男が入っていくので 周防は心配
になり戻ると・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ウサギの王国 / 松雪奈々

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ウサギの王国 (幻冬舎ルチル文庫) [文庫]
松雪 奈々 (著), 元 ハルヒラ (イラスト)
出版社: 幻冬舎 (2012/8/17)

51mUbB+-w9L__SL500_AA300_.jpg

内容
カメラマンの稲葉泰英は、仕事で訪れた島で白ウサギを追いかけているうちに大きな穴に落ちて気を失ってしまう。目を覚ますとそこは、頭にウサギの耳を生やした人々が住む島だった。地味顔の稲葉のことを妖艶で美しい、伝説の「兎神」だと信じて崇め奉る住人達は、島を救うためには「兎神」の稲葉と島の王・隆俊が毎日Hをしなければならないと言うが!?―。

感想
人外は大好きですが 兎はいいねえ^^受けの兎は大好きで 攻めなら狼とか龍が
いいです。アリスみたいに穴に落ちた泰英が 大好きな兎の耳を持つ人間と出会っ
てHするというのですが。泰英が 実はゲイでまだバージン!三十路近いのにちょ
っと乙女なのが 可愛いですね。おとぎ話って感じなんですけど 泰英と泰英の
お互いに好きなのに 神と人間だからと気持ちがすれ違うのが もやもやとして
早く告白しろって思っちゃう。離れてしまっても相手を思う気持ちって どんな
シチュエーションでもじんとします。 

ウサギの王国
泰英はカメラマンで 兎の島として有名な大久野島に行く。戦前は軍が毒ガスを研
究していたというのだが 兎がたくさんいて のどかだ。海もとてもきれいで宿で
のんびりしていて星が綺麗なので 展望台で見ようと歩いていく。しかし暗くて道
がわからなくなる。すると白い子ウサギが跳ねて道案内をしてくれる感じでついて
いってみるが 途中で滑り落ちて穴に落ちてしまう。気が付くと浜辺にいて驚いて
周りを見るが何もない。周りを見ていると 遠くに人が見えてこちらを指さしてい
る。他にも人がいるなと泰英が見てると 危ないと叫び男が走ってくる。後ろを見
ると巨大なワニが 襲ってきた。男は泰英を抱え 探検でワニに応戦した。助けて
もらってほっとしたが 若い端正な顔の逞しい男は 大きな兎の耳があった。他の
人を見ても同じく大柄で兎の耳があった。名前を聞かれて稲葉というと みんなは
もしや 因幡の白ウサギでは・・兎神ではと騒ぎだす。字も違うし あのワニは鮫
の事ではと思うが みんなはきいていない。若い男に姫様抱っこをされて屋敷に向
かった。

話しを聞くとここは東京市で どうも空から来た10人の聖人により 島が始まった
という。それはどうやら 後で書庫で聖人の書き物を見ると 人体実験にされた人
々が殺されるところ この世界に来てしまったらしい。その子孫が かれらなのだ。
とにかく変えられないとというと 長老たちが慌てて 陛下がお気に召さないのか
という。島の平和を民を守ってもらうために いてほしいと言うのだ。兎神ではな
いと言っても納得してくれない。彼らが言うには 泰英は島のために 陛下と毎日
性交しなければならないと言うのだ。呆れるが大真面目で 昨年は飢饉で餓死者も
でたので今年は なんとしても防ぎたいと言う。陛下と言うのは 助けてくれた容
姿がよく感じもいい 隆俊のことだった。実は泰英はゲイで 隆俊はかなり好みの
男だが 誰とも経験がない三十路近くの乙女なので とても恋愛感情なく セック
スなんてできない。しかし帰る方法もわからないし 崇め奉られ あれよあれよと
いう間に 隆俊と契ることになってしまう。泰英は年で平凡な容姿だと言うのだが
みんなから見ると妖艶で とにかく美しいと言う。隆俊も誉めてくれてとうとう
初夜になってしまう。

怖れているが 隆俊はとても優しくて まるで好きな人を抱くように扱ってくれる。
Hな気持ちになる催淫効果のある潤滑剤を使い 丁寧に抱かれて我を忘れるほどの
セックスをする。それからも あまりの文化の違いにショックを受けながらも隆俊
と生活していく。兎のように性欲が強くて驚くが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

だからキミが愛しんだ / 花村 イチカ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

だからキミが愛しんだ。 (ディアプラス・コミックス) [コミック]
花村 イチカ (著)
出版社: 新書館 (2012/8/30)

51zixSn46IL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
資産家の出で絵本作家の律(りつ)と、天涯孤独で美容師のタマゴの梓(あずさ)は恋人同士。
小さな一軒家で一緒に暮らし始めたばかり。
それなのに、梓をベタベタに甘やかしたい律に対し、梓はいつだってそっけない。
思い出の品さえあっさり捨ててしまおうとする彼に不安になる律だけど……?

ふたりのスイートエンゲージ・ストーリー!

感想
ひたすら甘く甘くでした。勿論 二人が自分たちを引き離そうとする相手と戦っ
ていくので 甘いだけじゃないけど。相手の事を思うあまり 身を引こうとした
り 恋人以外は捨てようとしたり 相手しか見えてない けな気な二人です。

だからキミが愛しんだ
律も梓も家族と呼べる人はいない。だから恋人同士で家族 この関係がずっと続
きますようにと 律は願っている。小さい一軒家に引っ越して 二人で暮らすこ
とになった。昨日は早速 喧嘩した。梓が いつまでも引っ越しの段ボールを自
分の部屋にそのままにしている。そして梓がプレゼントとして買った家具を 無
駄使いだと怒る。セックスで仲直りしようと思うけど ちょっと意地悪もしてし
まう。二人で買い物して おみくじをひくのが仲直りだ。付き合って11か月。
年下で21歳の梓にお願いして同棲することになったりたのだ。律は郵便物を見て
叔母の家に行く。お見合いしないし 恋人と暮らしていているからというのだが。

だからキミが愛しんだ そのに
また喧嘩の二人。家は実は買ったんだというと梓は吃驚して貯金を持ってくるが
これは美容院の資金だからと律は受け取らない。梓は 何でもお金を出してもら
うのは嫌だとむくれてしまう。律は 結婚式はできなくても ハネムーンに行き
たいという。せめて温泉でもというが 梓は節約と怒っている。本当は律の気持
ちが嬉しいのだが それを素直に表せない。隣のショップの伊東さんに恋人に喜
んでもらうにはどうしたらいいかきくと 肉体奉仕でしょうと・・。

だからキミが愛しんだ そのさん
やっと自分の言いたいことを言えた梓は 指輪も渡して二人で愛のあるセックス
をする。しかしキスマークだらけで 当分エッチ禁止と梓は言う。結婚したこと
になるのかなと ちょっと浮かれているけど不安にもなる梓だが そこに律の従
姉妹だという美優が来た。来栖の家は あなたが財産目当てだと言って 大騒ぎ
だと言う。個人資産も多く 顔も頭もいい梓に何をしてあげられるのかと言われ
しまう。美優は梓を・・。

だからキミが愛しんだ そのよん
両親を亡くした梓は 親戚の家で世話になり その子から見せてもらった絵本が
気に入った。寂しい自分を慰めてくれて 何度も読んだ。一人で生きるようにな
って 電車でまた痴漢にあい嫌がっていると 王子様のような男性が助けてくれ
た。彼はなんと あの絵本の作家だったのだ。それから いつも電車で見かけて
自分を庇ってくれると知った。大丈夫だからと来栖にいうと 君をずっと見てい
たと言われる。それから二人は恋人になって 売れ残りの犬も梓が心配していた
ので 律が買ってくれた。梓はなにが律にできるだろうと・・。

だからキミが愛しんだ そのご
祖母のところに行くと 叔母たちが待ち構えている。律にお見合いをしろと釣り
書の山を見せる。他家に嫁いだ叔母は 律にその気がないなら 子供を養子にし
てくれないかと言い出す。叔母は今の人に お金を渡して別れてもらいなさいと
言うので 律は怒り出して出ていくと そこに梓がいる。美優が招待したのよと
言う。梓はみんなに 律を大事にするのでくださいといい 離れないという。
驚いている祖母や叔母だが 美優がここで・・。

だからキミが愛しんだ そのごのご
二人で神社に来て 律は結婚しましたと報告している。梓は 何をお願いしたの
ときいてくる。内緒と言うけれど 同じ事を言っている。梓はもうすぐ律の誕生
日で ほしいものとか してほしいことはないのか ときいてくる。プリンが食
べたいと言うので 本格的に作ることになる。エプロン姿も可愛いと言うので
思い切って 裸エプロンを・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

極道と愛を乞う犬 / 小中大豆

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

極道と愛を乞う犬 (白泉社花丸文庫 こ 7-2) [文庫]
小中大豆 (著), タカツキノボル (イラスト)
出版社: 白泉社 (2012/9/21)

61wLK6MrVuL__SL500_AA300_.jpg

内容説明
ヒモとして自由気ままに暮らしてきた隼人は、情人に手を出したせいで八祥組の若き組長である鷲頭に監禁され、厳しく調教される。だが鷲頭の愛人と見なされ、組の権力闘争に巻き込まれてしまい…!? 2012年9月刊。

感想
読むのは2冊目ですが よかったです。ちょっとそれぞれが重いと言えば まあそ
うなんですけど わたしとしては許容範囲でした^^;鷲頭は自分の逃げられない
運命に正面からぶつかって生きていくところが好きだし 隼人も途中は駄目男だけ
ど 鷲頭と出会ってやっぱりずっと真摯に生きていくようになりいいなあと。彼の
場合は本当に好きな人を知ったというのも大きいのかも。子供の時から愛情をろく
に知らないで育った隼人の方が 辛いかも。木場はいい味の脇で 金城とかもいい
やつだし みんなヤクザなんだけど 行くところがなくて集まって鷲頭を頭に団結
してるところは ちょっといいなと。隼人が薬と暴力で壊れかけたところを 鷲頭
が親身にさりげなく世話するのがじんときたかな。

極道と愛を乞う犬
高級官僚の息子である隼人は 父にずっと乱暴されていた。母や兄もそうだったが
兄が有名私立にはいると 父は乱暴しなくなった。隼人も勉強ができたのだが母は
自分に矛先がいかないように 隼人が勉強ができるとまずいと私立をうけさせない。
優しかった兄も人が変わり 隼人は相変わらず乱暴され誰も助けてもらえず 段々
荒れて行った。体が大きくなると父の乱暴はなくなったが 家にいるのが馬鹿らし
なり 高校を中退して家出した。体格がよく顔がいいので 男女から声をかけても
らいヒモ生活をしていた。今は遊という 年上の綺麗な男に囲われている。金払い
もいいのだが とにかく性欲が強い。何でも言うこと聞くので この間 遊の嵌め
撮りをして それを売ったら高く売れた。今度はもっと撮るつもりだ。遊と一度
セックスをして ビデオを探していると 物騒な男たちが部屋に入ってきた。驚い
ていると遊が出てきて 馬鹿だねおとなしくしてないからと。

三人の筋もののうち 一番大きくて猛禽類のような男は鷲頭といい八祥組の組長だ
と言う。鷲頭は俺の女とやってビデオに撮り それを売ったのだから どうなるか
わかっているのだろうなという。遊は おとなしそうだったが見かけだけで 他に
も男がいるのだという。隼人は すっかり騙されたのだ。バイバイと遊に言われて
逃げようにも二人組に痛めつけられる。マンションに連れて行かれて 殺されるの
かと 暴れるが鷲頭は圧倒的に強くて 180ある隼人が抑え込まれ 強姦されて
しまう。一度もしたことがないので 大声で騒いで暴れるが 鷲頭は容赦ない。気
がつくと足枷をされていた。それから 起きていると鷲頭に抱かれ 態度が悪いと
殴られる。徹底的に調教され服従させられる。№2だという木場は反対するが 隼
人を組で下っ端として使うと言う。逃げるかもと言う木場に 目の前で鷲頭は隼人
にフェラをさせる。木場の下で働くことになる。組ではみんなの前で組長の女の
一人だとばらされる。

それから やくざ見習いの日々が始まり 態度が悪いとすぐ殴られる。マンション
に戻ると 鷲頭に抱かれる。他の愛人たちのところに行ってる時だけ 一人になれ
る。嫌だが行くところもない。体は段々抱かれることに慣れてきて それも嫌だが
一緒に働く金城がいい奴で 運転手とガードをしているので 色々教わる。だが
鷲頭の愛人のところにまで 迎えに行ったり遊ともセックスしているとわかると
複雑な気持ちになってくる。仕事はきついが 何故かみんなともうまくやっていけ
るようになり 自分の居場所ができたような気がした。鷲頭や木場などのことも
わかってきて 逃げることなど考えず馴染んでくるのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

本日は晴天なり / なえ*淡路

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

本日は晴天なり (ビーボーイコミックスデラックス) (ビーボーイコミックスDX) [コミック]
なえ*淡路 (著)
出版社: リブレ出版 (2012/8/9)

51VLLs7tmDL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
きまじめな生徒会書記にハーフでイケメンの年下男子が急接近☆

頼まれたらイヤと言えないお人よしの五百木は今回も親友の旭(生徒会長)のオーダーにより、転校生の面倒を見ることになってしまう。
その転校生・円蔵はフランス育ちのハーフらしく顔も仕草もオシャレでカッコ良いのだ。
しかし、外国人恐怖症の五百木にとっては最強に苦手なタイプ。
それを知らずに円蔵は五百木に無邪気に懐いてきて…!?

感想
なんだか 可愛くてふわふわしていて Hが少ない・・って当然か!こんな純情な
感じだものね^^;でも花村さんとか ふわふわ系でも 何気にHしてる気してる
きがするんだけど あたしの願望かしら?まるで外国人で名前が円蔵 まずこれが
あたしは受けて 家庭の事情のせいかもしれないけど もてるもので下半身がいや
にルーズなのにちょっと呆れる。恋愛は知らないけど 寂しいから体だけっていう
円蔵がちょっと可哀想。五百木は真面目で融通がきかないから 段々好きになって
いく気持ちを認められない。でも 真の心は正直なんだよね 相手をちゃんと求め
ている。青春ーって二人です。

本日は晴天なり1話 晴れのち曇り
五百木は家が料亭をしているのだが 大の外国人恐怖症だ。ある日探し物をしてい
て 学校内で外国人が寝ているのに出くわす。叫んで倒れてしまい 同級生が助け
に来る。五百木は生徒会にはいっていて親友が会長だ。旭は男子校で女がいないと
いつも嘆いていいる。突然旭が であった外国人を連れてきた。円蔵といいフラン
ス人とのハーフだと言う。学校で浮いているので世話を頼むという。五百木の外国
人恐怖症の克服にもなるというのだが・・。

本日は晴天なり2話 曇天のち雷
折り紙を通じて円蔵と少し仲良くなってきた。しかしやはりスキンシップに慣れな
くて 手を振りほどいてしまう。円蔵は怒って行ってしまう。五百木は昔 料亭の
庭にいた外国人の男子に言われたことで トラウマができてしまったのだ。円蔵は
また学校に来ないでクラブにいて 女の子とセックスをしようとする。旭は学校に
来いよという。五百木は円蔵が気になっているので 旭がサロンに連れて行く。そ
こで円蔵は五百木を見て 女の子とキスをする。女の子とのいざこざに巻き込まれ
て 五百木は円蔵を庇おうとして円蔵は五百木を助けようとして顔に怪我をする。
学校に来いと・・。

本日は晴天なり3話 晴れときどき曇り
学校に来て また仲良くなった五百木と円蔵だが 折り紙をしていて唐突に円蔵が
キスする。驚く五百木にしたくなったから したという。旭にどうして仲良くなっ
たかきくと クラブでも浮いていて学校に来ない奴だとわかり 危なっかしいので
気になって声をかけたと。そして円蔵と仲良くしたら 五百木の恐怖症も克服でき
るのではと思ったという。キスが気になるが あれは挨拶のようなものだと旭がい
う。家で手伝っていると疲れてちょっと庭にです。お客様にぶつかって謝った相手
は政治家の吉川だという。円蔵は旭の紹介で料亭にバイトに入るが・。

本日は晴天なり4話 天気雨
すっかり馴染んだ円蔵は フランス語はできるし 力もありすっかり五百木の家で
頼られている。疲れていると円蔵が助けてくれてキスをするので 挨拶でする気は
ないと怒っていると 客が来て円蔵が俺の父親だという。見ると政治家の吉川だっ
た。母親は父のことを言わないし 別に会いたくないと円蔵はいう。クローゼット
に写真があったというのだ。確かに円蔵の母と写っているのは吉川に見える。円蔵
は挨拶でキスしていないからという。今 円蔵はは母親が入院しているが いつフ
ランスに帰るかわからないという。五百木はそれをきいて動揺する。五百木は円蔵
と病院に行くが・・。

本日は晴天なり5話 雨のち晴れ
病院では 円蔵の母が吉川に怒鳴っていて 円蔵はあなたの子供ではないと言っ
ている。五百木は急いで病院から円蔵を連れ出して アンナの利かせたくないと
いう。二人は抱き合って こうしていると安心するとドキドキするけど嬉しいん
だという。五百木はまるで恋みたいだと言って恥ずかしくなっていると 円蔵は
病院から電話で母の具合が悪いと。戻ってみると吉川がいた。若い時に円蔵の母
と恋愛したことを話す。円蔵はフランスに帰るという。五百木は・・。

sweet & spicy 描き下ろし
五百木は卒業して 普通に大学生活を送っている。円蔵はモデルとしてデビューし
て売れ始めた。円蔵がひと月もしてないと キスしてくる。なるべくしてなった
関係だが お母さんが帰ってくるかもと五百木が抵抗していると 本当に帰って
くる。明日ねって円蔵がいって部屋に来るが 同級生が何人も来ている。円蔵は
怒って二人がよかったと抱きしめる。見られてしまうが 後輩はじゃあと恋人の
源の手をとって・・。

世界が止まる5秒前
多野は屋上に逃げるが委員長が追いかけてきて 拳骨をもらう。これで14回目だ。
委員長だから追いかけるといわれる。女顔も癖っ毛も嫌だと涙ぐみ 変わりたい
と 世界がひっくり返るようなことないかなと言う多野に 委員長がキスをする。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

なんか、淫魔が恋しちゃったんですけど / 松雪 奈々

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

なんか、淫魔が恋しちゃったんですけど (二見書房 シャレード文庫) [文庫]
松雪 奈々 (著), 高城 たくみ (イラスト)
出版社: 二見書房 (2012/9/24)

51pcwqKKjlL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
……俺、おまえに会えてよかった

美和の同期・橋詰に恋してしまったオヤジ妖精。
しかし、美和を橋詰に接触させたくない渡瀬は、オヤジの恋の橋渡しに大反対で…。

ニ度あることは三度ある!? はたまた三度目の正直か――!?
温泉で別れたはずのオヤジ妖精がまたしても美和の前に現れた。どうやら美和の同期にして超イケメンの
橋詰にマジ恋したらしい。美和を橋詰に接触させたくない渡瀬とは喧嘩してしまうし、身勝手なオヤジは
性懲りもなく美和にとり憑くしで事態は複雑化。そんな中、三日に一度の性交を強いられる美和のため、
渡瀬は鬱屈した思いを抱えながらも協力しようとするが…。なんと渡瀬が原因不明のEDに…!?
美和最大のピンチが訪れる!!

感想
相変わらずのおかしさで 馬鹿馬鹿しいような みんなのやり取りがが また好
きなんだな^^;せっかく 蜜月のはずだったのに 親父がリターンしてきたた
めに また渡瀬との仲がこじれてしまう美和は可哀想というか 運がないという
か・・。そのくせ 変な淫魔は憑くんだよね^^;年下の恋人渡瀬は思ったより
も嫉妬深いし 美和は鈍感だし 親父は人の話をきかないで 自分のしてほしい
ことばかり要求するしね。橋詰の好みも 一体どういう基準なんだか摩訶不思議。
渡瀬は見かけは爽やかだけど セックスはねちっこくて いやらしいこと言わせ
たりと 相変わらずHは満載でした。親父のHはどうなったの?そこも知りたか
ったんだけど?しかし あの親父の格好も見慣れてくると ブサ可愛いかも^^;

なんか、淫魔が恋しちゃったんですけど
仕事一途の美和はみんなと食事しながらも いろいろ考えている。そこへ新人が
篠澤に連れられてやってきた。みんなであのマッドサイエンスの篠澤のところで
研修とは気の毒にとこっそり言っている。新人は花形と言い美和の後輩だと言う。
研究室に残っている美和の同級生から 元気かと伝言があるという。そこで実は
美和は化学ではなくて生物だったとわかる。どうして転向したかという うさぎ
のエピソードを披露すると 何故か恋人の渡瀬が不機嫌になる。仲直りはHだと
美和は家に渡瀬を誘うが なんと家には あの妖精の親父がいた。今回は美青年
の格好なのだが 何しに来たと美和を抱きしてめて怒る渡瀬に 実はいい男がい
なくてという。気になる男がいるので もしかしたら恋かもしれないという。呆
れる美和たちだが その相手が橋詰だというのだ。とにかく合わせてほしいと言
う。しかし親父のせいで 橋詰とセックスする羽目になった美和のことがあるの
で 渡瀬かんかんだ。美和が引き受けると怒って帰ってしまう。

橋詰はイギリスからもうずぐ帰国するので 親父にあわせることにする。渡瀬は
まだ怒っていて 会社でもほとんど会うことがない。廊下で会って話しても 橋
詰に会うつもりですねと拗ねている。美和は橋詰に会い 親父を紹介するのだが 
誰でもフェロモンに参ってしまう親父に 橋詰は知らんぷりで美和だけに 微笑
む。どうやら好きな人がいる相手にはきかないのだ。しかも緊張してる親父は食
事でも失敗ばかりだ。散々飲んで 橋詰の家に親父と泊まることになる。ここで
もあからさまにアプローチされて なんとか美和は恋人がいるからと躱す。だが
略奪愛も燃えると どうしようもない。このままでは 渡瀬にお仕置きではなく
て嫌われてしまうのではと 焦る。親父の三朗は魔法が使えないし 襲われても
う駄目だと思うが 何故か急に橋詰は美和って男だな と目が覚める。美和はそ
のすきに急いで 逃げ出すのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

パパ’sアサシン。~龍之介は飛んでゆく。~ / SHOOWA

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

パパ’sアサシン。~龍之介は飛んでゆく。~ (ミリオンコミックス Hertz Series 118)
SHOOWA (著)
出版社: 大洋図書 (2012/3/1)

51FaAd5SY+L__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
高校生の龍之介は、常にモテる男前の父・ダニエルと二人暮らしをしている。
龍之介は知らされていないが、14年前ダニエルがある女性から託された子どもだった。
気の置けない友達もいて、楽しい毎日を送る龍之介。
けれど、ダニエルには言えない秘密を抱えていて・・・!?

感想
面白い!でも 続きだって知らなくて・・ショック こんな途中で^^;龍之介
はまだ16歳にしては かなり奔放だなあ^^;男女構わず?でも男が好きなんだ
なあ パパが好きというか。ちょっとは可哀想だと思うけど節操がない!ダニエ
ルが外も中もいい男で かなりお気に入りいいわーこんな男が
転がってないかな。龍之介がどういう理由で 親から託されたのかそのあたりの
謎が 次でわかるはず・・。龍之介の恋の行方も知りたい^^

パパ’sアサシン 息子さんがムラムラしてます
ダニエルは足を洗って モナコでのんびりしてパリで画廊でも開こうと思ってい
た。しかし 逃げる途中 川に飛び込むと見知らぬ女から お願いこの子を受け
取ってと男の子を託される。そして女は爆死した。あれから14年 ダニエルの
未来はまるで違ったものになり 東京で肉体労働をしながら息子となった龍之介
を育てている。いい子に育ったとダニエルは思っているのだが・・。

パパ’sアサシン パパ 呼びされます
高校生の龍之介は モデルにスカウトされるくらいイケメンだ。だが 友達のゴ
ンとアーやんと3人でセックスする仲だ。龍之介はダニエルが好きなのだが ま
さか言えない。ダニエルは部屋の掃除で ゲイ雑誌を見て驚く。まさかと思って
いると 学校から呼び出しをくらう。龍之介がアーやんと 学校でセックスして
いたというのだ。それは困るがゲイじゃなくてよかったと ダニエルはほっとす
る。アチャコから電話で 龍之介は一緒に食事をして・・。

パパ’sアサシン 若さぐるぐる 天使降臨
実の父親が好きなんて変態だと嫌われると大泣きしていると ホームレスのおじ
さんが慰めてくれる。おやじのことは諦めようと もっと好きな人ができるはず
だと龍之介は思う。ダニエルは陰で まだ仕事を請け負っている。龍之介は泣き
すぎて具合が悪い。ダニエルは心配してシャーロットを看病に頼む。龍之介はダ
ニエルを諦めようと 彼の付き合ってる涼子と会ったが・・。

パパ’sアサシン 心の穴 ジュリアナ●京
ダニエルと涼子の二人を見て 辛くて大泣きしていると大丈夫と男が声をかける。
それが驚いたことに 父のダニエルんそっくりだ。勿論 若いのだけどハンカチ
を貸してくれたので 実は父にそっくりだと言う。ヴィスと言う男はよかったら
食事でもと言う。彼は父がデンマーク母がイタリア人だという。龍之介は父はフ
ランス人で 母はオーストリアと説明する。だが再婚相手が芥川という日本人の
女性だったのだ。すっかり気に入った龍之介は ヴィスをクラブに誘う。帰りに
ヴィスが・・。
 
パパ’sアサシン パパのアナちらり
ヴィスとセックスした龍之介は付き合い始める。ダニエルは気になるが あさこ
にも言われて過保護はやめようと。涼子は いい父親だと言う。龍之介はヴィス
に夢中で 外泊が多くなる。ダニエルは心配している。たまたま昼間帰った時 
龍之介とヴィスに出会う。パリの母親から電話があり 龍之介が雑誌に載ってい
て 龍之介の親権を譲れと言う手紙が来ているというのだ。

パパ’sアサシン パパ THE パニック 2011
なんとしても 龍之介を折ってから逃がそうと思い どこで誰といるか調べるこ
とになる。龍之介はヴィスと会って 二人で買い物して部屋に行く。会話をダニ
エルは盗聴している。龍之介が男とセックスしようとしているので ダニエルは
動揺している。わかっていたことだが我慢できなくて電話して 今すぐ出て来い
という。外を見た龍之介は・・。

ダニエルのセクシー日記
ダニエルは朝早く起きて軽く運動シャワー ご飯を作って龍之介に食べさせて弁
当を持たせる。現場で肉体労働。龍之介は友達とセックス。ダニエルのキスで妙
な気分になって でもキスして欲しい。ダニエルの裸を見ると・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

小説b-Boy (ビーボーイ) 2012年 09月号 木原音瀬 西江彩夏

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

61p1Lsy3okL__SL500_AA300_.jpg

感想
西江さんと木原さんが読みたくて買ったのですが 勿論 他のも読んでなかなか
面白いなあと。特に復刻版は 懐かしいなあと思いました。西江さんは最初雑誌
でいいなと思ったのですが その時の話は本になってないので ちょっと残念な
んですよね。木原さんは好きなんですが 重くて怖いのは^^;読まないように
しているので つい みなさんのところを読んで確かめてから読むという へた
れです。

恋してみませんか? 西江 彩夏
剛はサッカースタンドにじっと坐っている。試合は終り 彼女の涼香は来なかっ
た。同じサークルで付き合っていたのだが 他の男とも付き合っていて 剛の方
が 遊びで向こうが本命だったのだ。プレゼントをあげて高級車を無理して親に
頼んで買ったのも無駄になった。剛は背も高く精悍な顔をしていて 誠実なのだ
が 何故か振られる。帰ろうとすると 吃驚するほど綺麗な男に声をかけられる。
男は恋愛販売業をしている リョウだという。うさんくさいので 相手にしない
が 男は仕事の内容を話す。

剛は相手にしないで帰り 友達にはあんな女はやめろと言ったのにと言われる。
2週間経って 涼香から泣いて電話が来て迎えに来てと言うのだ。岩崎に高速に
置いて行かれたと言われ 驚いて迎えに行くが それは嘘で二人に馬鹿にされて
かっとする。そして 苛々したまま あの名刺を思い出してリョウに電話する。
男はやってきて・・。

やっぱり西江さんはいいなあと。剛がちょっと呆れるようなキャラだけど ここ
まで真面目だと 読んでいて愛しくなります。

蜜月の甘い雫  御堂なな子
臆病な吸血鬼のユーリは血を吸うのが苦手でいつも腹ぺこ。そんなユーリが怪我
をした極道の組長 穂高を助けて血をもらい 恩返しに穂高の世話をすることに
なった。と言う話の続きであるショート。夫婦になった二人はユーリの父に魔界
に遊びに来いと言われていくが そこで川に流れていた捨て子が育てられていて

可愛い話しだったので 元が読みたいです。

ひそやかな情熱 遠野春日
げんきノベルで出ていた情熱シリーズですね。
ヤクザの妾として囲われていた 儚い美人の佳人が組長に捨てられることになり
実業家の遥に金で買われる。一緒に住み 少しずつお互い歩み寄り 恋人になる
という物語。

季節は回りきたりて 遠野春日
遥と同棲するようになって二年以上経った。最初は買われた関係だった佳人だっ
たが 途中からは恋人同志になった。今も遥に激しく抱かれて 甘い余韻が残っ
ている。今回 遙かのおかげで 自分の両親の死の原因もわかり落ち着いたので
遥の弟の墓参りに行きましょうと言う。墓参りの帰りに甘い雰囲気になりキスを
交わすが東原から連絡が入り・・。

ひそやかな情熱のショートです。

優しくしないで 吉田ナツ
春樹は大学生で 恋人である元刑事で 今は会社社長の高岡の新しいマンション
に引っ越すので 買い物をしている。友達の杉崎は射撃部で 高岡を尊敬してい
る。春樹が彼氏だと言うと 顎を外しそうだった。なにかも秀でている高岡に春
樹はふさわしくなくて 自分の方がいいだろうというのだ。確かに平凡な自分で
は釣り合わないので 捨てられないように努力しようと思うのだが・・。

夜の情香 朝の心温 のショートです。

豪華客船で恋は始まる 水上レイ
湊は今 モナコの解放博物館に アルベールといる。彼はイケメンの海洋学者だ。
恋人のエンツォが仕事がずれ込んで到着が遅いので 湊はアルベールに相手にし
てもらっている。何を見ても 楽しいが 湊は恋人を思い出している。すると

懐かしい話です。最初の方は読んでいたのですが^^;

兄ちゃん大好き!比奈咲 カオル
陽真は両親の本当の子ではない 事故死した両親の親友だった秀一の両親に引き
取られた。赤ちゃんの時で 4歳の時 ヒマワリ畑で迷子になって秀一が探して
きてくれてから 大好きで一緒にいたいと思い そのまま大きくなってスキが 
恋人の好きに変化した。もうすぐ18歳で なんとか秀一とHして恋人になりたい
と思っている。秀一は警察官僚で 住んでいるところに陽真は入り込み あれこれ
秀一の世話をして なんとか引き寄せようとするのだが・・。

可愛い話でした^^

COLD HEART 木原音瀬
楠田正彦は兄の正光と一緒にアクセサリーブランド「CRUX」という会社を経
営している。兄がデザイナー兼社長だ。立ち上げるとき兄に協力してくれと頼ま
れて正彦は会社をやめた。両親は怒ってお金を貸してくれなかったので大変だっ
たがネットで出した結婚指輪があたった。更に友人のカメラマン透が使った男二
人のヌード写真による広告で評判を呼び 会社は大きくなった。ヌードは透と恋
人の藤島だった。兄はスランプになって 新しいモデルが欲しいということにな
り 色々探すのがいいのがいない。俳優はどうかと透がいうので 見てみるが値
段が高くて折り合わない。そんな時ある映画を見て 子役に目をとめる。演技が
上手でその後も売れたのだが 途中から傲慢で干された俳優だ。秋沢と言う男で
今どうしているか 調べてみた。これなら 安くて済むかもと思って 正彦は事
務所に行き 話を決めるのだが・・。

うわーきた!って感じで^^;木原さんだわーって・・。どん底にいる男を書く
のがうまいですよね。惨めな男っていうか どうなるのか楽しみです。透も出て
きたし あの話で撮った恋人とのヌードがここで使われるのねー。

その美脚が愛しすぎる 梅原透子
朝丘秀人はキッズラボラトリー社に勤めていて 子供向けの友達ロボットを売り
出すプロジェクトに携わっている。神野は ロボット工学一の天才なのだ。なん
とか協力してほしいと持ちかける。神野は大きくてなかなかハンサムなのだが髪が
ぼさぼさで 汚い白衣を着ていて まさにマッドサイエンティストという感じだ。
秀人がいくら話をしても聞いてくれないが 突然 足を見せろと言い出す。驚くが
見せないと話も聞かないと言うので まくって見せると神野は理想の足だと喜んで
頬ずりする。ロボットは作ってやるから 毎日足に触らせろと神野は言い出す。
足フェチで変態だと思うのだが・・。

この作家さんは可愛いで ほっこりするから好きなんです。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

やぎさん郵便 / 草間さかえ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

やぎさん郵便 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) [コミック]
草間 さかえ (著)
出版社: リブレ出版 (2012/9/3)

51uOQo9JUbL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
返って来た本のページにまぎれていた恋文。
宛名があるはずの1枚目は無い。
文末の署名は本を貸した友人の名。
その友人は急に東京を去るという。
それは渡せなかった手紙の所為か…。

1通の恋文で人生を狂わされた4人の男。
絡まりあう人間関係、点と点が線になる2巻。
「マッチ売り」続編の「やぎさん郵便」17話までを収録。

花城の気持ちが確かめたい廣瀬。
すべてを知った澤。
有原と花城、初めての対峙。

感想
まずは・・これって続くだったのねってばらしたらダメね^^;
とにかく読んでいくと面白いので 完結だと思っていたので もやもやとして・。
次が出てくれないと 落ち着かない^^;花城がビッチでちょっとなあと思って
いたのは 過去の話ですっかり清算?されて 気に入りの一人になったのですが
幸せにはなれそうで まだなれなくて残念。澤は相変わらず性格が悪いけれど有
原を 憎からず思っているようなんですが 素直じゃない。


ヤギさん郵便 9話
連れ込み宿で起きると 外は雪で 経営者のおばあさんが雪かきをしようとして
いた。有原は見かねて雪かきをすると おばあさんは餅を焼いてくれて 澤の話
をする。ろくでもない男ばかりと寝ていて どうせならあんたみたいに 性格の
いいのがというが 有原は社長と言うのが好きらしいという。おばあさんはそれ
が一番の淫売でと・・。

ヤギさん郵便 10話
教授は澤が持ってきた原稿を見て どこかで見た字だと思う。澤に 僕が持って
いる手紙と同じ字だけどという。澤は有原の事だと思うが 知らないという。

ヤギさん郵便 11話
澤は嬉しそうにしているので 今度の男はそんなにいいのかと花城はいう。可愛
いのかと聞かれていると 廣瀬がくる。そして祖父に会ってくれと言うのだ。昔
買った絵を見てほしいと。花城がネクタイをとってくれと言うと 澤は居間の男
はこのネクタイみたいな肌触りだという。廣瀬が 友人もそんな感じでと言うと
澤が怒って・・。

ヤギさん郵便 12話
電車で二人で出かけるが 花城は眠いともたれかかる。廣瀬は昨日会ってないの
で 花城がまたマッチ売りにいったのではと心配になる。廣瀬の祖父は骨折して
いて 花城は祖父の好物を知っていて持って行き 祖父に頬を撫でられているの
で まさかと廣瀬は焦る。書庫で二人はキスをして 今夜寝たいと言われる。澤
は有原に電話して・・。

ヤギさん郵便 13話
廣瀬は大学で友達に 有原の行方を聞くが 退学したんではないかと言われる。
澤は 有原に会社に本を持ってくるように行って 花城と廣瀬の二人と鉢合わせ
させてやろうと思う。それを見に行く予定が 昔なじみの娼婦とその男のトラブ
ルにひっかかり・・

ヤギさん郵便 14話
廣瀬は言われたように出かけるが 花緒切れて不吉だと。本を届けると うちの
じゃないと言われ 澤がもうすぐ来るからという。有原は澤が社員だと知り驚き
あばずれの社長 花城が目の前の男だと知る。花城がキヨを知ってるかと言うの
で 有原は二人が恋人同士だと知り ショックを受けて帰る。澤が来て花城は恋
文のことがわかり 酷い奴だと・・。

ヤギさん郵便 15話
有原はと澤が言うので 上野にいったのではと 恋文に事があったから田舎に
帰るのかもと嘘を言う。澤は忘れ物を取りに行くというので 上から見ると上野
に走っていく。花城は 廣瀬を盗られたくない 有原はライバルなので澤とくっ
つけようと思ったのだ。上手くいくだろうと思っていると まずい相手がやって
来て拉致される。澤が駅に着くと人だかりで 有原が階段から男に落とされたと
いうのだ。病院に連れて行くのだが・・。

ヤギさん郵便 16話
廣瀬は会社に来るが誰もいない。祖父の預けた絵の箱があり 中身を見たいと葛
藤する。拉致されたのは 知り合いの絵師の家で 花城はモデルを今までしてい
たのだが 数人に抱かれるのがいつものことで しかしそれを何故かできないと
絵師にいう。だが男たちが来るので 殴って逃げてしまう。キヨしか抱かれたく
ないと・・

ヤギさん郵便 17話
廣瀬は会社の前で花城の姿を見て まさかトンネルにと言う。花城は ばれたの
かと驚くが 最初から知っていたというのだ。バスタブのカタログ持ってきまし
たと言う廣瀬に ばれるまでの間柄だと思っていたと花城は抱き着く。廣瀬はま
さか祖父とは関係がというと 何もないと言いこのままここで抱いてくれと・。

マッチ売り 零話
花城がいつものそば屋で食べていると 女が来て あんたはいつもトンネルに立
っている男娼ねといい 片桐にちょっかいを出すなと怒る。誰の事かわからない
が フェラしてやらないからだろうといい・・。

あめふり 番外編
子供の廣瀬が 雨の中 祖父の庭にいる。祖父は綺麗な人と話していて・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

不器用な策略 / 椎崎 夕

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

不器用な策略 (幻冬舎ルチル文庫)
椎崎 夕 (著), 高星 麻子 (イラスト)
出版社: 幻冬舎 (2011/12/15)
51ojnNP6rfL__SL500_AA300_.jpg

内容
不本意な理由で六年勤めた会社を退職した一基は、親友・神野に強引に誘われて洋食屋「はる」で働くことに。シェフの長谷とは犬猿の仲だったが、神野への恋心を秘密にする代わりに、「虫除け」の恋人としてつきあうことになる。来る者拒まず去る者追わずだが、恋人には優しい長谷。しかし、長谷には恋人よりも大切な相手がいるようで…。

感想
椎崎さんは読んでる方ですが これは飛ばしていたなあと思っていて 読んでみた
んですけどね。面白かったですね なんていうか 主人公たちの擦れ違いが じれ
ったいんですけど どんどん読ませる感じで 割と厚い割にはやく終わってしまい
ました。長谷と一基の親友の神野は美形なんだけど 一基は まあ普通で他のキャ
ラも 凄く可愛いとかで なんか見た目は可哀想です。性格もまるっきり男で親友
をずっと好きだけど 行動に出るわけでもなく 他の人に目が行くわけでもなく今
時の人とは思えないほど ある意味純情で この年まで付き合ったのがいなくて
キスもしたことない男っているの?って一人で突っ込んでいたけど 裏表がなくて
ぶっきらぼうだけど 真面目でいい男だから ちょっとヒネタ長谷も惹かれていっ
たんだろうなと。神野は美形だけど女好きで腹黒だし 違う美形のタロもはっきり
した性格で 一基が一番 優しくて流されやすい男のなのかも。長谷は本気で好き
になると急に子供っぽくなるし 可愛いキャラになってしまいおかしかった^^

不器用な策略
一基は親友の神野が高校から大学と一緒でずっと好きだったが 女好きなのを知っ
ていてこの関係も壊したくなくて 友達のままだった。神野の祖父が経営している
レストランにずっと一緒にアルバイトしていた。大学卒業後は 一緒に働くと辛い
ので神野の祖父の誘いを断り精密機器の会社に入った。ところがそこでとんでもな
く どうしようもない社長のドラ息子の教育係にさせられた。大きな取引を失敗し
たのはドラ息子だが それが一基が被ることになり 馬鹿らしくてやめた。それか
ら 求職するもまるでみつからなくて落ち込んでいる時 神野が一号店で一緒に働
こうという。断るが強引で 丁度人も辞めた後だからと言われて 働くことになる
のだが 問題があった。イケメンシェフで腕の確かな長谷が 一基を嫌っているの
だ。いつもきつい言葉でお互い遣り合うのだが 嫌われる原因が一基はわからない。

ある日 一基は飲みに行って知らない男とのりがあって そのまま他の店に流れて
飲んだ。いつのまにか動けなくなり 男があちこちさわってきて 部屋に連れ込ま
れそうになる。気が付くとベットに寝ていて どうもホテルのような部屋だ。しか
も隣には長谷が寝ている。驚くが頭が痛くて 何が何だかわからない。こうして見
ても綺麗な男だと思っていると 長谷が起きて昨日の事を話した。一基が一緒にい
た男は 最初から抱こうと下心があったのだというのだ。部屋に連れ込まれそうに
なった一基を長谷は助けてくれたのだ。しかしその代り ホテルに行こうと思って
いた相手に殴られて逃げられたという。この責任をとって これから恋人のふりを
して 虫よけになってほしいと言い出す。断ると 神野が好きだろうと ばらされ
たくないだろうと言うのだ。仕方なく 恋人のふりをすることになる。

連れて歩くのにみっともないのは嫌だと言われ 長谷の友人タロという美形の男が
勤めている美容院でカットしてもらい 洋服も着替えさせられた。そしてシンとい
う美丈夫のやっているバーに連れて行かれた。ここで常連のみんなの前で 恋人と
見せつけるためだ。みんなの話しから 長谷は来る者拒まず去る者追わずで 短い
サイクルで次々と恋人を替えるということを知る。恋人には甘く大事にするのだが
浮気もしない だが続かないのだ。本気で好きな相手には一度も好かれないという
長谷に 一基はコロコロ相手を変えるから不誠実だと思われて 本気に思われない
とはっきりいう。長谷は じゃあ俺が本気になれば 恋人になるのかと言う。

付き合っていくうちに 段々お互いの事がわかってくる。本気で好きな人がいて
その人に振り向いてもらえないので 長谷は誰と付き合ってもうまくいかないと知
る。そして案外いい奴で 部屋もきれいできちっとしているとわかる。一基は口が
悪いが誠実で 人が良すぎて損ばかりしている と長谷は知る。いつもの店で一基
が待っていると 店でバイトしていた牧田が来て吃驚する。可愛い系の美少年だ。
彼が急にやめたので 一基が入ったのだ。正社員で入った話をすると牧田は喜んで
くれて 自分も夢のためにあるところで頑張っているという。そこへたちの悪いヨ
シキという客が来て いつも長谷や一基に絡むのだ。今日もなんだかいってきて 
牧田が長谷と付き合っていたことをばらす。長谷が来てヨシキを追っ払い 一基に
キスをした。誰とも付き合ったことのない一基は驚いて怒ってしまい・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

それでいて、純情 / はなさくら

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

それでいて、純情 (二見書房 シャレード文庫) [文庫]
はなさくら (著), 北沢 きょう (イラスト)
出版社: 二見書房 (2012/9/24)

51h3ckR1Z-L__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
あの痛みを繰り返すのが怖い。だから――

失恋が元で一夜限りの恋を繰り返している湊に、年下のネイビー・カイルは一途に好きだと告げてくる。
素直になれない湊は彼を挑発し…

――きみみたいな、なんの取り柄もない子ども、ステイツでは一ペニーの価値もない。
一ペニーの価値もない人間。どんなに尽くしても簡単に捨てられる――かつて恋人と思っていたユージーンに
手ひどい言葉で捨てられた湊。傷ついた心は癒されることのないまま、夜の街で短い恋を繰り返す毎日。
そんな時、湊の働く店でアルバイトをしていたカイルが海軍兵(ネイビー)となって帰ってくる。
別人のように逞しく成長し、真っ直ぐ湊に想いを寄せてくるカイル。ようやく心の拠り所を手に入れかけた…
その矢先、カイルが危険地帯に派兵されることに。
身を任せれば口利きもやぶさかでないというユージーンにそそのかされた湊は……

感想
途中は切ないけれど よかったです。最初は湊が あたしの苦手なビッチなので
どうかなって思ったのですが カイルと付き合っていくうちに 段々可愛いくな
ってきて あたし好みに^^というか 湊は元に戻っていったんですよね。カイ
ルは年下だけど しっかりして男らしいわ。ユージーンは 外側は申し分なくて
見かけも男らしいのかもしれないけど 本質的に男らしくない。嫌な奴の一言で
もっとひどい目にあってほしいと ちょっと思ったりして。Hが多くて あたし
的には楽しかった^^;脇役スキーなので ミュウミュウと彼氏も気に入ったな
あ。これからが まだまだ湊は辛いなって 軍人の妻?はきついですからねー。
幸せになってほしい二人です。

それでいて、純情
地方で封建的な家で育った湊は 兄とずっと差をつけて育てられた。祖母が厳し
くて 両親にもあまり構われなくて 大学を落ちたのをきっかけに 叔母のとこ
ろを頼って基地の町に来た。地味で引っ込み思案だった湊は スマートな米軍
将校で弁護士のユージーンに 声をかけられた。英語を教えてくれて あちこち
連れて行って まるで恋人のようにしてくれるので すっかり夢中になってしま
った。しかしお酒を飲んで気が付くと ユージーンに抱かれていた。驚いて泣く
が これっきりになるのも悲しくて とうとう好きだと言って付き合うことにな
る。しかし一度手に入れると 段々ぞんざいになり しかもほかの日本女性にも
あちこち手を出していることがわかった。それでも 自分が特別だと言い聞かせ
ていた。19歳で付き合い始めて1年経つと ユージーンは本国に戻ることになっ
た。湊は自分を連れて行ってくれて 離婚してくれると思っていたのだが おま
えなんて 一ペニーの価値もないと捨てられる。

湊はすっかり変わって 男たちを惹きつけ寝るようになった。相手は米軍人で後
腐れのない相手。本気にならない どうせ相手は本国に帰るのだから セックス
がうまければいいと割り切ってる。今までの相手が帰ることになり 最後のセッ
クスをした。新しい相手を見つけようと バーに行く。赤毛の男はハンサムでH
も上手そうだが 昔の男に似ていてどうも気が進まない。店に来た若い男が は
っとした顔で湊を見る。まだ若い男で 好みだなと思ったが 黙ってこちらを見
ているだけなので相手にしなかった。

ショッピングセンターで働く湊だが 叔母の口利きで入った。最初は英語ができ
なかったが ユージーンと他の男たちのおかげで 日常には困らなくなった。
今日は叔母の家に遊びに行った。家を出てアメリカに留学して米兵と結婚した
叔母は 小太郎と言う2歳の息子がいる。だが夫は戦死した。可愛い甥の小太郎を
抱き上げて部屋に入ると そこにこの間の店にいた若い男がいた。驚くと陽子が
4年前にショッピングでバイトしていたカイルだという。覚えてないふりをしたが
細くてそばかすだらけの少年を覚えていた。陽子の亡くなった夫と カイルの父
は軍人同士で知り合いだった。陽子の家からの帰り 昔の事を言われて怒って湊は
貸してくれた上着をカイルに投げつけて 走って行った。

湊は店で年配の男性に口説かれていた。落ち着いていて優しそうなので 今夜の
相手にしようと店から出るが カイルに出会う。この間のは彼氏ではないのかと
カイルに言われる。そこで言い合いになり 男は帰ってしまう。怒った湊は責任
をとって 俺を満足させろとカイルにいう。そしてホテルに行くのだが・・。

パイレーツ&プリンセス
湊を起こすと 自分からキスしてくれる。中東から生きて帰ってきてよかったと
心から思う。アメリカの父に会って 日本に戻ってきた。激しく愛し合って何度
も湊に愛してると囁く。一年会ってなくて 浮気なんてしているとは思わなかっ
たが 離れていて本当に辛かったとカイルは思う。最後は泣きながら抱き着いて
くる湊は とても可愛い。

カイルと湊は 働いているショッピングセンターでハロウィーンの仮装をしてい
る。カイルは海賊で 湊は白いドレスでお姫様のようだ。似合っていて綺麗だと
カイルは思うが 湊は不本意なので内心むっとしている。小太郎が来てみーくん
綺麗と喜んでいる。この後 小太郎に付き合うことになっているのだが どうも
カイルは 小太郎が自分をライバル視しているように感じる。まだ4歳なのだが
男としての気持ちが芽生えて 湊を独占したがるのだ。このままの衣装で来てと
せがまれて 湊とカイルは小太郎とでかける。幼稚園では綺麗と女の子たちは湊
に喜んでいる。カイルは自慢に思うが 男性の目が湊にいき 小太郎が手を繋い
でいると・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

小説b-Boy (ビーボーイ) 2012年 09月号 漫画

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

小説b-Boy (ビーボーイ) 2012年 09月号

61p1Lsy3okL__SL500_AA300_.jpg

感想
漫画だけちょっと載せました。次は小説予定^^;

君と僕のヒビ 宮本佳野
お気楽副社長の妹尾は 社員の元橋に惚れてしまう。アタックするが振られて 
それでも諦めきれずにデートサービスの男の子を呼び嫉妬させようとする。それ
も大失敗だ。退職願を元橋が出して どうしたんでしょうねと部下に言われて妹
尾は俺のせいだと 内心謝る。ヒロキに会って愚痴る。ヒロキはお節介をしよう
と 元橋を呼び出し 自分は彼氏じゃないとばらす。元橋は怒って社長に・・。

なんか 不思議なキャラだねえ・・でも面白いからいいけど。元橋は嫉妬深くて
怖いから 適当でふらついている妹尾には ちょうどいいかも。

熱砂のオダリュズク 葉月つや子
保は就活で全滅し 自分探しにバックパッキングで中東まで来た。しかし用足し
をしている間に 乗り合いバスに荷物を持って行かれてしまう。砂漠で死にそう
になっていると 親切そうな男が助けてくれる。ところがそれは テロリスト組
織で 保を人質にして身代金をとろうとした。そこへ ヘリコプターが来て保は
ハーディ殿下という男に助けられる。保は この国が今 紛争中と知らないで入
ってきたのだ。保はこの宮殿の後宮に置かれる。何か手伝いたいというと殿下は
無理やり・・。

なんかお馬鹿でしょうがない主人公なので^^;どうしようもないのですが
後半につづくです。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

マッチ売り / 草間さかえ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

マッチ売り (CITRON COMICS) [コミック]
草間 さかえ (著)
出版社: リブレ出版 (2010/10/10)

51MzAcdTmiL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
返って来た本のページにまぎれていた恋文。 宛名があるはずの1枚目は無い。
文末の署名は本を貸した友人の名。その友人は急に東京を去るという。
それは渡せなかった手紙の所為か。
手紙を返そうと友人を待つ学生、廣瀬清高。トンネルの向かいにはヤミのマッチ売り、花城青司が立つ。
煙草を吸うため花城から燐寸を貰い、待ちぼうけのいきさつを話す。
「何一つお前のせいじゃねえよ」と、お人好しの廣瀬に惹かれはじめた花城は――。

恋文で人生を狂わされた男たちが絡み合う人間関係と感情の中で選ぶ運命の相手とは。
草間さかえ長編連載「マッチ売り」~「やぎさん郵便」の第1巻

感想
相変わらず読解力がなくて 再度読んで ああ そういうことと細部がわかった
わたしですが それでまた驚いたりしてます^^;花城はしょうがないね・・と
いうか 他の人が見てないと いけないってどういう性癖^^;そういう人もい
るのだろうけど またこんな真面目な 道祖神みたいな廣瀬も こんな花城に引
っかかってしまってと思って読んでいたのだけど。花城の過去は結構ヘビーで納
得。自分では気が付かないけど 深く傷ついているのでしょうね。室生が普通に
幸せだったら許せない気がする。廣瀬はちょっと鈍いかもしれないけど 誠実で
一途だから このままいけば 花城は幸せになれるかもしれない。澤も性格が悪
くて 好きな人に振り向いてもらえないからかな。時代がよくて服装も建物も雰
囲気も 凄く好き。花城と澤はこれから本当の恋愛を知っていくとおもうのだけ
ど。有原も幸せになってほしいーこのままじゃ可哀想・・。

マッチ売り 前篇
大学生の廣瀬は友達をガード下で待っている。そこに復員の闇屋がマッチを売っ
ていた。廣瀬はタバコが吸いたくて いくらか見るがあまりに高くて引いている
と 男はマッチをくれる。田舎に帰る友達を待っていて 本を返そうと思ってる
と話すと 電話があるだろうと。本の間に 友達の名前が差出人になっている恋
文がはいっていたと・・。

マッチ売り 後篇
マッチ売りの男は 不能の男を一人相手にして 今はまた二人を一緒に相手にし
ている。贔屓の先生とその同僚だ。男は自慰ではいけないし 相手が一人では
いけない性癖なのだ。好きな男とすれば別かもねと先生は言う。廣瀬はマッチ売
りの男が襲われていると勘違いして 助けに来るが・・。

やぎさん郵便 1話
いきそびれて 其の上警官が来たので 男は廣瀬を引っ張って逃げる。そのまま
事務所に連れ込んでセックスをする。起きると 男の部下が来て男を連れ込んで
と怒っている。廣瀬は男とのセックスが初めてで 尻の穴にショックを受けてい
る。蝋燭の話をすると 男は黙ってろと部下に言う。シャワーに二人で入り・。

やぎさん郵便 2話
廣瀬は 男は気紛れだからと部下に言われる。だが 二人でキスして優しくして
くれと言った男は気紛れとは思えない。男たちは廣瀬と言う名前に憶えがあるが
思えだせない。スーツを着てびしっとした男に廣瀬は驚く。名前を言うと知って
といい 俺は花城だと。後で会う約束をする。部下の澤はまた引っ越し先が学生
のいる下宿屋で そこで相手をみけるから 年中引っ越す羽目になると花城に言
われる。廣瀬は露西亜語の本を返そうと有原をさがすが・。

やぎさん郵便 3話
密に花城を思っている澤は 花城が廣瀬に興味を持ったことが気に入らない。む
かついて下宿に戻ると 知らない若い男がいた。前にここに住んでいて 忘れた
露西亜語の本を探しているという。そういえばあの本には恋文が入っていて 宛
名が廣瀬だったと澤は思いだす。この男が 花城と寝た廣瀬を好きなのかと知っ
た澤は 悪いことを思いつく。男を脅して抱いたのだが・。

やぎさん郵便 4話
花城は廣瀬と風呂に入っていて 澤の態度が悪いのを許してやってくれという。
そこで急に 花城は廣瀬の言っていた恋文を思い出して 服から出して読む。差
出人は有原とある。こいつには廣瀬を渡さないと 風呂屋の親父には春画を渡し
て口止めをする。風呂で一回やったものの 有原の存在に怯えてまた会社の倉庫
に連れ込んでしてしまうのだが・・。

やぎさん郵便 5話
有原は気が付いてここはどこだと 澤に元の下宿で脅されて抱かれたことを思い
出す。自分が書いた恋文を探すがない。澤は戻ってきてロシア語を翻訳しておけ
と言い パンをくれる。いうことをきかないと 廣瀬に恋文の話をするという。
会社に戻ると 花城と廣瀬が恋人のようにしていて澤は頭に来て 花城が男を
漁ってると言う話を教えようとする。廣瀬の下宿先が麹町と知り 顧客だった
廣瀬の孫だとわかる。前は画商だった会社は・・。

やぎさん郵便 6話
花城は大学を飛び出し 廣瀬に澤からなにかきいたかという マッチの事とかと
廣瀬はなにもきいてないという。聞いたら逃げていくと花城は思う。ガード下で
花城を抱いていた教授はそんな二人を見ていて 同僚に話す。花城は理系の英才
だったが 上級生から恋文をもらい人生が狂ったのだと。相手は最年少で文学賞
をとった室生で・・。気持ちを流されて 無理に抱かれるのだが・・。

やぎさん郵便 7話
教授は助手が持っている有原の退学願を預かる。澤は自分が選ばれないで廣瀬が
花城と付き合ってるのが 我慢できない。だがマッチ売りをしていたことが ば
れれば廣瀬は離れていくと嫌味を言う。苛々して下宿に帰ると 有原はちゃんと
訳している。お腹が空いているようなので 無理やり食堂に連れて行く。花城の
行く店だがいない。広瀬と有原が鉢合わせすると面白いと・・。

やぎさん郵便 8話
有原を無理やり銭湯に連れて行こうとするが 嫌がられて澤は頭に来る。こいつ
も廣瀬が好きなのだと思うと 連れ込み宿に連れて行く。逃げようとするので会
社に恋文はあって 廣瀬もいると言う。廣瀬は社長の愛人面しているよと告げる。
有原は驚いく。抱こうとするが怯えているので 何が嫌かときくと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

花の夜 / 砂床あい

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

花の夜 (ドルチェノベルズ) [新書]
砂床 あい (著), いさき 李果 (イラスト)
出版社: ムービック (2012/6/15)

51qOuvCaSTL__SL500_AA300_.jpg

内容
職を無くし、恋人にも捨てられ、ゴミ捨て場で眠ってしまった柏木。次に目覚めると、隣にあられもない姿の青年が寝ていた。官能小説家である青年・圭一は、世話係兼モデルとして都合がよさそうだというだけで、柏木を自宅に連れ帰ってきたらしい。世間知らずな言動で柏木を振り回し、怪しげなプレイの実験台になれと言う圭一。だが、彼の不器用でどこか純粋な内面に気づいた柏木は、次第に惹かれていく。そんなある日、新作の構想に悩んだ圭一から「女のように抱いてほしい」と言われて…。
商品の説明をすべて表示する

感想
ちょっと切ない話でしたね。でも最後の方がとてもよくて あたし的にはグッと
来たのですが。柏木は生い立ちが不幸で それでも曲がらずちゃんと就職したの
に 残念なことに。圭一はお金はあっても 恵まれない環境で心が育ってない人
だと思いました。寂しい二人が一緒に暮らして 段々心が寄り添っていくところ
がいいなと思いましたね。でも圭一は 柏木に比べて 気持ちが子供なところが
あって それをわかってあげれば 傷つけあわないで済んだのかも。

花の夜
柏木は気が付くとゴミの中に寝ていて 二日酔いと吐しゃ物に塗れて 酷いあり
さまだ。酔ってタクシーに乗り 途中でここに置いて行かれたのだ。料金が足り
なかったので蹴りも入れられた。横浜の下町で生まれ 貧乏で父は乱暴だった。
新しい母は中国人で優しかった。よく庇ってくれたのだが 籍を入れると いな
くなってしまった。高校を出て 日常会話の中国語ができるので零細の食品会社
に入り 4つ上の彼女ができた。しかし会社が倒産して 彼女も最初はよかった
が とうとう家を追い出された。これで 住むところも仕事も金もない。底辺に
落ちた何と思っていると。下駄の音がからころとして 浴衣の男がごみの袋を持
ってきて 柏木を見て 不燃は月木だと言った。ゴミじゃないと言い返したが家
も仕事もなくて 俺はごみじゃないかと柏木は思った。帰るところないのかと言
うので ほっといてくれと言い気を失った。

目を覚ますと 布団に寝ていて 見ると日本家屋の家のようだ。全裸でぎょっと
する。隣には男が寝ていて 昨日の男で凄い黒のビキニを履いている。凄いなと
思いつつまさかと・・柏木は尾てい骨あたりが痛い。驚いて男を起こすと まだ
つかえそうだったから おまえを回収したという。男は恐ろしく整った顔をして
いたが それからしばらく話しても あわない残念な奴だ。男は臭いから風呂に
入れと言う。ついでに掃除して あがったらご飯も作れと言う。むかつくが仕方
ない。料理は義母に教わったので 中華はそれなりに上手にできる。だすと美味
しいと驚いている。ところでどうして俺を拾ったと柏木がいうと 仕事を世話し
てやろうと思ってと言う。住み込みの家政婦をしないか と言うのだ。男は圭一
といい 小説家だという。見せてもらうとエロ本で 有名なアダルト出版から出
ている。圭一は資産家の息子で 家や財産を祖父から譲り受けたという。

圭一は口が悪く平気で人を傷つけるが 悪びれてない。家事だけでなく小説の題
材にもなってほしいという。圭一は実際に見たり聞いたり 自分が体験しないと
書けないのだという。セクシャルプレイも頼みたいという。職住があって 女と
もできるということで 柏木はここで暮らすことになった。ところが圭一はとん
でもない男だった。常識がないというか 変わってるというか 平気で柏木にア
ナルバイブ買ってきてくれ などというし 尻を皮の鞭で打たれたりと あり得
ないような事の連続だ。お金があるのに ぼろい冷房のない軽で買い物にいかせ
るし 荒縄で縛られたりと散々だ。だが 悲惨な生活を見ると 柏木は圭一をほ
っておけない と思うのだ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

妄想アタッチメント / 和稀そうと

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

妄想アタッチメント (ショコラコミックス) [コミック]
和稀そうと (著)
出版社: 心交社 (2012/6/30)

51te5aejjvL__BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_

内容紹介
永島は中学時代からずっと同級生の見波に恋をしていた。親友という立場から告白する勇気も持てず、悶々とした欲求を見波に似た男と寝ることで解消するダメダメな日々。だがある日、とうとうその現場を見波に目撃されてしまい…!? 一途でちょっと変態な永島と、ツンツン見波の不器用ラブダイアリー! 和稀そうとのショコラ初コミックス☆

感想
絵も話もほわほわってして可愛いなあと。永島はしょうがないねーまあ下半身事
情は止められないからね。結構シリアスな問題でも 絵が可愛いから深刻になら
ないでさらっと読める。それにしてもセフレの子は あっさりしているというか
好きな人はいないのかね?彼の話も読みたい感じ。

妄想アタッチメント
永島は中学時代からずっと同級生の見波が好きで 大学までも変更して一緒にい
るために同じところを受ける。でも同じ大学でも 学部も違い友達やサークルも
違うので いつ恋人ができるかハラハラしてる。それもセフレに愚痴っては セ
ックスしている。永島はそのまま トイレでセフレとセック視してると 偶然
見波が携帯をしながら入ってきて 永島がゲイでセフレがいると ばれてしまう。
もうだめだと思うが 見波はそのまま普通に友達として付き合ってくれる。中学
の同窓会にも誘ってくれて・・。

イージーストローク
永島が女の子に告白されてかっとした見波は 俺と付き合ってると女の子たちに
言ってしまう。永島は嬉しいが 見波が困るのではと心配する。2人はずっと手
を繋いだままでいる。大学で会うと前と同じ感じで 永島は自分の好きと違うの
かなと 付き合うって 恋人としてじゃないのかなと ぐるぐるしている。今日
こそはっきり告白しようと思う永島だが その前にと セフレと会ってもうしな
いという。だがそこを 早く来た見波に巳ら得てしまい・・。

フライングスタート
セフレと会っているのを見て怒って帰ってしまった見波を なんとか誤解を解い
てキスして その先も一寸進んだ。好きなことを付き合うのが初めてで 舞い上
がってる永島は すぐキスをしたり触りたい。でも軽く拒否されたりして 温度
差が哀しい。一緒にいるとセック視したくて またセフレに電話で相談する。煮
詰まった永島は つい押し倒して抱こうとするが・・。

シャッターチャンス
寝ている見波が起きないので こっそり写メろうとするが・・。

マイスイートハート
小学校の合宿で 女より男が気になると自覚した永島だが 中学では女と付き合
ってる。でも好きになれなくて 今日もぶたれて振られた。それを見波に見られ
て初めて話したが きついことを言われてしまう。落ち込んでいると 見波が言
い過ぎたと謝ってきた。それから見波が気になって 彼で抜けるとわかり・。

ゴールデンデリシャス
浅倉はレストランで働いているが コックの千葉が怖い。仏頂面で言葉が少なく
きつい。浅倉を嫌っているのではないのだが びくびくしている。まわりはわか
っていて笑ってるので 千葉は優しくしようと賄を多くする。浅倉は見かけによ
らず大食いで 千葉は つい好きなものも作ってやるのだが・・。

おかしなアパルトマン
涼介は大学に受かり母親から 一人暮らしをしていいと言われる。用意できてる
と言われて行ってみると ボロボロのアパートがあった。呆然としていると 髭
がはえてる煙草臭い大家に抱きしめられる。アパートはほかに住んでいなくて窓
をあけると お墓だった。涼介は怖がりなので大声を上げてしまう。出て行こう
と思うが 大家の料理は美味しい。其の上 なにかと優しくて・・。

データーは消去されました
データを消されたが 卒業アルバムがあるさと永島が見ていると 見波の写真が
たくさんあると 見波にわかってしまった。彼の分も写真を買っていて しかも 
半裸になっているのもあって・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

親友とその息子 / 中原 一也

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

親友とその息子 (キャラ文庫) [文庫]
中原一也 (著), 兼守美行 (イラスト)
出版社: 徳間書店 (2012/6/27)

51QMsArgFoL__SL500_AA300_.jpg

内容
四十過ぎた野獣な男やもめと、発展途上の高校生。理想の恋人を選ぶなら…!?年上の幼馴染み・野垣に長年片想いをしていた栢山。ところがその息子・智也から告白されてしまった!?「若い男もいいもんだよ?」父親そっくりな声で迫られ、心揺れる栢山。けれどそれを知った野垣は「息子に手を出すな」と大激怒。栢山に挑発されるままに「身代わりに俺が抱いてやる」と言い出して!?―。

感想
ちょっと栢山が 可哀想だったなあ。野垣は確かにストレートだから 栢山の想い
に気が付かないというはしょうがないにしても 好きな人に息子の事で酷い言葉を
言われたり 抱くと言っておいて 結局来なかったり。いろんな男と寝ているから
って 傷付く気持ちがない訳じゃないし 仮にも編集していて想像力がないわよね
と やや怒ったりするわたしです。まあ ビッチ傾向があるにしても好きな人は
ずっと同じわけだから 一途といえるよね^^;息子の智也にも誰かいい人ができ
るといいねえ・・。恋愛とは別の話だけど ゲイバッシングみたいなのは嫌だなと
栢山が更に可哀想だったわ。

親友とその息子
栢山の父は歴小説家だった。小さい時に母をなくしていたので 父が出版社に行く
ときは一緒に行っていた。大好きな隆也お兄ちゃんがバイトしているので 会える
かもと思っていた。本が好きな隆也は栢山の家に出入りしていて 遊んでもらえる
ので大好きだった。父が打ち合わせをしていると バイトの大学生に呼ばれて漫画
を見せてもらった。しかし 部屋に鍵をかけて触ってきた。その大学生にいたずら
されたことで 良一は自分の性癖を自覚したのだった。良一の初恋の相手の隆也が 
離婚すると聞いたときは 嬉しかった。それから高校生の良一は 隆也の息子の智
也の世話をするようになった。芸でない相手なので希望はないが 良一は少しでも
隆也の側に居たかった。

今は父はもなく 良一は子供むけの童話を書いていた。いまいち売れていないので 
遺産でなんとか食べていた。隆也は出版社に勤めている。智也も大きくなり高校生
で見下ろされるようになった。相変わらず良一に 懐いている。良一は 今日も行
きずりの相手と寝ている。隆也に似ていると思ったが やっぱり違う。隆也からの
呼び出して飲みに行くと 智也をあまり甘やかすなと言う。話しを聞きながら隆也
を見ると 好きだなと思う。長身でがっちりしていて野性的だ。筋肉質でがさつな
男なのだが 嫌いになれない。ゲイだと知っているので隆也に 節操なく遊ぶなよ
と注意される。こうなったのは隆也のせいだと 内心思う。ある日 智也が遊びに
来て 良一に好きだから付き合ってほしいと言う。押し倒されて 童貞をもらって
くれと言うのだ。隆也にそっくりな声で好きだと言われ 思わずうっとりしてしま
う。そこに隆也が来て 智也をひっぺがす。どうも嫌な予感がして来たというのだ。

散々ビッチなゲイだからと隆也に言われ 智也は怒って良一に言い返せと言う。帰
った二人だが また隆也が来て 智也に手を出すなと言う。向こうから来ているの
だ。いい加減に良一も腹がたって じゃあ代わりに抱いてと言う。驚く隆也だが良
一に手を出さないという条件で 抱くと言う。しかし結局 隆也は来なかった。
酷く傷ついた良一だが 担当の大熊と会うと 隆也がいつも良一を誉めているとい
う。良一の話は ちょっと切ないのが多いのだが コアなファンがついている。大
熊はこのあたりで もうちょっと売れるようなのを出そうという。隆也はやっと家
にやってきてセックスしようという。呆れるが好きなので拒めない。一度抱かれる
となし崩しで 隆也もしょっちゅうきて抱いていくようになる。どこでもあらゆる
体位で抱いていくので すっかり色ボケしている良一だ。大熊にも子供向けの話が
嫌にH臭いと言われてしまう。帰りに智也と出会って 二人でアイスを食べる。相
変わらず好きだと言ってくれるので 気持ちが揺れる。だが 智也の携帯に隆也が
交通事故に遭ったという連絡が来て・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

もう一度くちづけて / 長門えりか

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

もう一度くちづけて (バーズコミックス リンクスコレクション) [コミック]
長門 えりか (著)
出版社: 幻冬舎 (2012/5/24)

518lzKEZIkL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
名家の妾腹・桜花は、あることをきっかけに幼馴染みの執事・斑鳩と共に屋敷を追われて! ? 主人と執事の禁断ロマネスク

感想
絵がとても描きこんであるけど うるさくなくて見やすいなと。「もう一度くち
づけて」は 雑誌で読んで切ない話だけどいいなと思っていたので 色々な 他
の話も読めてよかったです。コミカルなのはなくて ちょっと切ない系なんです
ね。どれも派手さはないのですが しっとりと愛情を感じます。

もう一度くちづけて
名家の妾腹・橘桜花は病で 別邸に住むようになった。2年経ち 年号は大正にな
ったが回復せず このまま朽ち果てるのかと思う。世話をしているのが執事の斑鳩
だ。桜花が屋敷から連れてきたのだが 二人きりの時は馴れ馴れしくて 触れてく
る。斑鳩は執事が連れてきた孤児だった。教育をうけさせたが 屋敷では 浮いた
存在だった。桜花も主人と使用人の愛のだ子で 孤独だったので斑鳩の手を取りキ
スした。それから 斑鳩を信用できなくなってしまった。桜花は とうとう斑鳩を
屋敷に返すことにして・・。

萩の檻
遊門はしがない絵描きだが 幼いころから人に見えないものを見る力がある。そこ
で人と上手くやって行けず 放浪している。山の中を歩いていると 鳥居の側に人
がいる。狐の面を頭に載せた 長い琥珀色の髪をした青年だった。地主の家をきい
て別れ その家に滞在して絵を描いた。家の二階に人がいて使用人が 狐の花嫁だ
という。鳥居であった青年に似ているが 10年に一度狐に捧げられるのだという。
それをきいて遊門は 自分の過去を思いだし・・。 

デフラグネットワーク
池田は二時が待ち遠しい。何故ならリサーチ会社の関が来るからだ。大学に入って
一人暮らしを始めたが 友達ができなくて孤独で落ち込んでいる時 電話があった。
それがモニターになってくれないかという 関からの電話だった。孤独だったので
人と話せるのが嬉しくて いつの間にか関が好きになった。でも もうすぐモニ
ターは終りになるので・・。

夕顔の君
東野大国の王 宇佐は弟が流行り病で亡くなり 気分が塞いでいた。誰かが部屋に
入ってきて驚くが それは弟の穂積の影武者だった。弟の約束を果たしに来たとい
うのだ。数年前に穂積は自分が王になるので 宇佐に妃になってほしいと言ったの
だ。戯言をと言いながら 宇佐は内心嬉しかった。それを影武者も 見ていたのだ。
俺を見てと 男は無理やり宇佐を抱き・・。

光の君
夕顔は穂積の影武者として育てられた。穂積が死んで 夕顔も殺されるはずが王の
宇佐により匿われている。扉は閉ざされていて 宇佐が来る時だけ開く。夕顔は母
をなくてし 4歳で路頭に迷っていた。穂積に似ていたので 影武者として拾われ
たのだ。部屋に閉じ込められて育ったが ある時 こっそり外に出た。そこで宇佐
と出会ったのだ。夕顔は花をくれた宇佐を・・。

愛しの君
穂積をなくして これ以上誰もなくしたくないと思った宇佐は夕顔を匿う。後宮の
日の当たらない部屋に置いている。副官の華陽は もう穂積を思うなと慰めてくれ
る。もしかして誰か囲っているのかときかれ 動揺すると華陽は もしかして相手
は男なのかと。黙っていると華陽は先を越されたというが いつでもお前のために
なんでもしてやると・・。

Crack
侘助は5歳の時に母を事故で亡くした。見知らぬ子供を庇ったのだ。父は自暴自棄
になり出て行った。それから親戚を転々として 15年経った。大学生になった侘
助は 寮生活で一緒になった鏡島と付き合っている。先輩だった鏡島は 何かと
侘助に構ってきて 一緒に暮らすようになったのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

彼岸の赤 / 尾上与一

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

彼岸の赤 (ドルチェノベルズ)
尾上 与一 (著), コウキ。 (イラスト)
出版社: ムービック (2012/3/15)

5137Jl09fYL__SL500_AA300_.jpg

内容
刑務所から出所したばかりの元ヤクザ・幸久は、心機一転やり直そうとビルの屋上で決意を新たにしていた所、投身自殺と勘違いした僧侶・恋慈になぜか突き落とされてしまう。一命は取り留めたものの、家も無ければ金も無い幸久は、仕方なく恋慈の寺で世話になることに。恐ろしいほどに自虐的で鬱々とした雰囲気の恋慈。その訳を知りたくて、度々身体を重ねながら、恋慈の心を温めていく幸久だが、恋慈には心中未遂をした過去があると知り…。

感想
尾上さんは 初めて読んだのですが 面白かったです。恋慈が あまりに後ろ向き
というか 仏様の説法を言う割に 自分は暗くて否定的な生き方だなと思ったけど
まあ こういう過去があればさもありなんって感じですね。心中の前にもう親との
話しが しょうがない。愛を知らないで大きくなった子供は どこか欠けてる雰囲
気がするのですが 幸久の大きな愛で 人間ぽくなれればいいと。実際すこしずつ
なっていき 可愛くなってます。幸久も争うのが嫌なので つい ひいて いいよ
と言ってしまうので貧乏くじばかりだけど 本当に欲しいものは 必死に手をのば
さないと得られないと よくわかったようで 元から人がいいんだよね。なんだか
年の割に 幼い純情なカップルだと すっかり気に入ってしまいました^^

彼岸の赤
幸久は普通の家に育った普通の男だったのだが 争い事があまり好きでなく人がい
いと言うか いいよいいよと 言ってしまう性格だ。それが災いして大学出て勤め
会社を辞めさせられることになり 次の会社は倒産してというように転がり落ちて
いき ブラックな会社に勤めることになった。いつの間にかやくざになって 今回
は人に罪をかぶって刑務所に入った。しかし出てくると破門になっていて お金は
ないわ 同居していた男に連絡はとれない。泊まるところもないし お腹が空いて
もレストランにも入れない。ビルの屋上の手すりを出て立ち 一度死んだ気になっ
てやり直そうと思った。ところが「死んで花実が咲くものかー」と金切り声がして
幸久の体は宙に浮いた。気が付くとぶら下がっているのは 僧侶の腕だ。まだ若く
袈裟がはためいて見える。自殺は駄目ですと叫ぶので そうじゃないという。結果
的に あんたに落とされたと訴える。僧侶は自分の間違いに真っ青になるが その
細腕では とても自分をあげることはできないだろう。手を放せと幸久が言うが
僧侶は必死に震えながら離さない。しかし力尽きて幸久は落ちて行った。

気が付くと泣きがなら僧侶がお経をあげていて 救急車の人が今はやめてくれとい
い 死亡診断書がないとお寺に運べないという。幸久は思わず 死んでねえ とわ
めく。病院についてあちこち折れたり 脱臼していたが 脳や内臓は大丈夫で4階
から落ちた割にはいい方だ。ふと見ると部屋の隅に幽霊のように座っている 僧侶
がいた。とても若くて一体いくつなのか。申し訳ありませんと ひたすら青い顔で
謝っている。とにかく落ち着いたら相談しようと幸久は言った。高校生に見える僧
侶は25歳で幸久より3つ下だった。

少しましになり話すと 東は寺に勤めていて 貯金もなく家族もないと言う。入院
費その他を払うと言うが すこしずつというのだ。サラ金にでも連れて行って借金
させると簡単だがと思うが やくざはやめたのだ。しかし困ったなと思っていると
東は 自分にできることはなんでもするという。幸久は冗談半分に じゃあ抱かせ
てもらうかというと 自分でよければという。勢いで抱くことになるが 怪我があ
るので騎乗位にするが 苦痛に歯を食いしばっている。経験があると言うがとても
慣れているようには見えない。
松葉杖をついて とりあえず退院で 部屋に戻ることにして生活費を頼むと東にい
う。そこに弟分だったヒロから電話で 部屋は勝手に解約してあり 中のものは全
部売り払った後だという。幸久は驚いて 通帳も判子もないと知る。がっくりして
東に言い 寺に住まわせてもらうことになったのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

いとしの猫っ毛 2  / 雲田はるこ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

いとしの猫っ毛 2 (CITRON COMICS) [コミック]
雲田 はるこ (著)
出版社: シリカ編集部 (2012/2/1)

41ssqE6McNL__SL500_AA300_.jpg
内容
幼馴染で恋人のみいくんのもとに上京してきた天然どさんこボーイの恵ちゃん。みいくんが管理人をする愛の城 またたび荘で順調に愛を育みつつも実はまだやらなければならないことがあるのです。お誕生日を祝ったり恵ちゃんそっくりの甥っこ ゆっちがやってきたり火野さんのいつもの横暴に泣かされたり 北原さんとハルくんのラブにあてられたり 様々な小さい事件を乗り越えながらも天然ねこ系ボーイズラブは ついにみいくんはチキン卒業

感想
1巻の時と違って 恵ちゃんが段々強くなって アパートの住民にも負けないし 
逆に色々助けてもらったり 利用したりと(いい意味で)凄く逞しくなって感心。
草食からやや肉食系に?なったのかしら^^その変化に みいくんも驚きつつ自
分が甘えられるので 喜んでるのよね。ほわほわしていたカップルだけど 少し
大人になって 恵くんがおかんになって?ますますラブ度が高くなり 面白かっ
た。周りの人間も 相変わらず超個性的で 勝手ものの ハルくんも 実はのん
びりしてみえる北原さんに 気が付かないけど 紐つけられてるのがおかしい。
普通の何気ない生活の中に 恋愛があるって平凡だけど楽しいよね。

いとしの猫っ毛 描き下ろし口絵漫画
海辺に来た二人。恵君がアイスを食べていると みいくんがキスをしてきて・。

9話 みいくんかぜをひく のマキ
この間の恵君の風邪がうつってしまった みいくんは熱が高くて甘えている。恵
くんは驚いて ぽんちゃんにおかゆの作り方を教えてもらう。どこまでいったの
と ぽんちゃんにきかれて 真っ赤になる恵くん。元はノンケだから みいくん
の裸見てだめじゃないかと心配したと ぽんちゃんは言う。おかゆを持って行く
と みいくんは・・。

10話 おひるね恵ちゃん のマキ
やっと仕事が終わり 見ると昼で 恵ちゃんが寝ている。起こしても駄目で寝顔が
可愛いと なんとなくいじって遊んでいると 6歳のけんたがやってくる。恵ちゃ
んが遊んでくれると約束したという。仕方ないので みいくんがけんたの相手を
していると どうしてみいくんは 恵ちゃんにキスをするのかときかれる。男同志
でも 本当に好きならキスいてもいいと・・。

11話 恵ちゃんのお誕生日 のマキ
今日はお誕生日で みいくんがどこかに連れて行ってくれるというので 楽しみに
して帰ってくる。ところが 鬼の編集 火野がいてみいくんに仕事をさせている。
急に来て断れないとみいくんがいうので 恵くんはがっかりしているが 火野は
いちゃつかないで仕事しろという。其の上 恵くんにマッサージまでしろという
のだ。寝てしまった火野を見て いいこと考えたと恵がポンちゃんを呼んで・・。

12話 いい湯だな のマキ
びしょ濡れになった帰ってきたみいくんは お風呂にやはり濡れた恵くんを発見。
一緒に入ろうと恵くんに誘われて 大喜びのみいくん。狭い湯船で くっついて
キスして触り会って楽しいバスタイムだ。恵くんが大胆にも フェラをしてくれ
るのだが どうもバックを狙っていて・・。

13話 渚の甘えんぼ のマキ
ハルくんが 海辺にマスターが店をしていて 週末手伝いに来てと言ってるから
一緒に行こうと誘いに来る。みいくんは冷房して恵ちゃんとごろごろしたいと言
うのだが 恵くんは海に行こうと連れ出す。電車で三人で湘南に向かうが北原さ
んはときくと ハルくんは喧嘩してプチ家出だという。みいくんが休んでいると
ハルくんがきて・・。

14話 びっくり大作戦 のマキ
恵ちゃんは実家から送ってもらった食料で ポンちゃんにいろいろ作ってもらい
たいと言う。中には可愛いキューちゃんの枕がある。ポンちゃんが女の子の格好
も可愛いかもと言い出して 早速 恵ちゃんは女装させられる。みい君はそれを
見て驚いて・。

15話 お姉ちゃんがやってきた のマキ
北海道から恵ちゃんの姉 元ヤンのなつみが一人息子のゆうとを連れてきた。ま
たたび荘のみんなが勢ぞろいで出てきて その恰好に恵ちゃんはひくが なつみ
は気にしない。ゆうとは驚いているが けんとが遊んでくれる。すっかり二人は 
仲良しになる。恵くんは母親に みいくんとのことを話しているという。なつみ
も知っているが・・。

16話 みいくんのにおい のマキ
みい君が仕事しているので退屈な恵ちゃんは みいくんのHな本を読んでいる。
みいくんはそんなの読んだら駄目と言い もうちょっと待っていてと。キスした
り膝枕すると その気になって みいくんにフェラしてもらう。進もうとすると
火野がやってくる。恵ちゃんは中途半端で 苛ついて セックスのハウツー本を
読み始めて・・。

17話 恵ちゃんのふきげん のマキ
仕事を終わらしてやっとバーに行くと 恵ちゃんが寄って北原に寄りかかってい
る。みいくんが来るまで あちこちの男性にくっついて大変だった と北原に言
われる。みい君が怒るが 恵ちゃんは不機嫌だ。北原はハルが酔っているので部
屋をとってあるという。そうしたらと言われて みいくんは今日こそ恵ちゃんと
合体したいと思う。せっかくホテルの部屋をとったのだが・・。

いとしの猫っ毛 特別編 みいくんの一日 reported by ナナさん のまき
みいくんは 朝早く起きて 恵チャンを見送り また寝る。やっと起きてナナさ
んにご飯をくれて 仕事を始めるのだが 恵ちゃんの映像を見て 妖しいことを
している。そのうち火野が来て 本格的に仕事だ。夜 恵ちゃんが帰宅して お
かえりのキスを・・。

いとしの猫っ毛 特別編 恵ちゃんの一日 reported by はっちゃん のまき
恵チャンの朝は早い はっちゃんにご飯をくれる。猫は苦手っていうけど 段々
慣れてきている。みいくんは寝ているが 恵ちゃんは洗濯干して 掃除して 水
撒きをして 昼寝をする。みい君はやっと昼に起きてきて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

金のフォークに銀の匙 / かわい 有美子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

金のフォークに銀の匙 (ルナノベルズ)
かわい 有美子 (著), 麻生 海 (イラスト)
出版社: ムービック (2012/4/6)

51yHI9S3dLL__SL500_AA300_.jpg

内容
有名な監査法人の看板公認会計士・不破はルックスもよく肩書きだけなら満点だが、性格は合理的で冷たい「観賞用」の男。ある日、交通事故に巻き込まれ、はずみで顔見知りの大学生・三谷に怪我をさせてしまった。世間体から仕方なく彼の面倒をみることになった不破。そんな裏など読みとれず、不破の社交辞令を優しさと勘違いする三谷の鈍さに初めは苛立っていたはずが、いつしか可愛く思えてきて―!?腹黒公認会計士×天然大学生。

感想
うわーこんな彼氏苦手 嫌だなあと最初は思ったけど^^;西江 彩夏さんのナル
シストの憂鬱に出てくる 鼻持ちならない主人公を思わず思い出したわ。まあ
でも三谷の育ちのいい天然さに 知らないうちに懐柔されて?不破が 普通の人っ
ぽくなってきてよかった。優秀なんだけど あまりに人との付き合いが表面だけで 
寂しすぎるね。ということも気が付かないほど 性格に問題がある。もっとも苦労
したのでちょっとひねてしまったのかもしれないけど。三谷はいいねーなんでもい
い方にしか思わないから周りの人も ほんわかしてしまう。それでも時々 少し
勉強ができないコンプレックスが垣間見えて 人間臭くて可愛い。三谷は内外可愛
いと思うのですよね 何でも素直だし。二人はいいカップルだわ。

金のフォークに銀の匙
不破は公認会計士で 顧客を所長に言われて送った帰りに 突然車が前を横切っ
た。車を避けようとして 自転車に乗っていた人にぶつけてしまった。無理なこ
とをした車は 逃げ去ってしまった。あっという間に人だかりができて 不破は
自分が悪くないと思っているので あまり態度がよくない。周りの人間にそれを
怒られて 倒れた青年を見ると あちこちから血が出ているが こんにちわーと
不和に言う。もしかして頭でも打ったのかと思うが どうやら彼は不破を知って
いるようだ。警察や救急車が来て 警官と話すと 不破が悪いという感じで納得
できない。青年は 不破が割とよくいくオープンカフェの定員だった。大学生で
バイトなのだという 三谷と名乗った。

槇原はいい顔をしなかった。知り合いだと 保険会社に丸投げがしにくいからだ。
親がうるさくないといいがと言い 病院にお見舞いを持って顔を出せという。不
破は病院に行くと 元気そうだったが怪我は割と酷くて縫ったという。不破は血
やグロイ傷とかが苦手だ。話してみると三谷は スローな感じでぼられることは
ないだろうと思う。カフェの友達が見舞いに来て 怪我が酷いと驚いている。そ
して女子が騒いでいる イケメンの車にはねられたことを知り騒ぐ。不破の事務
所は 槇原の考えなのか 社員は凄くあっさりした付き合いしかしない。個々の
能力が問題で 性格はあまり関係ない。とにかく仕事重視でドライな職場なので
事務が長くいてくれない。声をかけられると三谷がギブスしたまま 荷物を運ん
でいるので驚く。バイトを休むように言うが それでは食べていけないという。
仕送りがないのだというので 驚いてお金を渡すが 受け取らない。三谷の大学
はきいたことがないようなのところで 国立を出て ハーバードにも行った不破
には呆れるようなところだ。

面倒だが食べられないと言われてはほっておけなくて お金も受け取らないので
お弁当を買って渡す。そして保険会社にいって バイトのお金もださせようとす
る。ごねて数日のお金はだしてもらったが それ以上は無理だと。すると三谷は
じゃあ ご飯を作ってくれと言い出して・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

極道ダーリン / 藤河るり

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

極道ダーリン (kobunsha BLコミックシリーズ) [コミック]
藤河 るり (著)
出版社: 光文社 (2012/7/26)

51H+OU98bAL__SL500_AA300_.jpg

内容
母親が再婚相手と新婚旅行で事故死し その相手がヤクザの親分とも知らず 貧乏ホストの巽は遺産の受け取りを拒否していた。しかし義理の弟にあたる二代目の吉宗が現れ強引に家族として迎え入れる。何かと迫ってくる吉宗との生活で巽は・・。血の繋がらない兄と弟の恋の攻防戦!

感想
知らないうちに結構読んでいて 絵が割と好きなので 手に取ります。小さいコマ
で ちょっとコミカルに描いてあるところが好きなんです^^シリアスなところは
弟がいけてるんだけど 目が少したれめっぽくて それがつぼだなあ・・。イタリ
ア人みたいな色気が気に入ってます。

極道ダーリン act.1
母子家庭で育った巽は貧乏なホストだ。母親が再婚したが旅行で事故死し 一人に
なった。店にイケメンの吉宗という大柄な男が入ってきた。面倒を見るように巽は
言われるのだが ほとんどのやつがあまりにボロなアパートなので逃げ出す。しか
し吉宗は 呆れながらも質素な食事や 共同風呂に我慢している。店ではチンピラ
が外にいると怖くても 巽は吉宗を庇おうとする。ところがその連中は吉宗の付き
人だった。吉宗は遠極組の新組長で 巽の母の再婚相手の息子だったのだ・・。

極道ダーリン act.2
貧しくても 財産をもらおう考えず真面目に生きている巽を 義弟の吉宗はすっか
り気に入り一緒に住もうという。H臭いこともされて 巽は怒って追い出すが す
ぐに店が 吉宗のフロント企業により強引に買われるという。吉宗のところに行く
と 一緒に住むなら店に手を出さないという。だが ホストはやめろよと言われる。
そんなこと聞きたくないが 軟禁されているので 巽はなんとか逃げようとするが
失敗する。女にちやほやされたいのかと吉宗に言われ 巽は思わず殴ってしまい・。

極道ダーリン act.3
勝手にアパートを解約されて怒って吉宗のところに戻ると お金貯めてるなら家に
いればタダだよと言われ その気になる。吉宗の半裸を見て 入れ墨があるのでや
っぱりヤクザなんだなあ と思う。キスしたり触れたりするので ふざけるなとい
と冗談だと思っているのと吉宗はいい 怒って触らないよと。今度は巽が吉宗を気
にな店にまで来るので ついトイレで・・。

極道ダーリン act.4
自慰してるのを見られると 吉宗にいかされてしまった。巽はホストは続けられる
が 絶対俺を避けるなと吉宗に言われる。店に長髪のイケメンが来るがどこかで見
た顔だ。噂を聞いて 巽を見に来たというが名乗らない。吉宗に抱きしめられてH
臭いことをされそうになり 暴れていると件の男が来た。なんと吉宗の弟だという。
絶対に関わるなと 巽にガードをつけると言い出す。弟なのにと呆れるが舎弟たち
が政宗は 酷く冷たい男で金に汚いと・・。

極道ダーリン act.5
吉宗は巽のためにアパートを元に戻したりして 愛してる証拠だと舎弟に言われる。
驚いているが 店に行く途中で襲われる。気が付くと縛られていて 政宗に財産分
与を放棄する書類にサインしろという。吉宗の了解を得たらサインするので兄弟で
話し合えと巽はいう。政宗はどうやって兄貴を誑し込んだと言い抱こうとする。そ
こへ吉宗が助けに来て 政宗を撃とうとするが 逆に巽をナイフで殺そうとして・。

bitter kiss & sweet
野良猫だった俺様は 飼い主が捨てられていたロシアンブルーの子猫を拾ってきて
一発で恋に落ちた。しかし慣れてきたロシアンブルーは俺様に冷たくて 色々助け
てやっているのに・・。

極道ダーリン act.5.5描き下ろし
巽を庇って怪我した吉宗の包帯を替えようとしても じゃれついてきてさせない。
完治するまでHは禁止と巽はいうが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

B.B. baddie buddy  / 水壬 楓子

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

B.B. baddie buddy (ガッシュ文庫) [文庫]
水壬 楓子 (著), 周防 佑未 (イラスト)
出版社: 海王社 (2012/8/28)

51CPgnEsQWL__SL500_AA300_.jpg

内容
「そろそろ抱かせろよ」―鳴神組の双璧と呼ばれる、武闘派の真砂と頭脳派の千郷。豪放磊落な真砂は、冗談か本気か、折に触れ千郷を口説いてくる。だが、千郷が身も心も許すのは、八年前、財務省を追われ自暴自棄になっていたところを拾ってくれた先代ただ一人。先代亡き今、組から抜けようと決めていた。そんな折、配下にある闇カジノで、八年前に千郷を陥れた元同僚と再会し…。

感想
コンパクトにまとめられていて 無駄がないというかサクサク読めました。千郷
と真砂のやり取りも面白かったし ちょっとどこまで本気かわからない男なので
千郷が相手にしないのもわかるなあ。千郷は純情と言うか 一途な男なのでそう
そう簡単に心を変えられないのだろうなと。特に組長は初めての男で セックス
に年季が入ってるから大事にされたしね。といっても他の女みたいに ただ囲っ
ているわけじゃなくて 男として仕事をするように手助けしてくれるから いい
男だなあと 傍からも思ってしまいますね。他の連中にやられても 組長は特に
庇ったり何か言ったりしない。そこは 千郷が自分で這い上がってこないと生き
ていけないとわかってるからなんですよね。そこへいくと真砂はまだまだで 千
郷を好きなことは確かなんだけどね。千郷を陥れた同僚がそのままだったので 
嫌だなと思ったら 最後は痛快でした。ラブラブな二人も見たかったけど 無理
かなあ・・。

B.B. baddie buddy
千郷は地方の公務員の息子だった。兄が病弱で 母がつきっきりだったので寂し
い幼年時代を送る。兄は丈夫になってもちょっとでも具合が悪いと 母が騒いで
世話をするので わがままでどうしようもなかった。千郷は成績がよければ 両
親に振り向いてもらえるので必死に勉強した。一番の大学に入り財務省に入った
が 思ったよりも両親は喜んでくれなくて そのまま故郷にほとんど帰ることは
なかった。財務省ではみんなライバルで 仕事はきつかったがやりがいもあった。
ところが 同僚の 弁護士の資格もあり 総代になるような香村の策略により財
務省を追われることになった。自暴自棄になり チンピラに殴られ ふらふら公
園に来ると若い男二人組に セックスしようと持ちかけられる。ずっと性癖に目
をつぶっていたが 誰に抱かれてもいいとやけになる。そこにがっちりとした年
配の男が来て チンピラをガードと一緒に制裁をくわえる。男は鳴神といい組長
だった。千郷の経歴を聞いて驚くが 俺が最初の男になってやるという。鳴神に
抱かれて 驚くほどの快感を知った。その間 真砂は二人のセックスをずっと見
ていた。

千郷は 真砂に面等を見てやれと鳴神から預けられた。同じ年で武闘派の真砂は
嫌がったが 見て覚えろと。それこそ使い走りから便所掃除までやらされた。組
のみんなは組長の女ということで乱暴はしないが 嫌がらせはされた。真砂には
何度か殴られてメガネを壊された。一年経って組の中身がわかると 色々な仕事
のプランを千郷は考えてだした。鳴神は資本を出して人もつけてくれて いくつ
か会社を興して 金をうむようになった。組の中では娼婦扱いは消えないが 誰
もはっきり文句を言わなくなった。鳴神は妻が亡くなっていて 子供が二人いる。
他に女がいるのだろうが 千郷を変わらず可愛がってくれて抱く。二人の時は恋
人のようで幸せだった。ところが鳴神に癌が見つかり ひと月で亡くなった。泣
くなよと笑ったのが最後だった。いつの間にか 逢瀬で使っていたマンションは 
千郷のものになっていた。そこで一日泣いていたが その後は組を狙う連中と真
砂たちと一緒に 戦わなければならなくて泣いてる暇がなかった。

三回忌になり 多くの組関係が集まった。千郷は鳴神を忘れることはできなかっ
たが 息子が組を継いだので そろそろ組をやめようと思った。鳴神がいなくな
り 微妙な立場になっているからだ。今まで真砂とライバルとして若頭補佐とし
てやってきた。しかし組長が変わり 真砂も離婚してきた組長の姉と よりを戻
すかもしれない。引き際だと思うのだが 真砂はそろそろ俺のものになれと 冗
談だかわからないことをいう。どうやら千郷は 組の内外の連中に 抱ける金の
卵を産む男だと思われて 狙われているらしい。だから真砂は自分のものにしよ
うとしているのだなと 千郷は言うのだが 本当に気に入ってるので自分のもの
にしたという。ある日 千郷が仕切っているカジノに 千郷を陥れた香村がやっ
て来ていて しかも負けが込んであちこちに借金があるというのだ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

育メンだって恋します。/ 三島一彦

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

育メンだって恋します。 (あすかコミックスCL-DX) [コミック]
三島 一彦 (著)
出版社: 角川書店(角川グループパブリッシング) (2012/6/29)

51BFMr1Q18L__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
生真面目な由井は勤務先の保育園に息子を預けにくる浅木が苦手。超ヤンパパでノリの軽い浅木についイライラしてしまう。だけど、ある出来事で見た目に反して家庭的な浅木の姿を見て以来、なんだか気になってしまい…

感想
久しぶりに三島さんを読みました。育メンは 可愛い話しでよかったです。ちょ
っと由井がぐるぐるする人で 浅木はあまり考えないというか大雑把でそれが
いいのだと思うけど。身内に縁が薄いので 今ある大事な人を放したくないから
後はどうでもいいという浅木は 男前だなあと。恋をするときは これからどう
なるのー?って感じで^^;麻木はわざと二人がくっつくようにしたのか それ
とも本当に好きなので上田から小泉を奪いたかったのか その辺がよくわからな
くて。麻木にもいい人ができますように・・。

育メンだって恋します。その1
保育士の由井は ちゃらついている浅木が苦手だ。息子のレイ君は可愛いが一体
いくつの時の子供なんだと思う。ちゃんと育ててるのかと思う。浅木のお迎えが
あまりに遅くて とうとう由井はレイを自宅に連れて行く。浅木は食事も作って
レイに食べさせていると知り 偏見を持っていた由井は謝る。ある日 携帯に助
けてとあり あわてて浅木の家に行く。熱を出している浅木の看病をして つい
キスをしてしまう。奥さんと同じ名前だから 頼ったのだと落ち込む由井だが・。

育メンだって恋します。その2
思わず告白してしまった由井だが 浅木も好きだったと恋人同士になる。まだキ
スしかしてないが 浅木は積極的で すぐ触ってくる。両親が早くなくなり姉と
生きてきたが その姉も夫と事故で亡くなり 甥のレイが残された。三人でいる
と家族みたいなのだが 浅木からのプロポーズは 楽だから鍛冶全部してくれる
から一緒に住もうみたいな感じだった。納得できない由井は自分じゃなくても
いいのではと。浅木は薔薇の花束を持って スーツでレイを抱いてプロポーズに
またきて・・。

育メンだって恋します。その3
三人で家族のようにと思っていたが レイが友達に パパと先生がキスするなん
ておかしい と言われてしまう。由井はこれからのレイの事を考えて また自分
が偏見に負けないでいられる自信がなくて ちょっと同居を待ってくれという。
浅木は落ち込んで泣いているようで 由井もどうしていいか わからない。先輩
は考えてもしょうがないことだと まだ起きてないことで心配しないで 毎日
明るく健康でいればいいと言われる。由井は浅木を訪ねて・・。

恋をする時 前篇
新卒の先生が紹介される。麻木と小泉だ。前からいる上田は 驚いて小泉を見つ
める。ずっと忘れられなかった相手だ。小泉は上田に攻撃的で まだ先生してい
たんですねと言う。麻木は驚いて小泉に怒る。が麻木が上田に触れると 小泉は
麻木の手を払う。どうなってると飽きれる麻木だ。小泉は上田の最初の生徒で大
好きだったからこそ 否定した。麻木は上田と親しそうにして 小泉は相変わら
ずつんけんしている。雨に濡れて着替えている上田に麻木が 小泉と昔なにかあ
ったんですかという。否定するが襲われそうになり キスマークをつけられ・。

恋をする時 後篇
上田は学生時代 ホモと言われて苛められた。小泉も上田に懐いたので みんな
がホモだと言い始めた。自分と同じ目にあわせてはいけないと 冷たくした。
小泉は 麻木とあまり親しくしないでと上田にいい 食事くらいしようと言う。
ところが麻木が みんなの前で 上田に向かって小泉と特殊な関係だというよう
なことを匂わす。怯える上田を 小泉がうまくみんなを流すが 麻木に一体どう
いうつもりでと怒る。麻木は小泉が好きだから上田には渡さないと言い出し・。

育メンだって恋します。 番外編
三人で暮らすようになった由井たちはラブラブ。今日も子供が寝ると早速Hなこ
とを 始めるのだが レイが大きくなっても二人で運動家でもなんでも出ようね
と話す。そうして10年経って レイは高校生になった。保育園を懐かしいと覗い
ていると・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

雨は悄然と降っている / さとむら緑

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

雨は悄然と降っている (ローズキー文庫)
さとむら 緑 (著), カズアキ (イラスト)
出版社: ブライト出版 (2012/6/16)

511ni5Ll6fL__SL500_AA300_.jpg

内容
家を追い出され、途方に暮れていた雄一朗は偶然、同級生で小説家となった守屋要と再会した。夕方に降る霧雨のように静かで暗い空気を纏うその男は、高校生活最後の一年間を誰よりも近く、親密な時間を過ごした相手だった。渡りに船、とばかりに守屋の家に転がり込み、そのまま居候生活を始めた雄一朗だが、何事にも無関心に生きている守屋を知り、いつしか昔のように彼から必要とされたいと思うようになって…。

感想
雄一郎が あたし的にはうけないキャラで^^;話はいいんだけどね。 誰とで
もすぐ打ち解けて 表面的な友達は多いかもしれないけど ほんとに仲がいいと
いうか 困った時に助けてくれる人はいなさそうな男だなと。女性に対してもし
てもらうのが当然みたいな感じだから 誰とも続かないのでは。相手もいまいち
だとしても。でも 段々と雄一郎は妹や両親の事で 自分の心を偽って生きてる
とわかり 同情はできるなあと。後半になると雄一郎が可愛くなって^^;守屋
は無骨ながら男らしく いやいやよかったです。不器用な二人でいつまでもお互
い離れられない感じす。実はHも凄いし?!よかった。

雨は悄然と降っている
雄一郎は婚約していた女に家から追い出される。彼女の家が資産家で マンショ
ンも用意してくれてそこで同棲していたのだが 浮気を疑われたのだ。夜の雨の
中どうしようかと思っているとコンビニに高校時代 仲の良かった守屋がいるの
を見つける。声をかけて 今日泊めてくれと言う。高三で あんなに一緒にいて
仲が良かったのに 違う大学になり守屋は全く連絡してこなかった。何度も雄一
郎が連絡したのだが 居留守をつかわれた。雄一郎は 妹を亡くし両親と上手く
いかなくなった。就職して独立して実家とは疎遠なので 帰るところもないのだ。
守屋は小説家になったと人づてに聞いた。有名な賞もとったというので その本
も買った。10年近くあったことがなかった。しかし守屋は雄一郎が頼んだことを
ちょっと無理でも 断ったことはなかった。

強引について行ったマンションは豪華で 部屋も広くて驚いた。ここなら泊まれ
るというと嫌な顔して 無口な守屋としては何度も帰ってくれといいかけていた
が 雄一郎は高校の時の事を持ち出して しばらく置いてくれと言う。守屋は何
かしら雄一郎が言ったり するとため息をついて嫌そうだが それでも食事も作
ってくれるし布団も出してくれた。快適に過ごし 彼女の部屋に戻ると 全部雄
一郎のものは送れるようになっていた。本気で別れるつもりらしい。荷物は守屋
のところでしばらく預かってもらおうと決めて 部屋が見つかるまで居候させて
くれと頼む。その代り家事をするからという。 しかし 何もしたことがない雄
一郎は洗濯もできず ご飯を炊くことすら失敗して 洗い物は器をいくつも割っ
てしまう。おとなしくテレビを見ることしかできない。守屋は昔より更に無口に
なり 小説も4年書けなくて ずっと引き籠った生活をしているらしい。話せな
いのが苦痛な雄一郎は 喋りかけるが迷惑そうで返事がない。

ずっと妹が入院していて 病院に行っては話すのが日課だった雄一郎は その後
守屋と遊びに行った。雨の日は妹は具合が悪くて 楽しい話もしなくて雄一郎は
囁くように話した。気晴らしに散歩でも行こうと守屋を誘うが 雨が降るから外
に出たくないと言い かまうな迷惑だと言われてしまう。それからは関わらない
ようにしていたが 彼女から話し合おうと言われて出て行き 雨に濡れてしまう。
彼女に会えなくてびしょ濡れでマンションに戻り熱を出して 風呂場で倒れてし
まう。気が付くと守屋が世話してくれて 傍にいてと縋ってしまう。それから少
しずつだが 二人は会話すようになり 一緒に買い物にも出て 老夫婦のような
感じになっていくのだが・・。

晴れ間の名前
守屋ーと言いながら雄一郎が書斎のドアーを叩く。出て見るとスーパーのチラシ
を見せて 一緒に買い物に行こうという。どうやら自分で食事を作るらしいが守
屋が以前の失敗を思い不安な顔をすると 今はいいのがあるからという。野菜を
切って肉を一緒に痛めて ソースを絡めるだけだという。後輩の橋本や女の子に
きいたからというのだ。守屋は密に不機嫌だ。人より嫉妬深く独占欲が強いとわ
かっているが 11年も経てやっと自分のものにした雄一郎を 誰にも盗られたく
ないので 傍に来る連中には警戒している。

守屋は 雄一郎と一緒に歩いていくのが好きだ。自分の知らないことをいろいろ
教えてくれる。どんな野良猫がいるとか 自分の感性とは違うところで 物を見
ている。これくらいなら住めるかなと 物件を見ている雄一郎を見ると胃痛がす
る。ずっと自分のところにいてほしいが 言い出せない。雄一郎も差がいている
が なかなか出ていく気配はない。雄一郎を忘れることができなくて 他の人と
付き合い何度か破局した。担当だった女に手を出して 散々な目にあった。それ
から4年 小説も書けなくなって孤独に生きてきた。偶然 雄一郎と再会し手に
入れることができて 小説も始めることになった。雄一郎が傍に寄ってきて も
じもじしている。両想いになってから 毎日のように抱いていたが ここしばら
く 担当との打ち合わせなどで忙しかった。もしかして構ってほしいのかと思い
雄一郎の顔を見て それがわかると 一気に熱が上がり 昼間とか関係なく抱き
しめて するという。赤い顔で恥ずかしそうにする雄一郎が可愛くて もう我慢
できないと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

麗人Bravo! (ブラボー) 2012 秋号 2012年 10月号

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

麗人Bravo! (ブラボー) 2012 秋号 2012年 10月号
51Md4NzADbL__SL500_AA300_.jpg

感想

トゥインクル 神田 猫
由貴と安藤はクラスメートだが いつもホモホモしい会話で みんなを笑わせて
いる。ただの同級生だが二人でいつも お互いに好きだと言いあってる。馬鹿だ
って言われるが 安藤は実は頭がいい 由貴は勉強ができないが。安藤はイケメ
ンで勉強ができて女にもてるし 退屈していた。話しかけてきた由貴に 退屈だ
から髪をピンクに染めろと言った。それを真に受けて由貴はピンクの頭にした。
それから安藤は本気で由貴が好きになった。冗談じゃなくて本気だと友達にいう
と・・。

可愛い話しで続きも読みたいと。

パラボナ2 真行寺ツミコ
櫻井はアンテナを買ったら アンドロイド型で すっかり情がうつり外に置くこ
とができない。ソルと言う名前までつける。ところが これでは番組の録画がで
きないのではと 接続器を買うことにする。しかしやはりアンドロイド型で・。

一寸おバカだけどしんみとしたこの間に続いて やっぱりちょっとアホかも^^;

兄貴の恋 吉池マスコ
地球お助け隊の二人は 狐の神様の神社で働いている。兄の方が雨で買い物途中
に綺麗な若い男が泣いてベンチにいるのを見て 自分の傘を渡す。カサを返しに
来た紀緒に恋をする兄は 彼の働いているバーに行く。ところがそこで 彼のパ
トロンである 加賀家という男に会う。彼は既婚者のようで 紀緒は別れたがっ
ているのだ。大学三年の時 母が亡くなり生活のために学校をやめようとした。
加賀家は 紀緒に全部面倒見るといい・・。

嘉那さん トシツキハジメ
ヒロセはカナさんが好きで 抱いている時もいつも呼んでいた。カナさんが亡く
なり1年が経った。カナさんのギターをずっと使っているのだが そろそろ自分
のを買うべきだろうという話になった。ここまで続けるつもりはなかったヒロセ
なのだが・・。

見つめあったら最後 文日野ユミ
龍樹は大学生でフリーターの篤史と高校の同級生だ。篤史は甘え上手で 龍樹は
いつも断れない。5年も付き合っていて 体の関係もある。しかしいつも篤史は
他の女とも付き合ってる。いい加減こんな不毛なのはやめたいと 合コンに誘わ
れて行くというのだが 篤志から7時にはいくとメールが来ると 無視しようと
思うが結局できない。部屋に戻ると・・。

攻め受けが違うと それだけで可哀想な気分に^^;

花盗人は時雨に愁う キサユキ
晃央は大衆演劇 劇団千歳の座長の一人息子だ。女形もやり 大層な人気だ。藤
助はずっと付き人をしている。孤高の人で どんなスポンサーでも 下心のある
人には冷たいので有名だ。三味線奏者の橘には気を許している。晃央は何もない
と言っているが 藤助は一度嫉妬のあまり 無理に抱いてしまったことがある。
傍にずっといることが幸せだと藤助は思っているのだが 時たま 心もほしいと
思ってしまい・・。

なんか切ない話でしたね。絵も好みでした。

clich holic 鬼嶋兵伍

瀬尾と棚西は小画工からの幼馴染だ。しかし高校では 棚西は陸上に夢中になり
体育大にいく。瀬尾と別れていたが メールが来て棚西はゲームに誘ってもらう。
二人のホラーゲームの実況は 何故か人気がある。棚西の怖がり方が 半端じゃ
ないからだ。2人は昔のように 仲良しで大好きだと言いあってふざける。ところ
が 監督にちょっと浮ついていると言われて 瀬尾に会うのをひかえようという
のだが・・。

Hのところが 妙に可愛くて いいがたいの男たちなのにね。

いじわるきょうちゃん 猫田リコ
狭市とひろは幼馴染だ。二人でゲームしていると狭市がキスしてきた。それをうっ
かり狭市の母に言ってしまった。中一のひろは どうしようと動揺してしまう。今
狭市は一人暮らしで大学生だ。一人暮らしをしている狭市に襲われて広海は当然の
様に関係を持った。昔の罪悪感で逆らえないが・・。

コンビニエンス☆ロック Loop 新井サチ 
押しかけ問題児のバンドマン ケンジはひと月前にこのコンビニに来て マコが好
きと言い出した。店長は 昔 音楽をやっていたのだが 結局売れずに挫折したの
だ。ケンジはアパートで隣に住んでいて マコの生活は乱されていて この間は抱
かれるところだった。二十歳になったからセックスしようと うるさいケンジを無
視するが 隣がうるさいので注意すると ケンジのバンドの仲間がいた。ボーカル
のヒロシは・・。

天然なケンジがいい味で 迷惑な奴なんだけどね^^;

ひめごと 神室 晶 高緒 拾
小説家の平井は一人で住んでいるので 家中は本だらけだ。担当の伊佐見がいくら
なんでも蔵書が多すぎると 従兄弟が司書なので今度連れてくるという。来た男は
御園といい 平井がいつも行く図書館で働いていて 知っている男だ。仕事ができ
るが近寄り難い。しかし本当は優しいと知って いつも見ていたのだ。御園はどん
どん部屋を整理していく。そこで御園は 若い平井と男の写真を見つける。男性の
恋人がいたと知って・・。

いい話でした。美園が案外嫉妬深いのは驚きだけど そういうものかも。

31センチのメランコリック 西原ケイタ
大きな若尾と小さい桜木は大学生で付き合っている。若尾は大型犬みたいで優しく
て チワワみたいな桜木を大事にしている。幸せの絶頂なのだが キスしかしてな
胃。付き合ってひと月以上経ったのでセックスしたいのだが・・。

いやー桜木は男らしいわ^^;

金の王子 銀の王子 茉絢
入江はバイト先の店長が好きだ。もう撮った写真は客時代から250枚はある。好き
でとうとう告白した。年上だけどそれほど離れていないし 落ち着いていて清潔感
がありマダムに人気だ。ところが北王子店長が異動だと知りショックで 思わず愛
してると言ってしまう。笑って店長は部屋に連れて行ってくれたのだが すごい汚
部屋で・・。

結構ある話で 現実は厳しいと あまり夢を持ってると酷い目にあうよね^^;

キャッチミー! 小林モリヲ
川下は警官だ。勝手に部屋に まひとが入ってきて 今日も弁当を置いていく。
川下は真尋のバイト先に返しに行くが 捨てると言われると もらってしまう。
まひとは元泥棒で 川下が現行犯で捕まえた。前科があるから懲役だぞと 人生や
りなおせというが 生まれた時からどぶの中という。川下は生まれ変わり出てきた
ら食事くらい奢るという。それから刑務所から手紙をだしてきて 出てからもまひ
とと顔を合わせている。ところが・・。

うーん 漫画とわかっていても まひとが可哀そうで ちょっと・・幸せになって
ほしいなあ。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ハッピーライフ/木原 音瀬 小説b-boy2004年4月号

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

031_convert_20120915183422.jpg
032_convert_20120915183358.jpg


内容
掃除業に従事している君島は 本屋に行ったら通路に座っていて 袋やスポーツバックを傍に置いてしゃがみこんでいる男に会う。黒い洋服を着て同年代のようだが もしかしてホームレスのようだ。邪魔ですよと声をかけたが顔を見て 掃除を請け負った客だとわかる。ごみ溜めのように汚いマンションだった。家賃も払えず追い出されたよだった。成り行きで自分の勤めているところに連れて行くのだが こいつがどうしようもない男だった。行くところもなく 居候させてやることになるのだが・・。

感想
木原さんは好きなんですけど 痛いのもあるので 用心して?読んでいます。これ
はそこまで痛くなかった。深呼吸よりも後に雑誌に載っているのですよね 確か。
一応完結なんですけど もうちょっと日常が読みたいというか この先二人どうし
ているのか気になります。同人誌ではあるのかな?他にも本になっていなくてあの
カップルどうしているのかと 知りたい病になってます^^;

君島はハッピークリーンに勤めて3年で 社長入れて4人の会社だ。宗司だけでなく
便利屋も兼ねているので 仕事はたくさんある。社長夫婦と娘まで忙しい時は働く。
この間の外車のセールスでやめたという男の部屋は歴代の中で五本の指に入るほど
汚かった。妻にも離婚されて ごみの中で生活していたようだ。成り行き上 君島
はその男を社長にあわせた。常々人が足りないと言っていたからだ。社長は雇って
もいいが住所不定でどうするのかという。この事務所に寝かせてくれと高梨はいう。
丁度その時 電話が来て娘が子供を産んだのでと喜んで出かけてしまう。君島は 
高梨の所持金を聞いて 木賃宿にも泊まれないと呆れる。実家に帰ったらどうです
かというと 両親ははやく亡くなり 祖父に育てられたけど2年前に死んだという。
とうとう諦めて 君島は自分の部屋に居候させることにする。早く自分の部屋を探
すという条件で。

高梨は ハッピーライフと何度も言っている。マンションに連れてくると 今日は
仕事も住むむところも見つかって よかったという。座右の銘はハッピーライフな
のだという。どうでもいいが人に迷惑をかけるなと君島は思う。一緒に仕事をして
これじゃあどの仕事も続かないだろうと思う。大雑把で適当な男だ。掃除屋なのに
ゴミやほこりを残していく 怒りたいのを初心者だからと我慢する。しかし続かな
いだろうと思い 敷金礼金貯めるのは数か月かかると思う。もう貸して部屋から出
そうかと思う。高梨は全てにだらしなくて 風呂にも入らず 下着も替えない奴で 
一緒の仕事も憂鬱だ。いつも がみがみ言わなくてはならない。

同居してしばらくすると 同僚の苅野が話しかけてきた。高梨と一緒に総司だった
のだが 君島に嫌われていると言っていたわよと。嫌っているというか 気が合わ
ないのだ。確かに最初うるさいくらい話しかけてきたが ほっといたら黙っている
ようになった。一緒に仕事に行くと 前からマニュアルを読むように言ったのだが 
それも適当なので とうとう漂白剤を間違えて大きな失敗をしてしまう。思わず切
れて 激しく詰るのだが 色々言い訳を言って泣きべそをかいて いなくなる。朝
事務所に行くとソファで寝ていたが 口を利かない。君島に部屋の鍵を返してきた
ので それがないと困るでしょうスペアは持っているというと 何故か泣きそうな
顔をした。それからは 静かな男になり 仕事もかなり丁寧になりいろいろ覚えた。

一軒家の掃除を頼まれて全員でいった。ところが最後にブチのある犬を女主人が持
ってきて 之もお願いしますという。便利屋もやっているので 以前はペットの飼
い主も探したりしたが とにかく大変で あげくに保健所という羽目になるので絶
対ペットは受けないことになっていた。断ったのだが まだ1歳で家族同然だったの
で保健所は忍びないという。そのくせ どうしてもだめなら保健所にというのだ。
断ったが目を離しているうちに 客が高梨に押し付けて行ってしまった。君島は怒
ったが のほほんとしている。しかし社長たちと保健所に連れて行くと大騒ぎをし
て 泣いて犬を抱きしめ飼うというのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
189位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR