コンテントヘッダー

5時10分から恋のレッスン 銀行員シリーズ(2) (講談社X文庫ホワイトハート(BL))

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
5時10分から恋のレッスン 銀行員シリーズ(2) (講談社X文庫ホワイトハート(BL))
いむら2

内容紹介
「言っただろう、これはお仕置きだって」椿本さんは、俺の胸についた赤い印を忌ま忌ましそうに睨んでいた。入行1年目の藤芝に任された取引先が、突然業績不振に陥った。その原因が林グループにあると聞き、直接林に怒りをぶつける藤芝。親父に口を利いてやる――協力的な姿勢を見せる林の言葉で、すべてが解決に向かうと喜んだのも束の間、ある条件を求められ……。

感想
喧嘩したり仲良くしたり 結局 恋人になった椿本たちで
すが そこで ライバル登場!
林はずっと 藤芝を狙っていたのに?椿本に横から浚わ
れたのが 悔しくて仕方ない。イケメン具合は 椿本と
そんなにかわらないかもしれないけど なんといっても林
は御曹司だからなあ・・椿本は分が悪いですよね^^;
その上 藤芝は 成績が落ち込んで それを回復するた
めに 林に身を売らなくちゃ?みたいな・・女郎かいな・・。
椿本が かなり嫉妬深いと知る 藤芝ですね^^
林も もっと早くに粉かけて アタックしたらよかったのに
ねえ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

3時から恋をする 銀行員シリーズ(1) (講談社X文庫ホワイトハート(BL)) Kindle版

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
3時から恋をする 銀行員シリーズ(1) (講談社X文庫ホワイトハート(BL)) Kindle版
いむら

内容紹介
「――藤芝。やっぱり駄目だ」椿本さんの切羽詰まった声――そこに秘められた何かが、俺に危険信号を送っていた。葵銀行新宿支店に配属された新人の藤芝遼太郎は、目つきの鋭い椿本崇に、マンツーマンで指導を受けることになった。その彼から、歓迎会で突然キスをされた藤芝は……。駆け出し銀行員のさまざまな苦悩を描く、トラブル・ラブ・ロマンス!

感想
銀行員同士の恋愛を読んだのが初めてで 凄く新鮮で
したね^^20年前ですから バブルはじけて 不景気な
頃ですよねえ。
藤芝たちの恋愛だけでなくて 銀行員ってこういうことも
してるのねって ちょっと吃驚しましたね。
お金を貸して回収するのだから 簡単な仕事ではない
ですよねえ・・。
藤芝は 見た目が可愛くて 一生懸命で 性格も可愛い
ですね。ということで 椿本に襲われちゃうのですが・・。
最初は 呆れちゃいましたねえ・・いくら好きだって これ
強姦ですよー・・。
椿本は 私的に 地に落ちましたけれど まあ その後
の 必死さで まあ いいかなと^^;
見た目よし 頭よし 性格も悪くないけど・・ちょっとね^^;
それでも真剣に 藤芝を好きだから いいけどね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR