コンテントヘッダー

あやかし艶譚 (ダリア文庫) 文庫 – 2017/5/13 辻内 弥里 (著), minato.Bob (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

あやかし艶譚 (ダリア文庫) 文庫 – 2017/5/13
辻内 弥里 (著), minato.Bob (イラスト)
つじ

内容紹介

……感じるか? おまえの中に『俺』が流れ込んでいくのを

人を喰らうバケモノ・夜叉を殲滅するため愛する兄の下で戦う真紘は、人間と同じように振る舞う夜叉・朱月に命を救われる。
初めはバケモノに助けられるなんて、と朱月を嫌悪する真紘だが、何度も邂逅するうちに惹かれ合い、心も体も受け入れる仲に。
しかし二人は敵対する者同士。それは許されない恋だった。
真紘は兄と恋心との板挟みに苦しみ……。

感想
鬼ものって好きなんですが 読んでいて なるほどね
え・・って感じでしたね。
一体 人と鬼 どちらが いわゆる鬼に近いのか。
元々鬼なんていなくて 人の黒い暗い 醜いものが怨霊
みたいに 鬼になったのではって 思うのですよね。
鬼というものは 単に異形のもの 異形で能力が人間と
は違うか 優れていたものたちなのでは とか思ってしま
いますね。
現代だって 人の方が 鬼のような悪魔のようなことして
いる気がします。
朱月なんて 身内や友達思いで 普通の人ですよ。特殊
な能力はあるけれど 情が深くて優しいです。
真紘は 子供の時 浮浪者だったのを助けてもらい 人
ととして暮らせるようになったから 家絶対 家族絶対な
のでしょうけどね だから本当のことが見えなかったので
すね。
真紘は 辛かったり残酷であっても 愛を知った方が幸
せですよ 多分^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

殉恋王子 (ダリア文庫) 文庫 – 2016/3/12 辻内 弥里 (著), さばるどろ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
殉恋王子 (ダリア文庫) 文庫 – 2016/3/12
辻内 弥里 (著), さばるどろ (イラスト)
つじ

内容紹介

手放せないほど、私が欲しいんでしょう?

エリスランド国の第一王子・ディーネは、王位争いで、孤独な闘いを強いられていた。
そんな彼の心の支えは、自分のみに忠誠を誓う、美しく凛々しい近衛兵のシュリ。
ディーネは彼に主従関係以上の想いを抱くが、己の立場を慮り感情を押し殺そうとする。
ある日、雨宿りのため宿屋でシュリと一夜を共にするが、溢れる想いは止められず…。
禁忌と官能が織りなす、切なくも美しい主従愛。

感想
話は面白いのだけど なんだか 可哀想で・・みんな幸せ
になってないような・・まあ不幸せ ということもないので
すけどね・・。
ディーネ王子は 自分の愛を貫き通したのだから 不遇な
目にあっても 別にいいのでしょうね。これから 生きてい
けるのか その辺りが気になるのですけどね。
あーここで こんな裏切りが・・って 二回も裏切られて
ディーネも そこで めげないところが凄いわ。愛に殉じる
ということなのでしょうねえ・・。
近衛兵のシュリは ひたすらディーネ王子に尽くすのです
が 彼も 公爵のアーデイルと 同じく辛い過去があるの
ですね。
今は普通に生活していて そう見えなくても 子供の時に
体験した強烈な出来事は 簡単には忘れられないし そ
の後の人生に 大きく傷を残すのですねえ・・。
この主人公や周囲の人達は 自分が悪いわけでもない
のに悲惨な運命に巻き込まれて行ったのですね。
まあ でもー王が一番悪いかな^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR