コンテントヘッダー

あなたのものにしてください (プラチナ文庫) 文庫 – 2018/2/13 夕映 月子 (著),‎ 秋吉 しま (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
あなたのものにしてください (プラチナ文庫) 文庫 – 2018/2/13
夕映 月子 (著),‎ 秋吉 しま (イラスト)
ゆうばえ

内容
キスなし、セックスなし。それでも──恋をしている。

保育士の瑞希は極度の男性恐怖症。男性に触れられると過呼吸になって、キスなんて問題外!
でも、そんな彼がお付き合いしているのは経験豊富なオトナの男・黒川だった。
絵本作家である彼は、瑞希の美貌に一目惚れ。
「君の顔が好きなんだ」と口説いているうちに、瑞希の心の美しさに魅了されたのだ。
丁寧に愛を育む2人だったけど、瑞希は黒川のある行動に気付いてしまい…?

感想
いやいや なんてまどろっこしい恋愛なんでしょうね^^;
今どきの子には 難しい・・逆に 中高年層には 懐か
しい想いなのかも?しれないですよね^^;
現代は なんでもスピード速いし 相手のことも SNSで
色々わかってしまうからなあ。そんな時に こういう王道
で 純情な恋愛は とても新鮮かも。
瑞希みたに 子供時代に嫌な思いをした子は やっぱり 
かなり傷を追ってますねえ 男女関係なくね。
普通の恋愛 キスやセックスが ハードル高いと 進まな
いからなア。
散々 恋愛というか セックスをしてきた黒川だから 瑞
樹との スローな恋愛もできたと思うけど 普通はなかな
か ここまで 我慢できないだろうな。
黒川の親友?である御崎も 恋愛経験豊かななけど 
本当に意外?な相手と恋人に^^;ま 落ち着こうと思った
ら こういう相手なのかも。だけど 見た目とちがい 酒癖
悪い子だねえ。普段 出せないこと 思いを みんな出す
のかも^^;

あなたのものに なりました
やっと 恋人とキスや触ってダストコマでは いきついた
瑞樹だけど 最後まではできてない。御崎の恋人 松田
に セックスについての愚痴をきかされ 自分もと

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

楽園暮らしはどうですか? (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2017/2/24 夕映 月子 (著), 高峰 顕 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
楽園暮らしはどうですか? (二見書房 シャレード文庫) 文庫 – 2017/2/24
夕映 月子 (著), 高峰 顕 (イラスト)
ゆう

内容紹介

いいのかよ? 本気で抵抗しないとキスするぞ

地方鉄道勤務の朝霞は学歴と鉄オタを引け目に思い、憧れの職に就いたのに理想には程遠い日々。
へこむ朝霞に手を差し伸べたのは運輸部のイケメン先輩・市川で……。

地方鉄道会社、日本海電気鐵道――通称かいでんに鳴り物入りで入社した朝霞は同僚たちから嫉妬混じりに「東大クン」と呼ばれ居心地悪い毎日。
人の機微には疎くても何より鉄道が好きなのに……。そこへ声をかけてきたのは運輸部の運転士・市川。
あまりのイケメンぶりにまるで接点を見いだせない朝霞だったが、一人はさみしいからと部屋に上がり込まれ、連日鍋をする羽目に。
「俺とつきあう?」口調の軽さとは裏腹に、問う眼差しは真剣で……。

感想
まだ夕映さんは 2冊目なんですが よかったなあ・・。
他にも読みかけで ちょっとすすまなくて そのままに
なっていたので これもどうかなって思ったのですが
どんどん読んでいきましたね^^
朝霞は コミュニケーションがうまくとれないので 気の
毒ではあるのですが やっぱり 同じような人と一緒に
いては 変われないですよね・・。そこでは 誰も非難
したり批判しないし だけど世の中にでると 色々な人
がいるから 勉強ができるだけでは 生きていけない
からなア・・。
運転士の市川と出会えたから 朝霞は人生捨てなくて
済み ある意味行幸です。だけど 人に知られにように 
二人だけの世界に生きるってことを 選ばなくてはいけ
ないのよねえ・・。
この狭い小さい世間で 生きていくのは 大変だろうな
と・・。市川が 寂しいと繰り返すのも わかるような気
がします。このまま 伴侶に巡り合えなくて ずっと一人
で生きていくのかと思ったら やり切れないですよね。
ある程度の年になったときが 二人とも試練ですねえ。
いつまでも 楽園が楽しいままだといいのですが。

楽園にもすれ違いがある
目の前に川が見える マンションに市川は引っ越した。
朝霞が通ってくれて 楽しい日々を過ごしていたが 
職員がボヤ騒ぎをだしたことにより 朝霞が対処をす
ることになり・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋してる、生きていく (ディアプラス文庫) 文庫 – 2015/7/9 夕映 月子 (著), みずかね りょう (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋してる、生きていく (ディアプラス文庫) 文庫 – 2015/7/9
夕映 月子(ゆえつきこ) (著), みずかね りょう (イラスト)
yue.jpg

内容(「BOOK」データベースより)
生まれつき心臓が悪い梓は、登山を愛する穂高に惹かれつつ、寄せられた想いを受け入れられずにいた。日常生活にこそ不自由しないが、梓の体は恋人と触れ合うのに制限があり、命の期限は恐らく人より短い。だからいつか訪れる別離を恐れながら恋人になるより、友人として穂高のそばにいたかったのだ。けれど穂高から諦めませんと告げられた少し後、穂高が登った山で滑落事故があり…?胸を打つ純愛スロウ・ラブ。

感想
この作家さんは 初読みです。もう何冊か描いていらっしゃるので
すね。そういえば 天国に手が届くというのを 最初に見たのです
よねえ。これにも ちょっと出て来るカップルが 天国にのカップル
なんですね^^
面白かったので この作者さんの他のも読んでみようかなあ^^
BLのマンガの方で 確か 主人公が心臓が悪い漫画家を好き
になるっていうのがあって 結構 切ない話でしたねえ。こちらの
方はちゃんとハッピーエンドなので 大丈夫ですけどね^^
梓の気持ちはちょっとわかりますね 自分の体に なにかあると
やっぱり 引け目みたいなのがあるし 人と同じようにできない
もどかしさや 悔しさってありますものねえ・・。
穂高は体格もいいし 山バカ?だけど 男らしくて 思いやりが
ありますねえ 愛情もとても深いし・・これは逃がしちゃ駄目です
ね^^
山の中の美しさって格別ですからねえ 空気がまるで違うし 目
に見えない何かがいるような 敬虔な気持ちになります。
プロポーズのようなのが とてもロマンチックで あそこで リング
を出すとか!いやーいい男です^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
206位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
31位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR