コンテントヘッダー

きみと恋の途中 (ダリア文庫) 文庫 – 2004/12/13 葉澄 梢子 (著), ねこ田 米蔵 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
きみと恋の途中 (ダリア文庫) 文庫 – 2004/12/13
葉澄 梢子 (著), ねこ田 米蔵 (イラスト)
はすみ

内容紹介

高校3年生の一ノ瀬晶は細身でアイドル顔だが、本質はシャイで純情。半年間の片思いが実り、冬休み前につきあい始めたテニス部の後輩で一学年下の彼氏・葛西雄一に現在メロメロでラブラブだ。そんな晶に、卒業を前に同級生の松前義彦が急接近してきて…。義彦の誘いをかわしきれずに困る晶を、なぜか雄一は助けてくれようとしない。雄一は晶との関係は卒業式までにするつもりでいる? 晶は不安で——。

感想
いかにも高校生の恋愛って感じですね しっかりエッチ
はしてますけど^^;
可愛いけれど ちやほや言われても 天狗にならず純
情で 晶は いい性格ですよね^^そのあたりが雄一の
つぼにはまってますよね。わかる人には わかってしま
う二人の関係だから これからが心配。しかも大学と
高校に別れるし 松前は同じ大学だから・・まあきっと
大学で ほかの彼氏?が 松前にはできると思うけれ
どね。
雄一の友達二人も なんとなく 晶の気持ちや 2人の
関係が わかっているような雰囲気ですよね^^
この先 大学 社会人になっても 二人が 仲良くして
いけるといいのですけどね^^

Ding Done
晶は 高校三年で 可愛いと評判だ。二年の長身の
雄一に片思いをしている。推薦で大学も決まり もう
少しで卒業なので 少しでも話したい晶だが

きみと恋の途中
イブに恋人になった晶と雄一だが 一度しかセックス
できてなくて お互いの家で触りっこしかできない。
雄一の不満に困っている晶は お昼は食堂で一緒に
食べている。ところが 同級生の長身の松前と ひょん
なことから親しくなり 雄一のライバルに

そしてキスをして
晶は免許を取り 車が来たので デートしようという。
雄一は ホテルもと

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

だから忘れない (エクリプスロマンス) [Kindle版] 葉澄梢子 (著), かすみ 涼和 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

だから忘れない (エクリプスロマンス) [Kindle版]
葉澄梢子 (著), かすみ 涼和 (イラスト)
はすみ

内容紹介
高校3年の春、勇介は目の前で突如涙を流す美しい人・仁科と出会う。「先輩?」と、勇介を見て、人違いをする仁科は、交通事故で長い昏睡状態に陥っていたという訳ありの人物だ。そんな4つ年上の同級生・仁科の、儚げだが、強く生きようとする美しさに、次第に心を奪われていく勇介。だが、仁科が事故で死んだ勇介の従兄弟・貴之の恋人だったと知って…!? センシュアルラブ!

感想
懐かしいです これ好きで 何度も読み返したんですよね
え・・。エクリプスロマンスで1996年のを読んでいて イラ
ストは かすみ涼和さんです。
大人になったら4歳くらいどうってことないけど 高校生だ
と かなり違いますからねえ・・15歳と19歳ですから。
全く普通の高校生 勇介は 綺麗な仁科に惹かれるのだ
けど なんといっても 4つ年上で しかも従兄弟・貴之の
恋人だったって・・ハードル高い相手ですよねえ^^;
それでも恋心は止められなくて ぐいぐいと仁科に愛を
告白して ついに恋人に!^^
だけど仁科は事故の後 体は弱いし 兄は勇介のこと
を 貴之の従弟だから 嫌っているし とにかく 越える
問題が多すぎで・・それでも 最後は愛が勝ってことで
すかねえ・・。
仁科だって 罪を感じつつ 一生一人で生きていくのは
辛いですよね。やはり 誰かと愛し合って 暮らしていき
たいですよね。
まあ この先の 仁科や勇介の両親の問題とか 色々と
出て来るでしょうけど 生きてるもん勝ちで 勇介が頑張
るしかないですね^^

君が微笑むなら
恋人同士になった勇介と仁科。仁科は美大に行きたい
のだが お金がかかるので悩んでいる。勇介は 仁科
と同じく教師になろうかなというと 仁科が怒りだし

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR