コンテントヘッダー

恋人までのA to Z (モノクローム・ロマンス文庫) 文庫 – 2016/11/10 マリー・セクストン (著), RURU (イラスト), 一瀬 麻利 (翻訳)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
恋人までのA to Z (モノクローム・ロマンス文庫) 文庫 – 2016/11/10
マリー・セクストン (著), RURU (イラスト), 一瀬 麻利 (翻訳)
こいび

内容(「BOOK」データベースより)

元カレの置いていった、いつも不機嫌な猫と暮らすザックは、ビデオレンタルショップ「A to Z」の経営に苦戦するかたわら、新しいビルのオーナー・トムとの虚しい恋に悩んでいた。そんなある日、ザックはクビにしたバイトの代わりに映画好きの客、アンジェロを雇い入れる。他人を信用せず、誰も愛したこともないアンジェロだったが、ザックの部屋で映画を観ながら、二人は次第に心を通わせていく。音楽フェスを通じて知りあったマットたちに誘われてコーダへ引っ越しする前日、一人の女性がアンジェロの元を訪れた―。夏が始まるコロラドで、ゆっくりと育まれる小さな優しい恋。人気のコーダシリーズ、第2弾。

感想
よかったですねえ・・アンジェロが幸せになったという
のが 一番かな・・。アメリカは 日本もだろうけど 
子供が酷い目にあうのが多い気がします。両親や
義親 一般の大人から 暴力(性的も含めて)を振る
われたり 捨てられたり それは子供のせいじゃない
のに その後 差別を受けたりするなんて あんまり
です。
それでもアンジェロは 犯罪者にもならず 生きてき
たから 伴侶を得られたんだなあと・・勿論 失敗し
ても やり直すことは 難しいけど できなくはないけ
どね。

ザックは 所謂 中流の出で ゲイでも家族に受け
入れられているのに なんでこんな生活してるのか
ちょっと理解できない・・彼に捨てられるのも当然だ
なあ はっきりいって クズだよー・・。
それが すこしまともになって・・アンジェロに出会い
やっと 人生を真面目に生きていこうと思うように
なって よかった!
この2人は お互いじゃなきゃ きっと駄目だろうなア。
アンジェロの母親がどんな状況だったか よくわから
ないけれど やっぱり 子供としては 許せないだろう
なあ・・。里親のところで 性的暴力とか 麻薬をする
ようになっていたら・・絶対 許せないと思う・・。
マットとジャレードの二人が出てきて 嬉しかったわ。
相変わらず ラブラブで マットの愛情が激しい^^
この4人の生活 時々読みたいなあ^^
くずのトム!!誰かにやられろ!^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロング・ゲイン ~君へと続く道~ (モノクローム・ロマンス文庫) 文庫 – 2015/3/7 マリー・セクストン (著), RURU (イラスト), 一瀬 麻利 (翻訳)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ロング・ゲイン ~君へと続く道~ (モノクローム・ロマンス文庫) 文庫 – 2015/3/7
マリー・セクストン (著), RURU (イラスト), 一瀬 麻利 (翻訳)
ろんぐ

内容紹介
コロラドの小さな町コーダで、親の店を継いで働くジャレド。小さな町で、ゲイとして生きるのは簡単ではない。
トラブルをおこさないように静かに暮らしながら、自分はこのままひとりで生きていくのだろうと思っていた。
マットが目の前に現れるまでは。

新しく町に越してきた彼は、警官で、ストレートで、そしてジャレドとほとんど一瞬で気が合った。
同じ時間を過ごすうち、ジャレドは自分たちが友人としての一線を越えようとしているのを感じる。
だがその先に何か望みがあるのだろうか? もしなければ二人は友人のままでいられるのだろうか?
そして迎えたジャレドの誕生日、運命の夜となったーー。

感想
個人的に とてもよかったなあ・・。まあ このコロラドのちょっと
鄙びた^^;人口も少なく保守的な街で ゲイとして生きるジャレド
は ほんとに大変だろうなあ。あたしのゲイ友達だって やっぱ
り生きやすい 東京や大都市に住んでます。ジャレドは家族に
恵まれたからいいけれど 悲惨な目にあってる人もいますから
ね。特に兄の嫁 義理姉がいいですね こういう人がいて よ
かったですよ。中には 自分の子供に影響悪いとか うつるな
んて人もいますから。
マットの苦しい気持ちも わからでもないです。女性も抱けるけ
ど どうも男性の方がいいと 薄々わかっていても 認めたくな
いのですよね。特に 軍隊や警察など 男の世界っていうのが
まだまだ強いので 余計辛いですね。その上 あの父親じゃな
あ・・。
典型的な^^;田舎の保守的な白人の男ですねえ・・これが厄介
なんだよねえ 頑固で乱暴だから・・。
ジャレドがマットのようなパートナーが得られて ほんとによか
った。ずっと一人なんて 寂しいですよ。この町には一人しか
同士もいないのだし。開き直ったらマットの方が強くて ちょっ
と笑えました^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR