コンテントヘッダー

砂上を征く花 (花恋) Kindle版 安曇もか (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
砂上を征く花 (花恋) Kindle版
安曇もか (著)
あずみ

内容
鳳西国の敵将・沙門と愛を通じた紅明国の将軍・白蓮。戦場で出会ったら殺しあわねばならないと知りつつ、とまらない想いに逢瀬を重ねる。「沙門と対峙したら戦えるのか!?」ふたりの愛に気づいた紅明国の王子・蒼苑は、兄弟のように育ち、時には身体を慰め合ってきた白蓮を想い、苦言を呈する。しかし、もはや沙門への想いは消すことができず……そんなとき、鳳西国への出撃命令が下り--!?

感想
安曇さんの絵って ほんと綺麗です。ロマンチックな話
でしたが 王子の蒼苑が 可哀想だったなア。報われ
ぬ恋に 生きたって感じですかね。本当に 白蓮のこと
を好きだったのですねえ・・。
白蓮は 沙門を好きだけど 今までの自分の戦いを思
うと やっぱり 一緒になるなんて できないものねえ
そこが 辛いですよね。だからこそ 燃える恋!^^;
沙門は 意外と?一途な男で 勇猛果敢だけれど
いい加減に 戦いに嫌気がさしていたから 白蓮を連
れて逃げたいと思うのも わかりますよ。
青柳が一番 冷静だったな。側仕えだった 伊吹も可
哀想だったなア・・きっと青柳が 大事にしてくれるだろ
うけれど・・。

砂上を征く花
紅明国の将軍・白蓮は 戦場で闘った相手 沙門と 
あばら家で偶然あい 抱き合ってしまう。王子・蒼苑
は 兄弟のような白蓮に 

砂上を征く花 2
白蓮は駄目だと思っても 沙門の元にいき お互い
を求めてしまう。蒼苑は愛する白蓮のために 戦い
に出て・・

砂上を征く花 3
蒼苑が死んでショックを受ける白蓮を 赤樫が抱こうと
する。青柳は 白蓮を逃がすが 沙門のところへは行
かず 戦場で

夢の先まで あと数秒
高校生の葉月は 小学校の時 転校した親友の高梨が
戻ってきて イケメンになったので驚く。高梨は何故か
葉月によそよそしくて

エピローグ
やっと気が付いた沙門は 白蓮を呼ぶが・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロマンセ 愛しく冷たい君 (スーパービーボーイコミックスDX) [Kindle版] 安曇もか (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ロマンセ 愛しく冷たい君 (スーパービーボーイコミックスDX) [Kindle版]
安曇もか (著)
あずみ

内容紹介
18世紀フランス。「麗しのアントワーヌ」は貴族社交界のアイドル。才色兼備で非のうち所のない彼は、はっきり言って引く手あまた。なのに身を固めようとはしない彼の密かな想い人は、実は甥っ子のジョルジュで…!? 描き下ろしを収録して、ロココ調アダルト浪漫・新装版で登場!

感想
このアントワーヌは あちこちで読んでいて 一冊で読
んでみると こんなに色々あったのですね。切ない話も
あるけれど 案外コミカルな話もあったのね^^;
特に ジュールと恋人になってからは 真面目な話な
のに アントワーヌが人間臭くて すぐ怒ったり泣いたり
して それがいいですね。
アントワーヌは 甥のジョルジュをずっと愛してきたのだ
けど ちょっと 恋愛の意味ではなかったのですよねえ。
アントワーヌはそう思いこんでいたけど 実際ジョルジュ
が 大人になって逆に抱かれそうになって なんか違う
ってアントワーヌは 焦るわけです^^;
それにしても 貴族のこの恋愛?の乱れ方・・夫や妻が
いても関係ない 同性同士でも 血が繋がっていても
肉欲にあまりに正直で あっぱれなくらいです^^;
ジュールは画家で身分がないので ずっと焦がれるだけ
で 思いをつげられないのだけど 狂いそうなほどアント
ワーヌを愛しているのですね。
まあ色々あって 散々周囲に邪魔されつつ 恋人になっ
た二人 お疲れ様でした^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR