コンテントヘッダー

コイシラズ YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS (花丸コミックス・プレミアム) コミック – 2011/7/28 定広美香 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コイシラズ YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS (花丸コミックス・プレミアム) コミック – 2011/7/28
定広美香 (著)
さだひろ

内容
天才サックスプレイヤー・矢代俊一は、若きドラマー・勝又英二に出会う。激しすぎる英二の愛を、過去のトラウマから受け入れられないでいたが、次第に彼のドラムとセックスにひかれはじめ──。

感想
これは栗本薫さんが原作なんですねえ・・懐かしいです。栗本さん
は グインサーガ 50くらいまでは読んだかなあ^^;作品は もの
によっては あたし的には読みにくいのですが^^;
定広さんは 他のマンガでも サックスが出ていたような ジャズ
好きなのね^^
洒落た話で 勝又の情熱的な(暴力的でもある)ところが凄いです
ねえ・・ジャズとセックスさえあればいいという 魅力的なんだけど
ある意味危険な男ですねー^^;
矢代は 音楽的には優れているけれど 恋愛に疎いというか 好
きだった亡くなったピアニストをずっと引きずってるので 気持ちが
止まったままなんですね。彼には 勝又くらいの相手が いいのか
もしれないです。
しかしー14歳違い!^^;まあ 勝又がぞっこんだから いいのです
けどね^^

コイシラズ YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS 前篇
サックスプレイヤー・矢代俊一は ライブハウスに欠員を埋める
ためにやってきた。ピアノの森は大ファンで感激する。そこに
ドラムの勝又がやって来る。危険な香りの男で・・。

コイシラズ YOU DON'T KNOW WHAT LOVE IS 後篇
勝又に無理やり抱かれた矢代だが また来た男を拒めない。愛し
てると言われても 亡くなったピアニストの結城を忘れられない。
自殺だったのではと思うと・・。

朝日の様に爽やかに 1
矢代は やっと勝又と恋をしようと 結城を思い出にしようと決
心する。そして新しいバンドを組もうと考える。しかし早瀬とい
う俳優が不穏で・・。

朝日の様に爽やかに 2
早瀬に半ば脅かされて一緒に食事をするが 酔ってしまい起き
ると早瀬の家だった。帰宅すると勝又が待っていた。勝又は
矢代の音楽と本人が欲しいというが・・。

朝日の様に爽やかに 3
矢代は恋人と勝又を まだ思えないがセックスは慣れてくる。早
瀬は何かをたくらんでいて 森を引きずり込んでいるようで矢代
は心配している。日々 一緒に過ごし やっと勝又を愛してると

朝日の様に爽やかに 4
早瀬に呼ばれて出かけるが そこには黒人の男もいて 八代は
監禁されて 強姦されてしまう。勝又が助けに来て・・。

love is coward
勝又は雨の中を歩いて 子供の捨て猫を見つけ・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ヤバイ目で見ンなよ!!  / 定広美香

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ヤバイ目で見ンなよ!! (ジュネットコミックス ピアスシリーズ) [コミック]
定広 美香 (著)
出版社: ジュネット (2013/2/28)

61xY5ZBa4eL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
真ッすぐDKと大衆演劇の流し目王子
青春を懸けて契るマジ恋マジSEX!!

相羽操の恋人は、大衆演劇の女形・夢殿銀之丞。
恋を知り妖艶になりCMで大ブレイクする銀之丞に、操は!?
遠距離愛、もどかしい想い…葛藤がふたりを大人にする!!
表題シリーズの他、NYが舞台のハードラブを加え、
和と洋、読ませる2シリーズ収録!!

感想
前は結構 描いていていたようなのですが 最近はそうでもないのかなあ・・
久しぶりに読んだ気がします。絵とか好きなので もっと書いてほしいなあ。昔
のはちょっと痛い話もあるので 今はそういうのダメなのかなあ。ハッピーエン
ドに ちょっとバッドなのも混ぜてってどうかしら?^^;やっぱり絵が綺麗で
エロいわー^^;特にHのシーンとかホント好きです^^
和の銀之丞たちもいいけれど やっぱり NYのふたり 奏人たちが好きだなあ
灰とダイヤモンドを思い出すなあ・・20年近く前?になるのかな。
190センチ以上の大型カップル^^いいなあ・・。

6年目の花道
操は小学生の時 ひと月だけいた転校生を覚えている。おとなしい地味な子だっ
た。その時 大衆演芸が町に来ていた。転校生が去って中三になった操の前に 
また大衆芸能が来て 主役の銀之丞に一目ぼれした。しかし銀之丞は男だったの
だ。そして高校三年になった操の前に・・。

ヤバイ目で見ンなよ!! 前篇
恋人になった操と銀之丞だが 操は大学生で 銀之丞は夢殿一座で各地を回って
いる。メディアにも出て銀之丞は人気者だ。銀之丞は座長になったら操を抱くと
言っている。舞台を見た操はそのままホテルで待っている。操がきて・・。

ヤバイ目で見ンなよ!! 後篇
銀之丞に抱かれて 幸せな操だが 今度は銀之丞が操をいれる。朝 銀之丞の従
兄がやってくる。慌てて舞台に行く銀之丞だが 操は 銀之丞が初めてじゃない
と思い 相手は従弟なのではと・・。

子猫じゃらし
奏人はNYに来て五日 黒の子猫を拾う。治安の悪い 木賃宿に泊まっているの
だが猫が見つかってしまう。捨てに行く途中でまた男に煙草をねだられる。そこ
へタクシーの運ちゃんが助けてくれる。猫に困っているのがわかり レイという
運ちゃんは 猫を引き取るからシッターに来いと言う。レイは高級マンションに
住んでいて 実は小説家で・。

子猫のヒゲ 前篇
奏人はレイの恋人になり豪華マンションで同棲を始めた。子猫のフリオも すっ
かり二人に慣れた。仲がいい二人だが どうしてもインサートが痛くてできない
奏人だ。レイがお詫びにと 最高級のレストランに正装して二人で出かける。そ
こは奏人が東京で勤めていたレストランで 好きだった店長の西島に再開するの
だが・。

子猫のヒゲ 後篇
レイは西島に対して嫉妬して リムジンの中で無理やり奏人を抱いてしまう。西
島から連絡が来る。レイは落ち込んでいるのだが 奏人はやっとレイのものにな
ったと感じて 愛してると告げる。レイはここに西島を呼べと言う。嫉妬したレ
イと言い争った奏人は・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

禁猟区の森

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブ
ログ村


禁猟区の森 (ジュネットコミックス)
定広 美香 (著)
出版社: ジュネット (2009/1/31)

517fll7eFFL._SL500_AA300_[1]

内容
昭和18年、激動の時代に揺れ動く想い。航空兵に志願した佐助は死ぬ前に主人である和泉を思い出の場所で抱きたいと願い出る。時代に庖ん弄され抗えない身分違いの恋の先にある未来は・・。

感想
凄くいいけど禁猟の森はちょっと悲しいです。ぺパーミントキャンディは切なくて
ホームはいいかな 可愛くて好きだなあ。最後はちょっと受けの気持ちが わから
なくもないけど やっぱり駄目だろって^^;攻めは心広いっていうかみかけに
よらず?一途で 普通もう受けないかもよー^^;

禁猟区の森
土地の若様である和泉は徴兵にとられるかもしれないと東京の大学から故郷に戻り
森を散策していると 幼馴染の佐助に銃で鹿と間違って撃たれて足を怪我する
2人は子どもの時とても仲が良くて 佐助は和泉に禁漁区で遊んだり勉強を教えて
もらったりしていた

佐助は山で猟を禁止され 和泉の世話をするようになる。下の世話から風呂まで
佐助にしてもらわなければいけない。でも内心徴兵を免れたことにほっとしている
自分が恥ずかしい和泉だ。風呂に入ると逞しい佐助に胸が高鳴る和泉だ。大学で
悪友と言った陰間茶屋では抱くのに違和感があった。佐助は17歳で女は知っている
が恋人は他にいると。
ある日空襲で家の側に爆弾が落ち佐助は和泉を庇い抱きしめながら「若様をずっと
お慕いしてます なんでも命じてください
」という。和泉は抱かれたいと言う自分の
気持ちを知っているのではと思う。やっと杖にすがり歩けるようになると佐助が
航空隊に志願したときく
。特攻隊にいれられてしまうかもしれないのだぞと怒る
和泉に最後だから若様を抱きたいと言われる。自分が死ねば抱いたことは誰にも
わからないというのだ。和泉は贐に抱かせると言い禁漁区に二人で行く。
激しく抱かれて和泉は二度と会ってはいけないと思う。夢中になって人目も憚らぬ
ようになるからだ
。航空隊に入った佐助を想い生きて帰ってきてくれと願う。

昭和23年東京で佐助は田辺商会という会社の社長として羽振りよく暮らしていた。
終戦の日特攻隊でとびたつはずだった生き延びたのだ。東京でやくざと手を組んで
儲けていたがある日殴られている奴を助けたら同じ村の奴で和泉の家が破産した
というではないか。どうなったのか案じていると米軍の将校からGI専門の男娼館
連れて来られる そこの売れっ子が和泉だった。
お互い驚くが 和泉はずっと帰らない佐助を待ち東京に出てきたがそこで米兵に
乱暴され これは佐助を殺した罪だと思いそれからこの娼館で働いたのだ。
和泉はお客として抱いてくれというが 結局二人はお互いが好きなので本気になり
愛してるといい朝まで一緒に寝てまた愛し合う。しかし将校が乗り込んできて金より
和泉がいいと離さない。とうとう佐助は将校を殺し二人で禁漁区に逃げていく

ぺパーミントキャンディ
登希は18才の高校生だが今は5歳だ。頭に銃弾を受けて子供になった。甘いキャン
ディを嘗めていれば怖くない。夢ではとうさんとかあさんが殺されて最後はぼくが撃た
れる夢
。犯人はわからない。いつも会いに来てくれるこの叔父さんも知らない人だ。
けーさつのひとがもうすぐ犯人をつかまえるという こわいね」と登希がいうと叔父
さんは守ってあげるよと言ってキャンディを買いに行こうと。車に乗って海に行った。
おじさんは黒崎といいキャンディを買ってくれた。モーテルであそこがぬるぬるして
怖いと言うと黒崎が綺麗にしてくれて気持ちがよかった。でも起きたら黒崎がいな
くて探すと女の人といた。守ってくれると言ったのに一人にしたと登希が怒ると守る
ために離れているとわからないことをいう
。怖くないよ黒崎が一緒だからと
言うと抱きしめてくれて優しいせっくすをしたが登希は記憶を取り戻す。「あんたが
撃ったんだ!」
黒崎は警官でいつも暗い顔をした登希が交番の前を通るのを見ていた。義父は家庭内
暴力が酷かった。あの日 義父が母を殺してしまい帰ってきた登希はとっさに包丁で
父を刺した。そして黒崎は肩を狙ったのに弾は頭に当たってしまったのだ。登希は
黒崎が犯人じゃなくてよかったと言って笑っている。黒崎は守ってやれなかったと
いい フルーツキャンディをもって会いに行くよと。三年後 じょうじょうしゃく
りょう ってわからないけど 僕は好きな人と一緒にキャンディを食べた。

ホーム・スイート・ホーム
昴は5年間無遅刻無欠席で真面目に働いたのにリストラされ 同時に恋人にもフラレ
やけ酒を飲んで終電を逃し駅の階段で寝ていた。気が付くと大柄な汚い男と一緒に
ダンボールの布団の中にいた。後ろから抱き着かれ刺激されいってしまった昴だが
着替えに家に依れと言って誘ってくれたがそれはホームレスの青テントの家だった。
まだ若いのにどうしてと言うと 追われてると原という男は答えた。昴はリストラされて
という話をすると原は自由を手に入れたなという笑う。
親にはリストラは言わず1週間
旅行に行くと言い原と共同生活を始める。公園で炊き出しを貰ったりホームレスたちと
おちゃべりしたり しかし追手が来て原は公園を捨て川の橋の下に小屋をたてて昴と
住む。そこで振られた恋人は男だとさりげなく昴は告白して 寒いのを理由に温め
あうが本格的なセックスとなる


毎日セックスをして 原がすばるに綺麗に見られたいからお風呂に行きたいと言う。
綺麗な格好をして 旅館にとまろうとするが昴はうちにかえろうとまたあの小屋に
戻る。原はセックスをしながら「昴俺を好きになれ ずっとそばにいてくれ」という。
昴も原が好きになりずっと一緒に居たいと思ったが 置手紙を置いて原はいなくなる
弟の会社で秘書を募集してるからいってくれと。昴は名刺の会社を受け秘書として
採用される。社長はメガネの冷たそうな男で 君のことは兄から聞いていると頼まれ
ているがしっかり働かにと切ると言う。昴は原の行方をきくがこたえない。社長は
昴を抱くと側にいてずっと支えろと言う。昴は原さんに会いたいというと忘れろと
言う。俺の方が幸せにできるし俺の方が弱い人間なんだと
。昴は抱かれながら
そっと社長のメガネをとり あなたが自由になりたい時は解放してあげます 原さん
という。原は本名で呼んでくれと昴にいい 京一と呼ぶと愛してるとこたえる

ふるさとの君に
ゲイかどうかを確かめるために東京のはってん場で知り合った太陽と恋人同士に
なった空。遠距離ががまんできなくてとうとう東京を捨てて空の田舎にきて農業を
始めた。父の反対にもめげず二人で愛を育てて 山の中でもHし放題の2人だった。
ところが道に迷ったカメラマンが空の好みで 空は太陽しか知らないが太陽は散々
遊んできている。売り言葉に買い言葉で ちょっと東京で遊んで帰ってくるという
ことになる
なんでそんなことをいうのかねー?!
空は好みのカメラマンと東京に、太陽は田舎で農業して待っていると。空はモデル
として色々でるようになる。カメラマンの片山とはセックスもして華やかな生活を
している。だが楽しかったのは最初の一月で段々むなしくなってでも太陽を裏切り
帰れなくなってもう8月も経ってしまった
。もう太陽は田舎にはいないだろうなと
思う。
太陽はまだ空を待っていた。畑は病気がでて嵐も襲う。大介は太陽にもう空は帰って
こないから諦めろと言う
。そしてセックスしそうになるが攻め同士で結局できない。
大介から空へ病気の苗がおくられてきて 太陽は農業にむいてないから ふって
諦めさせろというのだ。
空はまた太陽が自分を待って田舎にいることを知って驚く
空は片山に仕事は断ったという。片山は美しい空は田舎で撮ったきみだという。
自分に会った場所があると片山はいい 空はかっこいい片山とセックスできて楽し
かったと。
大介が部屋を貸してくれて八か月ぶりのセックスを満喫する二人だが 空は太陽に
申し訳ない。願掛けで太陽は長い髪をしている。空はひと月たったらもう太陽が
恋しかったと。おかえり。
コンテントヘッダー

深海のヴィーナス

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

深海のヴィーナス (ジュネットコミックス ピアスシリーズ) [コミック]
定広 美香 (著)
出版社: ジュネット (2011/6/30)

51BG6ouWU9L._SL500_AA300_[1]

内容紹介
逃亡生活を送るトマと都に、異常な興味を示す高等遊民・樹。
昼夜なく繰り広げられるアブノーマルSEXの先にあるのは、光か闇か…!?
定広美香、渾身のSM愛、世界を変える完結編!!
雑誌掲載時とは違うラストシーンを描き下ろした、
コミックスだけのスペシャルバージョンをお楽しみください!!

感想
定家さんは好き嫌いがあるのかな?あたしは絵も好きだし 話はものによるの
ですが全回と同じくヴィーナスに接吻 暴力的なのが駄目って言う人はお好み
じゃあないかも^^;作者が楽しいオナニー漫画ってわかるような気がします。

樹は金に物を言わせて?都とトマを飼うようになる。自分の連れて歩く女が男同志の
セックスを見たいから 金を払うから二人に目の前でセックスをしてみろと言う。
恋人という関係なのかわからないがトマは都なしには生きていけないという。トマは
酷くされても都なら気持ちがよくなるが都はいけない。樹は都とトマのセックスが
気に入らない。自分がのけ者にされていると感じるからだ。
このあたりよくわからない 樹もトマを抱いていているがトマは明らかに体を
使わせてやってるって感じで都とのセックスみたいに気持ちが入ってないんだよね


夏海の店はやくざに燃やされたが樹が金を出して新しくオープンした。夏海は都の
最初の女で(なんと彼女が12歳の時^^;)夏海は都がトマがいるせいで自分の
ものにならないのでトマを嫌っている。トマも都との間を脅かす女として夏海が
邪魔だ。店のトイレで和服姿のトマを抱く樹だがトマはあくまでも彼とのセックスは
好きだが本人が好きなわけじゃない
。一方トマは恋人じゃないと言い張る都だが樹が
盗撮した二人のセックスシーンを見ていると無意識のうちに 00してると言って
いるようだ。
店に新垣組のチンピラが現れてトマを渡せと言う。自分の顔にできた傷をトマにも
つけるという。樹はトマに自分でなんとかしろとチンピラにトマを渡す。樹って男が
ほんと嫌い。自分で殺したチワワの代わりに可愛がるとかいって自分が危なくなると
平気でトマを渡す。お金がなかったら誰も周りにいないって感じ誰にも愛されない
嫌な奴。チンピラは樹に金で頼まれて夏海の店を燃やしたが(都が知ったら大変だが)
樹はトマを手に入れるのに望みをかなえてやると言った時のトマの望みは 都から
夏海を遠ざけることだったのだ。
ってこの辺りが怖いね^^;トマは都を
自分のものにするためには体を使うことも厭わない。都もトマの安全のためには嫌な
ことに手を染める。樹はこの二人の絶対的な絆が気に入らないんだよね。

駐車場に連れ出されるトマだがチンピラは都が殴り飛ばす。都は樹に銃を向けるが
(トマを見捨てたんだからね)起き上がって撃とうとしたチンピラを撃ち都も腹に弾を
くらう
。闇医者に連れて行くが出血が酷く助かるかどうかわからないという。トマは
手術台から離れず飲まず食わずで傍にいる。樹はチンピラの死体を埋めに行く。
トマがうとっとして都を見ると生きてない・・。突然犬が騒ぎだし 獣医と樹が
部屋に入るとトマが窓から飛び降りて死のうとしていた。樹は
トマに抱き着き 都は生きていると怒鳴る。都は目をさましトマは何度もキスをする。
体はあくまでも器で魂が繋がってるのかねこの二人は・・。
「灰とダイヤモンド」の2人をもっとバイオレンスにしたような感じ。

樹は二人を親の別荘に連れて行く。樹海の側にある豪華だけど不気味な屋敷だ。
樹がトマの世話をするのは気に入らない都 傷の手当てをしてもらうために樹を
トマから離す。トマは外に幽霊がいるといって都のところにくるが追い出される。
樹はトマとセックスするがトマは都が本当に好きだと感じるだけだ。
トマが見たのは心中したママの手で 都と樹が見たのは樹のママの手だ(12歳の時
この森で首つり自殺をした)みんな心に傷があるから見えないものが見えるのかも?
トマは森でロープに絡まるがそれが自殺した母の手が離れないと思い何も感じなくなり
深い海の中に引きずり込まれる。都はすぐに正気に戻そうとトマを抱くが傷口から
血がにじみ出て それでトマは気が付き「お前が死んだら俺も死ぬ」と。
なんかもうすごいねー^^;トマは生きることを選びママの手を放したように
今度は都の手を握り生きると決めた。都は二人で一つの命だからという。

もう樹は必要ないと思った都はトムと出ていくという。しかし樹は許さずトムを
ワインセラーに閉じ込め都を裸にして椅子に縛り付ける。樹は両方手に入れたかったが駄目なら都だけでも手に入れたいと思う。だが都は好きなだけ自分の体で遊んだら
二人とも解放してくれという。地下室に都がやられて苦しんでる声をトムに聞かせ
ながら樹は都を抱いてトムも苦しめる。本当に嫌な奴だねーまあ愛情に飢えてると
言えなくもないけど・・愛されないよこれは・・。
樹は都に置いていくなと言うが トムのもとに行ってしまう。樹はやくざに電話を
かける。都はトムを連れて海岸沿いを走っていく。樹は自分に血がついてることを
気づくが・・。やくざはトムたちの車を発見し 襲撃する・・。

うーんどうなんでしょうねー^^;結構ほかのもそうですがエンドは人により
様々な意見なのでは・・
コンテントヘッダー

ヴィーナスに接吻

ヴィーナスに接吻 (ジュネットコミックス ピアスシリーズ) [コミック]
定広美香 (著)
出版社: ジュネット (2010/6/30)
vi-nasuni.jpg

内容紹介
「こんな危険愛、見た事ない!
狂気と純愛…禁断SM最前線!!」

同じ孤児院で育った都とトマ。
出会った瞬間から都は、美しい手を持つトマを穢す衝動を、抑えきれない。
サディスティックにトマを抱くのは、深く甘美な愛の証。
傷つけ合い、傷を舐めあう2人を待つものは!?
定広美香、待望の2年ぶりの現代ものハードエロス新刊。
タイトル「ヴィーナスに接吻」の理由は、このコミックスの中に…!

感想
うーん あたしは定広さん好きなのですが これは好みですねーバイオレンス
苦手な人は駄目かもしれない。この感じは昔のパターンでアンダーグラウンド
ホテルとか灰とダイヤモンドの のりですね^^;まあでも 暴力的なのがない
ほうが少ないのかな?

組長の犬を殺した罪でトマの両腕を切って来いと命令される都。捕まえて腕を
切り落とすことになるが 何故犬を殺したか?社長が犬をトマを獣姦させて
ビデオに撮ったのだ。都はトマと戦うが勝ってもトマは逃げず都に抱かれる。
組を抜けるためトマの命を守るため都は好きだったトマの綺麗な両手を切る。
都は自分の指も切り二人で生きることを選ぶ。
ホームで一緒だった夏海の店で働く都だが そこに金持ちの客 樹がトマに
興味を持ったのが気に入らない。トマはお尻を拭くのもご飯を食べるのも都が
いなければ何もできない。トマを手荒く抱く自分が恐ろしい都、いつかトマを
壊してしまうのでは?
元の組の人間にからまれても殴られるだけの都 都になにかあったらトマは
生きていけないからだ。しかし樹は金に飽かせて都を助け それが気に入らない
都はトマにあたり トマは飛び出し樹に100万で自分を好きにさせる。樹は
トマを抱いただけでなくSMの相手として都を呼び2人に目隠しをさせてセックスを
させる。都は相手がトマとは知らないが声が似ているので首を絞めて殺そうとする。
この樹っていうのが なんか嫌だ・・。なんでも金で解決しようとする態度が
気に入らない。ミロのビーナスのレプリカを夏海の店にプレゼントするとろが
また意味深で・・^^;
しつこくトマに絡む樹、都はそれが気に入らなくて店からだすがトマはまた
やくざに襲われ樹の金で助かる。トマは樹に体を差し出す。家に戻ったトマに
金持ちの爺は樹だなといい トマが行くなといってもそのまま出ていく。

確かにねー自分の指を切ってまで助けたトマが簡単に他の男と寝るのは嫌だよね
でもトマにしてみれば 自分の体しか差し出すものがないんだよ
まあ嫉妬もあって許せないのはわからないでもないけど・・。樹が4日ぶりに店に
来てトマが元気かときく 都は樹のところにいったのではと 驚く二人が見たのは
都と二人でいた部屋で糞尿にまみれて倒れているトマだった。トマは這いずって
都のところにいき 都は固くトマを抱きしめる。
2人は真底愛し合ってるんだよね 言葉に出さなくても。トマは都に捨てられたく
ないから そのためには体を売っても 足手まといにならないように義手を買う
お金が欲しい。やくざから都を守るため樹の金が欲しいから寝る。都には
許せなくても それがトマの精一杯の愛なんだよね、だから樹に抱かれても
都に抱かれてると思ってると言ってるじゃない。

夏海の店が放火される。樹はやくざともめるかもしれないので 都をトマごと
雇うと言いだす。都に運転させてトマとセックスする樹。うーんやっぱり嫌いだ
この男人の嫌がることしてなにが楽しいんだか・・樹はいつも
退屈しているのでそれを紛らわせたいんだよね。酷いやつだ。
樹はトマを抱くから支度をしろ都にいう。都はトマを抱かせたくなくて傷つける。
その代り自分がしてやると樹に言うが ほんと嫌な奴の樹はこの前のSMの相手は
トマだとビデオを見せる。

都はショックを受けでていってしまう。トマは都に捨てられてといいものを
食べなくなってしまう。流石にここで樹もやばいと思い(三日も食べない)
彼なしじゃ生きていけないなら もっと愛されてから死ねという。元々樹が
ひっかきまわすからこの二人はこんな辛い目にあってるのにふざけた奴だ
所詮ぼっちゃんだから 人が死ぬのは嫌なんだよね
トマは都を探しに行く。思い出の遊園地でトマは都をみつける。二人で死のうと
するが 都は樹を喜ばせたくないと言う。樹を殺そうとするが夏海のパトロンで
ある限りは殺さないと。樹は二人を解雇したつもりはないといい 3人で帰っていく。

不可思議な関係だよね。可哀想なくらいお互いが好きで魂で結ばれているような
2人だけど不幸体質なんだか・・。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
161位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR