コンテントヘッダー

禍と一つ屋根の下で (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/12/28 水原 とほる (著), 榊 空也 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
禍と一つ屋根の下で (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/12/28
水原 とほる (著), 榊 空也 (イラスト)
みずはら

内容紹介

恋人に突然別れを告げられ、命を絶とうとしていた怪奇作家の了則は、
淫靡で邪悪な物の怪の禍に助けられて契約を交わした――。
それから禍は、この家に棲みつく代わりに了則の精を吸いとっている。
美貌の禍は本来、人の肉を喰らう化け物だ。
なのに人のような情や温もりに了則は癒されていく……。
けれどもこれは捕食行為で愛情ではない。
分かっていながらも惹かれる心は止められず――。

感想
なんかとてもよかったです しみじみしちゃいました^^;
了則は 生きていくのに なかなかヘビーな重荷が
あります。ゲイであること 物の怪が見えること。
それでも 両親がいて 一人で住める一軒家があり
小説家として 食べていけるのだから 恵まれているの
ですけどね。
それでも 一人は寂しいですよね やはりパートナーが
欲しいですよ。同居人として 禍という肉吸いの化け物
でも 雪女でも 独りよりはいい 多分^^;
了則は 優しいですよ 禍が 半分人間臭い というの
もあるけれど 普通は 物の怪と一緒に暮らせないと
思うなア。小吹雪は 行き倒れになっていたけれど
雪女だから ほっといてもよかったのに 了則は 心配
して助けるのですものね。
欠点もあるけれど そういう優しさに 禍も惹かれたの
でしょう。
親友の真治は ちょっと可哀想だったけれど なんとなく
小吹雪とうまくいきそうじゃない?どうかな?^^;
真治も 人を見る目があって ちゃんと了則のこと理解して
いるから こちらの方がよかった気もするのだけど 人の
心は 難しいねー^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

皆殺しの天使 (キャラ文庫) 文庫 – 2016/11/26 水原 とほる (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
皆殺しの天使 (キャラ文庫) 文庫 – 2016/11/26
水原 とほる (著)
みずはら

内容紹介

行方不明だった亡き親友の息子・アンジェロを奇跡的に発見!! 周囲の反対を押し切り海外から彼を引き取ったのは、警視庁の刑事・真淵。ヤクザであったが身分を越えた親友のためにも、この子を幸せにしたい――。だが再会したアンジェロは、18歳にして殺戮のプロと恐れられる反政府軍の兵士だった!! 体に触れた途端、戦闘状態で相手を傷つけてしまうアンジェロに、途方に暮れる真淵だが!?

感想
話としては 好きなんですけど 切ないですねえ・・
アンジェロは 日本人とのハーフで国籍があったので 
救えたけど ゲリラの基地には たくさんの攫われた
子供たちがいるのですよね。テレビでも 見ましたけど
女の子は売られて 男の子は兵士に仕立てられる。
なにを偉そうに主張しても 許されないことです。

真淵は 立場は違うけれど 心の親友とも言うべき横
山を ったことで ずっと良心の呵責に苦しめられて
いて アンジェロを引き取り育てることで 少しでも罪
を軽くしたいという気持ちが ちょっとはあるのですよ
ね。
だけど 引き取ったアンジェロはあまりに過酷な人生
を歩んできて どうしたらいいのかわからない。いくら
やくざと戦う刑事だとはいえ 本当に兵士として戦闘で
生き延びてきたアンジェロとは 天と地ほどの差があ
るのですよね。
アンジェロは 心も体も傷ついているけれど 真淵と
暮らし始めて やっと人として 生きられるようになった
のですね。
アンジェロが一生懸命働いても すぐ首になってしまう
場面が とても悲しかったです・・。真淵が保護者で
本当によかったです^^これからは 恋人だし このま
ま 幸せに暮らせるといいのだけど。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

白蛇恋慕記 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/8/19 水原 とほる (著), コウキ。 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
白蛇恋慕記 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/8/19
水原 とほる (著), コウキ。 (イラスト)
みずはら

内容紹介

「憑きもの筋」の生まれで、周囲を不幸にすると言われながら育った操。そんな操に普通に接してくれた晃司と大人になり再会するが…。

感想
大丈夫って思っても やっぱり ドキドキする^^;不幸な
人が 最後には幸せになると思っても 途中は読んで
いて怖いですね。操は 身体的には酷い目にあってい
ないから まだいいのだけど それでも のけ者にされ
たり 虐めはきついですよねえ・・親もいないようなもの
だし 精神的に壊れないでよかった。晃司とも会えたし。

結局 白蛇は姿が見えなくて?でも 陰らしきものは 
あるのですね。ちゃんと操を守ってくれているのか 
災難が降りかかりそうになると それなりに守られてい
る感じですが・・やられたらやりかえす これが怖いで
すねえ・・お母さんの魂の化身なんですかね?
どの事件もはっきりしなくて だろうなんですよね それ
が余計 おどろおどろしいかな。
離れていた10年は 長いですねえ・・それでも 晃司は
最初に操に魅入られてしまったのですね。
もしかして 白蛇は 晃司が一人前になり 操を食べさ
せられるようになるまで待っていたのかも?

久巳世の婚姻
晃司と操は 東京で 一緒に住むようになる。晃司は
勤務医として忙しく働き 操は大学に通い

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

コレクション (キャラ文庫) 文庫 – 2016/7/27 水原 とほる (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
コレクション (キャラ文庫) 文庫 – 2016/7/27
水原 とほる (著)
みずhらあ

内容(「BOOK」データベースより)
日本美術界を揺るがす無名の天才画家のコレクション―突然伯母から莫大な価値を秘めた絵画を相続した祥。その取り扱いに戸惑う祥に、数多の画商が群がってきた!!一番乗りで現れたのは、業界で「詐欺師」と黒い噂の若き画商・久木田。「わたしに預ければ、悪いようにはしない」そう微笑まれ、胡散臭く思うけれど、なぜか拒絶できない。一体誰を信じればいいのか―祥は選択を迫られるが!?

感想
わたしとしては珍しく 受けがいまいちで 攻めが好きだ
なって思う 話でしたね。
まあ 祥は 悪い子ではないけれど やっぱりビッチ風
なのは 苦手なんですよねえ・・。
本人はそんな気もなくて その時々 楽しければいいっ
て言う感じで 別に 紐とか愛人になるわけでもないし
働いてもいたので 軽い遊びってことなんでしょうね。
やっぱり 男女の違いかな^^;
久木田の方は すかした?男なんだけど 段々 見掛
け倒しではなくて 中味もしっかりしている。で なかな
か ロマンチックで 寝る相手を 楽しくさせてくれるし
テクニックも抜群!^^仕事は真面目で お金もあるし
いい男ですねえ。しかも 落ちたところから上がって
くる根性もあるのですよね。
後半の方は 祥と母親の関係が なかなかよかった
ので 祥のポイントもアップですね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ヘプタゴンは微笑む (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/6/28 水原 とほる (著), 幸村 佳苗 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ヘプタゴンは微笑む (ガッシュ文庫) 文庫 – 2016/6/28
水原 とほる (著), 幸村 佳苗 (イラスト)
みずはら

内容紹介

政財界のアドバイザーとして特別な使命を帯びた国の特殊機関・ヘプタゴンに所属する宗教学者の七生。
その日、七生に捜査協力を依頼してきたのは、眼光の鋭い公安警察の鬼防だった。
ある教団の背後に蠢く不穏な闇を明らかにしようと昼夜を問わず調査を進めるうちに、思いのほか情の厚い鬼防に惹かれていく。
戸惑いを隠せない七生だが、ある朝鬼防に押し倒されキスされてしまう。
そんな矢先、事件の核心に迫った七生は教団に狙われて――!?

感想
BLとしては 恋愛というか エッチが豊富?ではないの
ですが(でも二回^^) 肉体関係こみの 男同士の結び
つきですねえ。それも 憂国の志士というか戦士という
か。
内容が 最近の世相を反映していて 面白いですね。
某国が 日本の水源周囲の土地を買いあさったり 自
衛隊の周りの土地を購入したりと 話題になったことと
リンクしている気がしました。
現代は戦前と違って 直接的な侵略よりも 間接的な
ソフト侵略なんですよねえ 経済的 金に物を言わせる
法律の網の目をくぐる 法律を逆手に取る。
まさに そんな感じで 宗教法人を手に入れて それを
使って侵略してくるということで 不気味です。日本が
このまま 平和でいられるといいのですが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
167位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR