コンテントヘッダー

王子さまと弱虫くん  /  山野でこ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

王子さまと弱虫くん (バーズコミックス リンクスコレクション) [コミック]
山野 でこ (著)
出版社: 幻冬舎 (2012/9/24)
51m22KpOhXL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
虫が苦手な大学生の謙介は、王子様のような奏に助けられて…! ?天然な肉食系王子様×ヘタレな弱虫系男子のシンデレララブ

感想
疲れた私に丁度いい?ほこほこするお話です。受けの謙介は可愛いけれど ちょ
っとへたれで 自分に自信がないので後ろ向きだけど 素敵な王子様の奏に愛さ
れて 前向きに頑張ろうとするのがいいのよね^^奏の方がは人おタリがよくて
ニコニコしてるけど 実は食えないところもあり 平和そうな顔をして ちゃっ
かりいただくのは早いのですよ。いるわ こういう男^^;見かけによらず嫉妬
深くて 怖いんだよね。どの話も ほくっと可愛くて読みやすいです。君色グラ
フィティも よかったな^^

王子さまと弱虫くん
謙介は大学三年生 教室にカマキリが出て動揺している。虫が大嫌いなのだ。段々
側に来て叫びそうになるが そこですっと虫を捕まえてくれた人がいた。優しそう
なメガネの男に 王子様みたいと 一目ぼれしてしまう。追いかけて話をするが謙
介が怖がっているので 助けてくれたわけではなかった。それでも謙介は嬉しくて
藍野という彼と友達になる。ところが彼は美術学科で 虫の絵を描いている。だか
ら虫がいるとこばかりにいるので 気分が悪くなり倒れてしまう。気が付くと・。

弱虫くんの王子様
謙介は奏に虫が嫌いだとばれたが 結局 恋人になった。モデルになってと言われ
るけれど それは恥ずかしいと断った。4年生になったので 奏は授業がなくて絵を
描いてばかりだ。側にいたいが 来ないでと言われる。丁度張り紙でモデル募集と
言うのを見て これをやれば 奏のモデルも恥ずかしくなくできるかなと思う。そ
こへ デザインスクールの会長と言う男が モデルしてみないと言う。君は藍野の
謙介くんかという。行ってみると ヌードだと・・。

王子さまの魔法のカギ
晴れてアトリエに入れる許可をもらい 謙介は奏にひっついていす。美術科の人た
ちとも 顔見知りになった。みんなに夏休みは半同棲かとからかわれて 恥ずかし
いが 嬉しいとも思う謙介だが 奏は何も言わない。ぐるぐる考えてながら奏と帰
っていると 雨が降ってきてしまう。家に帰ると風呂を先にと奏がいうので 一緒
に入りたいと・・。

君色グラフィティ
晃汰は大学一年生で 彰と同居している。彰は高校の時から一人暮らしで よく遅
刻してきた。それほど仲がいいわけではなかったが ある日続けて学校を休み 他
の連中が連絡取れないという。ヒマだったし家も近いのでプリントを届けたら酷い
熱で倒れていた。驚いて看病していると 目を覚まして夢かというので いつもの
毒舌で言い返した。しかし 彰がありがとうと言って泣くので それからも面倒を
見ることになって 母にも頼まれて同居となった。毎晩 彰は好きだと寝言で言い
抱き着くので 晃汰は・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

君色リアル

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

君色リアル。 (バーズコミックス リンクスコレクション) [コミック]
山野 でこ (著)
出版社: 幻冬舎 (2011/8/24)

51rUXE1omIL._SL500_AA300_[1]

内容紹介
隠れ腐男子の桜智治は、BL本を買おうとしていたところを後輩の白河准に目撃され、ホモだと勘違いされたあげく告白されて!?

感想
可愛い絵で誰かの絵に似ていて・・小鳩さんかなあ。男の子達はなかなかキュート
で できればもうちょとHが多いと嬉しい?(爆)こんなイケメンの腐男子だったら
いいなあ^^;

君色リアル
桜は高校3年でイケメンなのだが実は隠れ腐男子でかなり重症?^^;今日も待ちに
待っていた新刊を手にウキウキしていると後輩の白川にBL本を買っているところを
目撃されて慌てて誤魔化そうとして自分はホモだと 間違えて言ってしまう。
すると 白川はそれなら先輩俺と付き合って下さいと言いだす。前から先輩の事好き
だったと。彼氏いるんですか?というので いるわけないと桜が答えるとじゃあ
付き合って下さいねと。
親友の漢にどうしようと泣きつく。ホモじゃなくて腐ってるだけだからなと漢は笑うが
桜はそれどころではない。BLの性別越えて一途な愛情が好きだけど現実にあんな
こと言われるとどうしたらいいか・
・。と言ってると白川が来て漢に桜と付き合う
ようになったからという。廊下でキスされて今日先輩の家に行きたいと白川はいう。
桜はこのBL展開に流されるが 家に付くと白川は押し倒してきて抱こうとする。
必死に抵抗してBL関係を白川に見せて俺は腐男子なんだと告白する。これで引
いてくれると思ったら 逆にそれなら俺の気持ちわかるでしょと。本気で好きなんです
とリアルに抱こうとする。BLとは違って痛いのだが結局 抱かれてしまう。

リアルのその先
最近の桜はおかしい 携帯ばかり見ている。誰かとやりとりしているのだろうか。
どうしても気になりこっそり見ると 字だらけ・・。先輩に見つかり怒られるが
何してるのかときくとブログで小説を書いていると。携帯から更新しているの
だと。小説の主人公の名前に准を使っているのだ。こそこそ書いて浮気かと嫉妬
させられたからお仕置きと手を縛ってセックスするが 小説だけで准 好きって
書かれていたから 好きって言ってと桜に言う。
俺ばかり好きでという准に桜は
こんなに好きにさせて責任とれと。とっくにお互い好きだってことがわかって准は
おれが満足するまで抱きますからと^^;

君色ラブ!
宏樹は一人暮らしの裕貴の部屋に毎日のように泊めてもらいご飯を食べさせて貰っ
ている。両親は多忙であまり家にいないので いつも一人で家に帰りたくないのだ
半年前 公園で演技の練習をしているところばったり裕貴にあい遅いから帰れと
いわれるが終電もないし親もいないというと部屋に泊めてくれる

それから毎日入り浸っているが 裕貴はなにもきかない。宏樹は裕貴が好きだから
このままの生活が続かないかなって思っている。
学校では科が違うからなかなか
すれ違うこともなく遠回りしないと裕貴に会えない。
今日は会えたがクラスメイトがはやく彼女の所に行けと言っているのを聞いて宏樹は
裕貴に彼女がとショックを受ける。

元気のない宏樹を裕貴は心配して悩み事ならきくぞと。宏樹は今よんでる台本が
うまくいかないのだという。役柄は同性の友だちを好きになる話で友達は彼女が
いるんだと。嫌がらないでちゃんと話を聞いてくれるので つい本気が出て好きと
言ってしまうが裕貴のおれも好きという返事は 宏樹の好きとは違う。それでも
好きだから俺のものになって欲しいと言ってキスをしようとするが
宏樹に逃げられ
てしまう。本気になってごめんと部屋を飛び出した宏樹は公園にいく。すると裕貴が
追いかけてくる。
どこまで本気がときかれ 側にずっといたいけど裕貴には彼女がいるからと泣くと
彼女に合わせると学校に連れて行かれる。彼女は鶏のナナちゃんでみんなで飼って
いる。裕貴は当番だったのだ。俺も好きだぜって裕貴が言ってくれる。嬉しくて何度
もキスをする。宏樹はとまらなくなってもっと裕貴を知りたいと押し倒して全部が
欲しいと抱く。
昼は宏樹は御飯食べようって裕貴のところにいく。手を握って好きってキスをする。

君色キャンディー
黄原は三か月前に転校してきた黒上に好きだと言われてストーカー行為?をされて
いる
。同級生は引きつつも これだけすかれてるならつきあえば?なんてまるで人
事だ。黒上は煙草を吸うなとかカップラーメンだけじゃダメとか付きまとい小姑の
ようにうるさい
。彫刻を彫っていてもカシャって音がするので見ると黒上が自分の
写真をとっている
。取り上げて消去だと見るとどれだけ撮っていうのか!

あまりにきもいのでストーカー行為をやめさせようと逆に追跡して弱みを握ろうと
する
。繁華街に行く黒上を追いかけるとバーに入って行く。写真を撮りヤッタと
思ったらやくざにあたってしまいやばいことになりそうだったが バーテンが来て
うちのつれなんでと言って許してもらう。イケメンのバーテンダーと思っていると
なんと黒上で 
そこへ店のママで黒上の母親がでてきて可愛いお友達ねーと。
店でジュースを貰いままは 学校でのりゅーの様子を聞きたがる。親の離婚で転校
させて心配だったと言うのだ
。なにもいわずに黙々と家の手伝いもしてるので話を
聞いてちょっと黒上を見直した

像を彫っていると黒上がくる。この前のお前はかっこよかったなと黄原はいう。
黒上は大阪から来て学校見学で黄原の作品を見て 大きく迫力があって勇気
づけられたという。
それで後で学生で堂々と煙草吸ってるのを注意したら作者
だったと言うわけ。でも見たら顔も可愛くてと笑う。黄原はなんかこいついい奴
だわと この間殴ってごめんねって言うと可愛いってキスしてくる。慌てふため
いてやっぱりこいつ理解できないわ!
最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
176位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR