コンテントヘッダー

蜜惑オメ蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/9/15 ナツ之 えだまめ (著), のあ子 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
蜜惑オメガは恋を知らない (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2016/9/15
ナツ之 えだまめ (著), のあ子 (イラスト)
なつ

内容(「BOOK」データベースより)
突如オメガ変転した智宏は9歳にしてヒート=激しい発情を覚えてしまう。その後周囲から性的な好奇の目を向けられ傷つき悩むが、高校に入学してアルファの恒星と出会い「高校生活、楽しいほうがいいじゃん」と屈託なく笑う彼に惹かれていく。アルファとオメガであったら誰でも“つがう”ことが出来るのに、二人は無二の親友の道を選ぶが―。

感想
よかったです^^このΩなどがでるシリーズ?というか 
この手のもの読むの 2冊目ですけど 面白いです
ね たくさん 出ているのですね。
智宏は 可哀想でしたね 子供の時から 周囲に変
な目で見られて 隔離される生活をして その後も
オメガとして割りきって生きていけないので 苦しむ
ことになるのですね。
これ実際に こういう体質で生まれたら大変だなア。
でも 将来 少子化の打開策であるかもしれない・・
男性も 子供を産むことになれば 人口は増えます
よねえ。
恒星の智宏愛が凄いですね。智宏のために生きて
ると感じですよね。一途だなあ・・。
この恒星の姉がまた強烈で 旦那が三人の子もちっ
ていうのが シュールだわー^^;;
どんな組み合わせもありっていうところが また面白
いです。

恒星アラウンド
やっと智宏を手に入れて恋人になった恒星。一日 
愛し合ったが 妊娠しなかった。しかし恒星は 姉
から

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

俺が買われたあの夜に。 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2015/12/16 ナツ之 えだまめ (著), 水名瀬 雅良 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
俺が買われたあの夜に。 (幻冬舎ルチル文庫) 文庫 – 2015/12/16
ナツ之 えだまめ (著), 水名瀬 雅良 (イラスト)
えだまめ

内容(「BOOK」データベースより)

深井諒太は、十万円で一晩買われたことがある―。二年前、信頼していた社長に裏切られ人生ドン底だった時。仕事で顔見知りだった五十嵐翔平に「どうなってもいい」と零すと、十万円を差し出され深井は流されるまま身体を重ねてしまう。壊れ物のように抱いてくれた五十嵐との衝撃的な体験。それが思い出になりかけた時、二人は偶然再会し…!

感想
これ 読みたいと思っていました。よかったですねえ^^
蓋をあけてみれば あーこういう勘違い すれ違い
だったのねと思いましたけど・・。人間やっぱり言葉に
出して言わないと駄目ですね 特に 好きだってこと
は 恥ずかしくない 素敵なことなんだから^^
諒太は 見かけは可愛いけれど 真っすぐで男らしい
のですよね。こんなにいいやつなのに 運命は皮肉で
酷い目にあわされるのだけど ちゃんと拾う神もある
のです。
翔平も 好きだったらぼやぼやしてないで どんどん
電話したり 行動にうつせばいいのに。大柄イケメン
なのに 案外小心者ね^^;
再会した二人 舞台は 日本から中東に!中東での
話も面白かったです^^

おまえを贖うそのまえに。
翔平は工務店の社長にゲイだということで からかわれ
ていた。そこへ若い社員諒太が 社長を窘めた。それか
ら 翔平は その工務店に行くのが楽しみになり

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

悦楽よりも、深く (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2016/3/4 ナツ之えだまめ (著), 高崎ぼすこ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
悦楽よりも、深く (B-PRINCE文庫) 文庫 – 2016/3/4
ナツ之えだまめ (著), 高崎ぼすこ (イラスト)
なつ

内容紹介

おまえの愛はどれだけ深いのだろう

うつくしく魅力的な男・貴船笙一郎。伊織にとって取引先のうちの一人でしかなかった貴船が、何も知らなかった伊織に近づいて頑なな身体に快楽を教え、愛を教えて一緒に過ごすようになって一年が過ぎた。貴船は伊織を変わらず深く愛していたし、伊織も貴船を愛しているのに、たったひとつの意見の違いによって、二人はすれ違ってしまう。その溝を埋める前に、貴船が事故に遭って記憶喪失になってしまい……!?

感想
うなじまで、7秒の 続き物なのですね。あれから伊織たち
は 順調に付き合っていたのね^^で そろそろ同棲したい
と思っているのが貴船で 伊織は バツイチなもんだから
その気持ちをわかっているけれど 一歩 踏み込めないと
いうことなのね。
どうしてもね 一度 失敗してると 臆病になりますね。貴
船みたいに 次から次へと相手を代えていって それでも
まだまだ来るみたいな男はいいけどね^^;
でも 貴船としては 今までと違って 運命の相手 ただ
一人の恋人って思ってるから 相手からも もっと情熱的
に求めてほしい ということなのでしょうねえ^^;
躊躇する気持ちもわかるけど 人生どうなるかわからない。
明日死んじゃうかも 今回は 貴船は死ななかったけどね。
だから やっぱり 言いたいことは 早く言ったほうがいい
のですよね^^
ショートも それぞれ楽しかったです^^

愛はどこにあるの?
松山から帰ってきて貴船は伊織のところに 引っ越すこ
とになる。ところが不動産屋は 駄目だといい 伊織は
大家さんにかけあうことになり・・

糸をゆわえる
同棲を始めしばらくすると 大家が 伊織に八幡神社の
お祭りで たこ焼きの番を 少し手伝ってくれといいに
きて

彼にとって 暖かい場所
見た目は全く白人の貴船だが こたつが大好きで こた
つ開きを楽しみにしている。そこへ伊織の弟 隼人がや
ってきて・・。

この、きらきらした、うつくしいもの
貴船と伊織は 伊織の元妻 和美を訪ねることになる。
和美は再婚して 女の子を産んだ。伊織が 恋人だと
貴船を紹介して・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

うなじまで、7秒 (フルール文庫 ブルーライン) [文庫]  / ナツ之えだまめ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

うなじまで、7秒 (フルール文庫 ブルーライン) [文庫]
ナツ之えだまめ (著), 高崎ぼすこ (イラスト)
出版社: メディアファクトリー (2013/11/14)
51HFlHQX9FL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

彼はいつも、自分を見ていた――。魅力あふれる取引先の男・貴船笙一郎に、突然エレベーターでうなじに口づけられた佐々木伊織。その熱を忘れようとしても、貴船の手が、指が、唇が、伊織の身体に悦楽を刻み込んでいく。深い快楽を身体が知っても、逢瀬の合間に愛をささやく彼の心だけが見えない……。貴船の手慣れた愛撫ゆえに彼の言葉を信じられない伊織が取った行動は? 相手のすべてが欲しいと、狂おしく焦がれる恋。

感想
BLっていうか 官能小説か?!みたいな感じで なかなかエロくてあたしは
楽しかったです^^なんだか 昔のBL作家の人で 今は全然書いてないと思
うのですが その人のシリーズものに出てくる攻めに この貴船って似てる
ような気がして・・といっても あっちはやくざで この人は堅気でハーフ
のリーマンですが^^;文章の書き方も 少し似てるような気がします。
貴船って見た目 王子様だけど付き合った女と飽きて二か月で別れるって
鬼畜な奴で それなのに初恋は男の伊織って 意味がわからん^^;でも
恋に落ちるって そんなものなのかも。理屈じゃないから。
伊織は 実はそっちだったのでは?って あたし的には 勝手に思うのです
よね。急にこれだけ抱かれて 気持ちいいって そうはないと思うなあ。素
質あったと思うべき?^^あまりに貴船が完璧な男で 体の相性も良すぎて
捨てられたら耐えられないって どれだけ乙女なの!そんなこと言ってない
で 捨てられないように頑張るのよ!
いつもは イケメンで済ましてる貴船が伊織に対しては 必死で表情や態度
が はっきり表れるのが読んでいて楽しいですね 恋愛はあがかなきゃ。
簡単に成就しちゃ面白くないよーって意地悪かな。 

耳たぶまで、21秒
まぶたまで、40秒
指先まで、1分
手のひらまで、2分
唇まで、3分

清水さんは首をかしげる。
森本和美は紅茶をいただく
大島社長は面談する
黄金の泡まで、一夜

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR