コンテントヘッダー

恋の中

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋の中 (CITRON COMICS) [コミック]
桃山 なおこ (著)
出版社: シリカ編集部 (2010/4/10)

51XMXWxwWZL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1]

内容
真冬の海辺で何度か見かけた男は喪服姿だった。思いつめた顔で海を見つめる男に思わず声を掛けたある日。その男がぽつぽつと過去を話し出した横顔になぜか惹かれていくのだった。

感想
喪服の男はこの辺りの人で圭吾と言った。圭吾と遼はクラスメートで県大を受ける
受験生だった。圭吾は遼に恋をしていた。遼は途中で都会の大学に進路を変えた。
そして圭吾に一緒に暮らして都会の大学に行こうと誘う。この町を出るんだという。
しかし圭吾は残り遼は都会に行き18年が経った。遼に会ったのはあいつの葬式た
本当はあいつの手を取りたかった。一緒に行ってもうまくいくとは限らなかった
だろうが・・。

スタート/スタート 哲にはバカでお人よしの幼馴染のマコトがいる。会って欲しい
人がいるといわれ会うとそれは男で 金持ち学校に通っている開業医のボンボンの
藤本だった。電車の中で酔っ払いに絡まれていたまことを助けてくれたのが縁で
付き合うようになったという。面白くない哲は帰ってしまう。学校で詰られた
哲はホモなんて気持ち悪いと言ってしまう。まことと藤本のキスとか頭に浮かびマコトを
無視するようになってしまう。ホモ教師には何に怒っているのか考えて仲直りしろと
言われる。哲はまことが好きだったのだと自覚する。しかし結局まことの悲しい顔を
見たくないので藤本を認めることになる。

すきなひと 公平は本多が好きだった。本多が実家に戻って後をを継ぐと公平に言う。
幸也と付き合うきっかけは本多だった。好きだけどどうしようもなく相談に乗って
くれたのが幸也だった。あれから2年半が経つ。公平は本多がいなくなるのにそれ程
ショックを受けていない自分に驚く。幸也は仕事で半月家を空けるという。セックスの
後うとうとしていると幸也が「いつになったら自分の事見てくれるのかな」と弱気な
声でつぶやいている。
毎日忙しく働いて帰宅しても幸也はいない。遅くまで毎日残業していると本多が
飲みに行こうと。ビールが飲めるようになって鶏肉もたべられるようになったので
本多が驚いている。恋人の影響だなって言われる。そうだねって笑える。幸也から
電話が入り本多に謝って急いで帰る。大事な人はここにいる。

サマータイムロスタイム アラタと英太はサッカーのチームメイトで高校最後の
試合に負けた。心配してついていくあらたに英太はついてくるなというがアラタは
うっかり 好きだから気になる と言ってしまう。部活もないしクラスも違うから会う
こともないからいいやと思っていると英太から電話がありお前の好きな
チームが来ているから見に行こうという。相変わらずのマイペースにどうしていいか
わからない。告白をなかったことにしたいのか なんなのか?スタジアムの試合では
意見が違い喧嘩腰になるが 笑い合って終わる。帰り道面白かったなと話 アラタは
今日はありがとうといって帰る。今まで通り友達でということなのだろうと思うと
ちょっと辛い・・。英太が追いかけて来てキスをする。初デートでキスくらい
しとかないとなって言いながら

愛情イーター 高校生の勇はちょっとつっぱりたいお年頃 本当は小さくて可愛いん
だけど。勇は ほっか弁の来々軒でいつもお弁当を買うけど店主の成康はいつも
特別扱いでラブリーなお弁当にされちゃうのでそれがいやなと怒ってる。おれは
硬派だからたこさんウィンナーなんて!って言う割に甘い卵焼きは喜んでる。全然
龍の柄の似合わない短ランとか着ていて 特攻服も欲しいなんて言ってる。うちで
バイトしない?って成康に誘われて まかないもあるし なんて完全に懐柔されてる
のに気が付かない^^;バイトを始めたらやくざみたいなのが時々来ることに気が
付いて成康に言うが・・。いやいや成康は実は悪い人なのね^^;

君と見た風景、君と見る風景 次晴と隆虎は高校の同級生で隆虎はいつも旅行に
誘う。高校は海 大学は北海道 社会人でアメリカ。隆虎は「お前はどこに行き
たいの?
」平井が次晴と同窓会の打ち合わせをしていると隆虎が来る。
勝手に入ってきてビールを飲んでる隆虎に呆れる平井。一緒に暮らしているのでは
ないけれど会社に近いからよく泊まってると。平井は云いようにされているのではと
心配して嫌なものは嫌と言えと進言する
嫌なことはないと言う次晴に平井は恋人か
夫婦だなって言うと隆虎もじゃあ付き合うかと笑う

次晴はいいよ だって男としか付き合ったことないしと答える。10年来の友達に
告られて固まるが 友達としてやっていけるだろうと思ってまた部屋にいく。でも
雰囲気は違い次晴は突然キスをしてきて初めてのお願いをする。友達でいようとは
想わないで耐えられないからと。
なんで好きって言ったのかな・・と。
電話も出なくなり 鍵も変えられ入れなくなった。普通気が付くこれだけいたら・・
仕事でウェールズに行くことになった。一緒にいきたい相手は一人だけ・・。

愛情フラッパー 勇は弁当屋の鍵をうっかり持ってきてしまった。どうしよう
と思っていると そこにいつも店に来るヤクザ?の不破が通りかかり・・。一方
成康は料理もプレゼントも飾り付けも準備してこの部屋で勇の18歳のお誕生日をして
いよいよ食べちゃおうと思って浮かれている狼さんだが・・そこへチャイムがなって勇が
来た。不破に通してもらったという。飾り付けをしたので居間に通せなくて困って
いるが 勇はさっさと入っていき部屋を見て驚く。「さっきまで住んでる所も知ら
ないし 色々成康のことしらないなってへこんでたけど 凄く嬉しいありがとう」
と勇。成康はおもわず勇を抱きしめる。すると勇からキスをしてきて・
最後の不破の落ちがおかしかった

切なくておかしくてって感じかな・・。
コンテントヘッダー

恋を胸に

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

恋を胸に (MARBLE COMICS) [コミック]
桃山 なおこ (著)
出版社: 東京漫画社 (2006/02)

5166D8Z69XL._BO2,204,203,200_PIsitb-sticker-arrow-click,TopRight,35,-76_AA300_SH20_OU09_[1]

内容
好きですー会社の後輩から突然の告白。生まれて32年男から好きだと言われたのは初めてだ。相手は旦那にしたい男と騒がれそうな年下好青年。しかしそれ以来 意識しすぎて妄想の日々・・。どうなる30代独身男の揺れるはーと。

感想
古いのですが 好きなんですよね。こんな感じが この世界でたった二人 と
雰囲気が結構違いますね。あたし的にはどちらもいい感じですが。
後輩の湊から好きだと言われたオレ荻田は湊相手にキスとかの妄想が離れない
恋を胸に
預かりものの青年だがどれ息子ではなく使える奴で好青年だ。なんでおれ
友達に相談するが 昔から男に惚れられていたと言われる。でもそれはやんちゃ時代の
兄貴的話だ。そのうち抱いてくださいって男が来るんじゃないかって 俺は思って
いたよと 友達は無責任発言。荻田はミスの連発で これは湊と話し合えばなーんだ
ってことになるのではと思い食事に誘うつもりが取引先が夜逃げでなんとか処理を
しなければならなくなる。湊は荻田と相手方に行き一生懸命働く。おまえみたいな
奴はすきだなというと・・。もう半分ほだされてるね荻田は・。でも予想と反対の
展開でどうなんでしょう・・?

1時間17分
友哉のバイト先のパン屋に毎晩買いに来るリーマンの遠賀。段々口をきくようになり
行きたいといったアトラクションに誘ってもらい デートみたいと思ったらそれが
デートになった。付き合って1年、友哉は受験でバイトをやめたが遠賀とは会っていた。
12歳年上の優しい男。電話で中国に行くと言うがもしだから黙っていたと。友哉は
遠賀の家に走っていく。自分と会えなくなり寂しくないのか?地元の大学にしたから
別れたいと思い転勤にしたのか?あった途端に殴ってしまう友哉だが・・。

サイクルリング ヤソとハルは友達だが ヤソは山の中腹でビールを飲んでいる。
ハルが自転車で通りかかると出先で原チャを盗られたという。40分離れたところで
ここまで2時間半歩いてきたと言う。ハルは自転車で送ると言う。ついてないとヤソは
嘆く。貴世にも振られるしと。大学入って2年で5回しか会ってないし来るのに6時間
以上かかる。バイト先で好きな人ができたからって言われた。おまえといるのが
楽しいと言うとハルはキスして 好きなんだという。バニックで逃げ出すが冗談に
しないでくれと言われる。夜 ハルの事を考える。そこにハルが来て原チャもみつ
かったと連絡がありハルに明日送ってと頼み これから飲んで二人で話そうと。

一月のキスと抱擁 二年前 後藤は大阪で一山当てると言って深見にキスをして
引っ越した。それから連絡がない。深見がラーメンを食べているところに後藤が
来る。持って行った200万はすぐなくなり女の間を渡り歩いて修羅ばり就職したが
危ない所で・・とロクな話がない。深見は「それで2年前のあれはどういう意味だ?」
と後藤にきく。

午後の記憶 細江は同じクラスの吉本が走っているのを見るのが好きだった。ある日
吉本が脇腹に凄いあざがあり友達に心配されていた。妬みで部活の先輩にやられた
ようだ。帰りに吉本に会うと自転車を壊されていた。細江は自分の自転車で一緒に
帰る。それから時々話をするようになったが 屋上で寝ている吉本にキスをした。
りーまんになった細江は高校生が走っているのを見ている。

コンプリート・ワールド これちょっと悲しかった・・。ウサギ組からの友達の
彰と靖春。彰は暴力によって勃起する。そして自分とセックスをする。靖春は
優等生で彰は暴力を振るう不良だ。とうとう彰は退学になりやぐさと喧嘩して
しまう。彰は警察にいくかやくざのところにいくかという。靖春は一緒に行くと
ほってはおけないと・・。

夜を走る 鉄平はポスティングのバイトを七尾という人とする。なんだかすごく
気になる人で結婚指輪をしているので尋ねると「結婚していた人から貰った」
というが 不倫でしかも旦那の方と恋愛していたという。会ったばかりなのに
鉄平は七尾に好きだというが相手にされない。キスしてくれて勘違いだよって。
鉄平は抱きしめてキスする。しかし次の日七尾はもう引っ越してしまい指輪
だけを残していった。夏休み自転車で指輪をした鉄平は人探しの旅に出る。

こうしてみると 可愛い話もあるけど切ない話も合ったなあ・・。
コンテントヘッダー

この世界でたった二人

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

この世界でたった二人 (シトロンコミックス) (CITRON COMICS) [コミック]
桃山なおこ (著)
出版社: リブレ出版 (2011/7/1)

51DmLVrAnBL._SL500_AA300_[1]
 
内容
炭鉱のある田舎町に着いた根津は駅前でチンピラに絡まれ殴り合いの大喧嘩になる。お座敷で酒を楽しんでいたヤクザの次男坊・城戸は窓から覗き 根津の喧嘩の腕を見初め止めに入り呼びつけ 「俺の用心棒にならないか?」と誘う。ヤクザと係り合いたくない根津だったが有無を言わさず押され城戸に付くことに。日々傍らで過ごすうちに 城戸の組内に不穏な空気が流れているのを知る。城戸が囲っている謎の男・譲も現れ・・。根津 城戸 譲 そして組の行方。運命を共にするのは誰なのか・・。

感想
結構重くて むむむって思うのですが 話としては面白いです。古い形の任侠が
あるころのヤクザですよね。しかも都会のやくざじゃない泥臭さがいいんですよ。
祖母の長崎弁で育ったから違和感はないのですが(ここは違う場所ですが)話が
進んでいくにつれて胸が締め付けられるようです。


ヤクザに絡まれていた根津はヤクザの次男だがヤクザ臭くない城戸に拾われ用心棒と
なる。神戸あたりからここに流れてきて腕っぷしも強いってことはなにかあったと
いうことだよね。根津は運転手兼用心棒になり店の見回りと囲っている譲のところに
行くのについていく。譲は片足が悪い綺麗な若い男で一軒家に住み妾奉公をしている
義昭は父が倒れたときいて本家に行く。そこには義次兄がいて父は自分亡き後兄弟
仲良くするように言う。しかし義次は義昭を憎んでいる。
根津は義昭のかわりに譲の病院についていくと治療してから養母の見舞いにもいく。
養母は学校もろくに出ていないのに譲に仕事をさせてくれている城戸に感謝しないとね
と言っている。嘘ばかり言ってる自分は可笑しいですねという譲に そういう形の親
高校があってもいいと思うと根津は言う。なんか高倉健さんみたいな^^;いい男
だねって言いたくなるようなキャラです。

根津も律儀で不器用な男だがある意味義昭も不器用な奴で 根津を可愛がって背広を
たくさん仕立ててやると言う。一着でいいと言う根津も義昭に友情?のような気持ちが
ある。
炭鉱の労働争議があり 義昭が一人で群衆に立ち向かう。兄の不始末だが父のため
体を張る。が兄はそれが面白くない。根津は譲のもとへ義昭を連れて行く。

ここがちょっとよくわからない。根津は深い友情のような律儀な気持ちで義昭に
つかえているかたちなんだけど譲に心が惹かれているように思うし 譲も根津が
気になるそぶりをしているんだよね。
だからといって根津は義昭を裏切ることもないし・。

譲の家からは火の手が上がり 二人は家の中にいくが危ないほうに根津が進み箪笥に
挟まっている譲を助けだし火の中を外にでる
。そして逃げていく男を見るのだが・・。
根津は義昭に逃げた男が兄の手のものだと言う。義昭は譲を他の家に逃がすのを
根津に頼む。譲は持ちきれないほどのものを義昭が与えてくれると根津に言う。
養母や自分の病院 家 生活。根津はあなたがいるだけでいいんですよと譲に言う
ああーなんかいいな 重苦しいけど この3人がお互い想いあってるようで・・。
譲は義昭に布団を天井からつるしてくれたときの金具が欲しいと根津に頼む。
焼け跡から金具と 義昭親子3人の写真もでてきた。家は義昭と父と母が住んで
いた家だったのだ。(多分妾かなんか?)譲は金具を喜び義昭は譲が根津に心を
許してると思う。病院から譲の養母が危篤と連絡が来るが義昭も父の具合が悪いと
言われて根津を譲に付ける。養母はなくなり恩返しが出来なかったと泣く譲を根津は
抱きしめている
。義昭はそれを外で聞いていて何事か考えている
義昭の父の容体は危なくなり周りはますますきな臭くなる。義昭は自分の運命を
悟っているようで譲をなんとかしなければと思っている。本当に愛してるんだよね
芸者遊びをしている義昭に根津は譲さんのところに言ってやってくれと言うが義昭は
根津を殴る。義昭は自分に未来がないことを知っているからやるせないんだよ。

父は兄弟仲良くと言い残して死ぬが葬式も終わりすぐ兄は牙をむいてくる。
義昭は畳の下の大金を見せ根津に譲を逃がしてくれという。義昭は根津の身辺を
調べていて神戸で兄貴分の愛人を逃がしたが兄貴分を救えなかったという話を知って
いた。同じことを俺にしろと言うのかと怒る根津だが 義昭は御前にしか頼めないと
頼むと言う。
店で膝枕をしろって義昭が言って根津が膝を貸していたけど・・これってもしかして
ベクトルがみんな片方なの?義昭根津義昭・・?
義昭からのお金を譲に渡し神戸に行くようにと切符を渡す。知り合いが駅まで来て
くれるともし 来なくてもこの住所にいきなさいという。譲は根津が来ないのかと
来ると言ってくれなければいけないと
。しかし根津はすいませんというだけだ。譲は
お礼を言って一人神戸へと旅立つ。
根津は義昭の側に戻る。義昭は驚くが根津は譲は大丈夫一人で生きていけると言う。
2人で今生の酒を酌み交わしていると次兄が大勢の古文を連れてなだれ込んでくる。
くだらない男だね 義昭の言うように長男がいたときは長男を妬み今は義昭を
妬み 自分の人望のなさを人のせいにして。二人で戦うが義昭は後ろから刺される。
そして銃を向けられるが根津が庇い・・。


譲は神戸で店を始めようとしている。雪の中 根津さんの着ていたような黒の襟巻を
買おうと考えている。

この世でたった2人だったの誰と誰なんでしょうね?
コンテントヘッダー

その気持ちに名前をつける

その気持ちに名前をつける (MARBLE COMICS) [コミック]
桃山なおこ (著)
出版社: ソフトライン 東京漫画社 (2008/10/20)

sonokimochininamaewotukeru.jpg

内容

天然デリカシーなしの梶と無愛想な宇佐美は犬猿の仲の高校生。ある日 梶は優しい瞳で共通の友人ちかを見つめる宇佐美を知る。ちかの結婚式で8年ぶりで出会う梶と宇佐美。梶は宇佐美が今でも ちかを好きなのではとさぐるような目で見るのだが・・。

感想

とても絵が上手いって感じでもないのですが(すいません)話にすい込まれていき 
何度も読んでしまうのです。

その気持ちに名前をつける。 丁度好きの思いが8年経ってやっとわかったという梶。
超鈍感男だよね。でも 意外と誠意がある男なんだよね いいなあ。

恋の呪文 ゲイバーのママの古見と純情青年の卓馬。卓馬は一目ぼれした古見が
恋多き女?なのに諦めきれなくてバーテンをしている。最後恋人になれるが
どんでん返しが・・。

フィックストスターの恋 保険医と高校生の恋

あらがいがたい これが一番好きかな 切なくて。サラリーマン水野と本庄。
ライバルで体の関係がある。言葉はなくても自分は特別なんだと思っていた
水野だったが あるとき本庄が結婚すると。水野はわかれ会社に残った。
本庄は結婚して独立した。
「好きな奴が他のものになっているのを そばで見ているなんて
出来っこないだろ」っていうセリフがじーんときてしまいました。

セカンドサークル 長い付き合いの辺見と伊藤。伊藤はずっと辺見が好きで離婚した
彼を自宅に住まわせることになる。伊藤はなんのリアクションもしないただ好きな
だけである。辺見という男が ずるいと思う。善人にみせて全然違う。伊藤の
好きという気持ちを利用しているようにしか見えない。でも 受け入れる気持ちは
ないのだ。

坂道をのぼって 頑張れ若者よ!っていうしかないなあー純情青年は優しげにみえて
実はしたたかな木戸に思いっきり徴発されているのに それすら気が付かない。
若い時はそんなものかな 裏なんて考えないから。

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR