コンテントヘッダー

白虎の花嫁人形 (アズ・ノベルズ) 新書 – 2011/12/29 朔田 (著), 黒埜ねじ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
白虎の花嫁人形 (アズ・ノベルズ) 新書 – 2011/12/29
朔田 (著), 黒埜ねじ (イラスト)
さくた

内容(「BOOK」データベースより)

本家の跡取り、頼経と分家の瀬名。仲の良い従兄弟同士だったのに、ある日を境に頼経は瀬名と口をきかなくなった…。そして十年。頼経と同じ大学に通う瀬名に突然、両親から告げられた恐るべき一族の運命―初代当主が誤って神使の白虎を射てしまったことでかけられた呪い…それを解くために、瀬名は頼経の伴侶として捧げられるのだという。やがて訪れたその日。瀬名は頼経のもとへと…。獣恋に染まる花嫁儀式。

感想
これは 虎神の愛玩人形 を先に読んだのですが その
前の話なんですね。主人公は違うのだけど スピンオフ
なのよね?
なるほど これも せつない系なんですねえ。先に虎神を
読んでいたからわかるけど そうじゃなかったら 結末
結構 可哀想と思ったかも ・・。ハッピーではあるけれど
はっきりしないので。
瀬名と頼経が幼馴染で 仲良しだったのに 美羽という
もう一人の幼馴染の死により 疎遠になるのという理由
が 後の方で出て来るのですけど うわーって^^;こうい
う古い家系とか 地方の村などの因習って 人を苦しめ
るものが多い気がして・・いいこともあるのでしょうけどね。
一族が しきたりに翻弄されて 不幸せになるのは辛い
ですねえ。最後は希望が持てて 次でちゃんと幸せに
なってるので よかったです^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

虎神の愛玩人形 (ラルーナ文庫) 文庫 – 2015/9/18 朔田 (著), 黒埜ねじ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
虎神の愛玩人形 (ラルーナ文庫) 文庫 – 2015/9/18
朔田 (著), 黒埜ねじ (イラスト)

さくた

内容紹介

百五十年以上続く名家・昂神家の次期当主に指名された次男の朋成。
双子の弟・宥経に密かに思いを寄せていた朋成だったが、精通を迎えた晩以降、時折白銀の大きな獣に変じてしまうようになって…。
それは昂神家初代当主が起こした悲劇にまつわる神の呪いだった。
万策尽きたそんな朋成のもと、見目麗しい青年の姿をとった虎神が訪れた。
朋成は二度と一族に呪いが降りかからぬよう、虎神と契りの儀式を行うことを約束してしまい…。

感想
面白かったです^^まあ ちょっと可哀想なところもあった
のですが それでも 朋成はちゃんと素敵な相手と 一緒
になったしね^^気になるのは 寿命が違うことなのだけど
それもきっとどうにかなるのだろうなあ・・子供も産めるよ
うなことを言っていたし?あれは冗談なのかな^^;
朋成は真面目で可愛い 一途な子で 好きな相手のため
には どこまでも一生懸命で 異界?に行った時は この
まま 死んじゃいそうと(大丈夫と思っても)ぞーってしまし
たねえ・・。
一部を失っても人間である朋成を 愛した虎神 ある意味
幸せですね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
133位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
18位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR