コンテントヘッダー

オロチの恋 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション) コミック – 2015/4/24 雁 須磨子 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

オロチの恋 (1) (バーズコミックス ルチルコレクション) コミック – 2015/4/24
雁 須磨子 (著)
おろち

内容紹介
泣いていたその姿が気にかかり、同じ高校へ進学したオロチ。その相手・3年の田之崎へ地道に迫るオロチの恋の行方は……!?

感想
なんだか オロチが不憫な気がして・・一途に好きなのだけど 
田之崎はムタが好きだし・・。まあ オロチもね あまりに言葉
が少ないし 見た目もかなり大きくて怖いから 田之崎がびび
るのもわかるのだけど 中味はいいやつだよねえ・・。
おつむと 見た目はなんですけどね^^;
ムタは 見た目はいいのか?いじわるばかり言ってるけれどね。
気になるから 言ってるのだろうなあ・・。実は好きだったのに
田之崎が ほかの奴と寝たのが許せないとか?
オロチは 見た目と違って すぐ泣くんだよねえ^^;それほど好
きだって ことなんだろうなあ・・。
田之崎もオロチは いい子だってわかっているのだろうけど
それと 好きで 恋人にしたい男とは別なんだろうな・。

オロチの恋 (1) 1
中学生のオロチは ファーストフードで泣いている高校生に一目
ぼれする。同じ学校に進学すると・・。

オロチの恋 (1) 2
オロチは3年の田之崎が好きだが 彼は同級生のムタが好きな
のだ。オロチは一晩中泣いてしまう。だが諦めないと・・。

オロチの恋 (1) 3
オロチは 田之崎に熱心にメールしたり 一緒に帰ったりする。
オロチの親友の野口は 田之崎に その気がないなら 振って
くれというが・・。

オロチの恋 (1) 4
映画に行って洒落たカフェに来た オロチたちだが 田之崎は
ムタがすきなのに たなべと寝てしまったことを想いだし

オロチの恋 (1) 5
会話が続かず焦っている田之崎に オロチが兄貴が持ってきた
子犬の話を始め・・。

オロチの恋 (1) 6
やっとデートが終わりで帰ろうとするが オロチに何かと引き止
められてしまう。それでも田之崎は 怖くて

オロチの恋 (1) 7
田之崎はオロチに抱かれる夢を見て 焦ってしまう。オロチは野
口に 誠意とはなにかと尋ねる。田之崎は一度 寝たら諦めてく
れるかと・・。

オロチの恋 (1) 8
これで離れていくと思ったら オロチは いますぐやろうという。
しかし 夜に会おうと田之崎はいう。オロチは待っているが

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

かわいいかくれんぼ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
かわいいかくれんぼ (バーズコミックス ルチルコレクション) [コミック]
雁 須磨子 (著)
出版社: 幻冬舎 (2011/11/24

51AIyMSO95L._SL500_AA300_[1]
内容紹介
教え子・牛島の、恋する瞳を見守っていた教師・田中。やがてその瞳は田中に向けられ、二人は付き合い始めたけど……!?

感想
あたしが思うだけなのかもしれないけど 個性が強いですよね。絵も話も 話と
いうか言い回しとか会話が・・。明治さんやARUKUさんみたいな感じで ちょっと
見たらまず覚えてるような。語さんもそうかな。雁さんは昔の見て 凄く印象深い
のがあったので また描かれる様に(あたしが知らないだけ^^;)なって?すぐ
目がいきました。牛島はまだ若くて不安定だから大人の田中には色々見えてしまっ
て微笑ましいし愛しいのでしょうね。この家村ってなかなかチャレンジャーだと
^^;胆がすわっているのかなんなのか・・。

かわいいかくれんぼ
高校教師の田中は ゲイなので生徒の中に同類がいるかどうかすぐわかる。今は
2割から3割いると言われているので 学年では一人か二人。牛島はいつも家村を
熱い目で見ている。そんなあからさまでは ばれるぞと内心つっこんでいる田中
だ。
田中は将棋部の顧問をしているが そこに牛島が入ってくる。勿論 家村狙
いだ。その健気さは可愛いと田中は思うが
 とにかく将棋がわかってない^^;
まあキューピッド?役として家村に牛島に教えてやれという。何回がやっている
うちに家村にホモなのではとわかってしまう。お前ってかわいいよね あれ系?
ホモで田中とできてるの?と

焦った牛島は きもいこというなというが 家村は別にいいんじゃないの愛のカ
タチは様々よという
。田中はきいていて 家村におまえの携帯 小塚先生がもって
たぞと嘘を言う。固まっている牛島に 家村がああいうのは脈があるんじゃないの
といってあげるが 牛島は先生にもばれたと青くなって逃げていく


フォローするために電話しようと思っているとアパートに牛島がやってくる。そして
昼間のあれを訂正してよと 俺がなんだっていうの訂正してと必死
だ。田中はわか
ったから部屋に入れと。部屋にはゲイ雑誌やポスターがあり 牛島は田中が同類と
知る。
田中は子供は範疇外だから落ち着けと。牛島は気が抜けてほっとしたのか
突っ伏して泣いてしまう
今まで一人で悩んでいたのだろう。田中はその気持ちが
痛いほどわかる。
家村は田中の高校の時のひとみたいに相手を酷く傷つける奴じゃ
ない。
田中は牛島が幸せになる様に傷つかないようにと祈る。牛島と家村は結局付き合う
ようになる


ところが 牛島が休んでいて 家村が男同士でやったことある?ときいてくる。
やられる方も痛いらしいけど やる方も痛いわと男もありかと思ったけどやっぱ
り勘弁かなって
。それをきいて田中は慌てて帰るが 電話できないでいる。が牛島
からいってもいいかと電話が来る。
急いで迎えに行くと牛島は自転車になので焦って 体は大丈夫か転校したいなら
親を説得してやるとか色々テンパってしまう
。しかし牛島は最後までできなかった
と。痛くて苦しくて ほんとに家村を好きだと思ったのに 結局は助けて先生と言
ってしまったと。
家村は好きな子に事は知りたいよなと だから本当は牛島が誰を
好きかわかってしまったのだ

牛島は先生はがちがちのボディの人が好きなんでしょと。田中は牛島が可愛くて
動揺していると 自分じゃダメですかと言われてしまう

君を見てると
牛島に先生の優しい所がと 涙流しながら言われて結局付き合うことになった田中
だが まだたったの16才!どうしたらいいんだと頭をかかえる。一回り近く違う二
人。ゲイバーで友達にもやっちゃうのか?淫行ーと。それはまずいだろうと思う。
同僚の各務が 生徒との恋愛ってどう思いますか?って言ってくる。まずいけど好
きな気持ちは止められないし 各務の相手は女だからまだいいが と田中は悩む

家村は別れたのかと田中に聞いてくる。牛島に聞いてもふわふわしたことしか言わ
ないしと。秘密なんだろと家村は言う。俺とのことはしゃれとみんな思ってるから
大丈夫だよと。家村は今 三年の女と付き合っているのだ。泣かすなよと家村は田
中に言うのでムッとする。

今日行きたいとメールがあり牛島が来る。二人でご飯を食べて たわいもない話を
するがあまり側に来られると困る田中だ。また来たそうな顔をするので休みの日で
もいいぞというと嬉しそうにする。田中はおもわずキスをする
可愛くて可愛くてなんでもしてやりたくなる田中だ。牛島は家に来て二人ですること
がない。キスして触れ合うくらいだ。お互い たってしまい慌てて食べに行こうと
田中はいうが 牛島は今日泊まりたいと。先生として親に嘘はつけない だがいつか
誰かとセックスするのだから 最初は俺がしたいと田中は思う

しかしまた牛島は帰ると言いだし田中は訳が分からない。同情して付き合ってるだけ
でしょと牛島が言うので 思わず叩いてしまう
。好きだから相手の言うことは何でも
聞いてやりたいと思うだろうがと。好きじゃなきゃ とっくにやってるよと。好きだから
相手を想って我慢してるんだと。


スキップ
付き合って半年たった田中たち。セックスもして牛島は7センチ伸びた。バイトもして
田中の家に来るので 友達付き合いとか大丈夫かと田中は心配する。牛島は2年に
なり各務先生は三年の担任になり激やせした。1年のところに牛島がいる。如何した
のかと思ったら同じバイトの子がいて仲良しらしい。出張から帰ると牛島が勝手に
来てベットに寝ている。セックスをして牛島の携帯に友達から連絡がくる。一年の
文野を知っているかと彼は同じゲイではないかと


結局ゲイ仲間には 牛島とやってしまい恋人同士になったことを話す。田中は不安
なのだ 最初はひよこで泣いていた牛島の羽が大きく成長して 一人で羽ばたいて
田中がいらなくなるのではと思っている
。しかも文野を気にしているので そちらに
心が行くのではと。家村に会うと大きくなっていて見下ろされそうだ。確実にみんな
成長していることを感じる。
文野がどんな奴か見に行こうかとすると トイレで誰かがいじめをしている。文野と
言っているし おまえの性癖がと聞こえ田中はドアーを開ける。男二人が一重の釣り
目である文野を苛めている。彼の持っている本が落ちる。萌苺という雑誌で男の娘
・・。誰も沈黙で田中は二人を指導室に呼ぶ。牛島に文野はゲイではなくオタクだ
と話す。仲間でなくてがっかりな牛島だが 田中が文野と話したことを知りちょっと
気になる。二人とも相手が他に目をやるのではと心配しているのだ。田中は牛島を
抱きしめて 心の中でどこにもいかないでという。

チビでも太っていてもスカートはいても なんでもお前が好きだよって田中は思う。

年が下の男
黒田は同級生の弟の弟だ。たまたまバイトで一緒になった。そして今黒田はおれ
坂下に好きですと告白している
。俺がゲイ雑誌見ていたから からかうのかという
と本気で好きだと。坂下は年上がタイプだからと断る坂下は昔の自分を思い出す。
正面から告白して酷い言葉で玉砕したことを
。外に出ると黒田がいて 会いたくてと
言う。しょうがなくて部屋にいれるが 黒田はゲイ雑誌の前から坂下が好きだったと
俺の事嫌いですかときいてくる。坂下は自分みたいになって欲しくなくて断ったのだ
が 黒田が真剣なので胸が痛い黒田は年上で年下でもあなたが好きですといって
帰ろうとするが 思わず坂下は服を引っ張る
。やっぱりあなたは甘え上手だと黒田は
笑う。

ほんのり
これってどんだけ田中が牛島を好きかと家村がわかりうんざりしているのね。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
174位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR