コンテントヘッダー

ふたりぼっちの食卓 (キャラコミックス) コミック – 2015/7/25 井上ナヲ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ふたりぼっちの食卓 (キャラコミックス) コミック – 2015/7/25
井上ナヲ (著)
ふたり

内容紹介

フリーターの夏生がある日、家の前で拾った見知らぬ青年・啓介。
おいしそうに食事する姿に惹かれ、なりゆきで面倒を見ることに!!
食事のお礼にセックスするものの、名前以外の素性は知らないままの不思議な関係──。
けれど啓介から、「一日にひとつずつ、お互いのことを教え合おう」と提案されて!?

感想
切ないけれど いいお話でした。夏生が いい相手に出会え
てよかったわ。今までの彼氏って 都合のいい相手っていう
ように 夏生を思っているのよね。酷いよね・・楽な相手で
妊娠しないし みたいな感じよね!
啓介も 寂しい人だと思うのよ そのくせ相手に優しいけれ
ど 本気にならない。夏生に出会って 本当の恋愛を知った
と思うんだなあ^^ずっと大事してあげてね^^
ヒロは 前髪あげると きっと可愛いよね^^カンは 悪ぶっ
てるけれど 本当は 普通の子なんだよね。ヒロに嫌われ
たくないって 内心ドキドキしてる。可愛いねえ 高校生の
恋は^^この2人も きっとずっと一緒にいると思うなあ^^

ふたりぼっちの食卓 1
フリーターの夏生は ある日 若い男を拾う。食事と とめた
お礼にと男は夏生を抱く。夏生は 高校から男と付き合うが

ふたりぼっちの食卓 2
男は啓介といい 24歳で無職だ。夏生の作る食事を喜んで
食べて 今までの男と違って優しい。いつ死んでもいいと思っ
ていた夏生だが

ふたりぼっちの食卓 3
ずっとこのまま一緒にいたいと思う夏生だが 啓介は仕事を
探し始める。ある夜 啓介が帰ってこないので

さよならヒーロー前篇
ヒロとカンは 小学校からの親友だ。ヒロは 悪ガキだった
カンが万引きしてないと言ってくれた。高校生になったが
カンはヒロが好きで・・。

さよならヒーロー後編
カンは恋人になりたいとヒロにいう。しかし ヒロは怖くて 2
人は 2週間も話さない。佐伯という女の子は ヒロの友達
になったが カンの気持ちをヒロに

甘い日々
夏生と啓介は 恋人になる。すると 夏生は恥ずかしくて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

きみが泣いたから (H&C Comics CRAFT SERIES) コミック – 2015/5/7 井上 ナヲ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
きみが泣いたから (H&C Comics CRAFT SERIES) コミック – 2015/5/7
井上 ナヲ (著)
いのうえ

内容紹介
引っ越して間もない頃、川俣がベランダにいると紙の欠片が空から降ってきた。
そこには「好きです」「先生」という文字。そして、押し殺すように泣く声が聞こえた。
川俣はその声がバイト先の先輩・小菅のものだと知る。
それ以来、小菅から目が離せなくなってしまう。
そんなある日、小菅が「先生」と呼ぶ人が現れて…

感想
いやいや なかなか進まない純情な二人でしたね。小菅は
長い片思いで だからって 人の家庭を壊してまでどうこうって
思ってないし ほんとに 仕事ではしっかりしているけれど 他は
お人よしで 恋愛にも初心なんですよねえ^^そこがとっても可愛
いと 川俣も思ってるのですよね。
川俣は年下なんだけど これから しっかりと頼れそうです。じっ
と 小菅の辛い片思いも知っているしね 度量がなかなか大き
いじゃないですか^^本当の恋愛を知って 苦しいこともわかり
喜びも知り 川俣 大人になりました!これから 小菅と一緒に
暮らしたらいいことばかりじゃないと思うけど 大丈夫 愛で乗
り切れ!^^

きみが泣いたから 1
川俣はアパートの上の階から紙が落ちてきて それはちぎれた
ラブレターで 上の階の男性が泣いているのを見る。その後
バイト先の先輩 小菅が そのラブレターを書いた相手だと
わかり・・。

きみが泣いたから 2
川俣は すっかり小菅に懐くが ある日 小菅に高校の先生が
会いに来る。川俣は その先生を小菅がずっと片思いしている
のを知る。そして 小菅が先生の娘 アスカを・・。

きみが泣いたから 3
小菅はアスカをまた預かって 川俣も一緒にファミレスに行く。
細谷がお礼に一緒に飲もうといい 小菅と川俣は行くが 川俣
は 小菅が・。

きみが泣いたから 4
アスカが 小菅にママに会いに行きたいと頼む。川俣はあまり
に 小菅がお人よしなので

きみが泣いたから 5
川俣が 小菅が細谷を好きだと知っているとわかると 小菅は
川俣を無視するようになり・・。

きみが泣いたから 6
結局 川俣は小菅と一緒にアスカを母親の元に連れて行き

きみが泣いたから 7
小菅が可哀想で 自分の気持ちを川俣は言い 抱きしめるが

きみが泣いたから 8
小菅はどうしていいかわからないと 赤くなる。川俣はまずは
デートからと

きみが泣いたから 9
小菅は就職が決まり 引っ越すことに。やっと川俣は返事を貰


可愛い小菅さん
新しいところに引っ越した小菅のところに 川俣は遊びに行く。
あまり会えなくてやっとだったので・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

空の出会う場所で/井上ナヲ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

空の出会う場所で (ミリオンコミックス CRAFT SERIES 52) [コミック]
井上 ナヲ (著)
出版社: 大洋図書 (2012/4/26)

513yEreI+eL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
訳ありの死体処理を生業としている名前も戸籍もない男。
仕事を終えて車に戻ると、見知らぬ少年が助手席に座っていた。
少年は空と名乗り、男の仕事を誰にも言わない代わりに
男の家に連れていってほしいと言う。
男は仕方なく空を連れて帰るが、名前が必要だと空に「凪」と名付けられる。
お互い何も知らない、お互いに何も聞かない。
そんなふたりの生活が始まって・・・?
書き下ろし「迷子になったら」も収録!!

感想
何とも言えない感じで・・切ないだけでなくて 息苦しくなるような。つい これ
からどうなるのだろうと 思ってしまう自分がいて。誰かを人として認識して好き
になっていく過程がいいんですけど そうすると夢見たいには生きられなくて現実
が迫ってくるのですよね。それがね お花ばかりとんでいられない生活がこの絵の
感じかからひしひしと伝わってきます。もっと軽く読めばいいのかな?^^;黒と
白がはっきりしている絵で 雰囲気があります。

空の出会う場所で chapter1 
男はいつものように死体処理を頼まれて仲間とある家に行くが そこには死体は一
体しかない。話では三体のはず。とにかく車に入れるが 中に見知らぬ少年が座っ
ていた。町まで連れて行ってくれと言う。顔も見られたが 空という少年は死体が
あるのは知っているようだ。心配しなくても誰にも言わない 家に連れて行ってく
れるならというのだ。空は男には名前がないというので 凪というのはどう?とい
い彼を凪と呼ぶようにする。凪の時は 空と空が出会うからというのだ。お金がな
いから洋服を買ってくれと空はいう。凪にも見立ててあげると嬉しそうだが・・。

空の出会う場所で chapter2
凪が仕事から帰ると 叔父さんがちびにと林檎をくれる。空がおじさんがひっくり
かえした野菜箱を直すのを 手伝ってあげたかららしい。顔を覚えられるから外へ
でるなと凪はいう。可愛い顔と髪だからという意味で 空はてれくさい。一人でい
ると凪の仕事仲間が来た。おまえは誰だというので ここに住んでいるというと 
信じない。男娼だと思っているようで近寄ってくるので 空と掴み合いになる。
そこへ凪が戻ってくる。男は金を全部すったので貸してくれという。今度 こいつ
を試させてくれというので凪は怒り 男を返す。
 
空の出会う場所で chapter3
同じところに長くいられないのか また引っ越しする。今度はもっと綺麗で広い。
お風呂も台所もあるね と空は喜んでいる。でも寝室は別になり 空は一人で寝る
のが寂しい。凪は仕事で姿態運びをしたが 戻ってきて顔に血が付いているので空
は吃驚する。怪我じゃないという。うっかり死体からナイフを取ってしまったとい
うのだが こんな失敗は初めてだと。凪は空と一緒のベットでやっと安眠できる。
男がやってきて 凪の失敗を責める。思わず仕事はやめるんだと 空は言ってしま
い・。
 
空の出会う場所で chapter4 
姿態運びはやめて 探偵らしきものを始める二人だ。逃げ出した犬を二人でみつけ
て報酬をもらう。背が高くなったなと凪がいう。空は遅い成長期だというが心配だ。
やっぱり小さいままで 女の子みたいなのがいいのと。凪は おまえはおまえだか
ら いいだろうという。あの男は成長を望まなかったと空は思う。空が仕事を探し
に行くと その間に男がやってきて 死体は3体といったのに1体しかなくて あい
つは何か隠しているのではという。

空の出会う場所で chapter5 
おじさんが仕事を探してくれてほっとして歩いていると 誰かが空に抱き着く。そ
れは海だった。ずっと探していたんだよと あいつにつかまったのかと思ってとい
う。今 海は陸と一緒で 子供のいない老夫婦のところにいるという。上手くいけ
ば養子になれるかもしれないというのだ。一緒に来いよと言うが 空は今一緒に暮
らしてる人がいるという。海は こちらが愛情を示しても 相手はどうせ愛してく
れないよという。ここにいるから 決心がついたら来いよと陸は言う。起きると凪
はいない。男と一緒に最初の家を見に行ったのだ。土地の所有者は 死んでいた男
だった。研究者で結婚も決まっていたのだが やばい噂があってと男が説明する。
どうも母親の・・。

空の出会う場所で chapter6 
俺はお前がどう生きていたか知りたくて あの家に行ってみたという。空はあの男
に造られた。陸と海も一緒だ。しかし男は 母に似ている空は可愛がるが 陸と海
は気に入らない。海は気が強く 陸はひ弱で陰気だというのだ。空は母に似ている
と 愛してるというのだが それは似てるように空が勉強しているからだ。愛され
るために努力した空だが 男が来るたびに陸の具合が悪くなるので おかしいと海
が言い出す。確かになんかあると空は思い・・。

迷子になったら
不満はないけれど先行きが不透明。仕事がないのだ。凪が図書館に行くというので
着いていく。自分のせいで生活が変わりごめねと 空は謝る。凪は手を繋いてそん
なことはないという。凪はいつでも優しい。不安な時は手を握り薙ぐされてくれる
が自分がどうしたいかは言ってくれないので 空は困ってしまう。本を見ていて海
を見たことがないと空がいうと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
170位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR