コンテントヘッダー

可愛いから、許す。 (プリズム文庫) 文庫 – 2018/3/23 髙月まつり (著), 八百 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

可愛いから、許す。 (プリズム文庫) 文庫 – 2018/3/23
髙月まつり (著), 八百 (イラスト)
たかつき

内容紹介

新人ハウスキーパーの守が初めて派遣先されたのは、会社員の和輝の家だ。
和輝が子猫を拾ったので、飼育指導と家事を任されることになったのだ。
しかし守は知らなかった。自分がこれから住み込みで
働く契約になっていたことと、料金五割引きで派遣されたことを。
掃除や洗濯は完璧にこなせる守だが、料理の腕は壊滅的だ。
普通ならベテランに回される仕事のはずが、なぜ自分が任されることになったのだろう……。

感想
やっぱり 高月さんさんの のりだなあと^^
なんといっても ラブイズキャッシュ というのが
一番の印象で・・あののりを 思いだしました。
もう15年もっと前かなあ・・。

一生懸命なんだけど いまいちどじな守ですが
ちょっと目が曇ってる?和輝から見ると 凄く可愛いの
ですね^^意外とうるさい 和輝なんですが 守に対して
は 何故か ひたすら可愛くなってしまうようです。
体は割と大きくて しっかりと男らしい守ですが 年の
離れた兄が溺愛して育てたから なんとなく 庇護欲を
そそる感じなんですね。
そもそも 眼も開いてない子猫を拾うような人だから 
守も 拾ってしまうのね^^;
純情で何も知らない守だから 和輝にやりたい放題で
すけど 大事にしてくれるし エリートサラリーマンで
本も書いて売れてるし いい相手ですー^^
なんにも問題なく ドジっこだったのに あっという間に
幸せになった守でした^^

可愛いおまえと愛しの週末
守は雇い主である和輝と 恋人になり 楽しい同棲生
活をおくっている。壊滅的だった料理も 半分は成功
するようになった。子猫のマユミも可愛くて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

神様には逆らえない (プリズム文庫) 文庫 – 2018/3/23 若月京子 (著), こうじま奈月 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
神様には逆らえない (プリズム文庫) 文庫 – 2018/3/23
若月京子 (著), こうじま奈月 (イラスト)
わかつき

内容紹介

白蛇信仰が根付いている町に生まれた百合音は、
男でありながらも女として育てられてきた。
百合音の家系は白蛇の白妙の加護を受ける一族で、
そのおかげで現在まで栄え、裕福に暮らしている。
しかし、白妙は男嫌いであり、男の子が生まれても
一歳になるまで育ったことがない。
女として育てることで、生きていけるのだ。
十七歳の百合音は、奇跡的にも男だとバレずにいるが……。

感想
最初は 薄幸の美少女って 感じで進んでいくのですが
最後の方では お姉さんの 後押しもあってですが恋の
ために戦う 女の子(男の子)になってましたね^^
古い因習にとらわれた村の大地主の息子 というだけ
でも 大変なのに ずっと女のことして生きるのは かな
りきついですよね。
昔は確かに 3つや5つまで女の子のカッコウをさせると
いうのが 地域によってあったけれど 一生ではねえ。
百合音も 本当は男として生きたけれど 死ぬのは怖い
し もし 死ななくても 自分や村全部に厄災があったら
と思うと 自由にできないのですね。
近海と出会って よかったよねえ・・とは言うものの もし
かしたら 白蛇が仕組んだのではって 思うのよね。
だって かつて 昔だけど 男で外に嫁?にいったような
人がいるみたいだしね。
最後まで 白蛇が出てこなくて 残念だったなあ なんか
言ってくれたらよかったのに^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

迷子の黒ネコと南の楽園 (プリズム文庫) 文庫 – 2017/7/22 若月京子 (著), こうじま奈月 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
迷子の黒ネコと南の楽園 (プリズム文庫) 文庫 – 2017/7/22
若月京子 (著), こうじま奈月 (イラスト)
わかつき

内容紹介

自分の村にいたはずのネコ族のタカラは、見知らぬ南の島に飛ばされてしまった。周囲の者には耳も尻尾もない。ここはいったいどこ?!

感想
安定のハッピーエンドで 安心して読めます^^
なんかね 主人公が不幸で 波乱万丈で やっと幸せ
にというのも好きですが たまに とにかく甘くてずっと
幸せというのも 読みたくなるのです。
タカラはどちらかというと三男でみそっかす。他の兄弟
と違ってヒョウがあまり出てなくて黒猫なので もてなく
て これからの生活もずっと家業の旅館のお手伝いで
はなあと考えていたくらいだから イケメンで大富豪の
彼氏ができたら 玉の輿!って相手 人間だけどね。
18歳にしては よく 泣く子なんだけど そこがまた純情
で可愛いのね。

若くして起業し 大富豪になったジェイラスは 浮世が嫌
になって 島を買って隠居生活をしていたのだけど 異
世界からのネコミミ可愛子に やられちゃうのね^^;
中世くらいの生活をしていたタカラにしてみたら 人間の
世界は便利で魔法の世界みたいなんだけど やはり故
郷に帰りたくて すぐ泣いちゃうのね^^;
お金もちはそれなりに 不自由で面倒で 危険が多い
から 自分や家族をまもるために 結局大金を支払うよ
うにできてるのね それでも お金で恋人のタカラを守れ
るのだから よかった^^

黒ネコのNYハロウィン
タカラは ジェイラスの両親や姉に会うことになる。丁度
ハロウィンのNYなら 万が一ネコミミが見えても大丈夫
だろうと

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

不思議世界の白ウサギ (プリズム文庫) 文庫 – 2017/1/23 若月京子 (著), こうじま奈月 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
不思議世界の白ウサギ (プリズム文庫) 文庫 – 2017/1/23
若月京子 (著), こうじま奈月 (イラスト)
わかつき

内容紹介

ウサギ族のコウタにはコンプレックスがある。
ピンと立った耳が特徴の仲間の中、自分だけ垂れ耳で、毛色が白く目が赤いのも他者とは違うからだ。
その代わり、特別な能力を授かったコウタは、村人から神子と呼ばれ大切にされている。
だけど、異端ゆえの孤独を常に感じずにはいられない。
しかしある日、コウタの前に創造主が現れたことで孤独な日々は一変して──。

感想
可愛い話ですけど 主人公は二人とも 孤独な人達な
んですねえ・・。みんなと違うって やはり 辛いことが
多いですね。
コウタだって 傷や病気を治すことができる治癒の能
力があるから 村人に大事にしてもらえるけれど そ
れがなかったら ろくに食べ物もなくて 一人で衰弱し
て死んでしまったかもしれない。
創造主だって 他の世界から来て 様々な能力がなけ
れば そのまま 死んでしまい コウタたちのようの生
き物も 生まれなかった。
偶然なのかもしれないけど 今の世界でも そういう
奇跡的なことってありますものね^^
コウタは 色々なコンプレックスを抱えているけれど
それでも 明るく頑張って生きているのですよね。そん
な可愛いコウタに 創造主であるセーファスだって 惹
かれますよね^^
孤独なもの同士で 惹かれあったのかもしれないです
ね。
村一番の美人である タマミの話は 痛快!こういう嫌
な女っているんだよねえ・・。ちょっと気の毒だけど 自
業自得だからね!

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

キミに異世界トリップ (プリズム文庫) 文庫 – 2011/6/23 若月 京子 (著), こうじま 奈月 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
キミに異世界トリップ (プリズム文庫) 文庫 – 2011/6/23
若月 京子 (著), こうじま 奈月 (イラスト)
わかつき

内容
幸永が目覚めたのは、泉や神殿があるまったく知らない場所だった。おまけに目の前には巨大な虎! 幸永は虎に「神子」と呼ばれたけれど、いったいそれはなんのことで、自分はどこに来てしまったのだろう? その虎――レイモンドは、人虎族の王だという。そして、人の姿のときの彼は、幸永よりもずっと大きくてたくましい年下だ。年下の王様とともに謎の国で暮らすことになって!?

感想
面白かったです^^この前に 愛しのオオカミさんの方を読んだので 
戻って虎さんを読んだのですが トラさんもいいですね^^こちらの
方は トラのレイモンドが年下なのですね。でも もう王なので 
しっかりしてます。
幸永は 人間世界で 弟たちの世話もして剣道も頑張ってる とて
も いい子で 死んでしまった?のは 可哀想だったけど この異
世界で 幸せになるだろうから そこで諦めて^^;いくしかないで
すねえ・・。周囲はみんないいトラ?と人間だし。
熊の一族・・うーん やっぱり トラとオオカミが好きかなあ^^;
どうしてもグリズリーみたいな印象があるので この熊王子エゴン
は どうも頭が足りないというか 色好みだし 誰も好きになれな
い相手だわー。
神官のエリスも 好きなタイプです^^そして 戦後すぐに飛ばされ
子爵の三男 小三郎にかなり興味あり!うーん ちょっと番外で
あったら嬉しかったなあ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
164位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
25位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR