コンテントヘッダー

タカとトンビと油アゲ (バーズコミックス リンクスコレクション) コミック – 2014/12/24 六路 黒 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
タカとトンビと油アゲ (バーズコミックス リンクスコレクション) コミック – 2014/12/24
六路 黒 (著)
ろくろ

内容紹介
学園の高嶺の花と名高い花島には、ある秘密があった。それは口も態度も悪い俺サマな本性! それを知るのは同級生の野立だけで…! ?

感想
どろどろっていうのがなくて 明るくあっさりしている話です^^高
校生の キラキラ無邪気な恋愛ですねえ・・いいなあ^^
花島はしっかり腹黒いけれど 野立は なんかぽーっとしていて
人がよくて 大丈夫かなって感じです。花島は独占欲が強いか
ら 大変そうです^^;
槙野の相手が意外で・・地味でボーって見えるのに いうことは
はっきりしているのですよねえ。あっさり槙野が 付き合うよう
になったのも意外です。

タカとトンビと油アゲ
花島は眉目秀麗で 告白が途切れないが 男子からばかりだ。
実は 花島は気が荒いが それを知ってるのが野立だけだ。
ある日 槙野という下級生が野立に・・。

タカとトンビと油アゲ 2
花島からも告白されて 野立は困ってしまう。ちゃんと考えろと
キスされるが・。

今日の槙野はお休みです 前篇
子供の時から可愛いと言われていた槙野は それを使って周
囲を思うようにしていた。ところが 野立には それが通用しな
くて・・。

今日の槙野はお休みです 後編
同級生のぼさっとして大柄の鹿島は 槙野のやり方を非難する。
その言い方に頭に来るが 鹿嶋が自分を好きだと槙野は知り

ふたりのごはん
三鷹は仕事から疲れて帰ると 年下の幼馴染の隆が 家事と
料理をして待っていてくれる。よこしまな心を隠していたが 隆
が 部屋に来なくなり・・。

ふたりの朝ごはん
三鷹は隆と両想いになったのだが キス止まりだ。今日は
セックスしようと思うが なんと隆も自分を抱きたいと

タカとトンビ その後
花島は槙野にダブルデートしようと言われて怒る。二人は
喧嘩しているが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

まわりまわるセカイ (バーズコミックス リンクスコレクション) [コミック] / 六路 黒

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
518nZF4Kx6L__SL500_AA300_.jpg

まわりまわるセカイ (バーズコミックス リンクスコレクション) [コミック]
六路 黒 (著)
出版社: 幻冬舎 (2013/6/24)

内容紹介

内気な高校生・浩輔は、見ず知らずの先輩・成川から「運命だ」と告白される。人気者である彼の熱烈アプローチに、戸惑う浩輔だが! ?

感想
どれも可愛い話だけど 途中で終わりみたいなのもあって残念かな。まわるセカ
イは ほのぼのしていて 受けがちょっと尖ってるけど 彼氏になってからは
可愛いし^^やっぱりHもないと寂しいなあ^^;
ほかのは恋人未満っていうのが多いので その先もあるといいのだけど。

まわりまわるセカイ 前篇
浩輔は高校の入学式で 三年生の成川に声をかけられる。背も高く フランス人
とのハーフの成川は 運命の相手だと言って 甘い言葉を囁いてくる。浩輔は 
子供の時喘息が酷くて入院していたので 友達がいなかった。たった一人優しく
してくれた子も 幸助を裏切ったのでそれからずっと 一人だ。成川に強引に
水族館に連れて行かれるが・・。

まわりまわるセカイ 後篇
女の子たちに話しかけられ 愛想よくこたえる成川を見て やっぱりこの人も
離れていくのだと 幸助は思い 雨の中一人かえる。成川は追って来るが浩輔
は酷い言葉を浴びせてしまう。その時 成川の言葉で 彼が入院していた時の
友達だと知り・・。

笑顔のとなり
キスして抱き合って ずっと一緒にいようと 恋人になった。成川は毎日 浩輔
の教室に行くが機嫌が悪い。来ないでくれと言うので 一緒にいるのが嫌なのか
と不安になる成川は・・。

軒下のネコ
航平は 良い家に生まれて それなりの大学を出た。しかしサッカになりたくて
親の持っているマンションに1人住んで バイトしつつ小説を書いている。ある日
雨の中 ベンチに座っている若い男に出会う。びしょ濡れで ほっておけなくて
家に連れてきてしまう。男は何も言わず ノラという名前でいつくことになる。
時々いなくなり また来るのだが・・。

さみし こいし いとし
浦澤は また彼女に振られた。浮気ばかりするから 振られると長い付き合いの
簗辺にきつく言われる。悪い癖だが 付き合っていると どのくらい好きなのか
離れていかないか 試したくなるのだ。浦沢はむっとして 簗辺に言い返すが
これ以上母親を 恋人に重ねるなと怒られる。出て行った母親に言われたことが
トラウマに・・。

想いの境界線
東は真面目な委員長で 同じクラスの伊澤のお目付だ。伊澤は 学校に出てこな
かったり 不純異性交遊が多いという噂の男だ。今日も女に殴られたという伊澤
に 一人の人と付き合えばという。だが 一人が寂しいから 夜一緒にいるなら
誰でもいいと言うのだ。呆れて東は・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

一途恋愛自覚ナシ! 六路黒

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

一途恋愛自覚ナシ! (バーズコミックス リンクスコレクション) [コミック]
六路 黒 (著)
出版社: 幻冬舎 (2011/10/24)

51ijMDlS0yL._SL500_AA300_[1]

内容紹介
一見優等生だが実は凶暴な小柄と、チャラそうに見えて真面目な笹本は幼馴染み。小柄は笹本を自分好みにプロデュースしていたが!?

感想
初コミックだそうで 絵も丁寧で見やすいのですらすら読んでいけます。お話も
可愛いし。Hは少ないかなあ・・^^;

一途恋愛自覚ナシ!
小柄は黒縁メガネの優等生タイプ 笹本は明るい茶髪の不良タイプだけど仲がい
いねと言われる。しかし中身は違う。小柄はがさつで剣道が強い。笹本は北欧の
血が入っているので背も高くイケメンだが 性格は穏やかで人がいい。実は小柄
の理想が笹本なのだ。こういう格好にしてみたい 制服を着崩してみたいと思う
小柄なのだ。ところがあまりに仲良しなので そういう関係と友達がからかうと
途端に笹本が怖くなる。

剣道が終わり下駄箱のところで 笹本が待っている。小柄を待っているのが好き
だからという。そこへ女の子が笹本に告白しに来るが・・。

1センチ迷子
笹本の告白を真面目に考えることになって ひと月。付き合っているけれどまだ
キスとかはしていない。小柄は笹本が女子に人気があるのが微妙に気に入らない。
この間 押し倒されてびびってから 笹本は手を出してこないのだが そろそろ
リアクションがあってもいいのではと小柄は思う。今日は親がいないからあがっ
ていけばというが 笹本は帰るというので小柄は切れて・・。

モノポリーコミュ二ケーション
和田は成績もいいほうで人気もあるのだが群れるのが苦手 だからいつも特別棟の
図書館に来る。そこにいるのは彼 柳原だ。別のクラスの奴で 雑談したのを見た
ことないといわれるほど無口だ。和田はたまたまサボろうと 普段使われていない
部屋で柳原が歌を歌っているのをきく。そして 不細工な猫を構っているところを
柳原が通りがかり 和田が引っ掛かれるところを見て笑う。和田はその笑い顔に
やられてしまい・・。

ラブエンカウント
藤枝は大雪が降った日に運命の出会いをしていたらしい。今は五月 藤枝は友達と
バスケをしている。いつもベンチで座っている子に 今日は声をかけてみた。でも
きょろきょろして急いで帰っていく。またあの子がベンチにいる。藤枝がおーいと
声をかけると恥ずかしそうにしている。小動物みたいと可愛いとも思うが そこに
男がやってきて あの子と親しそうに話している。今日はいないので あれって
藤枝は思う いないときになると。やっと来たので思い切ってベンチまで行き声を
かける。いつも見てるねって・・。

ラブトライアル
藤枝はベンチの彼氏と話すようになり 奥西和真という名前だと知る。一緒に話し
ていた男は従弟だとわかる。これからも仲良くねと藤枝は和真と握手する。好きに
なった人と仲良くなれたのが初めてで 喜んでいる和真だが藤枝と自分の気持ちは
違うと思う。藤枝が今日はファミレスに行こうと言ってくれる。僕たちはどんな
関係ですかと和真がきくと 藤枝がそうだなと言いかけて 和真は急に帰ってしま
う 男しか好きになれない自分とは違うと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
171位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR