コンテントヘッダー

溺愛君主と身代わり皇子 (2) (リンクスロマンス) 新書 – 2017/3/29 茜花 らら (著), 古澤 エノ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
溺愛君主と身代わり皇子 (2) (リンクスロマンス) 新書 – 2017/3/29
茜花 らら (著), 古澤 エノ (イラスト)
さいか

内容(「BOOK」データベースより)

高校生で可愛らしい容貌の天海七星は、突然アルクトス公国という国へトリップしてしまう。そこは、トカゲのような見た目の人や猫のような耳しっぽがある人、モフモフした毛並みを持つ犬のような人などが、普通の人間と共存している世界だった。当初七星は、ラナイズ王子の行方不明になっていた弟・ルルスと間違えられ王子に溺愛されるが、紆余曲折ありながら結ばれることとなった。婚儀の日が迫るなか魔法の勉強をしたり、反逆の罪で囚われたルルスの心の殻を取り除こうとする七星だったが、突然ラナイズの不在中に宮殿が何者かから襲撃をうけ…。

感想
面白かったですねえ 続編の方が好きかも^^
今回は 前回 反乱をおこし 地下牢にいる ラナイズ
王子の弟ルルスも活躍?します。
七星は すっかり異世界に馴染んで ラナイズ王子の
恋人として というか もう妻だけど 魔法を習得しよう
と頑張っているのですが なにかと アルクトス公国と
日本の違いを感じたりします。それは 当たり前だよ
ね^^;だけど ここには亜人がいるのが 全然違う。
七星には 差別の対象にならないけれど 国の人に
とっては 亜人を簡単には受け入れられないのですよ
ねえ・・。
今回出てきたムスクスなんて 亜人やアルクトス公国か
ら見ると蛮族なんだけど 七星は 彼らにも言い分が
あると 思うのですよね。
難しいですねえ・・現代だった 同じことで 種族や文化
が違うと お互いに理解しあうのは 簡単じゃないです
からね。
少し 七星は 考えなしのところがあるのだけど 性善
説好きな 日本人だから 仕方ないかなあ^^;
それによって ラナイズ王子とルルスの気持ちを動か
せたから よかったけれどね。
最後まで 七星は 精霊が見えないし ルルスの本心
も いまいちわからなくて そこが知りたかったなア。
七星も 精霊が見えて話せて 魔法が もうちょっとで
きると よかったな^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

眠れる地図は海賊の夢を見る (リンクスロマンス) Kindle版 茜花らら (著), 香咲 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
眠れる地図は海賊の夢を見る (リンクスロマンス) Kindle版
茜花らら (著), 香咲 (イラスト)
さいか

長い銀の髪を持つ身よりのないイリスは、港町の教会に引きとられ老医者の手伝いをしながら暮らしている。記憶がないながらも過去のトラウマから海と海賊を苦手としていたイリスは、ある日、仕事の途中で港に停泊していた海賊に絡まれてしまうが赤髪に金の瞳を持つ長躯の男・海賊のハルに助けられる。しかし、助けたのがイリスという名前だということを知ったハルに、イリスの過去を知っていると告げられる。さらに宝の地図のため、「俺は、お前をさらうことにした」と、助けてくれたはずのハルにさらわれてしまい――!? 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

感想
面白かったです^^なんていうか 海賊ものなんですけど
ただ 相手から略奪するというのではなくて ちょっと
義賊みたいな感じなんですよね。
海賊がいるような時代は 当然 奴隷貿易もしているの
で 小さい国 弱い国は ほんとうに可哀想ですよね 
戦争で負けたり 攫われたりして 奴隷にされてしまうの
ですよね。
イリスも 助けてもらわなかったら 奴隷として売られて
いたでしょう。ハルだって どうなっていたかわからない
です。小さい時に 既に自分の人生を選択しないと生死
にかかわるのですから 過酷です。
海賊だって なりたくてなったわけじゃないと思いますけ
どね・・。国や家族がなくて それしかすることがなかった
のかも・・。
イリスは 過去のトラウマで 海と血が駄目になったので
すが ハルに出会って それがなくなって よかったのか
どうか?あの港町で 静かに医者の手伝いをして一生を
終えたほうがよかったのか 不安定で危険な暮らしでも
好きな人と一緒がいいのか・・^^;
敵役のリュカ 気持ち悪かった おかしいよ まあサドな
んだろうけど^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

溺愛君主と身代わり皇子 (リンクスロマンス) 新書 – 2016/8/31 茜花 らら (著), 古澤 エノ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
溺愛君主と身代わり皇子 (リンクスロマンス) 新書 – 2016/8/31
茜花 らら (著), 古澤 エノ (イラスト)
あかね

内容紹介

日本の都下で平凡に高校生活を送る七星は、剣道の練習中に昏倒して異世界にトリップし、さらには国王の弟と間違えられてしまい……。

感想
これはこれで 面白かったのですけど この前に 朝霞
さんの月シリーズを読んでしまったので ちょっと被った
気がしましたねえ。他のを読んでからにしたら 違う感
想だったかなあ。
七星は 月の佐保と同じく高校生で 異世界に飛んでし
まうのですよね。同じく その国の長に見初められるの
ですが(最初は弟にそっくりなので 行方不明の弟扱い)
うーん かぶっちゃうな^^;
七星は持っていないといいながら 魔術?みたいなもの
を使えるのですよ。そのあたりが もうちょっと知りた
かったし ラナイズと弟の関係もわかるのだけど 弟は
あまり 出番がないのですよね。やっぱり これ一冊だ
と 全部 説明できない感じですね。
でも 七星には好感がもてるし ラナイズもいい男で 
カップルとしては 好きだなア^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

犬神さま、躾け中。 (リンクスロマンス) 新書 – 2016/5/27 茜花 らら (著), 日野 ガラス (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
犬神さま、躾け中。 (リンクスロマンス) 新書 – 2016/5/27
茜花 らら (著), 日野 ガラス (イラスト)
いかさ

内容(「BOOK」データベースより)

高校生の神尾和音は、幼いころから身体が弱く幼馴染みでお隣に住む犬養志紀に頼り切って生きてきた。そんなある日、突然和音にケモミミとしっぽが生えてしまう。驚いて学校から逃げ帰った和音だったが、追いかけてきた志紀に見つかり、和音と志紀の家の秘密を知らされる。なんと、和音は獣人である犬神の一族で、志紀の一族はその神に仕え、神官のように、代々神尾家を支える一族だという。驚いた和音に、志紀はさらに追い討ちをかけてきた。なんと、「犬は躾けないとな」と、和音に首輪をはめてきて―!?

感想
可愛いお話でした。和音は 幼いというか なんで志紀の
言うことが おかしいと思わないのか^^;まあ ずっと長い
間 頼り切っているので 彼の言うことは絶対なのかもね。
それにしても 鈍いというか^^;そんなところも 志紀にし
たら ひたすら可愛いのね^^
和音の父というのも わかりにくい人で いくらなんでも 
母がいないのに あまりに放置気味で・・高校生になった
から この生活でも納得できるけどねー^^;愛情も ある
んだか ないんだか?ケモミミできたら お見合いしろな
んて ちょっとねえ もっと子供の意見も きいてあげてよ。

お見合いは また奇妙で^^;宇佐美という兄妹が 来るの
だけど 妹は人形みたいだし綺麗だけどろくに口もきかな
い 兄は一人で妹アピールしてるしねえ・・。その後も 兄
は ちょっと変わった人だったなあ・・。
志紀は意地悪なところもあるのだけど 真剣に和音を思っ
ているし 自分の親にも和音の親にも はっきり宣言して
男らしかったです^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ヤクザな悪魔と疫病神。 (リンクスロマンス) 新書 – 2015/1/30 茜花 らら (著), 白 コトラ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ヤクザな悪魔と疫病神。 (リンクスロマンス) 新書 – 2015/1/30
茜花 らら (著), 白 コトラ (イラスト)
やくざ

内容(「BOOK」データベースより)
疫病神体質の三上卯月は、疫病神と詰られながら育ってきた。卯月を生んだせいで母親は亡くなり、自分を引き取ってくれた叔母の家では原因不明な火事に見舞われた。初めてできた友達も交通事故に…いつしか卯月は他人と関わらないようにと自ら命を絶つことばかり考えるようになる。そんなある日、ヤクザの佐田と出会い、殺されそうになる。全く抵抗しない卯月を面白がった佐田に、どうせ死ぬのならこれくらいなんでもないだろうと抱かれてしまい、その上佐田の自宅に連れていかれてしまう。しかし卯月はようやく出来た自分の居場所に安心感を覚え…。

感想
面白かったです^^今まで読んだことのある悪魔者と また違い 
妙に後半に 人間臭いです^^
卯月が とにかく 悲惨な人生で こんな嫌な思いばかりしたら 
本当に 生きているのが嫌になってしまいますね。それでも や
けくそになって 人まで巻き込もうとはしないのですね。自分だ
け死ねばいいと思うのです そういう優しい気持ちだから 余計
に苦しむ羽目になるのですね。
佐田は 捻くれてますねえ まあ人間じゃないから当然だけど。
それにしては あまり役に立たない連中を集めてやくざしている
し 組が襲われて壊滅状態になりそうになると しぶしぶ?助け
ているし。どうして悪魔になったのか最初から悪魔なのか いま
いちわからないのだけど 根っこは悪魔臭くない 普通の心が
孤独を悲しむ気持ちがあるのだと思いますね。そうじゃなければ
なんだかんだいって 卯月を助けないと思うし・・。
卯月は 思っていたのは違う道で生きることになったけれど 一
応?伴侶はできたし 家族もどきの組員たちはいるし それなり
に 幸せなのかもしれないです^^笑えるようになったからね^^

ヤクザな悪魔と新米アクマ。
悪魔になった実感がないという卯月に 佐田がセックスしながら
首を絞めてきて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR