コンテントヘッダー

幼馴染の場合/ 夏乃あゆみ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

おさななじみの場合 (キャラコミックス) [コミック]
夏乃 あゆみ (著)
出版社: 徳間書店 (2012/4/25)

51eo1f60utL__SL500_AA300_.jpg

内容
高校二年生の怜は幼馴染のいちかに密かに長い片思い中でも同い年で保護者で親友と言う関係は手放せない。しかも いちかは自分を叱ってくれる年上の男に惚れっぽい性格。半分諦めかけていた矢先 今度は
怜が所属するバスケ部部長の秦先輩にマジ惚れしたらしい。動揺した怜は思わず 好きだと告白して・。

感想
可愛いの一言。今時の高校生で こんな純情奥手いるのかしらねーって思うのは 
あたしがおばさんだからかしら^^;ピュアな気持ちの二人です。でもねちょっと
中学生の時は 重いというか苛めで酷い目にあいそうな状況で ちょっと嫌だなあ
と。弱弱しく見えて 案外いちいは 強いのかも。

おさななじみの場合 act1
怜は昔から幼馴染のいちかに弱くて甘い。保護者のように振る舞ってしまうが 
本当は好きで恋人になりたい。しかし いちかは自分を叱ってくれる年上の男に惚
れっぽい性格で 怜はそのため散々苦労している。今は野球部の部長が気に入って
る。あるとき いちかはドアーでぶつかって鼻血を出してしまう。ドアーを開けて
怪我させたのが伶の所属するバスケの部長だった。さっそくかっこいいと いちい
は 秦先輩に気がうつる。そして バスケを見に来るのだ。

同級生たちは またいちいが男を追いかかけていると言うと 秦は怒っておまえも
ちゃんと庇えと 怜にいう。本気のいちいに 怜は焦って・・。

おさななじみの場合 act2
いちいに好きだと告白した怜だが 嘘だと言われてしまう。悪い癖をやめろと言っ
ていたのに からかっているのかと怒り出す。センパイに持って行かれたくないと
本当に好きだというのだが 対抗意識なのかという。中学の時 庇ってやれなかっ
たことを後悔している怜は・・。

おさななじみの場合 act3
怜は いちいと先輩を邪魔しないでおこうと思うが 見ているのが嫌でクラブをさ
ぼってしまう。秦は市井をお茶に誘い どうしたんだときく。怜が自分を好きだと
いうのは本気じゃないと 怒るが そんな奴じゃないだろうと秦に言われる。いち
いはもう一度ちゃんと聞いてみようとするが 怜に避けられてしまう。

君のてのひらに太陽
久持と宇能は同級生で幼馴染だ。一時離れていたのだが 今は同じ大学だ。宇能は
女癖が悪い次々と女と寝てきゅうの親の店の女とも寝る。宇能は賭けをしようとい
う。相手に弱みを見せたら負け 相手に惚れたら負け 手を出しても負けという。
景品はお互いの体。宇能は きゅうの首筋に跡を見つける。どう見ても女がつけた
んじゃない。きゅうは中学の時 ハブられていた。その時 宇能は転校していなか
った。離れなければよかったと後悔する。きゅうの相手を探しに 大学に行く。
そこで 付き合っていた女に会うが面倒で もう元彼に戻ればと冷たく言う。
きゅうの相手が 困った時に助けてくれた 男の生成と知って・・。

あなたの肌にふれるまで
三幹は教授の代わりに 祇園祭の時に一緒にする屏風祭りを調べに一年い一度くる。
舟はそれを楽しみにしている。屏風祭りは家の玄関先を開放して その家のお宝を
披露するのだ。その時の案内役が 舟なのだ。三幹は白鷹図という屏風を探してい
るのだ と舟にいう。二人で飲みに行って酔うと どうしても白鷹図を見たいとい
い 来年はもう来ないのだと三幹はいう。酔って寝ているところを 舟はそっと見
て軽いキスをする。そして 従兄に電話して 屏風を見せてくれないかと頼む。
三幹に 屏風があったから見に行けと言い別れる。三幹は俺に何か言いたいことは
というが 舟は何もという・。

おさななじみの場合 お泊り
橋の下で抱き合った 怜たちだが 家に帰ると我慢できなくて いちいは隣にいく。
怜に抱きしめてもらったら もっとそばにいたくて といちいは言う。

4コマ 幼馴染と先輩の場合
実は先輩は案外腹グロだと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

今夜の予定、どうでしょう?

今夜の予定、どうでしょう?(キャラコミックス) [コミック]
夏乃 あゆみ (著)
出版社: 徳間書店 (2011/3/25)

51wVGKVEplL._SL500_AA300_[1]

内容
入社2年目の洲ノ原の研修担当だった師岡は、厳しいけれど面倒見はいい先輩。 密かに憧れていたけれど、なぜか終業後の付き合いは絶対してくれない。そんな師岡にある日、残業のお礼にと珍しく誘われた洲ノ原。けれど、大喜びで飲みに行った席で、以前可愛がっていた後輩の話を聞いた途端、師岡の態度が硬化して!? 恋の片手間にシゴトもします!? ビタースイートLOVE 

感想
可愛い絵柄なんだけど 以前よりはいいけど ちょっと見にくいのはどうして
なんだろう?あおいさんの絵も妙に見づらくて最近はそうでもないけど。
洲ノ原は師岡と食事に行きたくて何回も誘い仕事を手伝い自分の仕事も大車輪で
かたし やっと一緒に食事をし浮かれるが 以前の新人の事を尋ねた途端によそよそ
しくなる。何が原因かわからないが次の日洲ノ原は師岡に謝る。飲み会もいつもなら
断るのに洲ノ原がしょんぼりしているから師岡も参加した。
ところがその店で洲ノ原に声をかけてきたのが小松崎だった。向こうが話すには
新人の時 仕事終わりに連れまわされ大変だったとか 面倒な奴って感じに話す。
主任になれたんだとか傲慢なくちのききかたに洲ノ原は切れて「自分は苦労と
思ってないし自分のことばかり考えて 全部師岡さんのせいにするな」と怒る。
すると小松崎は口のききかたがなってないとか 師岡の研修が手抜きだとかいう。
仲裁に先輩が入り師岡持側に来ていた。話をきいていたくせに小松崎は呼ばれると
「あ覚えていてくれたんですか 嬉しいな」という。
いるわ こういう嫌な奴!確かに師岡みたいに真面目一方で相手の都合をあまり
理解しないで相手によかれと思うひとりよがりな上司も困るけどね
。 

出ていく師岡を追いかけ洲ノ原は自分はそんなこと思ってないし師岡のいいところを
あげて 好きなんですと告白する。師岡は正直さに吃驚するが あまえは信じられる
といってキスをしてくれる。

恋人になり仕事では厳しいが終われば優しく 一緒に食事に行く日々。ところが
ある日を境に避けられるようになる。訳が分からなくて不安な洲ノ原。お互い
仕事も忙しくすれ違うが師岡はばったり洲ノ原が同期の集まりに誘われている。
師岡は仕事を手伝えと洲ノ原を引っ張っていくが それは合コンの誘いを阻止
したかったとわかり嫉妬をしてるとわかる。しかしそれからも全然二人になれず
師岡が貧血で倒れて家にいると知る。書類を届けると言って師岡の家に行く洲ノ原。
面倒になったらそう言ってくださいと言う洲ノ原に重くて面倒だって思われたくなかった
という
。口にちゃんと出して自分にきいてくれと怒る洲ノ原に師岡はキスをして抱き合う。

寝る様になってから 師岡は洲ノ原を甘やかすようになった。例えば 朝起きると食事が
できている。最近 洲ノ原と付き合うようになって師岡が優しい感じになったので
女性にもてるようになってきた。机の上にあるお菓子がその証拠で 気になる洲ノ原を
よそに女性たちの会合に誘われていく。洲ノ原は忙しすぎて目の間の寿司やら蒲焼やら
見るだけで食べる暇がない。へろへろなところ師岡から電話でマンションに行くと
会合で習ったと美味しそうな食事が一杯
師岡は餌付けしたかったのかな?好きな人の笑顔が見たかったのかしら?

ガレージホーム 宇喜は店子の三輪屋さんが気になる。いい人なんだけど人を
使うのが妙に上手。安くか無料か。ショッププランナーだが解雇になりそうだと。
心配するが本人はへらへらしてる。雇い主は元恋人だという。来たのは美形の
男!ますます宇喜は意識するが・・。

可愛いんだけど どちらかというと気持ち重視で・・H少な目^^;情熱欲しい人は
ちょっと物足りない?

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR