コンテントヘッダー

ようこそのおこしを (アリス文庫) Kindle版 すずはら篠 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ようこそのおこしを (アリス文庫) Kindle版
すずはら篠 (著)
すずはら

内容
新進の落語家「浮葉亭香琳」。
真打を目指して精進している彼のもとに、上方で落語修行をしていた“おとうと弟子”の琳童が帰ってきた。
かつての可愛かった面影はどこへやら、えらく男前になった琳童は、香琳のアパートに転がり込み、スキンシップという名のセクハラを繰り返したうえ、高座でも落語の実力で香琳をおびやかす。
これってなんの嫌がらせ?
香琳は十年前の別れの日に、大喧嘩したことを思い出す。

感想
ほかの読んだ本は 割とシリアスなのですが これはコ
ミカルなのが中心でした。こういうのも いいですね^^
兄弟子とおとうと弟子の恋愛は いつの間にやら下剋
上に!^^それも なかなかいいですよね。
香琳はジャニ系で 意地っ張り だけど やっぱり好き
な気持ちには 逆らえない^^
琳童は兄さんなんて 行ってるけれどー虎視眈々と
狙ってるのですよね でも 誠意があるからいいけどね。
大統領と エコノミストの恋も 面白い まあ友達で
元から好きだったのですけどね^^

ようこそのおこしを
浮葉亭香琳のところに10年ぶりに おとうと弟子の琳童
が戻ってきた。親の病気で上方に帰った琳童のことを
怒っていたが すっかりイケメンになった琳童は

若旦那の憂鬱
老舗旅館の跡取り由威は イギリス帰りで 仕事はまる
でわかっていないお坊ちゃん。両親がなくなり後を継ぐ
が 番頭の栂が 実際切り盛りしている。由威は栂を
好きだが

密会の記憶
有名酒造の社長 東清は 甥っ子の芳郎を引き取り 
可愛がっている。芳郎は叔父が好きで 離れようとする
が 叔父は事故で・・

大統領、お手をどうぞ
崎守は 若くてイケメンの大統領となる。親友の殿居を
組閣に入れようとするが 断られる。怒って 仕事がで
きないように 崎守は妨害するが

大統領は ご多忙中
首相の二階堂が突然 やめるといいだして 崎守は

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

まなざしに溺れよ君 (GUSH COMICS) コミック – 2011/1/8 すずはら 篠 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
まなざしに溺れよ君 (GUSH COMICS) コミック – 2011/1/8
すずはら 篠 (著)
すずはら

内容
大正期 ひとつめの大戦が始まる少し前。帝国海軍主計官中尉の安曇野は ある男の視線に煩っていた。軍の物質調達をやり取りする商人の新美は とかく安曇野を見つめる。視線は熱く 受けるほどに苦しく 魂までも縛るようだった。物言わぬ新美の恋慕に戸惑うも 安曇野もまた 彼を想うように・・。

感想
すずはらさん絵も綺麗だし 話もちょっと切ないのがあって(古い
のものですが)好きなんですよね^^
handsome cab や to love cruiseのカップルは 普通の2人なの
ですけど ちょっと 可愛い男の崩し方は そういうオチなんだと
やや 怖い。でも 意外性が楽しいですよね。この先を考えると
怖い気もするけれど^^;趣味を受け入れられる間はいいけれど
ねえ・・どうなのかしら。
穂積はこれから 彼と恋人として クリエイターとして繋がっていく
と思うし 三好たちは職場も一緒で この二組は 安泰っぽいな
あ^^
雑誌で読んだので まなざしに溺れよ君は 戦争に行くところで
終わりだったのですよねえ・・よかったです^^

handsome cab
穂積は売れっ子小説家だが 売れる前との人の違いに人間不
信になっている。パーティを出て タクシーに乗ると運転手が

to love cruise
豪華客船に就職した薄木は イケメン航海士の三好とパーティ
で キスしたことがある。その時 一目ぼれしたのだが

可愛い男の崩し方
莉音は ダーツ愛好会のメンバーで 彰平の腕が欲しい。友達と
賭けをして 彰平とキスできたらと・・。

まなざしに溺れよ君
帝国海軍主計官中尉の安曇野は 出入り業者の新美が じっと
見つめるので苦手だ。しかし 相手を知ると 子供たちに優しく
高潔な人物だと・・。

甘くて素敵なピラミッドケェキ
戦争が終わり 安曇野は帰国したが 広島に異動になる。新美
は早速支店を作り・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

二度目の恋のはじめかた/ すずはら篠

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

二度目の恋のはじめかた (GUSH COMICS) [コミック]
すずはら 篠 (著)
出版社: 海王社 (2012/6/8)

51hKSZgmusL__SL500_AA300_.jpg

内容
こんな親父のどこがいいんだよ・・。11歳も年下の男から口説かれ アラフォー俳優の兎谷は大困惑。華々しい人気絶頂期は10年以上前の事で 今はバツイチの冴えないわき役俳優。そんな兎谷に久々に刑事役で主役のオファーが来た。相棒役は兎谷に憧れて俳優になったという鍛元龍士。「俺の事 好きになってほしい」結婚に失敗しもう恋愛はこりごりだと思っていたけれど 鍛元の熱い眼差しや告白に翻弄され・・。

感想
絵は勿論好きなのですが 話しもちょっとひねりがあったりして好きなんです。
たまに可哀想な話もあるのですが 今回はどれもハッピィーで リーマン同志 
俳優同志など 私好みです^^;君が恋する機械なら は 葛井 美鳥さんの好き
な漫画のラストマスター ファーストマスターなどと共通するところがあって
いいなあーと一人で喜んでました。

二度目の恋のはじめかた
兎谷は中年の俳優でバツイチ 脇役が多いが久しぶりに主役が来た。しかしマイ
ホームパパの雰囲気が強くて 主人公の冷酷さがでていない。色気が足りないと
監督に言われる。相棒は11歳も下で兎谷に憧れて俳優になったというので 懐
いている。娘のバンドの演奏があるのでこっそり見に行くというので 鍛元もつ
いていくが 思春期の娘は怒ってしまう。落ち込んでいる兎谷を慰めているうち
に 鍛元は好きになってほしいと告白する。悩むが娘にも後押しされて 彼と恋
愛しようかと思ったのだが・。

この指で連れてって
阿久根は人気のあるイケメンアナウンサーだ。ところが 突然勃起しなくなり病
院に行くが原因がわからない。とうとう友達のディレクターの似鳥にインポにな
ったと打ち明ける。精神的なものならしいと苦悩しているので 俺に任せろと似
鳥はいい AVを借りてきて二人で見る。実は阿久根は ちょっとロリ入ってい
る貧乳くいらいが好きなのだが 付き合う女はゴージャスなのばかり だから負
担なのだ。似鳥はそれをちゃんと知っている。たちそうでたたないと嘆く阿久根
に 似鳥が最後の手段と 阿久根好みのゴスロリの女装で迫ってくる。するとち
ゃんと勃起して 阿久根は感謝する。また 女を漁りに行くのだが・・

眠れぬ夜の王子
トップディーラーの鴻野さんは 不休の戦士というあだ名がついている。津南は
憧れていつも見ていたのだが ある日突然 鴻野が家にやってきて 一時間でい
いから仮眠をとらせてくれと言う。それからちょくちょく鴻野は来るようになっ
た。津南は今日も爆睡している鴻野の隣で寝て 朝はお弁当を作って渡し 下着
と着替えの用意をする。すっかり妻のようだが それが津南は嬉しい。鴻野はち
ゃんと経費を払ってくれて 布団も買ってくれと言うが 津南は一緒に寝たい。
どんどん鴻野に惹かれていき・・。

愛されるための密室
世界有数のメガバンクの日本総合本社ビル タワーアンカサに 美波は勤めてい
る。ここには 大切に展示されている骨董品のエレベーターがある。紳士なエレ
ベーターボーイの坂越さんに会うため早起きしている。美波には この古くて美
しいエレベーターの中で 彼との僅かな時間の会話が宝物なのだ。美波は子供時
のけがで足が一寸不自由なので 途中からエレベーターを降りて 階段を上って
いくのだ。美波がまた エレベーターに乗ると坂越は100回目だねと・・。

きみが恋する機械なら
カユという旧式のアンドロイドで 風俗店 蜜蜂の巣に所属している。カユの新
しい所有者は宿野部三朗という。カユは指名も来ないガラクタだが 大枚払って
三朗は 譲渡してもらったのだ。学者は変わってるねと 店のみんなは呆れてい
る。今日から君は家族だと三朗は言う。大学の卒業記念に 蜜蜂の素に初めて訪
れて三朗はカユに出会った。買ったものの 三朗は何もしないで カユに一目ぼ
れして自分のものにしたいといい 10年経ってやっと手に入れたのだが・・。

二度目の恋のはじめかた 描き下ろし
似鳥と恋人になったアナウンサーの阿久根は 絶好調で今日は俳優の兎谷と鍛元
にインタビューをする。鍛元は手を怪我していて それは撮影中に 兎谷を庇っ
てのものだった。主役なのに俺を庇うなんてという兎谷に あなたより大事なも
のはないと言われた。不自由なので 兎元が一緒に風呂に入るのだが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
223位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
32位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR