コンテントヘッダー

シェイク・ミー・テンダー (ディアプラス文庫) 文庫 – 2015/5/9 いつき 朔夜 (著), 本間 アキラ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
シェイク・ミー・テンダー (ディアプラス文庫) 文庫 – 2015/5/9
いつき 朔夜 (著), 本間 アキラ (イラスト)
いつき

内容(「BOOK」データベースより)
場末のバーでシェイカーを振るバーテンダーの青磁は、夜の公園でたちの悪い少年グループに絡まれていたところを、防犯活動に携わる大悟に助けられた。その大悟から「博多のホテルで働いていなかったか」と問われ、青磁は動揺する。そこは青磁が戻ることのできない、輝かしい場所だった。忘れたい過去を思い出させられて苛立ちつつも、バーに通うようになってくれた大悟を「特別」に感じ始める青磁だったが…?

感想
良かったです^^あとがきにも書かれていたけど 午前5時のシ
ンデレラを想いだします。あれはもっと方言がきつかったので 
余計に印象が深いのですよねえ^^凄く好きな小説だったので
懐かしく思いだしました。
青磁は 姉と二人で頑張って生きてきたのに ある事から やっ
と手に入れた仕事を失い 心身ともにボロボロになって 乱れ
た生活を送るようになります。無理もないと思うのですが そこ
を 偶然 大悟に助けられます。
大悟もやっぱり 身内に縁が薄くて 母もなくして 一人ぼっち
です。それでも くじけず 真面目に仕事をして ボランティア
もしています。がたいも性格も いい男ですよねえ^^
運命の出会いをするのですが 2人とも ゲイってわけではな
いみたいですが・・孤独な二人がいつの間にか 魂が強く引
き合ったと言う感じでしょうかね。
大悟の方は ややお節介なので^^;ほっておけないという気持
ちが 最初だったと思うのですけどね。
青磁は どうでもいいといいつつ 本音では 救われたいし こ
こからあがりたい 誰かに心配されたい愛されたい と思って
いるのですよね。
ちょっと 冷たい周囲の人達もいるけれど それはそれで仕方な
くて 後で少しでも 歩み寄ってくれるから よしとしないとねえ^^

キスミーテンダー
やくざに浚われそうになってから 大悟は バーの二階に泊まる
ようになった。青磁は同棲の様になっていることを マスターに
言わなくてはと思っている。大悟は 仕事は続けているが 夜回
りは 個人的にするようになった。大悟にだかれる時は・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

神凪の恋 (ディアプラス文庫) [文庫] いつき 朔夜 (著), 富士山 ひょうた (イラスト

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
神凪の恋 (ディアプラス文庫) [文庫]
いつき 朔夜 (著), 富士山 ひょうた (イラスト)
出版社: 新書館 (2014/6/7)
かんなぎ

内容
叶わぬ片恋から逃げ 神主の笙は禁足の島の宮守となった。そこへ傷んだ社の改修を行う宮大工にまぎれ 建築士の拓海がやってくる。しきたりや信仰に攻撃的で 何かと突っかかる男に反発しつつも 彼とのやりとりに いつしか爽快感を覚える笙。そして 秘めた恋を拓海に肯定されたとき 救われる思いととも うちに何かを抱えた拓海の心に 笙も寄り添いたいと願うが・・。建築士と神凪が結ぶのは 神様も許す恋。

感想
孤島に一人でいる宮司 神凪だから もっとドラマチックな話だと
思ったら ふわふわした 可愛い恋愛でした^^神主の笙は特に
謎があるわけではなくて 内向的だった自分に優しかったず従
兄に片思いをしていて 告白することもなく失恋して それを忘
れたいから たった一人島にいることを望んだのです。それにし
ては 人が来たら(宮大工たち)そわそわして イケメンから目を
話せないのですよね^^;
要するに 笙は精神的に まだまだ子供で 従兄に対して好き
だったのかもしれないけれど 恋に恋してる感じで 拓海との
肉感的な接触は 従兄とは あまり考えてなかったみたいで。
拓海は 理想の男である従兄とは違って 現実の男で 手も
出してくるし 実際に触れられと 笙は相手に対する思いが
一気に激しくなるのですよね。
そのくせ 言ってることは乙女チックというか^^;まだ 恋愛初
心者で 初心なんですねえ^^

現世の恋
恋人同士になった笙たちだが 宮大工の仕事は終わって 拓海
は仕事で東京に。笙はやっと今日で 交代の神主が来る。三週
間も会っていないので 拓海が恋しい笙だ。港に着くと 拓海が
待っていてくれた。笙は まだ 拓海と体をつなげていないので 
不安で・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

背中で君を感じてる / いつき朔也

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

背中で君を感じてる (ディアプラス文庫) [文庫]
いつき 朔夜 (著), 宝井 さき (イラスト)
出版社: 新書館 (2013/6/8)
51SHCO2LdyL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介
警備会社に勤める士朗は、派遣先のサッカースタジアムで地元チームのGK・鬼束を相手に、大失態を演じてしまった。
この件で鬼束に顔を覚えられた士朗は、時にいじられ、時に気にかけてもらううち、鬼束とは仕事外でも会うようになる。
けれどある時鬼束から「会うのはしばらく止めよう」というメールが。
さらに士朗の上司とひそひそ話す鬼束を見てしまい……?

Jリーガー×新米警備員のWORK&LOVE

感想
いつきさんの作品は 個人的に好みにばらつきがあるのですけど 一番はやっぱ
り 午前五時のシンデレラ なんですが^^;これもいいなあと。サッカーのBL
は あまり読んでなくて3冊くらい。これってGKは あの人かなあって 勝手に
思って楽しく読んでました^^
実力はあっても 性格がおとなしくて自分から出て行かない士郎だけど 鬼束と
知り合って徐々に変わっていく成長物語?^^かな。守りたいものができると強
くなれるし 恋愛によって一皮も二皮もむけた 士郎でした!鬼束も男らしくて
べたべたじゃないんだけど さりげなく優しく気を付けてくれるし 士郎の前で
は 気を許して大型犬みたいに寝ちゃったりして 想像するとほのぼのしちゃう。
でも Hの時は 少し獰猛で意地悪なのね^^お互いが思いやって それぞれの
仕事はしっかりやる いいカップルです。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
215位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR