コンテントヘッダー

花とスーツ (ショコラコミックス) [コミック] 伊東 七つ生 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
花とスーツ (ショコラコミックス) [コミック]
伊東 七つ生 (著)
出版社: 心交社 (2014/6/30)
花

内容紹介
市営公園で働いている平岸は、最近市役所から配属されてきた蓮池の存在が気になっている。ぶっきらぼうでお堅く、スーツで一人黙々と草むしりをする彼は、決して周囲に馴染もうとしない異質な人だった。そんな蓮池に根気よく話しかける平岸だが、彼は一向に歩み寄ろうとしない。しかし、台風から植物達を守るために共同作業をした夜、蓮池の言動が実はただ不器用なせいだったことを知ってより距離を縮めようとする平岸だが――。

感想
よかった ほのぼのしました^^蓮池の不器用さが可愛い
こういう人いますね 悪い人じゃないけれど 口が重くて 口数
少ないから 誤解されてしまうのね。ほんとは とってもいい人なの
よね。真面目過ぎて 自分を追い込んでしまうのね。まあいいやっ
て思えないから 生きるのが辛くなるのだろうなあ。
平岸は明るくていい子だけど 反対に もっと考えた用がイイよっ
て思ってしまう^^;このままで食べていけるのかしら?って心配だ
わ・・まあ蓮池がいるから大丈夫ね^^

花とスーツ
平岸は 植物が大好きで 公園で働いている。公園で不審人物と
来る人に思われてしまうのは 上司の蓮池で 偉い人なのに左遷
されて公園で 働いている。いつもスーツで草取りをして 誰とも
親しくなろうとしない。平岸は そんな蓮池が・・。

花とスーツとその秘密
平岸は 蓮池が不器用で真面目なだけで いい人だとわかり興味
がわく。一緒に帰るようになり もっとプライベートでも 知りたいと
思うようになる。ところが 蓮池は 自分の秘密を話し・・。

花束とスーツ
平岸は蓮池と付き合うようになり デートする。そして ついに平岸
は 蓮池を部屋に呼ぼうとするが 公園の木が 傷つけられていて

白紙
細野は小説家だが 何も書けなくなり 家を飛び出してしまう。島に
来るが そこで高校生と知り合う。自殺するのかと思われて 家に
泊めてくれる。そこで 伊波という高校生が小説を書いていることを
知り・・。

雪とスーツと次の春
平岸たちは付き合いだして 冬になった。二人で公園で雪かきをし
つつ

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロマンスの箱庭 (F-BOOK comics) [コミック] 伊東 七つ生 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ロマンスの箱庭 (F-BOOK comics) [コミック]
伊東 七つ生 (著)
出版社: ブライト出版 (2012/1/17)
ロマンス

内容
千代と国立はルームメイトだが 朝型と夜型なので お互い顔も知
らないし話したこともない。千代は課題を再提出と言われてショック
を受けた日に 人とぶつかってしまう。それが国立で・・。

感想
絵も素敵なんだけど その後がないので ちょっと残念^^;その後
ないと駄目な私で・・占い師は その後あったなあ。
絵がちょっと昔の 萩尾さんみたいで 特に 昼や夜の光の感じと
か 水の流れるのが 似てるなあと・・。見てるだけでその場所に
引き込まれる感じなんですよね。
寂しいとか 悲しい話は 苦手なので うつしがみとかよかった。
その後もあったし^^;といっても たいして進展はないのだけど
これからが期待できる^^
貞二たちも もしかしたら って感じ。
ヨガたちもその後が知りたいなあ 特に 本物かも?って余韻が
あるので 気になってしまいます。

ロマンスの箱庭
今までオールAできた千代は 特進に進むと 厳しい先生に課題の
再提出を言い渡される。朝型なので 夜のものは苦手なのだ。ぶつ
買った相手は ルームメイトの国立で 初めて話した。彼は刺繍で

先生の植物学
素敵な作品を作る先生のところに 仕事で行かされる。とても変わ
った男性で 思いがそのまま

うつしがみ
木嶋は よく当たる占い師だ。霊感も何もなかったのに 同級生の
土屋がいろいろ見えて 苦しんでいた。そして木島にキスをすると
その力が・

光達距離
貞二は 兄の一馬が自殺して 灯台に来ていた。一馬は一人で
灯台守をしていた。そこへ 円という男性が訪れて・。

魔術のあとさき 前篇
ナサ二は 勉強して この何もない村から都に 行きたいと思って
いた。そんな時 ヨガという綺麗な男の子が 転校してくる。旅の
一座にいて しばらくの間 学校に来ると・・。

魔術のあとさき 後篇
一座にいったみんなは すっかりヨガを王子様扱いする。ナサ二
もヨガが気になる。ところが 実は 一座のあれは まやかしで・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

近距離恋愛 / 伊東 七つ生

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

近距離恋愛 (GUSH COMICS) [コミック]
伊東 七つ生 (著)
出版社: 海王社 (2012/8/9)
51cTVm3ANjL__SL500_AA300_.jpg

内容
好きだ結婚しようぜ 酒屋の息子の大輔が 風呂屋の息子の河に告白して振られること20年。今回もまた振られると思っていたら 笑顔で わかった よろしくねと告げられた。馬鹿げたことに大輔はその先の事を考えていなかったのだ。緊張しすぎて何も考えられん。うう 困った・・。幼馴染の男たちが織りなす青春ストーリー。

感想
絵がちょっと江戸の浮世絵みたいな 目とか切れ長で綺麗な画だと。話しはちょ
っと不思議で 多分他の話しだったら似たような状況で ずっと告白していたの
だから 恋人になると思うのだけど これは逆なんだよねー^^;告白した方が
受け入れられたら 覚めたというか 現実を知ったというか・。ある意味 残酷
のような気もする。その気になって返事した河は どうなるんだって^^;ちょ
っと男らしくないと言うか 考えなし?単純なのかな大輔は。床屋のカノンは
切ない いい話でした。不思議な話もあるけれど 読むとほわほわ幸せ気分です。

近距離恋愛
小さい時から大輔は河が気に入っていて 結婚しようと言う。そうしたらいつま
でも一緒に遊べると。中高でも同じように告白して振られていた。年中行事だ。
しかし ここに来て 河がよろしくねと了承した。大輔は先の事を考えてなくて
真っ白になる。二人でドライブして海を見て お洒落なレストランで食事する。
でも大輔は結局 河に好きだど そういう意味じゃなかったと 今更ながらに謝
る。河は・・。

近距離恋愛 2
小さい時に二人は何かを越えるときは 一緒に手を繋いでせーので越えてきた。
山に探検に行き 蛭に食いつかられて大泣きした時も そうだった。改めてよろ
しくって 河から握手された。新しい一歩を踏み出したのか 大輔たちは相変わ
らずだ。河が風呂屋の壁に絵を描くのを 商売にしたいと思っていたのは驚いた。
アートだというが 先のない商売でもある。同窓会に大輔は出て みんなが結婚
したり変わっていくのを 目の当たりにする。仕事をしている河を思い 大輔も
腹をくくろうと・・。

影のわずらい
三千彦は就職浪人一年で 全て売って一文無しになった。そこへ今が来る。父の
年の離れた従兄弟で バックパッカーで世界を旅している。三千彦は彼が苦手だ。
一年ぶりに帰国したのだが 久しぶりだからあれやろうという。今と三千彦は
恐ろしいほど気が合って相手と同じものを選んだり 考えたりしているのだ。昔
からテレパシーのようで気味が悪いくらいだ。でも 三千彦は言っていないこと
があって・・。

床屋のカノン
宗は小さい町で親父の床屋を継いだ。他でしてもいいと言われたが 年より相手
にぼつぼつしている。ある日 髪がぐちゃぐちゃな 少年がニット帽をかぶって
やってきた。隣の町からだと言う。訳ありなようで宗は 髪を切ってやる。それ
から 夏は自転車で 冬は電車でやってくるようになった。数年経って小鹿は高
校生になり 電車が配線になるので来られなくなると言う。客も年なので一人ず
つ亡くなっていき・・

発熱地帯
宮本は漫画家でぼろアパートに住んでいる。隣室の声は丸聞えで 若い男性がい
つも何時に起きて会社に出かけるかも わかってしまう。引き籠りでほとんど誰
とも接触も会話もない宮本は 隣の男性でけが生活の音だ。ある日 停電になっ
て 押し入れで音がするので 宮本が開けると たくさんの紙と男性が倒れてい
た。隣の男 峯さんだった。具合が悪いのに押し入れの中のものを出そうとして
壁が崩れたのだ。それから二人は親しくなり 押し入れはの壁は塞がず通してし
まった。2人は・・。

近距離恋愛 後日談 
やっと恋人になった河たちだが キスくらいで その先が問題だ。出来ればお互
い相手を抱こうと思っているので 勝負だと・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
175位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
24位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR