コンテントヘッダー

獅子王の寵姫 第四王子と契約の恋 (リンクスロマンス) 新書 – 2018/3/29 朝霞 月子 (著), 壱也 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
獅子王の寵姫 第四王子と契約の恋 (リンクスロマンス) 新書 – 2018/3/29
朝霞 月子 (著), 壱也 (イラスト)
あさ

内容紹介

外見の華やかさとは裏腹に倹約家で守銭奴とも呼ばれている王子・クランベールは、他国へ嫁いだ伯母の頼みで 国を建て直すため、傲慢で派手好みな国王・ダリアを調教することになる。ダリアは 傲慢で派手好きな王で 衝わ突ばかりだ ところがあることから 体の関係ができて

感想 
面白かったです!!!なんていうか 私のツボです^^
けち 倹約 守銭奴 吝嗇って言葉がすきなんですよー。
自分が なかなかできないからかも・・。ちまちま 野菜
を作って節約料理っていうBLも好きだけど こういう
スケールの大きな財務省みたいなのも 国を動かすって
感じで いいですねえ タイムリーだし?^^;

ただ クランベールは 節約したり お金を生み出すのが
好きだけど 無駄なお金を使うのが嫌いなだけど 必要
なものには ちゃんと出してます。それこそ 軍備とかね
そういうものは 逆に 大国だからって安心して 危機管
理がなってないと 軍や警察には お金を投じています。
当然ですよ 税金は国民から集めているのだから。
王侯貴族は 遊びたければ自分のお金を使えばいいん
です。

ダリアは どういう育ち方をしたのか アホ一直線ですね。
親も教育かかりも 甘やかしてるのか放任だったのか 
国を治めるってことが まるでわかってない。
クランベールが来なかったら 裸の王様のままで そのう
ち クーデターか何かで 首が門の上に乗っていたかも。
ダリアは 美丈夫だけど ちやほやされて 鳥頭だから
クランベールの言ってることが いまいち理解できなくて
理路整然と話されると すぐ怒ってしまって 全然会話が
かみ合ってない^^;それが おかしいんだけどね^^

クランベールは 見かけが綺麗なだけではなくて 優秀な
頭脳と 一般常識があるから ダリアは ほんとに いい
伴侶を手にいれましたねえ・・あげまんだわ^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~巡逢の稀跡~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/11/30 朝霞 月子 (著),‎ 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~巡逢の稀跡~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/11/30
朝霞 月子 (著),‎ 千川 夏味 (イラスト)
あさか

内容紹介

新たな稀人を巡る物語、感動のクライマックス!

異世界・サークィン皇国にトリップしてしまった純朴な高校生・佐保は、若き皇帝・レグレシティスと結ばれ、皇妃となった。頼もしい仲間に囲まれながら、民に慕われ敬われる夫を支え、充足した日々を送っていた佐保だったが、ある日、自分と同じように異世界から来た【稀人】と噂される記憶喪失の青年・ナオと出会う。何か大きな秘密を抱えていそうな彼を気に掛ける佐保だが――? 新たな稀人を巡る物語、いよいよ感動のクライマックス!

感想
この前の終わりがええーって 思ったので やっと続きが
読めてほっとしました^^;
私が予想したのとは ちょっと違ったけれど よかった^^
佐保とレグレシティスの仲は 相変わらず睦まじくて 
周囲を暖かくして 今回はよりホットだったかも^^;です
が ほっとします。
ナオの正体もわかったし 彼の恋も実ったので 一件落
着。とはいえ なんで日本から(海外もあるのかも)この
異世界に飛ばされたのでしょうねえ・・そこがまだ 謎の
ままですよね。
また お菓子のトーダに そんな秘密が・・って これは 
なかなか思いつかないね。
トーダの住んでいた国 マセ国が内乱になって 結局
おさまったのだけど その国とサークィン皇国のやり取
りが 興味深かったなア。なんていうか 今の国同士の
外交と 変わらないんだなアと。
やっぱり 皇帝やその周辺がしっかりしている国は 平
和で 異国からも侵略されないし 国民は幸せだよねと
思いましたね。
次回はどうなるのかしら?佐保も 一度でいいから 家
族と連絡がとれるといいのにねえ・・。

目覚め
黒髪の青年は目を覚まし 好きな人と結ばれた幸せに
ひたっていた。子供の時から好きだった 彼と恋人に
なれて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~巡逢の稀人~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/11/7 朝霞 月子 (著),‎ 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~巡逢の稀人~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/11/7
朝霞 月子 (著),‎ 千川 夏味 (イラスト)
あさか

内容(「BOOK」データベースより)

異世界・サークィン皇国にトリップしてしまった純朴な高校生・佐保は、毒の皇帝と呼ばれる若き孤高の皇帝・レグレシティスと出会い、紆余曲折の末結ばれ、夫婦となった。建国三百周年を翌年に控えた皇国で、皇妃としてレグレシティスに寄り添い、忙しくも平穏な日々を送っていた佐保。そんなある日、自分と同じように異世界からやって来た“稀人”ではと推測される、記憶を失った青年が保護されたと聞き―?

感想
新しい展開ですねえ 勿論 今までの登場人物たちも 
そのままで 遠方の人も 話で出てきています。
稀人が 現れたという連絡が港から 来るのですが
ナオという名前の青年は 海賊船に囚われていた人
達の一人なんですね。
感じからして 一般人って雰囲気ではないのだけど
記憶があまりない。佐保みたいに 珍しく黒髪だけど
目が黒っていうには ちょっとなあ・・。
でも 少なくとも稀人の中で 日本人と接したことがあ
るのでは?という箇所もあるのですよね。
佐保としては やきもきするのですが 記憶が曖昧だ
からねえ。

変わらず佐保は皇帝始め 周囲から愛されて暮らして
いますが 周囲の国や遠方の国は 何やらきな臭く 
佐保たちの国にも 飛び火してしまうかもしれないって
ところですねえ・・。
今も昔も すきあらば 人の領地を奪いたいという輩
はどこにもいて サークィン皇国は 安定した裕福な国
だから 狙われてます。佐保は 何も知らない高校生
だったけれど 段々 いろんなことを理解して たくまし
くなってきてますよね^^
伴侶を愛する気もちや 愛されることで強くなったので
しょうね^^
ナオの素性は その秘密はっていうことろで・・続く^^;

獣になった日
新婚の皇帝と皇妃である稀人の佐保が 円舞会に出
席したので 誰もが 間近で 見たいと熱望していた。
皇帝は 執務室から至急の用事があると連絡があり
しばらく席をはずして 戻ってくると 佐保が 多くの人
に囲まれていて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~言ノ葉の旋律~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/9/28 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~言ノ葉の旋律~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/9/28
朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)
あさ

内容(「BOOK」データベースより)

日本に暮らしていた平凡な高校生・日下佐保は、ある日突然、異世界サークィンにトリップしてしまい、そこで出会った若き孤高の皇帝・レグレシティスと結ばれ、夫婦となった。優しく頼りがいのある臣下たちに支えられながら、なんとか一人前の皇妃になりたいと考えていた佐保。そんな中、社交界にデビューする前の子供たちのための予行会に、佐保も出席することに。心配ない場だとは分かっているものの、レグレシティスは佐保を案じているようで―?

感想
なんか 読んでいて はじめてのおつかいを見守る 両
親?みたいな 感じを受けました^^
勿論 佐保が 子供で ハラハラ見守るのは パパ?&
夫の皇帝・レグレシティスですね^^
当然 レグレシティスの周囲のリー・ロンたち みんな佐
保の皇妃としての 独り立ちの一歩に協力しているので
すが たった一つの公務のために どれだけの人が動
いているか 大変ですねえ・・って 日本の皇族を思いま
す。
レグレシティスは 佐保の倍近く年が離れているので夫
なんだけど お父さん?とも言えないこともない^^;
とにかく 佐保が可愛くて愛しくて 大事過ぎて 人前に
出したくないけど それではいけないと 一人で葛藤して
います。
そんな皇帝の姿に みんなは 呆れるけれど 今までの
彼の孤独な生活を知っているから 現在の暮らしを喜ん
でもいます。
やっぱり 誰でも 愛する人と 一緒に生きていきたいで
すものね。
佐保がちゃんとみんなの前で 話せるか 踊れるか 面
倒をかける奴がいないか こっそり 皇帝は覗いている
のですが 居ても立っても居られないのですよ。
みんなは 微笑ましく 幸せのおすそ分けを もらった気
分なのではないでしょうかね?
特別な事件はないけれど 日々の生活の中で 佐保が
一生懸命 夫の役に立ちたいと努力して それを支える
皇帝とみんなの話でした^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

蒼銀の黒竜妃 (リンクスロマンス) 新書 – 2017/4/28 朝霞 月子 (著), ひたき (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
蒼銀の黒竜妃 (リンクスロマンス) 新書 – 2017/4/28
朝霞 月子 (著), ひたき (イラスト)
あさか

内容紹介

たとえ獣と人だとしても、私たちは永遠に【番】だ――

世界最強のシルヴェストロ騎士団。その中でもひときわ目を引く、強さと美貌を兼ね備えた副団長・ノーラヒルデは、傲慢ながら強大な力を持つ黒竜・ヴィスを従えていた。ヴィスのことを【下僕】だと公言するノーラヒルデだったが、二人の間には強い絆があり…。

感想
黒竜・ヴィスが 思っていたのと ちょっと違っていて 
とっても可愛かった^^
強く美しい副団長・ノーラヒルデの黒竜だから もっと
傲慢だと思っていたら・・なんか ちっこくて 凄く可愛
いのですよ^^一生懸命 ノーラヒルデに 頭をこすり
つけて 撫でてって甘えたり 寝る時は ベットの上で
隅っこでまるくなるとか・・^^
周囲のみんなも 癒されちゃって 餌をあげたりとし
てしまうのですよ 好物は 甘いお菓子?^^怖い竜と
いうイメージはないのです。
最も後半からは 大型になり 元魔王というのに ふ
さわしくなりますが。
ノーラヒルデが 片腕を失うことになった原因は 宿敵
ガラハの欲ですねえ・・もっと領土が富が欲しいという
その欲で 多くの人が命を失ったのですよ。
それがまた 数年後にまた始まるのですが 今度は
真正面からこないで 中から相手国を切り崩していく。
そのために 頭であるノーラヒルデの手足となるものを
切り離していくのですが・・今も同じですねえ・・侵略は
目に見える行動だけじゃないってことですね。
ノーラヒルデが 逃げて戻ってこないヴィスを探しにい
き 番となるまでが また面白いのですよね^^
シリーズの前のカップルたちも話も よかったです^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
151位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR