コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~巡逢の稀人~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/11/7 朝霞 月子 (著),‎ 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~巡逢の稀人~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/11/7
朝霞 月子 (著),‎ 千川 夏味 (イラスト)
あさか

内容(「BOOK」データベースより)

異世界・サークィン皇国にトリップしてしまった純朴な高校生・佐保は、毒の皇帝と呼ばれる若き孤高の皇帝・レグレシティスと出会い、紆余曲折の末結ばれ、夫婦となった。建国三百周年を翌年に控えた皇国で、皇妃としてレグレシティスに寄り添い、忙しくも平穏な日々を送っていた佐保。そんなある日、自分と同じように異世界からやって来た“稀人”ではと推測される、記憶を失った青年が保護されたと聞き―?

感想
新しい展開ですねえ 勿論 今までの登場人物たちも 
そのままで 遠方の人も 話で出てきています。
稀人が 現れたという連絡が港から 来るのですが
ナオという名前の青年は 海賊船に囚われていた人
達の一人なんですね。
感じからして 一般人って雰囲気ではないのだけど
記憶があまりない。佐保みたいに 珍しく黒髪だけど
目が黒っていうには ちょっとなあ・・。
でも 少なくとも稀人の中で 日本人と接したことがあ
るのでは?という箇所もあるのですよね。
佐保としては やきもきするのですが 記憶が曖昧だ
からねえ。

変わらず佐保は皇帝始め 周囲から愛されて暮らして
いますが 周囲の国や遠方の国は 何やらきな臭く 
佐保たちの国にも 飛び火してしまうかもしれないって
ところですねえ・・。
今も昔も すきあらば 人の領地を奪いたいという輩
はどこにもいて サークィン皇国は 安定した裕福な国
だから 狙われてます。佐保は 何も知らない高校生
だったけれど 段々 いろんなことを理解して たくまし
くなってきてますよね^^
伴侶を愛する気もちや 愛されることで強くなったので
しょうね^^
ナオの素性は その秘密はっていうことろで・・続く^^;

獣になった日
新婚の皇帝と皇妃である稀人の佐保が 円舞会に出
席したので 誰もが 間近で 見たいと熱望していた。
皇帝は 執務室から至急の用事があると連絡があり
しばらく席をはずして 戻ってくると 佐保が 多くの人
に囲まれていて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~言ノ葉の旋律~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/9/28 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~言ノ葉の旋律~ (リンクスロマンス) 新書 – 2017/9/28
朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)
あさ

内容(「BOOK」データベースより)

日本に暮らしていた平凡な高校生・日下佐保は、ある日突然、異世界サークィンにトリップしてしまい、そこで出会った若き孤高の皇帝・レグレシティスと結ばれ、夫婦となった。優しく頼りがいのある臣下たちに支えられながら、なんとか一人前の皇妃になりたいと考えていた佐保。そんな中、社交界にデビューする前の子供たちのための予行会に、佐保も出席することに。心配ない場だとは分かっているものの、レグレシティスは佐保を案じているようで―?

感想
なんか 読んでいて はじめてのおつかいを見守る 両
親?みたいな 感じを受けました^^
勿論 佐保が 子供で ハラハラ見守るのは パパ?&
夫の皇帝・レグレシティスですね^^
当然 レグレシティスの周囲のリー・ロンたち みんな佐
保の皇妃としての 独り立ちの一歩に協力しているので
すが たった一つの公務のために どれだけの人が動
いているか 大変ですねえ・・って 日本の皇族を思いま
す。
レグレシティスは 佐保の倍近く年が離れているので夫
なんだけど お父さん?とも言えないこともない^^;
とにかく 佐保が可愛くて愛しくて 大事過ぎて 人前に
出したくないけど それではいけないと 一人で葛藤して
います。
そんな皇帝の姿に みんなは 呆れるけれど 今までの
彼の孤独な生活を知っているから 現在の暮らしを喜ん
でもいます。
やっぱり 誰でも 愛する人と 一緒に生きていきたいで
すものね。
佐保がちゃんとみんなの前で 話せるか 踊れるか 面
倒をかける奴がいないか こっそり 皇帝は覗いている
のですが 居ても立っても居られないのですよ。
みんなは 微笑ましく 幸せのおすそ分けを もらった気
分なのではないでしょうかね?
特別な事件はないけれど 日々の生活の中で 佐保が
一生懸命 夫の役に立ちたいと努力して それを支える
皇帝とみんなの話でした^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

蒼銀の黒竜妃 (リンクスロマンス) 新書 – 2017/4/28 朝霞 月子 (著), ひたき (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
蒼銀の黒竜妃 (リンクスロマンス) 新書 – 2017/4/28
朝霞 月子 (著), ひたき (イラスト)
あさか

内容紹介

たとえ獣と人だとしても、私たちは永遠に【番】だ――

世界最強のシルヴェストロ騎士団。その中でもひときわ目を引く、強さと美貌を兼ね備えた副団長・ノーラヒルデは、傲慢ながら強大な力を持つ黒竜・ヴィスを従えていた。ヴィスのことを【下僕】だと公言するノーラヒルデだったが、二人の間には強い絆があり…。

感想
黒竜・ヴィスが 思っていたのと ちょっと違っていて 
とっても可愛かった^^
強く美しい副団長・ノーラヒルデの黒竜だから もっと
傲慢だと思っていたら・・なんか ちっこくて 凄く可愛
いのですよ^^一生懸命 ノーラヒルデに 頭をこすり
つけて 撫でてって甘えたり 寝る時は ベットの上で
隅っこでまるくなるとか・・^^
周囲のみんなも 癒されちゃって 餌をあげたりとし
てしまうのですよ 好物は 甘いお菓子?^^怖い竜と
いうイメージはないのです。
最も後半からは 大型になり 元魔王というのに ふ
さわしくなりますが。
ノーラヒルデが 片腕を失うことになった原因は 宿敵
ガラハの欲ですねえ・・もっと領土が富が欲しいという
その欲で 多くの人が命を失ったのですよ。
それがまた 数年後にまた始まるのですが 今度は
真正面からこないで 中から相手国を切り崩していく。
そのために 頭であるノーラヒルデの手足となるものを
切り離していくのですが・・今も同じですねえ・・侵略は
目に見える行動だけじゃないってことですね。
ノーラヒルデが 逃げて戻ってこないヴィスを探しにい
き 番となるまでが また面白いのですよね^^
シリーズの前のカップルたちも話も よかったです^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

第八王子と約束の恋 (リンクスロマンス) 新書 – 2017/3/29 朝霞 月子 (著), 壱也 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
第八王子と約束の恋 (リンクスロマンス) 新書 – 2017/3/29
朝霞 月子 (著), 壱也 (イラスト)
あさか

内容紹介

「幸福の王子」と真摯な伴侶の、真実の愛を見付ける物語――

可憐な容姿に、優しく誠実な人柄で、民からも慕われている二十四歳のエフセリア国第八王子・フランセスカは、なぜか相手側の都合で結婚話が破談になること、早九回。愛されるため、良い妃になるため、嫁ぐ度いつも健気に努力してきたフランは、「出戻り王子」と呼ばれ、一向にその想いが報われないことに、ひどく心を痛めていた。そんな中、新たに婚儀の申し入れを受けたフランは、カルツェ国の若き王・ルネの元に嫁ぐことになる。寡黙ながら誠実なルネから、真摯な好意を寄せられ、今度こそ幸せな結婚生活を送れるのではと、期待を抱くフランだったが――?

感想
面白かったですねえ 登場人物が結構 多いのですが
それぞれユニークなので 紛らわしくないですね^^
フランセスカは運がないようみ見えるけど 実はそうじゃ
なくて 運命の相手を待つようになっていたのですね。
しかも 離婚太りで^^;国に 宝を?持って返るのだから
いい息子ですよね^^;
また フランセスかの兄弟姉妹が おかしいのですねえ。
個人的には けちな4番目の兄が好きですね。
フランセスカの夫であるルカの妹 キャロルがたった10
歳なんだけど こまっしゃくれていて 可愛いのです^^
側近のヴァネッサが また意地悪で フランセスカも 
かなりやられちゃうのですが それがまたいい^^;
って 理由がわからないのですが これって シリーズに
なるのかな?
鉱山のこととかも まだ はっきりしてないし シリーズな
ら 愉しみです^^
フランセスカは 美形だけでなくて なかなか頭もまわり
ますね。確かに他の兄弟のように 何かがとびぬけてと
いうわけでもないけれど 民を思い夫を愛して大事に思
う いい妻ですよ^^
最後は しっかり夫婦になれて よかった^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~蒼穹を翔ける比翼~ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/9/28 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~蒼穹を翔ける比翼~ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/9/28
朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)
あさk

内容(「BOOK」データベースより)

異世界サークィンにトリップした高校生・佐保は、皇帝・レグレシティスと結ばれ、幸せな日々を過ごしていた。臣下たちに優しく見守られながら、皇帝を支えることのできる皇妃となるべく、学びはじめた佐保。そんな中、常に二人の側に居続けてくれた、皇帝の幼馴染みで、腹心の部下でもある騎士団副団長・マクスウェルが、職務怠慢により処分されることになってしまう。更に、それを不服に思ったマクスウェルが出奔したと知り―!?

感想
やっぱり いいですーこのシリーズ好きなんですよ!
佐保は 皇帝・レグレシティスと 結構 年が離れてい
るのですが それでも しっかりと愛で 結ばれていま
す。相変わらず 新婚ほやほやの二人ですが 少しは 
佐保も進歩して?嫉妬したり Hの話もわかってきたよ
うですね^^
レグレシティスの方は 大人げなくて 嫉妬深いと自分
でわかっていて 止められないのですねえ・・。といって
も 佐保を困らせることはないのですけどね。
今回は 前回の 鉱山での 落盤事故の犯人を突き止
めるということなんです。
だけど それより騎士団副団長・マクスウェルが 辞表
を出して 市中に出ていったこととか 彼が売春男を
買ったとか そっちの方が 吃驚だったなア^^;
相変わらず佐保は 純情で思いやりがあって 厄介ご
とに 巻き込まれます^^;
うーん 団長と副団長ってどうなのかしら?この先 恋
人になるっていうことあるのかなあ?
恐竜?翼竜?たちは いつ大人になるのか 佐保は
一度でも元の世界に戻れるのか 色々 気になるとこ
ろが あります^^まだまだ 続くのだろうなア^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
210位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
26位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR