コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~蒼穹を翔ける比翼~ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/9/28 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~蒼穹を翔ける比翼~ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/9/28
朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)
あさk

内容(「BOOK」データベースより)

異世界サークィンにトリップした高校生・佐保は、皇帝・レグレシティスと結ばれ、幸せな日々を過ごしていた。臣下たちに優しく見守られながら、皇帝を支えることのできる皇妃となるべく、学びはじめた佐保。そんな中、常に二人の側に居続けてくれた、皇帝の幼馴染みで、腹心の部下でもある騎士団副団長・マクスウェルが、職務怠慢により処分されることになってしまう。更に、それを不服に思ったマクスウェルが出奔したと知り―!?

感想
やっぱり いいですーこのシリーズ好きなんですよ!
佐保は 皇帝・レグレシティスと 結構 年が離れてい
るのですが それでも しっかりと愛で 結ばれていま
す。相変わらず 新婚ほやほやの二人ですが 少しは 
佐保も進歩して?嫉妬したり Hの話もわかってきたよ
うですね^^
レグレシティスの方は 大人げなくて 嫉妬深いと自分
でわかっていて 止められないのですねえ・・。といって
も 佐保を困らせることはないのですけどね。
今回は 前回の 鉱山での 落盤事故の犯人を突き止
めるということなんです。
だけど それより騎士団副団長・マクスウェルが 辞表
を出して 市中に出ていったこととか 彼が売春男を
買ったとか そっちの方が 吃驚だったなア^^;
相変わらず佐保は 純情で思いやりがあって 厄介ご
とに 巻き込まれます^^;
うーん 団長と副団長ってどうなのかしら?この先 恋
人になるっていうことあるのかなあ?
恐竜?翼竜?たちは いつ大人になるのか 佐保は
一度でも元の世界に戻れるのか 色々 気になるとこ
ろが あります^^まだまだ 続くのだろうなア^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~鏡湖に映る双影~ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/8/31 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~鏡湖に映る双影~ (リンクスロマンス) 新書 – 2016/8/31
朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

あさ

内容紹介

トリップした異世界で皇帝・レグレシティスと結ばれ皇妃となった佐保。幸せな日々の中、公務で訪れた先で陛下の異母兄に出会うが…?

感想
やっぱり 面白いですよねえ 面白いというか・・時代が
なんとなく中世の頃くらいに 感じるのだけど(産業革命
前くらい?)不思議な神獣などがいるし 異世界では
あるのですが 人間関係とか 人の欲 争い 恋愛など
現代と同じだなあと・・。
シリーズで それぞれ 事件や問題が出て来るのですが
それが 今でもあるような・・御用達になりたいから 人を
陥れようとするとか 福祉を充実させようとすると 偽善
だと言われたり 賄賂で出世しようとか なんか わかり
やすいですね。
元?高校生で 今は皇妃となった佐保が 色々な現実に
ぶつかり 夫や周囲の人の助けを借りて 問題を越えて
いき 成長していくというところが いいんだろうなあ。
佐保は 何か特別優れているわけでも 美貌でもないの
ですよね。
素直で優しく 公平な心を持っているので 皇帝・レグレ
シティスには 大事な唯一の相手なのでしょう。連れそう
時間が増えていくと 二人の愛は大きく深くなっていって
ると 思えます^^
贅沢でもなく 奢れる心もなく にこにこ笑顔で みなを
和ませて 一生けんめいなところが 人をひきつけるの
でしょうね。
ラストはちょっと 可哀想でしたが・・いつか 佐保は自
分のことを 家族に伝えられることでしょう。
まだまだ 神花 神獣のことも解明されていないし あら
たな 神獣も出てきて 次が 楽しみです^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

恋を知った神さまは (リンクスロマンス) 新書 – 2016/5/27 朝霞 月子 (著), カワイ チハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
恋を知った神さまは (リンクスロマンス) 新書 – 2016/5/27
朝霞 月子 (著), カワイ チハル (イラスト)
あさか

内容紹介

医者として静かに暮らす熊の神・櫨禅は、ある日行き倒れた小さな新米神様のリスを拾う。居候させ面倒をみることにした櫨禅だが……?

感想
楽しかったですねえ これは ちいさな神様、恋をしたの 
別カップルの話です。ちょっと意外なカップルで・・最初の
本の 残ってる人達の恋愛じゃなかったのですねえ。
まあ 千世は ややこしい性格だけど 本当は優しいし
綺麗だから 誰か?恋人候補が出て来るでしょう^^;

このリスの志摩は よく犬に襲われるねえ 余程美味し
い匂いでもするのか^^;ま だから 葛に見つけてもらい
神様として 生きていけることになったのだけど。

この話は 葛が志摩の世話係になり ちっこい同士なの
で 凄い嫌されて ほのぼのします^^二人とも 世間知
らずで 純情で とても素直なので ただただ可愛いです。
しかし 葛も なんとか神力が戻って ちゃんとした?夫
婦になれるといいですねえ・・。やっぱり 次もあるのか
な?

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~彩花の章~ (リンクスロマンス) 新書 – 2015/11/30 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
あさか

内容(「BOOK」データベースより)

異世界からやってきた稀人・佐保と結ばれ、幸せな日々を手に入れたサークィン皇帝・レグレシティス。平穏に暮らしていたある日、レグレシティスはこの世界における佐保の故郷ともいうべきナバル村へ、共に旅することになった。だがその道中、火急の呼び出しで王城へ戻ることを余儀なくされる。城で待っていたのは、サラエ国からの、新たなる妃候補で…!?レグレシティス視点で描かれる秘話を収録した、珠玉の作品集!

感想
やっぱり好きだな このカップル^^佐保がまた 可愛い
しね レグレシティスの溺愛ぶりも わかります^^
邪心がなくて 優しい佐保の心に 周囲のみんなは 癒さ
れてしまうのですよね。読んでいて こちらもいつも ほわ
ほわって 幸福感ですねえ^^
カザリン王子はおちびさんだけど イッチョ前に 佐保に
恋心を抱いていて レグレシティスがしっかり牽制するの
が笑えますよね ま でも わからないですよね。皇帝よ
りも 年の差がないからね^^
カザリン王子の世話係で 第三妃でもあるメイザーリンと
王子の会話が 面白いです。メイザーリンと国王の生活が
もろばれで しかも性生活も?^^;だだ漏れ?・・。
どの話も ほのぼのでしたねえ^^

宵走
佐保の第二の故郷ともいうべきナバル村へ向かう途中 
レグレシティスは 都に戻らなければならなくなる。サラ
エの王子が特使として来たのだ。美貌の王子は・・。

記憶の花
佐保は カザリン王子とみなと一緒に後宮を歩いている。
皇帝は佐保を危険な目にあわせたので 王子の幽閉も
考えたが まだ幼いので

暁月の花
カザリン王子は佐保や護衛とともに 町中を見物に行く。
そして お別れ会の時に 自分も食事を作ると言いだす。

咲く花 笑う花
皇帝と佐保の婚儀が終わり10日経つが 神の花は咲
き誇っている。都は 滅多に見られない神の花を見よう
と 他国からも人が来ていて

里帰り
婚儀が終わり3日たち 奥宮を襲撃され本宮も燃えてし
まった。小宮に住む佐保たちだが 里帰りを許された。
佐保はお菓子を買って・・。

あとがき サエラの第九姫
瑪愛は9番目の姫で 容姿もぱっとしないが 政略結婚
で毒の皇帝のところにいくことになった。美しい姉妹を
差し置いてと優越心をもったが 実際に行くと怖くなり

ミオさんのお買い物
ミオは 佐保の世界の ネコミミカチューシャを何故か
手にいれて

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

月神の愛でる花 ~瑠璃を謳う鳥~ (リンクスロマンス) 新書 – 2015/10/29 朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
月神の愛でる花 ~瑠璃を謳う鳥~ (リンクスロマンス) 新書 – 2015/10/29
朝霞 月子 (著), 千川 夏味 (イラスト)
るり

内容(「BOOK」データベースより)

純朴な高校生・佐保は、ある日突然異世界・サークィン皇国に飛ばされてしまう。若き孤高の皇帝・レグレシティスと出会い、紆余曲折を経て結ばれた佐保は、皇妃として民からも慕われ、平穏な日々を過ごしていた。そんなある日、親交のあるバツーク国より、国王からの親書を持った第一王子・カザリンが賓客としてサークィンを訪れる。まだ幼いながら王族としての誇りを持つ王子は、不遜な態度で王城の中でも権威を振りかざしていたが…!?

感想
シリーズの6冊目です いいですねえ^^相変わらず佐保は 
純情で可憐で レグレシティスは妻を守り 愛しくてしょうが
ないと言う感じなんですが・・。
今回は 可愛い双子ちゃんに加えて 珍しい鳥 ミチェル
も増えました。賢くて 活躍してくれます^^
親交のあるバツーク国のカザリン王子は とにかくちやほ
やされて育った子供なので 傲慢で 王子の前に 人とし
てなってない。でも 佐保と接するようになって 少しずつ
よくなるのですよね これって 北風と太陽ですかねえ
ガミガミ怒るだけじゃ 子育ては駄目って事?^^;

メイザーリんは カザリンの事を思っていってるのですが 
それが なかなかわからないのですねえ・・。
佐保は メイザーリンが レグレシティスとどんな関係か
気になったりするのだけど なるほどねえ・・。
メイザーリンは一体誰に失恋して 今の国王の第三妃に
なったのか 興味ありますねえ しかも 国王には 他に
妃が数人いるのですからねえ・・。
佐保がほんとうにピンチになると 助けてくれる神花や
神獣?たち・・やっぱり 月神に愛されてるか 子供なの
かしら^^
次もあるそうで 楽しみですー^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
194位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR