コンテントヘッダー

留年君とオレの1年 / ユキムラ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

留年くんとオレの1年 (キャラコミックス) [コミック]
ユキムラ (著)
出版社: 徳間書店 (2012/11/24)
ゆき

内容紹介
駅で人助けをした有賀。高校2年の始業式の日、その相手・井川と再会するけれど、一つ年上のはずがなぜか同級生に!? 助けたことで追試に間に合わず、留年してしまったというのだ! なんとか仲良くなろうと一生懸命な有賀と、ツンデレな留年くん・井川のハートフルLOVE

感想
いるなあ こういういやに親切な人 悪気はないんだ
けどね 却って面倒になったりして・・有難迷惑という
か困ってしまう^^;でも 有賀は ほんといい子だわ。
いい子過ぎて 突っ走るというか 自分の立場だけで
考えるからなあ^^;だけど 恋を知って 随分大人に
なったよね^^
井川がまた 見かけはそれなりにイケメンなんだけど 
どうしてそう 小心者というか ダメンズなのかしら^^;
これって 見かけは童顔だけど 実は頭も良くてしっ
かりしている有賀が 彼氏になってこれから先 大学
や仕事を初めても 凄く 井川は助かるのでは?^^
なんだかんだ 騒ぎながら ずっと付き合っていきそ
うな感じ。その後も 読みたい二人だわ^^

留年くんとオレの1年 lesson1
有賀は 駅で具合悪そうな同じ学校の生徒を助ける。と
ころが 実は 井川は 追試の日で有賀が余計なことを
したので留年したと怒っている。有賀はショックで 生徒
会長に

留年くんとオレの1年 lesson1 2
有賀は 井川と 友達になり 彼が中学で一緒だった
生徒会長が好きで 同じ学校を受けたことを知る。井
川の恋を応援することになるが

留年くんとオレの1年 lesson1 3
有賀は 井川に対して独占欲が芽生えてくる。井川は
理数ができなくて 有賀に教えてもらうことになり

留年くんとオレの1年 lesson1 4
有賀は 井川が好きになるが 片思いで諦めるつも
りだ。井川の祖母の家に遊びに行き 思い出もでき
たと思う。有賀は生徒会長に 井川との

留年くんとオレの1年 lesson1 5
井川は 生徒会長と仲直りする。有賀は 片思いが
辛くて 井川を避けるようになる。しかし生徒会長が
彼女といるのを見て 慌てて

留年くんとオレの1年 lesson1 エピローグ
有賀は 井川に告白するが はっきりしない。クリス
マスも近いし 思わず有賀はキスするが・・

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

So cute? (バンブーコミックス 麗人セレクション) [コミック] ユキムラ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
So cute? (バンブーコミックス 麗人セレクション) [コミック]
ユキムラ (著)
出版社: 竹書房 (2013/11/16)
512wgR1LZeL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

あなたのことがかわいすぎて、かわいいなんて言えるワケがない!
猫ブロガー兼ワインディーラー×イタリアンシェフ(VSねこ)不器用同士のウブくてキュートなリーマンラブ♪

ワインディーラーの森園は愛猫・モンちゃんの写真をブログに投稿する一方、
取引先のイタリアンレストランのシェフ・小野寺に片想いする毎日。
今日も彼の店に通う森園だけど、ふとしたことから小野寺にモンちゃんブログの管理人であることを特定され急接近!
モンちゃんに会いに家に遊びに来てくれるなんて絶好のチャンス到来! と思いきや…
好きで、好きすぎて、告白なんて絶対できない!!
シャイで不器用なリーマンラブを描く表題シリーズほか、欲望と純情のオトナ恋をつめこんだ恋愛短編集。

【収録作品】So cute?/So what?/さよなら ぼくらの せかい/またきてしかく 前後編/満ちて 散りて/描き下ろしオマケ

感想
面白かったですねえ ちょっと可哀想なのもあったけど・・よかったです^^
森園の飼ってるモンちゃんが可愛いのですよー恋人に 嫉妬したりして
またきてしかく の 弟 望の恋がどうなるのか その先も読みたいです
ね^^
満ちて散りて が可哀想だけど 一番好きかな。
ラストに その後のみんなのことがちょっとでるのですけど 満ちて散りて
は これ現代に それぞれ生まれ変わった ということなのかなあ・?
粋ですよねえ^^

So cute?
森園は 拾ったネコモンちゃんを溺愛して 毎日写真をブログにアップして
いるリーマンだ。取引先のイタリアンシェフ 小野寺に片思いしいてる。
ある日 小野寺にブログのことがばれてしまう。彼は猫好きで 家に来るの
だが・・。

So what?
晴れて恋人同士になった小野寺だが 相変わらずモンちゃんには 嫌われて
いる。セックスの時に可愛いというのをやめてと 小野寺がいうので 森園
は欲求不満だ。売り上げに貢献しようと小野寺の料理をアップすると 忙し
くなって・・。

さよなら ぼくらのせかい
マルコは自転車を辞めて 今は普通に働いている。しかし 街にレースが来
るので 英雄であったジャンルカを呼んでくれと頼まれる。実はジャンルカ
はマルコの家にいるのだ。マルコは彼が好きなので・・。

またきてしかく 前篇
望は両親がなくなってから 兄とその恋人の3人で住んでいる。兄たちは今
度 籍を入れるのだ。ところがある日 恋人の光臣の兄という一也がやって
くる。天涯孤独と言ったのは 嘘だったのだ。優はカンカンに怒ってしまい
出て行けと・・。

またきてしかく 後篇
望は 叔父夫婦の養子になることが決まっている。本当は光臣が好きだが兄
の恋人だ。飛び出した優だが 光臣が迎えに来る。望は 家にいられなくて
一也が一晩どうぞと・・。

満ちて散りて
信市郎は あまり頭はよくないが 剣はたつので 上役から人切りを命じら
れている。ある日 間違った男 白瀬の足を切ってしまう。彼の住んでると
ころを訪ねていくと・・。

So be it!
優たちは結婚して 望は時々一也に会い・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ホントのところ  ユキムラ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ホントのところ (ドラコミックス 293) [コミック]
ユキムラ (著)
出版社: コアマガジン (2011/10/25)

51oqWq3v8LL._SL500_AA300_[1]

内容紹介
高校時代、ライバルだった佐藤と偶然再会した斉木。『ずっと好きだった』と告白されて、斉木の脳内はパニック状態! それでも、甘く、強引に迫ってくる佐藤に、言葉に出来ない感情を抱く斉木。そしてある日、佐藤からキスされた斉木の体は遂に反応してしまい...!?

感想
これは後半部分を雑誌で読んでいたので 全部繋がって ああそうかって納得^^;
ユキムラさんは読んではいるのですが 印象に凄く残るという感じではなくて
ああ 可愛いとあっさりしていたのですけど 今回は面白かったです。やっぱり
ちょっと年代が高いから?^^;二人の感情の揺れが傍から見てると楽しい。
そんなことでと思うけど 恋する2人には結構大事な事だったりとか 腹が立ったり
とか・・。周りが見てないんですよねーまあだから恋愛なんだけど。

佐藤と斉木は高校の時ずっとライバルだった。今日は佐藤が街中で声を掛けてきて
二人で飲むことになった。相変わらずの斉木の仏頂面を佐藤が笑うと 俺は仕事も
上手くいっていて ゴルフも上手くてという。佐藤は上司もいない起業したからと貧乏
だけどねという。斉木は驚いて素直におめでとうと
新入生代表は斉木で 佐藤が
おれがやったらもっとかっこいいと言いに来て それからなんでも張り合うように
なった。成績もスポーツもバレンタインのチョコまで!答辞は佐藤で それを聞き
ながら もうライバルとは終りだと思い泣けた斉木だ
。佐藤は酒に弱くつぶれてし
まう。競うのはよせ おれはざるなんだと呆れる斉木は部屋に連れてくる。
初めて斉木に優しくされて嬉しいという佐藤は 泊まると甘えて寝てしまう。斉木は
自分だったら声をかけられなかったと これから友達になれるだろうかと。

ゴルフだったのに断って泊めてくれた斉木に申し訳ないと佐藤はいい でも暇ならと
いいかけ そこで仕事の電話が入ってしまう。携番くらいきこうと斉木は決心するが
佐藤は来週暇なら会おうと おれは斉木が好きだからそういう付き合いがしたいと
言われる。せっかく週末会うはずが金曜から出張になってしまう斉木だ。ずっと好き
で一目惚れだったと佐藤に告白されたのが頭でぐるぐる回っている
。携帯しらない
から連絡取れない。しょうがなくて日帰りにするが新幹線がとまり漫画喫茶に居て
寝過ごしぐらぐらして帰宅する。
佐藤は俺に勝ったり負けたりして 表情が変わるおまえが可愛くて でももう競わ
なくていいと言われたから告白したと。その言葉を思い出した 答辞の時泣くほど
哀しかったのだから俺から言えばよかったと斉木は思う。
佐藤は家の前で待って
いて心配していた。斉木は寝不足もありテレもあり不機嫌でどうして勝ったのに
あの時告らなかったと怒る。佐藤は吃驚するが嬉しそうにキスをしてくる

2人とも好きだったのに告白しないでバカだったなとキスを何度もするが 下はやら
ないという斉木にそれは勝負でと佐藤が言う


下はやらないと言ったのに我慢比べで負けてしまった斉木は 佐藤にやりたい放題
されて土日もずっと居座れた
何か仕返しをと思っていると週末ゴルフにまた誘われ
これだ!と どれだけ会わずに我慢できるで勝負だ!と思ったが3日も音信不通で
しかもゴルフもなくなったと
。一人の週末でがっかりしていると佐藤から連絡が。
風邪ひいて寝込んで仕事の納期が間に合わなくて大変だっというのだ。俺を頼れば
いいだろうと斉木は怒るが 佐藤は風邪うつしたくなかったし 週末は絶対会いたか
ったからというのだ。斉木は佐藤には勝てないと思う。

急に佐藤が忙しくなり会えなくなる。家をピカピカに磨いて待っているのに。斉木は
お前の部屋を掃除に行く食事も作るから住所を教えろと言うが 佐藤は俺も会いた
い愛してると言って電話を切る
。斉木はもう勝負はしてないがいつも佐藤に負けて
ばかりな気がする。彼氏の住所しらないっていうのはないだろう。如何して俺から
行くのは駄目なのか。
時間が開いたからいつなら会えると佐藤からメールが来て 斉木は会いたいと返事
する。しかしゴルフの時の従順だと飽きる と言う話がひっかかる。佐藤は来て
斉木だと抱きしめセックスしようとするが 斉木が躊躇うと気分じゃなければこの
ままでもいいよと言う
斉木は人の気持ちも知らないでと怒って 佐藤を追い出し
てしまう
。ところが 佐藤は携帯を忘れていて慌てて届けるのに住所を知らないと
思い出し名刺の事務所電話をかける。するとコノエデザインですと男性が出る


マンションまで行くと表札は二人の名前で共同事務所なのかと斉木は思う。近衛と
言う男は思わせぶりで和真と呼び捨てで 部屋の一角に佐藤の場所がある。近衛
は和真と一緒に暮らしていて養っていると言う
。そこに佐藤が帰ってくるが斉木は
もう話をする気がなく別れると帰ってしまう近衛ちょっと嫌な奴だね

佐藤と別れて1週間 毎日好きだとメールしてくる。斉木はすっかり暇なので資格
試験を上司に言われて勉強している。佐藤からメールがこなくなった。勝負に勝った
のかと哀しく斉木は思う。会社で佐藤によく似た男を見かける。近衛デザインから
独立したといっている。はっと斉木は気がついて慌てて近衛のところに行く
加藤を
返してくださいと
誰かの代わりじゃない 加藤が必要だからと。近衛が笑うので後ろ
を見ると佐藤がいて 手を引っ張って俺の部屋にと。アパートに付くと 今の俺は
これが精いっぱいでと。前のところが上の階でボヤをだされて いくところがなく
なり近衛のところに居候していたのだ。釣り合う男になりたくて 斉木に言えなか
ったと。斉木はお前以外は相手にできないが 俺は嫉妬深くすぐ怒るがそれでも
いいのかと。別れると言うのも取り消したいと。メールが来なくなって動揺してお前
が好きでたまらないといいキスをする
。佐藤はおまえと こうなれてよかったと。
久しぶりのセックスで興奮して好きを繰り返す斉木だが 愛してる?と佐藤に言わ
れ それは御前から言えと。


近衛と広瀬は同じ美大で同居していた。貧乏人同士で喧嘩しつつ仲良く暮らして
いた。近衛は才能があって成功すると広瀬は見ていた。近衛は広瀬の作った椅子が
いいと言う。
しかし広瀬の父が病気になり 大学を辞めた。父が亡くなりまた東京
に来て近衛に会ったが 男と暮らしていた。あれから何年たったのか 近衛は有名
になり 広瀬はサラリーマンをしている
近衛は男と別れる度に 部屋のものを
みんな捨てる
。勿体ないと広瀬はいうが 前の男のものを何も残したくないと。
恋人になって飽きたら?物と一緒に捨てられる。それならこのままでいいと広瀬は
思う。
また部屋が空っぽになった。近衛が広瀬に話があると。僕と付き合って欲しい
んだ 広瀬が好きなんだ。本当はずっと思っていたんだと。近衛が抱き着いてきて
キスをする
この重さをずっと知りたかった広瀬は俺もすきだったという。

近衛は広瀬に電話しておはようという ちゃんと食べてるかと広瀬はいい昨日は
ごめんなという。昨夜はセックスが出来なかった。緊張していたからと広瀬は言う
会いたいから近くまで行くと近衛は言う。もう部屋が からになることはないし寝室も
見せていいかなと近衛は思う。
斉木は帰宅すると近衛がいて酔っぱらっているので佐藤に怒るが 近衛は昨日恋人
になったのに メール一つで今日は無理って酷いよねと管を巻いている。好みじゃな
かったのに広瀬じゃないと駄目で 向こうもずっと好きだったなんてと言いながら
寝て
しまう。広瀬は謝りに来て 近衛は俺たち付き合ってるんだよね といいながらキス
をする。寝室に連れて行こうとすると 広瀬は何もないリビングを見て今までみたい
に適当なのと付き合って また部屋を空にするのではという。広瀬は自分もそうなる
のではと それならこのままの関係でいいと
近衛はちゃんと好きだよ 最初から誰
も代わりになれなかったんだ 捨てないでよと泣く。
前は泣けなかったと近衛が言う
と俺は泣いたと広瀬は言う。やっとセックスにこぎつけたが 俺の性器見て萎えない
かと近衛は心配する
広瀬は情熱的に近衛を抱いた。寝室は昔と変わらず汚いので
広瀬は呆れている。昔の広瀬作の椅子もちゃんとあった。お前は余程俺が好きなん
だなと広瀬が言う。

おまけ
斉木も近衛も可愛いわ 自分の恋人がいかに可愛いか自慢したいなんて。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
156位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR