コンテントヘッダー

高嶋さん、チャック開いてますよ/ 後藤ユキ

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

高嶋さん、チャック開いてますよ (Dariaコミックス) [コミック]
後藤 ユキ (著)
出版社: フロンティアワークス (2012/4/21)

51AJ6AX93gL__SL500_AA300_.jpg

内容
いい女は全て自分のものと自負するイケメンの高嶋は 二股がばれてパンツ一枚の姿で逃げてきたところを 同僚の香月に見られてしまう。愛想のない香月を敬遠していたが実は彼が仕事以外は何もできないダメ人間と知り 逆に放っておけなくなって・・?!

感想
なかなか面白くて こういうダメな奴って好きなので楽しかった。ある意味二人
とも駄目な奴なんですけど 破れ鍋に綴蓋で 世の中よくできてる!ちょっと
意外な結末や 妙な設定が笑えます^^

高嶋さん、チャック開いてますよ
高嶋は 学生時代からもてていたので女遊びが酷い ところが今回二股がばれて
パンツ一枚で部屋から逃亡したら ばったり苦手な同僚の香月に出会ってしまっ
た。次々女に手を出すから そういう目にあうんですよ ときつい。仕事でもき
ちっとしていて いつも叱られている。しょうがないから泊めてあげますから
その辺に寝て下さいと香月はいうが ありえないくらいの汚部屋だった。高嶋は
呆れて怒るが 香月はさっさと寝てしまう。高嶋は夜中 片付ける羽目に・・。

高嶋さん、部屋片付けてますよ
恋人同士になったが 部屋を訪れると もう香月の部屋は汚部屋に戻っていて・。

誘惑させてよ
田口は保健委員で よく怪我をする水無瀬を見てくれた。親切で怪我を見つけては
手当してくれる田口に 年上の彼氏に乱暴されてる と打ち明ける。殴らないと勃
起しないんだというと 驚いている。そして涙ぐむので 今度は水無瀬が驚く。
そしてしばらくして 告白された。たまには同じ年でもいいかと 恋人と別れて
田口と付き合いだす。田口は優しくて キスすると恥ずかしそうにする。傷口も心
配して見てくれる。すぐ体を求めて乱暴だった 今までの彼氏とは大違いだ。だが
いつまでたってもキスとまりなので・・。

翻弄させてよ
やっとHした水無瀬だが 朝から田口が家まで迎えに来た。昨日無理させたからと
荷物を持ってくれる。嬉しくて水無瀬は手も繋いでと・・。

ベッドからはじまる
朝起きると 同級生の相田と一緒に裸で寝ていた。昨日はたしか飲み会で 気が付
いたら相田が肩を貸してくれて キスしたのは覚えている。相田によると告白して
Hして付き合うことになったのだと。これからよろしくという相田に 坂上は何も
言えない。にこっと笑う相田に ちょっとときめいてしまう。彼は学園のプリンス
に選ばれたくらいの容姿だ。付き合いだすと相田はいい奴で 二人でいるのが楽し
くなってしまう坂上だ。キスすると 坂上はあの夜のはどうやって抱いたのかと思
い恥ずかしくなってしまう。そして・・。

キスからはじまる
酔うとキス魔になる 坂上なのだが 今回は相田にキスをすると・・。

やらしいカラダは俺のもの
バトミントンサークルの金田センパイは バトミントンは強いしクールで いつも
違う女の子を連れて歩いている。ところが松井は先輩が降られるところを見てしま
う。其の上 いつも振られるんだと泣きだした金田に 驚いてしまう。独占欲でも
強いのかなと思うと 意外なことで金田がふられると知ってしまう。敏感な体質で
Hの時に 凄く感じてしまうというのだ。最初は可愛いという女も そのうち変と
言う感じで振られるのだという。男子校出で 気の利いたことも言えないのも 原
因の一つらしい。松井はそのままで別にいいのでは という。金田は・・。


やらしいアナタは俺のもの
金田とHする松井だが 確かに感じて金田は大きな声を出す。嫌われたかと落ち込
む金田に 沢山感じてくれて嬉しいと松井は・・。

ひどいことして。
日常に退屈していた立花は教室で ローターのリモコンを拾う。誰がこんなHなも
のをと思いスイッチを入れると 真面目な中原が急におかしい動きをする。トイレ
二は知っていく中原を追いかけると 自慰をしている。立花は秀才の中原 Hだな
とからかう。目の前で自慰して見せたら返してやると。その姿をシャメルとこれか
らも見せろよと脅す。自慰をさせたり 後ろにバイブをいれたりするが 立花は我
慢できなくて・・。

エロいことして。
恋人同士になった中原たちだが 相変わらずHが好きで今日は教室で・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

先輩、バカじゃないですか?

先輩、バカじゃないですか? (IDコミックス GATEAUコミックス) [コミック]
後藤 ユキ (著)
出版社: 一迅社 (2011/1/15)

sennpai.jpg

内容
堺の部屋に季節外れの部屋替えでやってきた後輩・美原は不眠からくる寝不足からいつも不機嫌そうに顔をしかめていた。美原は不眠を解消しようと手を尽くしていたが ある日堺と同じベットでならよく眠れることがわかった。それ以来、二人で寝るのが習慣になったが 口の減らない生意気な後輩だったはずの美原が 境にはどんどん可愛く思えてきて理性はもう限界寸前・・?いよいよたまらなくなった堺は「一緒に寝るたびキス一回」の条件を出すが なぜか美原はおとなしくそれに従って・・?

感想
堺は一緒に寝ているうちに 段々美原が可愛くて触りたくてたまらなくなるのだが
同級生から美原は同室の奴に襲われかけてそれから部屋を転々とするようになったと
聞いて告白もできず悶々として他の部屋に泊まるようになる。一方美原は堺と寝て
やっと安眠できるようになったのに 一人なのに寝ることができない。また具合が
悪そうな美原を見て堺は部屋に戻ることになるが 一緒に寝るならお前が好きだから
キスするしそれ以上もと宣言する。美原は逃げないで毎日一緒に寝てキスをして
徐々にそれ以上に触ったりされても黙っている。先輩の側にいると落ち着くし
触られるのも気持ちいいと。
堺は水族館に行こうデートだと美原に言う。二人は水族館で楽しむが途中から美原が
具合が悪くなってしまうが 堺に看病をしてもらい絆が深まる。

夏休みが終わり寮に戻る堺。休みは一回デートしただけで早く美原に会いたい。
会いたかったからか 美原は堺にくっついて寝るようになり 抱きたい堺には拷問で
ある。勃ったのを知られた堺は困るが美原はどうして抱かないのかと。とうとう堺は
美原を抱く。それこそ一晩中抱いて好きだと体に覚えさせた。

文化祭が近くなり二人とも多忙だ。美原は飾りの花を作っていて堺はそれを美原の
髪にさして可愛いと喜んでいる。美原は堺のお化け屋敷に行き堺にちょっとHに
触られる^^;堺は美原のところにいくとアニマルカフェで美原は耳としっぽが
ついている。すっかり気に入った堺は夜はそのアニマルつけたままのHを楽しむ。

また部屋がかわる時期がきたが 2年連続同じ部屋になり喜ぶ美原だが実は堺の
根回しの結果だ。美原は先輩に会えてよかったとつくづく思う。
そんなに絵も上手いって言うことはないけど とにかく淡々と日々のことを
描いているけど その中に可愛い恋があると

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
177位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
22位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR