コンテントヘッダー

妄想ワンルーム (Canna Comics) / 海行 リリ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

妄想ワンルーム (Canna Comics) [コミック]
海行 リリ (著)
出版社: プランタン出版 (2013/8/26)
517-BMiw7eL__SL500_AA300_.jpg

内容紹介

超売れっ子エロ漫画家
有川スナオ先生宅で
お世話になることになりました…!!
彼女に愛想を尽かされ、家ナシ!金ナシ!仕事ナシ!になってしまったヒモ男・瑞穂。
救いを求めて幼馴染みの家を訪れると、
そこにいたのは幼馴染みの兄であり、超売れっ子エロ漫画家の"有川スナオ"だった。
しばらく居候させてもらえる事になり喜ぶ瑞穂だったが、
有川は漫画の資料と称してセクハラばかりしてきて――!?

感想
可愛い話で いつもお花がふわふわ浮いてるような感じで ちょっとララ子
さんみたいかなあ。
瑞穂はしょうもない奴だけど 愛するよりも 愛されるほうがいいタイプな
んだろうなあ。素直とだと 心も体もうまくいってるものね^^;お互いに
嫉妬深いし。素直の変わりようが凄いけれど 気持ちは変わってないという
のが 案外純情^^瑞穂も 恋人になったら 結構しっかりして 余程色々
と相性がいいんだな。
凪たちカップルも かわいい。真面目な二人だから お互い成長していく
カップルで 凪はしっかりしてるけれど 恋愛には乙女だな^^

妄想ワンルーム 前篇
瑞穂は務めた会社がきつくてやめて 恋人のヒモになっていたが 主夫をし
て働かないので 追い出された。行くところがないので 幼馴染の純の家に
行くと そこには怖い兄の素直がいた。優等生の面影がなく まるでやくざ
のような素直に驚くが 彼は有名エロ漫画家で・・。

妄想ワンルーム 後編
家事一般 特に食事を作ることで置いてもらえるようになった 瑞穂だが
素直は なにかとセクハラしてくる。これじゃだめだと就活を始めるが
うまくいかない。好きな人とずっと幸せに暮らしたい という夢しかない
瑞穂は・・。

妄想ソフィスケイティド
両想いになった瑞穂は バイトと家事をしている。しかし 素直はキスは
するが 抱かない。どうしてなのか 瑞穂は不安になってしまう。そんな
時・・。

子犬だってオトナになる
椎は大学生で 両親が海外赴任だ。彼には幼馴染がいた。一人は引っ込み
思案で 残りは天真爛漫。引っ込み思案は凪といい高校生。明るい奴は犬
で天国に。毎日 凪はご飯を作って持ってくる。椎は 凪が可愛くて押し
倒したくなるので 来るなというのだが・・。

子犬はオトナの夢をみる。前篇
恋人になった椎から 凪が高2で塾にいくから 弁当は作らなくていいと
言われる。椎もゼミもあるし 毎日会えないと 週に一度になる。凪は不
安になる。そんな時 椎が女と・・。

子犬はオトナの夢をみる。後編
凪は別れたくなくて セックスをしようとするが 失敗してしまう。どう
したらいいか わからなくて 凪は椎からの連絡に出なくなる。椎が来た
時も うまく説明できなくて そのままになる。椎から連絡がなくなり

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

その時はただ心に触れて

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

その時はただ心に触れて (Cannna Comics) [コミック]
海行 リリ (著)
出版社: プランタン出版 (2011/9/26)

51qp8nM62hL._SL500_AA300_[1]

内容説明
映画製作関連会社勤務の世一の会社に大学生の晴生がバイトで入社する。後日、彼が以前観て興味をもった映画の脚本家だと知り……。

感想
なんだか絵もかわいけど ピュアだなあと^^;派手なたちまわりとかないけど心に
しみるっていう感じが多いですね。あー可愛い人たちだわーきらきらしていて。

その時はただ心に触れて
和南城は狐居が見せてくれた地味な映画に魅入られる。学生の作った映画で地味だが
心惹かれ 脚本を書いて人に会いたいなという。恋愛ものなのにキスもセックスもないが
心に響いて愛は届く。
ある日バイトの学生が入ってくる。小鳥遊 晴生というが生気の
ない子だ。まず目を見て話さないし声が小さい。しかし整理整頓は上手いし 事務能力も
ある
コミニュケーション能力があればいいのにと和南城は思う。
あまりに大人しいので 狐居にあの子はサークル何というと あの映画の脚本書いた子
だよという。小鳥遊は映画の話で初めてにっこり笑う。和南城はこの子はもっと言葉が
多くなればもっといい脚本を書くのではと思う。
和南城はどんどん小鳥遊を連れ出して 映画を見て食事をする。彼は無口だが感情は
とても豊かで表情で色々語っているのだ。
髪もうちょっと短い方がいいよと触れると恥ず
かしそうにする。映画の中で海のシーンがいいというので海に連れて行く。二人で海を
見ていると恋人同士が楽しそうに歩いている。春生は二人を見て頬を染めて和南城を
見つめる。どんなセリフよりも雄弁な表情で好きと言ってくる

春生から映画に誘ってきて二人で行く。性描写の多い映画でその時 和南城は春生と
恋人になったような気がする。そっと暗闇でキスすると春生もこたえてくれる。でも その
まま春生は帰ってしまい 会社でも避けるようになる。やっと捕まえると意識してしまう
からと 脚本を買ってくれてるから優しいと思っても・・と泣き出す。和南城は俺と恋愛
しようという。
春生が好きだと。

your eyes told me
和南城の部屋に行くと とても広くて綺麗だ。好きな飲み物を持ってきてくれる。どうして
こうなんでもわかるのだろう。ふと自分の劣情をしられてしまうのではと不安になる。でも
和南城はキスして押し倒して来て 濡れた目で見つめてくる。思いが届いたと春生は思う


逡巡落下のレオン
敬はサークルの先輩に山小屋で会わされた熊男は先輩の兄だった。顔中が髭でどんな
顔かわからなかった。街中でばったりその兄に声を掛けられるが髭がないとイケメン
だった
友人になって大らかな彼に惹かれて恋人になってと頼んだ。俺でいいのってキス
してくれた
。でも山ばかり行く尊にはなかなか会えないし キスしかしてくれない。
この前もドタキャンだ 仕事だから仕方ないと思っても寂しい。やっと来てくれたけど山の
話ばかりしてる。それでもキラキラしている尊を見るのは嬉しい。大学はってきかれて
答えるけど大した話はない。もっといてほしいのに 尊は何もしないで帰ってしまう。
抱いてくれないのは そこまで俺を好きじゃないから?って不安に思う。飲み会で顕が
来ている。尊の弟だ。兄貴は今度長期で海外の登山にいくらしいよと。そんなのきいて
ないと敬は泣きそうだ。

そこへ尊から電話で きいてくれ凄いんだ 長期でスイスへ行かれそうなんだという。
それで?と敬は言う。おれはまた一人ポっチで数か月なの?山の花は春があるから咲
くのでしょう。俺だってあなたが会ってキスして寝てくれなければ 枯れるんだよと泣いて
電話を切る。大人なら自由にしてあげられるのかなと敬は思う。大学に尊が現れる。
強引に連れ出すと ごめんと抱きしめてくる。会えなくてもそうがっかりしていないから若い
子はそんなものなのかと。俺と10歳も違うし 若くて綺麗な君は俺をつまらないと思って
いるのではと。敬は同じこと考えていたと。尊は敬といると愛しさで一杯になるといいキス
をしてくる。好きだと何回もいい抱いてくる尊 やっと一つになれた敬も好きだと繰り返す。

椿の恋
春暁書房の古藤は人気作家の望月の家に行く。三代目の作家で資産家だ。古いお屋敷
で書庫で待たされる。そこに和服の男性が現れて律と古藤を呼ぶ。君は私の恋人だと
いう。白い椿の花びらが落ちている。ふと見ると消えている。望月の部屋にある写真を
見て どなたかときくと曽祖父だという。古藤はここで幽霊のこの人に会ったというと曽祖
父は律という同性の恋人がいたが別れたと言う。恋文がでてきたんだよと。
望月は律と
いう恋人は君に似ていると。

小田切に望月の事を聞いてみる。前の担当者だ。自由奔放で気分屋だという。作家の源
と一緒に暮らすと言う話もあったが無理だろうと。顔出さないと仕事しないよと。古藤がい
くと望月はできてなから書斎で待っていてと。また純正が出てくる律じゃないと言うともう
一度会って触れたかったと。この花弁は夏椿でこの木の下で出会い 一目ぼれしたと

何度も手紙を出して思いが通じて幸せだったが 彼は華族の子息で手紙を辞めて暗号に
した。枝は 今夜会いたい 花は 愛してると君を愛してる。

古藤は潔と名前を教える。手を繋いだがキスはしない。いつかいなくなるのに辛いと潔が
いうと 純性はごめんと抱きしめてくる。忘れ物をして望月の家に戻ると 望月と純生が
言い争いをしている。これ以上騙せないと。俺は降りるといい そこにいる潔に驚き追い
かける。電話に出た潔は これ以上かかわりたくない源先生という。
源から封書が来る。小田切が嘆いていて源がスランプで原稿がもらえないと。潔は源に
会いに行き だましたんだねと。パーティで見掛けて一目ぼれで どうしても会いたくて
望月の甘言にのってしまったと。抱きしめて本当に御免 愛してるよと。泣くくらいは僕の
事思ってくれているんだねと。


主役になれない君のこと
さとるは武満が好きでいつもそっと見ている。吉良はうるさくて楽しいことが好き。校内の
有名人で派手だ
。今日も水浸しになって遊びさとるに飛びついてくる。
武満は大人びていて映画の話をしている。かっこいいと思う。なんでも中程度の自分とは
違うと。放課後ぼんやりして歌っていたら 武満にきかれて雰囲気のある声だねって言わ
れ好きになった。

吉良は馬鹿な事ばかり誘うが さとるが元気なかったからだとわかりちょっと嬉しい。
誰か好きになったことある?と吉良にきくと告白は相手からだけど付き合ってちゃんと
相手を好きになったよという。ふーんていうと吉良が笑ってる方がいいよって言ってくれる。

武満は鳥屋と話していて 今度の映画は鳥屋主演だと さとるたちに話す。吉良はさとるに
武満に告白しないのかという
。言わないよというと 伝えないと相手はわからないよと吉良
はいう。吉良はお前が笑っているのが好きで 応援してるってこといいたいと。ありがとうと 
さとるはいうが その後で廊下で武満が鳥屋にキスしているのを見てしまう。武満が鳥屋を
好きと知らなかったと泣くさとる。叶わなくても夢を見ていたかった。女の子にかなわない
から
この感情も消えていくだけだと。

吉良はだったら 俺にくれない?という。俺が欲しいよ おまえが可愛くてたまらないと。
照れ屋で真面目で 笑うとあどけないおまえのこと滅茶苦茶好きだから武満見るのやめて
俺と恋してほしいと。

ダメじゃないと さとるはいい吉良のキスを受ける。抱きしめられると暖かい。手をつなぐのも
恥ずかしい。これから二人でいろんなことをしようと吉良は言う Hなこともね!と。

僕の大事な君の事
吉良は抱こうとしたが 待って待ってと泣きべそをかかれて それ以上手がだせず高校
卒業した。大学受かり一人暮らしの吉良の荷物かたずけを さとるは手伝ってくれる。
決めたバイトも明後日からというと さとるは吉良は何でも一人で決めていって凄いね
とキラキラした目で言ってくれる
2年近く付き合ってるけど まだ一線越えてない
まじでしたくないの?後ろ向きの自分にかつをいれる吉良。さとるが休憩しようと。
キスして吉良を押し倒していく。吉良 待ってくれてありがとうと 大好きだからしようと
やっとセックスした二人。吉良はあまりに幸せで切ない気持ちになる。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
183位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR