コンテントヘッダー

いけ好かない商売敵と (Splush文庫) Kindle版 バーバラ片桐 (著),‎ 幸村佳苗 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
いけ好かない商売敵と (Splush文庫) Kindle版
バーバラ片桐 (著),‎ 幸村佳苗 (イラスト)
ばば

内容紹介
探偵の朝生と、向かいに事務所を構える弁護士の松本は客を取り合う犬猿の仲だ。

そんな相手と諸事情により二度もキスをしてしまった挙句、
二人で過去の現金強奪事件を追うことに。

捜査をする中、重要人物を追って入ったハッテン場で、
朝生は複数プレイに巻き込まれ身体を昂らされてしまう。
しかも助けてくれたはずの松本は
敏感になった朝生の身体に愛撫を施し、想像以上の快感を与えてきて……!?

感想
いやいや面白かった^^なんていうか 外側から見たら
探偵の朝生の方が ちゃらくて ショウもない奴なんだ
けど 実際は イケメンで頭のいい弁護士の松本が
黒い奴なんだよねえ・・^^;えてして そういうものかも
しれない・・。

朝生は 見た目と違い仕事はきちんとしてるのだけど
流され安いし 警戒してる割には 抜けてるのよね。
だから 発展場で酷い目に^^;というか 人が悪いよね
え 松本は・。普通は 発展場なんて わかってないか
ら こういう目にあうってわかってるのに・・。

ま ぎりぎりで二回とも助かったけどね^^;朝生の方も
一度やばい目にあったら もっと気をつけたらいいの
に・・そのあたりが 松本に食われちゃう所以だなあ。
なんだかんだいって 相性がいいのかも?しれない。
悪ぶっていても 二人とも 結局は人がいいしね。
しかし松本の母が気になる・・他の兄弟もゲイなのか
しらねえ?次があるのかしら・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

薔薇の下には (プラチナ文庫) 文庫 – 2017/11/13 バーバラ片桐 (著),‎ 兼守 美行 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
薔薇の下には (プラチナ文庫) 文庫 – 2017/11/13
バーバラ片桐 (著),‎ 兼守 美行 (イラスト)
ばばら

内容紹介

両親の失踪と、身体にできる傷はエイリアンによるものだと主張する久幸。大学教授の名富は、謎を解くべく彼の住む豪邸へ泊まるが…。

感想
話は面白いです。ちょっと火曜サスペンス?調^^;
なんか ありえそうな話で恐ろしいですね。
家庭って 人がそうそう入ってこないから(下町とか
あけっぴろげな地域以外は)中でなにがあるか 人
には わからないですよね。
仲のいい家族に見えて 実は 夫には愛人がいて
妻も遊んでいて 子共は万引きしたり 売春してた
とか 何か事件でも起こらないと 内情はわからな
い。
義父に性的暴力を受けてるとかも なかなかわか
らない。閉じられた空間で 何があったのか 何が
あるのか わからない恐怖っていうものが ありま
す。
久幸は エイリアンを探していた間 ある意味 他
に目がいかなくて幸せだったかも。
なんといっても 最高に運がよかったのは 大学
教授の名富に会ったことですよ^^
イケメンで頭脳明晰 ちょっとお節介というか 
なところもあるけれど だからこそ久幸を助けだせ
たのよね。
しかし・・人間って 時には 悪魔よりも酷いです・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

危険なブツを召しあがれ (プラチナ文庫) 文庫 – 2017/4/12 バーバラ片桐 (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
危険なブツを召しあがれ (プラチナ文庫) 文庫 – 2017/4/12
バーバラ片桐 (著)
ば

内容(「BOOK」データベースより)

製薬会社の研究員・柏崎は、柔らかな笑顔の悠輝に惹かれていた。フラれ続けることを悩む悠輝へ、原因を解明すると言って同棲に持ち込んだ柏崎だったが、衝撃的な事実が判明する。彼は歴代の恋人を病院送りにしてきた、バイオテロ級のメシマズだったのだ!無自覚な悠輝の笑顔を守るため、身体に鞭打ち猛毒料理を食べる柏崎。だが、セックスが原因と思い込む悠輝に検証を迫られて!?

感想
面白かったです^^なんか 昔に比べて エッチが酸くなく
なった気がします。というか 昔はエッチが多かった。
ストーリーが多くて エッチは3割?くらいが好きな私には 
丁度いいです^^
バイオテロ級のメシマズって 結構笑えた!これは あり
えるなア・・お腹は壊さなくても とても食べられないって
いうのがある・・あ わたしも 作ったかも^^;
まずは胃袋から!っていうのも あるかもしれないけれど
まずは思いやりや 相互理解じゃないのかしらねえ^^;
人それぞれだけど・・。
悠輝の家庭環境は酷くて これじゃ家庭の味に飢えるの
はわかるけれど 人の意見もよくきこうよ^^;
お母さんは味覚障害とかだったのかしらねえ・・なにか
酷い家庭で育ったとか・・負の連鎖だなあ。
奇跡のような相手 柏崎に出会えて悠輝は 本当に
よかった!命かけて愛してくれるって なかなかないか
ら!っていうか 普通ないから^^;
結局は セレブじゃないけど 高収入で頭脳も見かけもよ
くて 性格もいい!という相手を 苦労の末に みつけた
じゃないですか^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

一人上手は駆け引きが下手 (Splush文庫) 文庫 – 2016/11/19 バーバラ片桐 (著), サクラサクヤ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
一人上手は駆け引きが下手 (Splush文庫) 文庫 – 2016/11/19
バーバラ片桐 (著), サクラサクヤ (イラスト)
かたぎり

内容紹介

お道具を使う一人エッチにはまっていた歩は、ある日自宅を捜索に来た刑事の前田にプレイを目撃され、さらにイクところまで見られてしまう。海外からグッズを通販していた歩を、怪しいものを輸入しているのではと疑っていたらしい。その日以来、前田を忘れられず、歩は何とか接点を持てないかと画策する。そんなとき、前田とアダルトグッズの試用をすることになり、歩のコンプレックスである陥没乳首がバレて敏感になるほど弄られて……。

感想
歩は しょうもないというか^^;まあ そういう性癖だか
らね しかし もっと安全を確保すべきですよねえ・・
だって 実際 こういうもので なくなる人だって いる
のですからねえ・・。
PLAYだと思っていても お互いの意思の疎通がうまく
いかなくて 相手を窒息死させたりとか あるんですよ
怖いです・・。たまたま歩は まともな?相手に あたっ
たからいいけれどね。
それにしても お道具は色々あって 奥が深いですね
え・・・。この道具を開発する人達って どうしてるのか
な?やはり 試してみるのでしょうねえ?爆
歩もいくら 好きになったからといって 前田に会いた
いからと あまりに無謀で危険なことして やばすぎま
したねえ・・まだ 殴られたりとか そのあたりですんで
よかった。どこか切られたりしたら・・あり得ない^^;
恋人になれて よかったわ これからも エッチな二人
でいそうです^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ひきこもりの俺が男前な君に引きずり出されて (プラチナ文庫) 文庫 – 2016/9/12 バーバラ片桐 (著), 藤村 綾生 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ひきこもりの俺が男前な君に引きずり出されて (プラチナ文庫) 文庫 – 2016/9/12
バーバラ片桐 (著), 藤村 綾生 (イラスト)
ばば

内容紹介

ひきこもる元検事の英輔を引きずり出したのは、初恋の相手である悠真。鋭い目つきで乱暴だけど、その手は温かくて……。

感想
面白かったですねえ^^なんていうか なかなかない
シチュエーションですね。
検事がはめられて失職して 自暴自棄になり やさぐれ
た弁護士や探偵ならわかるけど それから 引きこも
りって^^;英輔は どんなおぼっちゃま・・実際 凄い
おぼっちゃまだけどね・・。
普通はとにかく 食べていかなければならないから ひ
きこもりなんて 親が裕福じゃないとできないものねえ。
それが小学校から好きだった相手に どん底を見られ
て 鉄拳制裁で 立ち直るようにびしびし鍛えられるな
んて 英輔は世の中地獄って 思うわねえ・・。
だけど 遇腺から再会できて 人間として立ち直ったか
ら 恋愛もできるようになって よかった^^
これも 小学生の英輔が悠真に 可哀想だと思って手
を差し伸べたからだけど(好きだったと後にわかるけ
れどね)更に 英輔の母親の由真への優しさが 後に
自分の子供を助ける 情けは人のためならず です。 

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
158位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR