コンテントヘッダー

ロードライト3 ~似て非なるもの~ (ショコラノベルス) Kindle版 火崎勇 (著), 犬養 陵一朗 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ロードライト3 ~似て非なるもの~ (ショコラノベルス) Kindle版
火崎勇 (著), 犬養 陵一朗 (イラスト)
ひざき

内容
一緒に暮らしはじめた雨宮裕一と芳村史柾。だが、雨宮の勤める宝石店の専属デザイナーを辞め、小さな個人工房で働きはじめた芳村は、仕事の関係上不規則な生活が多くなる。仕方のないことだとは思いながらも、スレ違いの日々は雨宮の心の中に冷たく重いかたまりを生み……。そんな中、芳村の昔の恋人・由夏が現われ、雨宮に宣戦布告する。芳村を取り戻す……と。大好評ブリリアント・ロマンス、第三弾。

感想
このシリーズは好きなんですよね もう20年も前なんだ
けど^^;毎回 事件というか ドラマチックなんだけど こ
れは 結構 きついというか・・男同士だと やっぱり子
供とかねえ・・気になってしまいますよね。

そこへ 付け込むというか 女の武器を 吉村の元恋人
に 目一杯使われて 雨宮は落ち込んでしまうのだけど
辛いところですよね。好きだけど 自分では家庭を芳村
に 与えられないって思ってしまう。そう 由夏が思わせ
て 追い詰めていくのですよねー。なかなか恐ろしいわ。
雨宮の同僚の伊藤は いい奴で ずっとなにかと二人の
ことを心配してくれている。男同士ってことも 伊藤は理
解してくれて ちょっとぶっきらぼうで口の足りない芳村
から 雨宮を庇ったり 意見をいってくれるいい友達で
す。さすがに この度の事件は 女絡みだから かなり
雨宮のために怒ってましたね。
由夏は 所謂 女そのもので 自己中だよね。もっと
いい仕事 男に 出会えると思って芳村と別れたのだろ
うけど 逃がした魚は大きいということですね。慌てて
芳村のところに戻っても 雨宮がいた。あなたは男だか
ら 自分に芳村を返せって そりゃ無理だわ しかも本
当に芳村を好きかどうか 疑わしい。生きていくのに疲
れて 経済的にも頼りたいから芳村を手に入れたいので
すよ。要するにお金があって 自分を大事にしてくれるな
羅誰でもいいのよ。さすがに 雨宮も怒るよね^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロードライト2 ~様々な光~ (ショコラノベルス) Kindle版 火崎勇 (著), 犬養 陵一朗 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ロードライト2 ~様々な光~ (ショコラノベルス) Kindle版
火崎勇 (著), 犬養 陵一朗 (イラスト)
ひざき

内容
偶然の再会から、高校時代の初恋を実らせ恋人同士となった雨宮裕一と芳村史柾。宝石店の店員と新進のジュエリーデザイナーというそれぞれの仕事も順調で、穏やかで幸せな日々を送っていた。そんな中、芳村にあるチャンスが訪れる。雨宮の勤める宝石店の展示会で発表する新作の評判がよければネーム・ブランドを設立できるというのだ。ライバルとなるデザイナーは二人。そのうちの一人・今田は、家出した弟そっくりな雨宮に、まるで本当の兄のような親愛の情を見せ……。大好評ブリリアント・ロマンス、第二弾。

感想
恋人になりました めでたしめでたしって いかないのが
現実で^^;
芳村と恋人になった雨宮だけど 先の事とか考えると
ちょっと不安になる。その上 芳村の父親に 見合いさ
せたいからと 暗に別れてくれと言われちゃうしねえ。
これは よくあることだろうな 親としては 普通に家庭
を持ってほしいと思うものね。だけど芳村は 自分の好
きなようにしかしないし 雨宮に対する愛も 口数は少
ないけれど激しいんですよねえ・・^^
店のジュエリーデザイナーとして 選ばれるように雨宮
は 芳村と ちょっと距離を置こうとするのだけど これ
に怒る怒る^^;芳村って独占欲も強いし そばにいない
と駄目なのね^^
他のデザイナーの今田!これは気持ち悪かった・・見た
目はまるで普通なのだけど 病んでるよねえ・・。恋人が
ほしいんじゃなくて 自分の思う通りになる 性奴隷が
欲しいんですよねえ・・恐ろしい。
自分たちは何も間違っていナイト思っても やっぱり誰か
に話したいと思うでしょうから 雨宮にとって 同僚の伊
藤の存在は大きいなあ^^
事件を越えて 同棲することになった雨宮と芳村。雨宮
は本当に性格が良くて 可愛いよねえ・・芳村がぞっこ
んなわけだよね^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロードライト ~冴えた結晶~ (ショコラノベルス) Kindle版 火崎勇 (著), 犬養 陵一朗 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ロードライト ~冴えた結晶~ (ショコラノベルス) Kindle版
火崎勇 (著), 犬養 陵一朗 (イラスト)
ひざき

内容
宝石店に勤める雨宮裕一には、忘れることのできないひとつの思い出があった。高校生の時、それまで話をしたこともなかった芳村史柾と、冷たい風の吹く屋上で、一度だけ偶然ともいえる共有の時間を持ったことだった。やがて卒業し会うこともなくなったころ、雨宮は気がついた。その思い出が『初恋』という名を持つことに。……そして数年の時が経ち、思わぬかたちで再会したふたりは、まるで昔からの親友のようにつき合い出す。だがそれは、二度と止まることのない『運命』の歯車が廻りはじめた瞬間でもあった……。

感想
懐かしいー火崎さんの作品は 20年くらい読んでいる
ので 長いなア・・・^^;
このシリーズ好きなんですよ 雨宮は高校生の時 初
めて 孤高の芳村と話す機会があって 人を好きになり
ずっと引きずっていたのが 再会して 大人の恋をする
という・・ロマンチック^^
芳村を知り 更に好きになるが 誤解やある人の策略で
雨宮は 酷い目にあうのだけど 負けないね!おとなしく
優しい雨宮なんだけど 恋を知って 相手を守りたいと
思い 強くなるのです。
ちょっと繊細だから 傷つきやすいところもあるのだけど
雨宮はシリーズが進むと 強くしっかりして 愛情も深く
激しくなります。
芳村は 雨宮をとても大事に思っているのだけど 寡黙
で ぶっきらぼうだから 少し怖い。二人の時は 優しい
けれど 恋人のために もうちょっと 愛の言葉を 囁い
てもいいんじゃないかなあ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

白い夜に… (クロスノベルス) 単行本 – 2016/12/10 火崎勇 (著), 乃一ミクロ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
白い夜に… (クロスノベルス) 単行本 – 2016/12/10
火崎勇 (著), 乃一ミクロ (イラスト)
ひ

内容紹介

約束だ 抱かせろ

突然両親を喪った樋口美樹也は遺産に群がる親戚たちに傷つけられ、何もかも捨て北へと逃げ出した。
道に迷い吹雪に凍えた美樹也は夢の中で「願いを叶えてくれたら俺をあげる」と白髪の鬼に約束をしてしまう。
やがて目覚めるとそこは大富豪の別荘。
主は事情を知り、孫の空木霙一を美樹也の後見人に、と紹介してくれた。
厳しくて、でも優しい空木に沢山助けてもらい急速に惹かれていく美樹也。
けれど全てが好転し始めたある夜、寝室に白髪の鬼が現れ「願いは叶えた。褒美を貰う」と美樹也を押し倒し──!?

感想
火崎さんらしいのですが 面白かったですね。まあ この
美樹也は あまりにボンボンだと思いますが 22歳くらい
だと こんなものかなあ・・。でも やっぱり二十歳過ぎた
ら 高校卒業したら 家の事をもっと知るべきだと おもい
ますね。
実際に今は 多額でなくても 遺産相続争いって多いです
から 美樹也が嫌になる気もちは わかりますがねえ・・。
人って 何かがあると どういう人かはっきりわかって 傍
から見ていると面白いけど 当事者は そうはいかないで
すよねえ・・。
嫌かもしれないけれど 約束を守ってくれる鬼の方が 心
根が癒しい身内よりも いいかもしれない^^;
空木は 可哀想な境遇でしたね。でも それが昔は普通
というか よくあることだったのですよね。現代から見たら
人権がーって 騒ぐでしょうけど・・。
直野さんの漫画にもありましたけど 中国の昔から日本
でも 人柱や贄は よくあることだったのですね。
美樹也も 空木と 命ある限り 幸せに暮らしてほしいで
す。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

【Amazon.co.jp限定】不可思議よりも愛でしょう! (ペーパー付き) (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/12/10 火崎 勇 (著), あじみね 朔生 (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
【Amazon.co.jp限定】不可思議よりも愛でしょう! (ペーパー付き) (ショコラ文庫) 文庫 – 2016/12/10
火崎 勇 (著), あじみね 朔生 (イラスト)
ひ

内容紹介

死んだ父親が肩代わりした借金を一人で返す吉永光毅は、返済先の金融会社社長・竹垣鷲見也に淡い想いを抱いていた。一見強面だが、何かと吉永を気遣ってくれる竹垣に迷惑をかけたくない、その一心で日々必死に働くが、ある日勤め先が倒産してしまう。呆然と夜の公園で座り込んでいると、不思議な雰囲気の小さな子供と出会う。アルトと名乗ったその子供は、実は自分は吸血鬼で、仲間が迎えに来るのを待っていると言い出し…。

感想
面白かったです^^ちょっとストーリーが 漫画で似ている
のを読んだ気がするのですが お金がないではないです
よ^^;うーん なんだったか 小説だったかしら^^;
光毅の今までの人生は 悲惨ですねえ。だけど 何かしら 
誰かしら助けてくれるので 不運だけでなく 小さい運も
あるのですよね。
アルトという吸血鬼と出会ったのも 運のツキハジメ?で
すかね^^やっぱり アルトだって 人を見て一緒にいるの
でしょうから 光毅はいかにも人が良くて 御しやすかった
のかもね。子供に優しそうだし^^
アルトと同じ吸血鬼のクラウス 一緒に暮らしていた陸太
郎のことが気になったなア。アルトは 子供の時に命を
助けてもらい吸血鬼になったから 生きるのが辛いですよ
ね。高橋さんの漫画 人魚話でも そういうのがあったわ。
街金の竹垣は 優しそうだけど やはり やくざーのような
怖さは しっかり最後に見えたねー。とはいえ 情も深いし
なにより 健気な光毅に すっかり参っているから^^;これ
から ずっと大事にしてくれそうでよかったわ^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
190位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
27位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR