コンテントヘッダー

うちの殺し屋さんが可愛すぎる (Splush文庫) 文庫 – 2017/1/19 朝香りく (著), 八千代ハル (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
うちの殺し屋さんが可愛すぎる (Splush文庫) 文庫 – 2017/1/19
朝香りく (著), 八千代ハル (イラスト)
あさ

内容紹介

ボディーガードをしている聡一郎は謎の青年・亜鳥を引き取ることに。ヤクザの組長の愛人だったというが、組が解散したことで行き場を失ったらしい。慣れているはずのキスひとつとっても初心な反応を見せる亜鳥。さらには「キスをしたから結婚したんだ! 」とまで言い出した。あまりに無垢すぎる亜鳥を訝しむが、聡一郎はその純粋さに愛しさを覚えていく。しかし、本当は暗殺術のみを仕込まれて育てられたのだと知って……。

感想
話自体は面白かったですが なんか 亜鳥の話が 児
童虐待とISが合体したみたいで ちょっと怖いというか 
嫌というか・・。あのあたりの組織って 村などから少年
をさらって 訓練を受けさせて兵士にするのですよねえ。
それに通じるものがあって 怖いし 食事やなにやらの
話も 虐待風で 嫌だなあと・・。
でも 縁があって?偶然 聡一郎が 悲惨な境遇の亜
鳥を 一時受け取ることになったのは 本当に亜鳥にと
り 大幸運でしたねえ・・。
相手が違っていたら 亜鳥は すぐ死んでいたかもしれ
ないです。
人は 人に対して どこまで 非常に残酷になれるかって
ところが 怖いです。
亜鳥も 普通に育っていれば ただの青年だったのにね。
聡一郎は 自分のせいではないけれど 暗く重い過去を
しょって 生きているので 金をもらったから 亜鳥を世話
しているなんて言っていたけど そうじゃないですね。
誰かを救いたい 誰かのために生きたいと 心の底では
思っていたんじゃないでしょうかねえ・・。
とにかく 亜鳥は 一般常識を覚えて 普通の人になり
つつ 聡一郎との甘い生活を過ごせてよかった^^

うちの愛しい殺し屋さんとスイートホーム
聡一郎は ボディーガードとして働いていて 政治家の
茂原という男の愛人 ハルキをガードしている。亜鳥
のような美青年だが すれていて 聡一郎を誘ってくる
が・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ロマンチストは止まれない! (Splush文庫) 文庫 – 2016/5/19 朝香りく (著), 北沢きょう (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ロマンチストは止まれない! (Splush文庫) 文庫 – 2016/5/19
朝香りく (著), 北沢きょう (イラスト)
あさか

内容紹介

高校の同窓会が催された夜、雪道はずっと片思いをしていた仙光寺と再会した。酔った勢いで体を重ねてしまい、その後も再燃した恋心は膨らむばかり。だが、離れていた間に自分はチンピラ、仙光寺は社長になっていた。釣り合いのとれない相手に不安を抱いた雪道はもう会うことをやめたほうが良いと告げる。しかし、自分も雪道を想っていたと言う仙光寺は、及び腰になる雪道に猛烈なアプローチをしかけてきて……!?

感想
面白かったです^^高校時代の雪道は 切なかったですね
え 家族のこともあるし 仙光寺に片思いしてるし ちょっ
と 自暴自棄になる気もわかるけど そこで 耐えないと
ねえ・・仙光寺に莫大なお金と力があるからいいけど 普
通は 底から這いあがれないからね。
雪道も いくら好きでも 仙光寺との差が ますます開いた
現実は辛いですよね。
こんな悩んでいる雪道ですが 仙光寺は 頭がいいのに 
脳天気で^^;雪道さえ手に入れられたらなんでもいい!と
いうほど 惚れこんでいるのですよね^^あの 写真には
ドン引きだなあ・・それだけ好きなんだろうけどね。最初の
印象からどんどんかわっていって?独占欲の強い 金持
ちの やんちゃしていた若社長でした^^
結構 臭いセリフも平気で言うのだけど 雪道は嬉しい反
面 かなり恥ずかしいよねえ・・
仙光寺の 泣いた赤鬼の話は 納得できました。わたし
も あの話は 凄く苦手なんですよねえ・・。

ロマンチストは負けられない
同棲して半月たった 雪道は ジムに通うようになる。しか
し 相変わらず独占欲の強い仙光寺は

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

俺様にゃんこ、極道のもふもふになる (ガッシュ文庫) 文庫 – 2015/9/28 朝香 りく (著), みろく ことこ (イラスト)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
俺様にゃんこ、極道のもふもふになる (ガッシュ文庫) 文庫 – 2015/9/28
朝香 りく (著), みろく ことこ (イラスト)
さか

内容紹介

新米ノラ猫のチビは、発泡スチロールで
川に流されていたところを、ヤクザの神名木に救われた。
怪我を負ってまで助けてくれた神名木に恩返しがしたいと
神社でお祈りしてみたら、なんと人間の姿に大変身!
実はそこは猫の守り神がおわす神社で、猫の恩返しに力を貸してくれるらしい。
だが、相手に正体がバレて忌み嫌われると、毛玉になって消えてしまうという。
短い生涯になっても俺様は恩返しをする! と、チビは神名木のもとに乗り込むが──!?

感想
可愛かった^^アザミは 人間になっているけれど ネコ
の習性が抜けなくて あたりまえだけど ねこじゃらし系
のものには どうしても 飛びかかりたくなるのが 笑っ
ちゃいます。
お風呂も嫌だし 贅沢者 話し方も俺サマなんだけど
段々 人間の暮らしに慣れて 組員たちにも可愛がら
れるのですよね。家を取り仕切る うるさい小笠原でさ
えも 心配したりするくらいになります。
猫だから当然なんだけど あざみの性格もいいから
純粋で 荒んだ神名木の心を溶かしていくのですよね。
余程 ここまで きつい人生だったのか 神奈木は ほん
とに猜疑心が強いですよねえ。
アザミも 大事にしてくれた主が捨てるなんて思わなかっ
ただろうし 信じたくないよねえ・・。
ちょっと強面だけど ある意味アザミには誠実で愛情深
い恋人ができてよかった^^
組員たちや のら仲間も いいやつたちで アザミはここ
での生活は なかなか楽しそうです^^

俺様にゃんこ、発情期でメロメロになる
アザミは 君澤に やくざとしてのすごみ方を教わってい
るが 体が熱くて 調子が悪い。そのうちHな気分で

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

ヤクザな子猫は初恋中 / 朝香 りく

にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

ヤクザな子猫は初恋中 (ガッシュ文庫) [文庫]
朝香 りく (著), 小山田 あみ (イラスト)
出版社: 海王社 (2013/7/27)
615v28BbKQL__SL500_AA300_.jpg

内容(「BOOK」データベースより)
極道一家の三男の木芽は、厳つい父や兄とは似ても似つかぬ母親似の美貌がコンプレックスで、男らしくあろうとつっぱってきた。そんな木芽は獣医の駿河に恋をしていたのだが、このたびあえなく失恋…。傷心で飛び込んだバーで、渡瀬という男に出会う。泥酔して甘えたになった木芽は彼に「お持ち帰り」され、強引ながらも優しく快感に酔わされた。しかし翌朝、正気に戻って愕然!しかも、外科医の渡瀬は実は駿河の従弟で、その後も脅すように木芽に誘いをかけてきて…!?

感想
これって この前の 優しい悪魔が同居人のスピンオフなんですね。前回の 悪
魔?みたいな獣医の駿河の従兄弟が今度は主役で 思わぬところでやくざの子猫
チャンを拾ってしまった人です。見かけはヤクザみたいな渡瀬なんですが 実は
エリートでハンサムでがっちりしてる。其の上 とっても世話好きで 動物も好
きだという優良物件です^^本当は甘えたがりだけど 家が極道だしと突っ張っ
て生きてる木芽は 小さい時に母もいなかったので 甘やかしてくれる渡瀬に
どんどん 惹かれていくのですよね。自分は駿河好きなはずって 思うのだけど
気が付いたら 渡瀬の事しか考えられない。酔っぱらってHばかりだけど 記憶
には残っていて 渡瀬がどんなに優しく甘やかして抱いてるか 思い出しては恥
ずかしいやら嬉しいやらの木芽^^
駿河から 渡瀬がお見合いしたって聞いて木芽は悔しいし 次兄との仲を疑われ
ると嬉しくなってしまう。もう好きだったはっきり認めなさい!って感じです。
Hの時の にゃんこ喋りが笑ってしまいます。
しかし恋人になったのはいいけど この先どうなるのかしら^^;

あやしいウサギと同居人
何もやってもついてない宇佐見は 会社も倒産して路頭に迷い ヤクザだと思っ
た男に拾われた。実は獣医の駿河だが 宇佐見を飼ううことになって 今は恋人
で同棲してる。恩師の息子が開業するので 1週間 駿河がいないので 宇佐見
は寂しくて仕方ない。働いているレストランで 飲み会があり宇佐見は出席する。
外で飲まないと駿河に約束していたが 断れる飲んでしまう。気が付くと常連客
とラブホテルに裸でいて・・。

優しい悪魔が同居人の その後ですね。浮気したので またおどおどした宇佐見
に戻ってしまって 駿河との生活を壊したくなくて隠そうとするのだけど失敗
してしまう。どんなに好きか思い知らされて 泣く宇佐見に やっと戻ってきた
駿河に Hなことを要求されるのですが。なんか 思い込みが激しいから うさ
ちゃんが 可哀想になっちゃいます^^;やっと手に入れた幸せだから 必死なん
ですよねーわかるわ。でも まあ ちゃんとハッピーエンドですから^^

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

優しい悪魔が同居人

優しい悪魔が同居人 (ガッシュ文庫) [文庫]
朝香 りく (著), 小山田 あみ (イラスト)
出版社: 海王社 (2011/01)

yasasiiakumaga.jpg

内容
貧乏くじを引きまくり、運に見放された人生を歩む宇佐美雪弘(24歳)。勤務会社が倒産するという悲劇的な緊急事態に見舞われヤケ酒したところ、地味で臆病な普段の性格から一変し強気になる酒癖のせいで暴力団関係者と覚しき男・駿河に怪我を負わせてしまう。翌朝、すっかり酔いも醒めて目覚めたのは駿河の部屋で、「悪いと思うなら役に立て」と成り行きで身体を奪われるわ、同居を強いられるわ―最低最悪に踏んだり蹴ったり。

感想
まあ確かに運が悪いのもあるかもしれないけど あまりにも後ろ向き過ぎるから
暗すぎて人が寄ってこないってのもあるのかも この主人公・・ここまでネガなの
珍しいかな^^;駿河のいうように ダメダメと思い過ぎるから何もできないので
こうやって同居してびしびし鍛えられると それなりにできてくるんだよね^^;
まあでも 友達がいないから 意見も言ってもらえないし この性格だとせっかく
寄ってきた人にも 俺なんてって感じで仲良くできないのかも・・。思い込みが
激しい性格も 不運をよんでしまうのかもね
。だから雪弘みたいな人は 駿河
みたいにちょっと強引で強面のほうが上手くいくんだろうなあー。

すっかりやくざって誤解してるから 駿河の行動全部がそういうふうにみえちゃう。
いるなあ雪弘みたいな人って・・どんどん勝手にストーリーとか作ってしまい
それがあたかも本当のように思い込むんだよね。
でも駄目なりに可愛がってると ちゃんと懐くし いうこときくし見栄えだって
悪くないしって駿河も思ってるから 拾ってから飼って?いたんだよね。

雪弘は普段はコンプレックスの塊で何も言えないのにお酒が入ると大胆になるわ
言いたいことは言うわ 妙な色気がでて男性がよってきちゃうし 飼い主の駿河が
翻弄されるわけだわ^^;
お酒を飲むことで本音が言えて それを駿河がきいてくれるから少しずつ気持ちも
軽くなってきたんだよね。でも子供の時のいじめとか 母親の愛情が注がれなかった
話は結構きついね。そういうことがあればやっぱり後ろ向きになるし ゲイとわかり
気持ち悪い子って言われたら ここまでネガになるかも^^;

衣食住は満たされてセックスもいいときているから 少しは明るくなってきた雪弘だが
駿河の電話をきいて 無理して自分を置いてくれていて他の女と取り替えたいと
思ってると また思い込み家を飛び出す。公園で飲んでいると 運悪く最初の時
会ったチンピラ達にからまれる。駿河の女だろうということでトイレに連れ込まれ
殴られて輪姦されそうになるが そこへ駿河が飛び込んできて大立ち回りをする。
警察が来て事情をきかれるが 駿河がやくざと思っている雪弘は必死に駿河を
かばうがそこで初めて彼が獣医であることがわかる夜中に
でていったり泊まりがあるのはそのせいだったのだ。しかし彼女ができたの
だろうから出ていこうとする雪弘を捕まえ側に置くのは惚れてるからだと言う。
そして雪弘の誤解も解いてくれる。仲直りのHは濃厚で うさみみちゃんが
壊れそうです

駿河と恋人になった雪弘だが就活をしているがまた駄目だった。がっかりして
駿河の病院を覗くと駿河がお茶を飲んでいけといい ほんとうにしたいものを
するようにアドバイスされる。夜に急患で帰れないという駿河に料理を作って
持っていくとスタッフたちに評判がよかった。雪弘は料理の道にすすもうかと
駿河に相談する・・。

純愛エクスタシーのときはそう思わなかったですが この本は結構好きかな。
受けがあまりにネガなひとだけど・・ご愛嬌ということで^^;

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
181位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
21位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR