コンテントヘッダー

ワイルドダーリン (ビーボーイコミックス) [コミック] 天王寺 ミオ (著)

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村
ワイルドダーリン (ビーボーイコミックス) [コミック]
天王寺 ミオ (著)
出版社: リブレ出版 (2008/4/10)
ワイルド

内容
「あー恋がしたい」杉崎充の願いは「愛あるセックス」もててしょうがないくせに 贅沢である。そんな充に運命の出会いが訪れた。相手は可愛いのに男らしい三年生の空知龍二。でも 龍二は鈍くてなかなかわかってくれない。日頃は切れ者の充も相手が龍二先輩だと妙に臆病になってしまい・・。

感想
面白かったです。そうそう これって読んでいて 弟の智の方の恋
愛が先で「眼鏡越しの空は」 これは その兄の方の恋愛なので
すよね。弟は 可愛くて健気だったけど 兄の龍二は 思いっきり
体育会系で 割と鈍い人ですね^^;
遊び人の充は 本気になると純情で 2年も手をださないとか 普 
通ありえない!龍二も ちょっとひどいよねえ・・そこまで引っ張って
やっぱり無理とか ぶっとばしもんだけど^^;充は黙って去っていく
わけで・・。
まあ 龍二は恋愛をしたことないから わかってないのよね。実際
相手が去って行って どれだけ大事にしてくれて 自分も好きだっ
たか わかるわけだからねえ^^

ワイルドダーリン 1
持てる男 充は 女子とセックスしても 愛がないので気持ちがよく
ないと言っては 友達に怒られている。そんなある日 三年生の
龍二に 一目惚れしてしまう。柔道部に顔を出すようになり ・。

ワイルドダーリン 2
必死に告白して やっと龍二と付き合うようになったが 充はまだ
高校生。龍二は大学生になった。二人はキスまでて 進展がない。
しかも 龍二に 気持ちにこたえられないと言われて 充は・・。

ワイルドダーリン 3
やっと恋人になった龍二と充はデートをしたが 龍二は 弟が男
とラブホに入っていくのを見てしまう。充は智が吾妻と付き合って
るのを知っていたが 龍二はショックを受ける。しかし じっと我慢
している充に・・。

ワイルドダーリン 4
せっかくデートしているのに レポーターにイケメン二人といって
捕まったり 充が急に用事で 帰ってしまう。充の父は写真家で
高校を出たら アメリカに来ると思っていたのにと言われる。しか
し龍二と離れたくないので 大学の推薦を受けて・・。

危ないくらい愛してる
川島は教師で 教え子の要と恋人同士だ。川島の片思いだった
が 要か告白されて 付き合っている。要はどこでも求めてきて
嬉しいが困っている。ところが 要が留年しそうだときいて・。

ワイルドダーリン 番外編 以心伝心 いい湯加減
龍二が泊りに来たので 充はキスがしたくて・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

紳士と野良犬

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

紳士と野良犬 (GUSH COMICS) [コミック]
天王寺 ミオ (著)
出版社: 海王社 (2012/2/10)

51rftGOIJNL__SL500_AA300_.jpg

内容
軽いノリで毎日を過ごしていた大学生 万里は行きつけのゲイバーで 育ちのよさそうなサラリーマン雅臣に声をかけられ 一夜の関係を持つ。割り切った関係のはずだったが 初体験だという雅臣の素直で可愛らしい一面に触れ再び会いたいと告白する万里。ところが雅臣は 婚約者がいるから二度と会わないと告げて姿を消してしまったん。後日 彼が大企業の御曹司と知った万里は・・。

感想
どの話も結構好きです。駆け落ち風の紳士と野良犬もいいなあ。ちゃんと助けてく
れる人がいるし でもどうなるだろう?^^;山沖は好き勝手していて結局最後は
自分が鬼畜につかまるってどういうこと。天然な中年受けも可愛くてよかったです。

紳士と野良犬
遊び人の万里は 狙っていた男に恋人ができてがっかりしている。テクニックは
凄いのにと話していると 真面目そうな綺麗な男が 本当ですかと声をかける。
そして自分の相手をしてほしいというので 喜んでとホテルに連れて行く。男は
育ちがよさそうで雅臣と名乗り初めてだという。万里はもうけものだと思って抱
くのだが あまりに体の相性がよくて夢中になる。また会いたいというが婚約者
がいるからと 男は帰っていく。マスターに愚痴ると狙っていた勤の友達で 大
企業の御曹子だという。万里は諦めきれなくて会社まで行くが そこに偶然山沖
さんに出会う。万里は雅臣が忘れられないというのだが・・。

紳士と野良犬 2
余りに必死なので山沖が携番を教える。そして雅臣にも連絡して 嫌なら断るよ
うにと言う。雅臣はどうしたらいいか迷っているが 結局 万里から連絡をもら
って会う。万里は体だけっていうので悪かったと謝り 友達にならないかという。
雅臣は迷うが友達になり 二人であちこち遊びに行く。でも やっぱり体は覚え
ていて ふと雅臣は万里に抱かれたくなる。しかし実家では いよいよ婚約者と
会うことになっていて・・。

紳士と野良犬 3
出逢った店で万里と飲んでいると ママの誕生日とお店の5周年をするという話
をきく。しかし その日は婚約者と会う日だ。遅くなっても来れたらという。そ
こへ山沖が来て 雅臣と話がしたいというのだ。携帯を教えて大丈夫だったかと
最近あの店にいってるようだがと 山沖は心配する。雅臣は万里といるのが楽し
くて 友達以上になりたいが 親に逆らうことができない。山沖は人形のように
生きるのではなくて もっとわがままでもいいのではという。万里はイライラし
ていると山沖が来て プレゼントだよと お見合いの場所を教える。万里は・・。

紳士と野良犬 描き下ろし
万里はホテルのトイレにいる雅臣を攫いに来たという。好きだから友だちなんて
無理だと。雅臣も好きだと言い 二人で他のホテルに行ってしまう。激しく抱き
合う二人だが 後悔はしないと。

絡み合う視線
山沖は博愛主義者で 男女関係なく美味しくいただくと嘯いている。今度来た秘
書は榎田というのだが 嫌にしっかりしていて今までのようにはいかない。締め
ているネクタイの事まで口を出す。しかも遊べないように仕事もどんどん持って
くる。ゲイバーで嘆いているとママが 今まで男女をつまんではポイ捨てするか
ら 監視役がついたのではという。今までの報いよと。可愛い男の子がいたので
声をかけると無視されて 優一さんという。振り向くと山沖の秘書がいた。彼も
ゲイだったのだ 可愛い子は榎田に連れて行かれた。

会社では真面目な榎田が 同じゲイバーに来るようになり 次々と好みの子を攫
って行くので山沖は頭に来る。会社では仕事が山のようだし プライベートも楽
しくない。しかも 一度寝た子とはもう寝ないという榎田の鬼畜さに 呆れてし
まう。そこへこの間 榎田と一緒に行った子がまた来たので 誘ってみる。上手
くいきそうなのに また榎田が来て喧嘩になってしまう。どちらのセックスが上
かということになり その子を連れて三人でホテルにいくことになるのだが・・。

真夜中のメロディー
ヒデは電車の駅員だ。終電後の客は ろくなのがいない。今もホームに誰か蹲っ
ている。見るとサラリーマンで真っ青な顔をしている。介抱するがは枯れてしま
う。鞄もないし 気持ち悪くて途中下車したらしい。綺麗な男で30後半くらい
だ。もうちょっと若ければと ふとヒデは思う。しょうがなくてタクシー代を貸
したのだが 戻ってこないよと同僚に笑われる。その男がなんだか気になるとい
うと それは恋じゃないのとママには笑われるが 名前も知らない。電車に乗る
とホームに 男がいて待っていたという。お礼を言われて 河合という。ヒデは
もう一度会いたかったと抱きしめる。

真夜中のメロディー 2
どうしても我慢できなくて ヒデは河合を誘ってセックスする。あれから二か月
たった。河井は綺麗だけど ちょっとゆるめで人がいい。付き合ってから何度も
ヒデの部屋には来るけど 絶対 聡介は部屋に呼んでくれない。それは怪しいわ
よと ママはいう。二股か女でもいるのでは と言う。こんなぼやーとした人に
そんなことはないと思うが 今夜も部屋に行きたいというのに断られて頭に来て
しまう。それから聡介の電話は 無視している。しかし いい加減話し合おうと
思って連絡するが・・。

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

コンテントヘッダー

エゴイスティック・ブルー

にほんブログ村 漫画ブログ BL漫画感想へ
にほんブログ村
にほんブログ村 小説ブログ BL小説読書感想へ
にほんブログ村

エゴイスティック・ブルー (ビーボーイコミックス) [コミック]
天王寺 ミオ (著)
出版社: リブレ出版 (2012/1/10)

51vBWxOrSmL._SL500_AA300_[1]

内容
千秋が働く一流ホテルに長期滞在の客としてやってきたギリシャの大富豪・ハリー。千秋を部屋付のコンシェルジェに指名し傲慢な態度で接してくる彼に翻弄されながらも 彼の瞳に・・存在に溺れるように惹かれていく。けれどハリーには千秋に隠している目的があって・・。

感想
雑誌では結構呼んでいるのですが一冊になっているのは あまり読んでなくて久々
です。ちょっと なんとかロマンス風ですけど 攻めがカッコ良くて好きかな^^;
主人公たちも恋人になってからは甘々でいいんだけど 脇役の秘書の恋が切なくて
好きかなあ・・。身持ちがいまいちだけど まあ恋人が一途で素敵だからよしとしよ
う^^;

エゴイスティック・ブルー一話
千秋の勤めているホテルにギリシャの大富豪・ハリーが来るというので乗っ取りかと
噂になる。ホテルも経営しているからだ。ハリーは日本で会いたい人がいて来た。そ
れは尊敬する祖父が愛した女性が日本にいるからだ。身分違いで引き裂かれた相手は
レイチェルという日英ハーフの女性だ。しかし もうなくなっていた。その孫がいる
ということでホテルに来たのだが どこにも見受けられない。しかし見つけた相手は
なんと男性で千秋は女性名でないとわかる。ハリーは千秋を調べ 彼を部屋付のコン
シェルジェに指名した。

千秋は子供には優しいハリーが 自分に対しては傲慢で失礼なので 内心怒ってるが
お客だと我慢している。しかし毎日接しているうちに段々惹かれていく。ハリーも
千秋が気に入り キスをするが・・・。

エゴイスティック・ブルー二話
ハリーと寝る関係になった。ハリーはいつも情熱的で甘い言葉をささやいてくれる。
すっかり溺れているのだが 秘書のカールは厳しくて千秋は苦手だ。本当はどう思っ
ているのかと気になる。フロンドにゴージャスな女性が現れてハリーを呼べと言う。
ハリーが来るとジェシカと驚いているが 彼女は抱き着いてキスして恋人のような態
度だ。しかしハリーが待っていたのは彼女の祖母であるホランド会長だ。会長が現れ
ると千秋を無視して行ってしまう。ジェシカの事も名に言い訳しない。

秘書のカールはハリーが日本にいるのは後わずかだからと言う。自分の立場をわかっ
ているでしょうねと言う。ジェシカはハリーに相手にされないのでかんかんだ。そこ
で カールは・・。

エゴイスティック・ブルー三話
日本にいる間だけの相手だとカールに釘を刺されたのだと千秋は思って 落ち込ん
でいる。そこへハリーが家まで来る。あの女とはなにでもないとハリーはいう。
そのまま二人はセックスをするのだが 千秋は不安を隠せない。ハリーはおまえの
手を離さないと言ってくれるのが。千秋が仕事をしているとジェシカがやってきて
あなたが誑かしているのねと頬を叩かれる。カールもやってきて身分違いで目障り
だから 別れてほしいと言ったらどうしますかという。
千秋はハリーがいらないと言わない限りは自分から離れないとういう。それを聞い
ていたハリーは・・。

愛してると言ってくれ
カールとモーリスは親友で 体の関係もあった。しかし7年間に姿を消してしまっ
た。いつもハリーに従っているカールを 犬みたいだと嫌がっていたモーリス。
何か言いかけたがそのまま いなくなってしまった。家のしきたりで子供の時から
ハリーに仕えているカールだ。二か月ぶりに恋人に会えるのでハリーは浮かれてい
る。カールの家は危ない地域のアパートでそろそろ引っ越そうかと思うが モーリ
スとの思い出があるので越せない。ハリーが休暇の間も働いて取引先と寝ることに
なっている。ハリーには内緒だ。

突然アパートにモーリスだという男が来るが 見ると汚くて浮浪者のようだ。驚く
が確かにモーリスだ。綺麗に風呂に入ったモーリスに一体今までどうしていたんだ
とカールは怒るど れだけ心配したかと。モーリスはカールを抱きしめてキスをす
る。カールはハリーもモーリスに会えば喜ぶだろうというと モーリスは相変わら
ずだなと不機嫌だ。仕事相手から電話が来て逢瀬の話をしていると・・。

エゴイスティック・ブルー ギリシャ編
ひたすらいちゃいちゃ べたべたです^^;

テーマ : ボーイズラブ
ジャンル : アニメ・コミック

最新記事
最新コメント
フリーエリア
かうんたー
訪問者
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
アニメ・コミック
162位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
23位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QR